無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007/10/31

10/31 晴れた!

今日はいーーー天気でした。 なので頭はすっきり! もう 嬉しいねぇ。これで首や肩、腕の痛みがなくなればなぁ・・・ もう仕方ないって諦めてるけどさ。
明日もいい天気でありますように。

本、明日には読み終わるぞ。

じゃあね

2007/10/30

10/30「忍空」

今の朝のお供(ちゃりんこを漕ぐ時の)は『忍空』(桐山光侍)です。セカンドステージではなく、昔出ていた奴です。 読むのははじめてなのだ。案外面白いです。今日は3巻あたりを読みました。

しかーーーし 今日の天気。 予報では晴れだったのに、ずーっと曇り。もー頭が重くて重くて、昼ごはんの後は薬飲んだけどずーっと重いままでした。たまらんよー すっきり晴れてもらわないと、仕事も大丈夫だろうか? あとで失敗に泣く事になりませんように。 というか 今日は帰る前にちーっとまずいことがあってさ。明日になればすっきりしてるといいのだけど・・・ あ、でもいいこともあった。 松橋の事務員さんからケーキもらってしまった。めっちゃおいしかったです。 でもいやしんぼして銀紙をなめたせいだろうか?口の両側がぷっくりと腫れてしまいました。痛い・・・というか あほな自分に「つくづくだよ~」の気分です。

じゃあね

2007/10/29

10/29 コンタクトレンズ

うー、また帰る間際からふらつきだした~ 原因は何だ?
お腹すいてるのかなぁ?と思い(自分でわかんないのかい!)帰ってすぐスコーンとコーヒーとミカンを飲み食いし、マッサージチェアーに座りリラックスしてきたけどいまいち。ちょっと仮眠すべかー

朝ね、化粧をほぼ終えた頃なんとなくコンタクトレンズが汚れて気になったので外して洗おうとしたの。 そしたらたい!ぴゅーって飛んでいってしまったと! 壁にあたったようなかすかな音がしたので必死に探しましたよ。ちょうどゴミ箱もある辺りだったのでひぇ~と思いながらね。 いつも家を出る時間も過ぎてしまってそーとー焦ったけど、ありがたいことになんとか発見できました! ティッシュボックスにへばりついてました。 はぁーーーよかったーー
割れたりしたなら確か交換が利いたけど、紛失だといくらメルスプランでも5000円くらい出さなきゃなんなかったろ? もー見つかってよかったー
仕事にも遅れはしなかったし、よかったよかったです。

じゃあね

2007/10/28

10/28「スターダスト」

友達が誕生プレゼントとして映画をおごってくれました。 見たのは『スターダスト』
327707view001
イギリスのウォール村に住む青年が村一番の美女に気に入ってもらおうと落ちた流れ星を探しに越えてはならない壁の向こうへ出かけ、冒険する話です。 主人公の少年トリスタンと流れ星の女性イヴェインの顔が今ひとつ私の好みではなかったことを除けばめちゃくちゃ私好みの映画でした。 とっても満足! 素敵なお伽噺だったよ。
最初壁を越えた青年が主人公かと思ったけどそうではなく、物語にもっと厚みが増しまして、あの壁の番人のじーちゃんもすごくよかったし、王になり損ねた王子たちの亡霊も素敵! 悪の女王、ミッシェル・ファイァーが一番綺麗だったね。 そして忘れてならないのがロバート・デ・ニーロ演じる海賊のキャプテン・シェイクスピア。 これがまたいいんだわ(笑) でもトリスタンに剣を教えて特訓するのが何ヶ月も続いたと思ったら全然ちがって1日2日のことだったのね。 そこだけはちょっととまどってしまいました。それとほーーんと、流れ星のイヴェイン、せめて髪がもっとキューティクルで輝いていたら!と書き込んで、はっ! もしかしたら恋してなかったから地味でぼさぼさだったの?もしかしてラスト辺りでは気付かなかっただけで髪の毛つやつやしてたかもーーー どうなんだろう?いつかまた見直してみなくっちゃ!

それから恒例となっているカプリチョーザでの昼食。これもご馳走してもらったの。 予約していたので12時半でとても混んでいたのに待つことも無くすぐ座れて、風船はもらうし(笑)ケーキと飲み物のサービスまでありました。Jun_1193これに飲み物も。イタリアンピーチアイスティーを頼んだけど、味が濃くてすごく美味しかったです。写真も撮ってもらいカードとしてもらったの。
食べたのは地元の素材を使ったパスタのコース。うーんと、名前忘れてしまったよ。ネットで探せば大丈夫と思ってたら載ってないみたい。
まず、エビのサラダ。ぷりぷりして美味しかったよ。西洋わさびのドレッシングとあったので辛かったらどうしようと思ったけど全然大丈夫。Jun_1186パスタは阿蘇高菜と豚のアラビアータ・・・だったかな?Jun_1187ぱっと見て高菜が少なめに見えたけど、食べたらちょうどよかったです。 そしてピッツァ
えーと・・きのことひき肉が乗ってた奴。名前もちゃんとあったのになぁ・・・ 「こんなに食べられるの~」と危惧していた割りに生地が薄くて食べやすくてぺロッと食べてしまっちゃった。Jun_1189
ラストにケーキ。 栗を使ったものでしたが、なんと上にたーーーーっぷりかかってきた茶色い粉はぱっと見ココアと思ったらシナモンパウダーだったの! どびぇ~ シナモン苦手なのに~ でもこさぎ落とすと栗まで取れてしまいそうだったので結局食べました。 食い気には勝たないのね(笑)Jun_1192
もちろん誕生日のケーキもこの後ぺロッとたいらげて、いつものお気に入りのコーヒーも飲み干し、それはそれは満足してお店を後にしました。 しかしやっぱりちょーーっと食いすぎ。 シネマdeサービスq@Z:?映画の半券でサービスされるドルチェは今回は遠慮したのになぁ(笑)
ツタヤで昨日借りた「THE OC」のDVD返して、色々と本を見てまわったあとはウインドーショッピングをするでもなく帰ってきました。 二人ともお腹いっぱい過ぎて動けなかったのさ。 あ、逆にしっかり動かないとまた太るんだよねーしまったー
帰りはバラバラだったので、図書館によって本を借りた後、家について「彩雲国物語」の録画を見たあとは1時間半以上昼寝してました。なのでまだお腹いっぱいだよ~

じゃあね

2007/10/27

10/27「県庁の星」

借りていたDVD『県庁の星』を見ました。
51xjtehqv8l映画館で見なくてもDVDになったらすぐみようと思っていたのに、今頃になっちゃいました。織田裕二と柴咲コウの県庁職員とスーパーのパートの話です。でも映画館で見なくてよかったーと思いました。といってもつまんなかったというのではなく、見ていると話さずにはいられないって感じの映画だったから。エリートぶってる県庁職員に文句いい、売り上げ無視の豪華弁当作りを見ては「税金じゃけんねぇいつもはコスト関係なしかよー」とつぶやき、「お役所仕事」って言葉に手をたたき・・・・ってな感じ。なんなの あの県庁にあるエスプレッソマシーンの立派さは!私も欲し~ 
スーパーの再建は痛快でした。 そうそう、全くあほなことですが、私は柴咲コウと一緒に住んでいるのは息子で、ご主人とは死に別れだとずっと思っていたの。で、この人は何歳の役なんだろ?と不思議に思っていたのですが、弟だったのね。 なーんだ(笑)
しかし、政治ってどこもこんな感じでけくされとっとじゃろねー(腐れてしまっているのでしょうね) 何言っても簡単には変わんないだろうし、虚しいなぁ。 

今日もあったかでしたね。天気もよくて。ただ、暑くはなかった。うーんもう秋だよぅ。

じゃあね

2007/10/26

10/26 誕生日

みっちゅになりました~
仕事、5時に帰っていいと言われた割に最後の最後に色々とあって、6時ちょっと前に事務所を出ました。
帰り道でケーキを購入。
家に帰ってからまずコーヒーを入れてもらい、ケーキを食べそれから熊本市内へ晩御飯を食べに行きました。
ひごなびで見てよさそーと思った麻生田にあるRESTAURANT Tiger Manってとこに行くことに。Jun_11799時半がオーダーストップなので間に合うかちょっと心配でしたがなんとか9時15分ごろには着きました。2500円のディナーコース2人前と1000円の肉料理のセットを頼んだのですが・・・・
いやー美味しかった。とっても満足です。 特に1000円の方はこの値段でこれだけ食べられるのならもーお徳でしょう。 これからもちょくょく利用したいものです。遠いけど(笑)
まずイカのマリネ。Jun_1164そして、サラダ。これがね、レンコンやカリフラワーやブロッコリー、オクラ、レンズマメ、カボチャ、ニンジンなどいーっぱいの野菜ですごくよかったです。Jun_1165その後スープ。これも野菜たっぷり!Jun_1166その後にメインが来たのですが、まず1000円の料理になる豚ロース肉のローストにナスのピュレバルサミコソース。なかなかおいしかったです。ナスがとってもよかったーJun_1167写真では判りにくいなぁ、残念。そして魚料理。これはコースのやつでマグロのグリルだけど野菜がたっぷり乗っててさっぱりとしていい感じ。Jun_1168コースのほうの肉料理は牛のほほ肉のワイン煮込み。付け合せにサツマイモとエリンギ、シメジが使ってあり、肉は端で切れるほど柔らかく、おいしかったーJun_1173ご飯かコーンブレッドで、ご飯は古代米?赤米のご飯だったと思います。飲み物はジンジャーエールを頼み、最後のデザートはナッツがたっぷり乗ったスイートポテトタルトに紅茶風味のキャラメルアイス。 すごく美味しかったけど、私にはシナモンかけないほうがよかったよ~(笑)Jun_1176肉料理のセットにはデザートと飲み物は無いのだけど、ひごなびでクーポン印刷していったのでデザートがもらえて、それはアーモンドのブランマンジェ。 これがまた美味しいのなんの! アーモンドの風味がしっかりしていて 最高でした。Jun_1177食べ終わったのは閉店時間の10時。最後の客になっちゃったよ。
なんだか店に入った時はアメリカンな感じのお店って言うのかな?「ん?ちーっとイメージと違ったかも・・・・」と心配でしたが、料理もそして値段にも大満足でした。多分また行くでしょう。 なんだか常連さんも多そうでした。 

それから山鹿の温泉、椛に行ってから帰ってきました。 
あー、いい1日だった。 来年もこんな幸せな誕生日を迎えたいなぁ。

じゃあね


2007/10/25

10/25「ウルトラヴァイオレット」

昨日借りてきたDVDで『ウルトラヴァイオレット』を見たのですが・・・・
映像が流れ始めてすぐ「げっ! アメコミかよーー」 ミラ・ジョヴォヴィッチに惹かれて借りてきたものの、彼女がかっこよかったーーーって以外は全くのスカでした。324443view011
 映像もイマイチ。 アニメにしときゃよかったのにーと思いました。
まず、ウィルスに感染した人間がなるファージってのの特徴が全くわかんなかった。 何?体の組織を変えられるわけ? なんで人間と敵対してるの? うーん・・・ なんだかなー 人間の最終兵器の少年もいまいちよくわかんない。 ただ、その少年、 『記憶の棘』に出てきた少年だったよー とにかくミラとその少年以外は全くダメでした。監督はあのガン=カタの「リぺリオン」の人だったよー らしいなぁ。
ウルトラヴァイオレット デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組)324443view014_2


今日も暑かったね。 ヴィッツを点検に出したので久しぶりにB4で会社に行ったけど、行きの温度が20度、帰りの温度が27度でした。 そうそう、そういえば朝から右目の下が腫れてね~ 左側の鼻もめっちゃ痛くて、なんだか顔がとっても調子悪くてやだったー 「すかばれとー」って感じでした一日中。 標準語だと「腫れぼったい」とでも言うのでしょうか? とにかく不快だったっす。
明日は腫れがひいてればいいなぁ。まぁなんで腫れてるかというと目をこすりすぎてきっとばい菌が入っちゃったから。鼻もいじりすぎ。そう、全部自分がまいた種ですたい。 あーあ

じゃあね

10/24「コーラス」

借りてきたDVDを見ました。 『コーラス』というフランス映画。 20050221001fl00001viewrsz150x

フランスの映画、コメディはちょっとダメかなぁと思っているのですが、こんんなコメディとは無縁の映画だとまだ大丈夫みたい。 世界的に有名な音楽家の母親が死んでお葬式に帰るところから映画は始まるの。 彼の家に訪ねてきたおっちゃんは子供の頃同じ施設で過ごした仲間だったの。その彼が持ってきてくれたのは音楽家が音楽の道に歩むきっかけとなったマチューという舎監が残した日記帳だったの。
そのマチューは音楽家になる夢が破れてしまった教師。 「池の底」とかいう更正施設というか寄宿学校というかそんなところに舎監としてやってきたのだけど、子供たちは荒れまくってるの。まぁ校長がやなやつだったからねーそこで彼はコーラスによって子供たちを導いていくのだけど・・・・
いやーソリストの男の子、かわいいし、声きれいだし、よかったーサン・マルク少年合唱団のソリストなんだってー 少年合唱団、いいねぇ。 そういえば昔はやったよねー、ウィーン少年合唱団。 私もウィーンは無理だったけどどっかよその国の(どこだった?ブルガリアとかそのへん)少年合唱団を聴きに行ったことがあったよ、小学生か中学生の頃。
なかなか素敵な話でした。

じゃあね

2007/10/24

10/24「シーラス 安らぎの時」

図書館の新刊コーナーにあった『シーラス 安らぎの時』(セシル・ボトカー著 評論社)を読みました。久しぶりのシーラスです。今年の7月に出たみたい。13巻まではほとんど続けて読んだのでよかったけど、1年7ヶ月経ってるのでシーラスの奥さんのユリーヌがどーもピンと来なくて! 今、読書メモ見直してもうーん・・・・ 記憶が・・・です。
それ以外の登場人物は結構覚えていました。
しかし今回も次から次に事件が持ち上がり、楽しませてくれますよ!ただ読んでいて今ひとつ意味の通じない感じの文章がたまに出てきてね。 これは訳が悪いの?やっぱ私の理解力が無さ過ぎるの?
とにかく まずシーラスに子供が生まれるの。女の子でお母さんの名前をとって、いつもはアーニャって呼ばれるの。
そしてウマガラスがまた現れ、商売人が出てきて、ウルスという少女が山の仲間になり、ウマガラスは町の家を追われ、買い集めた家具が競売にかけられ大金を手にするの。 とにかく事件がてんこ盛り!
しかし、おばあちゃんは何でも出来るスーパーウーマンじゃねぇ。施設にいた頃は単なる年寄りだったろうに。シーラスも大人になったなぁ。
これが最終巻になってもいいくらいのラスト。作者は今年80歳になったんだって。でも本人が「おしまい」って言ってないから続く可能性は大。 シーラスもなんとか施設をよくしたいと思っているし、ウマガラスはまたどこかへ消えちゃってるし、悪ごろの商売人もいるし、アーニャやウルスの男の子もこれから大きくなっていくだろうし、シーラスの母さんとの話もあるだろうし・・・・ 作者が死ぬまで書き続けて欲しいね。しかしあまり間、空けないで欲しい。忘れちゃうから(笑)。02923270
でもbk1の内容説明は「ユリーヌが娘を産み、シーラスは若い父親に。そして、少年時代に家出して以来会っていなかった母親と思いがけずに再会し…。シーラスシリーズ完結編」となってました。訳者は未完としときましょーって言ってるのにね。


シーラス安らぎの時 (児童図書館・文学の部屋―シーラスシリーズ)


今日は暖かかった。というか暑かった。セーターは着ていけず、違う服で。 そいで帰ってからはさっきまで半袖でいました。 昼間は27度くらいあったそうです。
明日も似たような温度らしい。 うれしいねぇ。

今日はビデオをレンタルしてきたので、今から見ようと思います。その前にOCの録画予約の確認をしなくっちゃ!先週何故か録画されてなかったのよ! 予約一覧にはしっかり入っているのにねーーー もう悔しいわぁ。9話を見損ねてしまったの。 いつかレンタル出てたら借りてこよーーっと!

じゃあね

2007/10/23

10/23「造物主の掟」

ブックオフで見つけて105円で買って、やっと読む暇が出来て読んだのが『造物主の掟』(ジェイムズ・P・ホーガン著 創元推理文庫)です。 うーん、やっぱり面白い! 特にプロローグ!いかにして機械が進化し、機械人間(?)の世界が出来ていったかってのがわくわくしますよ。
人間側の主人公が、ペテン師と言っていいとおもうけど、インチキ心霊術師のザンベンドルフ。彼が何故火星へ行く宇宙船にのるメンバーに選ばれたのかの真の理由はとーとー最後までわかんなかったけど(途中ぼーっとしながら読んだせいなのかも)、最後はハッピーだったので良し!(笑)
何故新興宗教の下に人が集まり、金儲けが出来るのかがすこーーしわかった気がしました。 しかし、タロイドたちが何故ヨーロッパ風に進化したんじゃろなぁ? ま、作者がイギリス人だからなんだろうけどさ。
この前「キング・アーサー」を見たばっかりだったので、アーサーとかランスロットとか出てくるのにはつい「にまっ」としてしまいました。
今回はさっきも書いたように途中ぼーーっとしながら読んでしまったところがあるので、いつかまたきっちりと読み直したいものです。
00988196
造物主の掟 (1985年) (創元推理文庫)

今日はね、朝こそ寒かったけど昼間、そして今も結構あったかです。あ、昼はあったかというより暑いくらいかも。ジャケット脱いでましたもん、私。 あぁ このくらいでなんとかまた春が来てくれないだろうか(笑)

じゃあね

2007/10/22

10/22 みかん

昨晩近所のスーパーでみかんを買った。
結構入っていて、580円なり。
小さくてむきにくいけど、結構甘くて満足。
ただ、網にいっぱい入っていると、みかん自身の重みで悪くなりそう!と思いせっせと食べてしまって・・・
多分今日だけで2~30個は食べたであろう。 1回に5個は最低食べるから。
うーん、また手のひらが、足の裏がまっきっきーになりそうです。
ま、いいか。糖分もたっぷりだけど、ビタミンCも多いだろうから、きっと風邪予防にはなるさ!

じゃあね

2007/10/21

10/21「ハムナプトラ2」

昨日花火から帰って何か見たくなったものの、いつも使うレンタル屋さん、半額だったけど間違いなく花火で渋滞のため近づけず、結局家にあるDVDを見回してこの『ハムナプトラ2 黄金のピラミッド』を見ました。。162813view005
 すきなのよね、このコメディタッチなところが。 大体「2」になると面白くなくなるのが多いけど、ハムナプトラは違ってて、私はどっちも好き。 子供が出てきたけど、その子もなかなかいいじゃん。もちろんあんな子が本当に周りにいたら蹴ったくってくれるけど(好きではない)、画面で見る分はとてもいい!
主人公夫婦だけでなく、義兄のジョナサンのとほほさもとてもいい。 「3」はないのかなぁ? あの子供が今度は主人公になってもいいんだけどなぁ。まぁもう インホテップが完全に消滅しちゃった形だから、無理なのかな?残念だなぁ

ところで本当に寒くなってしまった。 今日は一応衣替えをしました。 長袖の服を沢山出したので、寒さに凍えなくてもいいはず。 でも私はどーーーもまた変! 鼻水が止まらず、のど辺りも嫌な感じ。 おいおい、もう風邪は引かなくていいばい。
そうそう、体調悪いといいつつ、またゆめタウンに出かけて、 『精霊の守り人』1巻(藤原カムイ)を買ってきました。 もともと藤原カムイさんの絵は好きだし(「雷火」は大好き)守り人自体は大好きだし、まぁちらっと見た感じではアニメの方の漫画化って感じだけど まぁいいや。読みましょう!

じゃあね

2007/10/20

10/20全国花火師大会

見てきました。 第20回八代全国花火師大会。お客が多いので、河川敷までは行かず、遠く離れたゆめタウン八代の駐車場から見てました。 けーーーっこう寒かったです。 私はダウンのコートを着ていくと言ったけど、やめろと言われ 防寒ジャンバーにしましたが、結局ひざ掛けを足に巻いてました。 帽子は頭に無かったので持って行かなかったけどね持って行くべきだったーー 最後にはフード被ってました。
遠いから小さくしか見えなかったけど、ラジオを持っていってFMの生放送を聞きながら見ていたので楽しめました。 スターマインでは福岡の「ラブレター」がよかったです。5号玉は えっとどこだったっけ? 「ひよこのあんよ」がかわいくてよかったーーーー
第1回から見てて、この花火大会で初めて円以外の花火を見たの。ミッキーマウス! 感動したばい。
最近はあんまり力入れて見てなかったけど、来年あたりはまた近くで見ようかなぁ。
Jun_015
これはミュージック花火。よかったよー 来年まともに見てみたい!と思ったよ。

じゃあね

2007/10/19

10/19「キング・アーサー」

隣のねーちゃんに借りたまんまになってずっと見ていなかったDVD『キング・アーサー』をやっと見ました。20040623001fl00001viewrsz150x
私の不勉強のせいでしょうか、なんだかちんぷんかんぷんで なんとなくわかった頃に終わってしまいました。 どーーーしてもアーサーと円卓の騎士となると 昔アニメであったあのアーサー王物語だったけ?あのイメージが強すぎてね。まともに見ていたわけではないけど、神谷明で、赤と剣のイメージのアーサーに青い色と竪琴と弓のイメージのトリシタン、そして緑で槍でぶっといイメージのランスロット・・・・・なんだよ。だもんで映画の世界にすんなり入れない。ローマとブリテンの関係がいまいちわかんない。 はっきり言ってグウィネヴィア以外、誰が誰かの区別がよくつかない(笑) 特にアーサーとランスロットが間違える~ アーサーがあまりに地味に感じました。 ランスロットは髭生やしてたよね? 鷹が出てきて「あ、これがトリシタンだったか・・・」てなもんで、とにかく自分がダメダメでした。 あと、最後の戦いのシーンも どうしてもアーサーが騎士たちに無理強いしたようにしか見えなくて(本当は騎士たちは命令とか義務とかそういうのではなく、自分の自由な意志で残って戦ったんだろうけど)結局何人も死んでしまって、やっぱり戦いは嫌だよ~~って気持ち大。あんな少人数であんな沢山の敵を倒して、でアーサーと女であるグウィネヴィアは無事って 無理ある気がする。マーリンは魔法使いじゃないのも悲しい。 やっぱりマーリンは水色の衣装に身を包み、白い髭で魔法を使わなくっちゃ!(と これはディズニーの「王様の剣」のイメージね)
とにかく思った以上に物語に入れず 残念でした。 

明日は全国花火師大会があります。 見に行くかどうかは未定。

じゃあね

2007/10/18

10/18 栗マフィン

仕事から帰ってきて、栗の渋皮煮を入れたマフィンを焼いた。 ただ、今回はセコセコバージョンで卵を1個しか使わない奴だったので、やっぱり出来上がりはイマイチ。 わかってるなら2個使えばいいとに(笑) 渋皮煮はもらったもの。 結構大量にもらったので毎朝ヨーグルトに1個ずつ入れて食べているけど、それこそケチってカビでも生えたら大変なので、バンバン使っていこうと思う。ただ スコーンにはどうよ?と思ったので今回はマフィンです。
で、いやしんぼの私はついつい晩御飯の前に1個食べてしまった。 あーりゃりゃ。 最近マジで腹回りがヤバイ。いかんなぁ・・・・ でもなんでも美味しいし、色々と食べたいし くそートルコの女性は太ってないといかんとぞーーーと 訳のわからん言い訳でついつい食べ続ける日本の私でした。 あーあ。
さー、晩御飯食べよう! 今日は豚汁だよ~~

じゃあね

2007/10/17

10/17「雪下に咲いた日輪と」

『雪下に咲いた日輪と 薬屋探偵妖綺談』(高里椎奈著 講談社)を読み終えました。久しぶりの薬屋シリーズです。 今回はなんと高遠刑事の家族の話。もちろん薬屋も出てきますが、残念ながらザキは本当の姿(だと思います)ばっかり。高遠刑事のあの大嫌いなお父さんがとつけみにゃー場所の洋館を買い、隠居すると言い出しそれを止めるためみんな集まることになり、高遠も妹にせがまれ仕方なく行くの。ただその妹が最初に洋館を見に行った時に海を渡る女を見たため、妖怪退治と薬屋を訪ねてたのよ。
それで秋とリベザルくんが一緒に行くことに。ザキは本当の姿で参加。
洋館でどんどん人が死んでいくの。たった一晩の話だけど長かったよ。ただ怖いながらも楽しめた。途中に挟まっている絵の好きな高校生の話。これが話の鍵なのに、最初その「私」を勘違いしてました。まぁそういう風に仕向けてあったけどね。素直な私は作者の思惑通り(笑) 途中でこれは・・と気付いておぉ!
しかし、古くてでっかい洋館って不気味だねぇ。離れの家はまたそれはそれで不気味。 とにかくホラー系はダメなので途中でマジ怖かったです。 オカルトっぽい感じもしてさ。 ただ最終的にはミステリしてて なかなかよかったです。 謎解きの説明をするシーン、好きなのよね~ 
41db57tawml
bk1の内容案内は「父が購入を決めた洋館に、悲鳴をあげながら橋のない海面を歩く妖怪がいる。少女から調査依頼を受け、館のお披露目会に参加した薬屋探偵達。そこで奇妙な殺人事件を目撃する。これは妖の仕業なのか!? シリーズ第12弾。」
雪下に咲いた日輪と (講談社ノベルス)

なんだか今日は本当に涼しかったです。というか朝は寒い。 久しぶりにチャリンコ漕いだのですが、長袖のTシャツでも汗はほとんどかきませんでした。 昼間はまぁまだ25度超えているようですが、上着を脱ぐこと、なかったです。
あー、こうやって寒くなるんだ・・・・・やだなぁ(笑)

じゃあね

2007/10/16

10/16今年のオリオン座流星群は

10/21の夜10時から22日の朝方にかけてがピークらしい。
うーん・・・せめて一日早ければよかったのに! そしたら休みなのでじっくり腰据えて見ていてよかったのになぁ。
ところで天気はどうなんだろう? 流星群、見たいなぁ。

今日ものんびりとした一日。 先日の健康診断で初めて「要治療」なんて結果が出たのでびっくりして今日病院に行ってきたけど、まいいかーって感じ。あまり気にしなくていい感じだよ。ただ食生活はちーっと改めよう。 お菓子食べたくて食事を減らし気味だったのを元に戻そう。そして間食をやめよう! と言いたいけど多分というかまず無理。 うーん・・・ だってチョコレートやらせんべいやら、お菓子は美味しいとだもん。 果物も美味しいとだもん。
くーーーー 困ったもんだ(笑)

じゃあね

2007/10/15

10/15 朝からスコーン

まだ体調がいまいちの気がしたので、朝のちゃりんこ漕ぎはなし。 というか サボリだね(笑)
で、代わりにスコーンを焼いてみました。 今日はココアとココナッツを入れて。 ココアが加糖だったので砂糖を少なめにしてみました。 会社から帰ってきて1個食べてみたらあーら甘くない! 残念だったわぁ。 まぁ食べれるからいいか。 たっぷり入れたココナッツですが、あまり香りも味も感じないのです。 前買ったのはスライスだったのですが今回はココナッツファイン・・・・粉みたいな奴を買ったのです。スライスがよかったばい。次回はスライスにすっばい。

じゃあね

2007/10/14

10/14「HERO」

なんか10周年記念で毎月14日が映画1000円なので、映画に行ってきました。 見たのは『HERO』です。
ちゃーーーんと午前中、去年の夏に放送され、先日も再放送されたテレビスペシャルを1.5倍で再生して見てから行ったので、花岡代議士との因縁や、中井喜一の存在をしーーっかりと理解して見る事ができました。 見直してなければ「んーーーっとなんやったかいなぁ」でもやもやしてたかも! 映画は面白かったです。ただ、韓国にまで行ったのに思ったほどの事件は無く、映画じゃなくてもよかったーって感じ。 テレビスペシャルで十分ではなかったでしょうか? まぁ映画にすることによりキャストが格段に豪華になったんでしょうが。 ケータイの画像を八百何人分も探して見るってのにはいくらなんでも おいおいじゃろーーと思ったけど、まぁ映画ですからーってことで。あと、真上からのカメラワークを多用してあったけど、あれも私にはどうかな?と。使いすぎっぽかったです。
最後に出てきた通販の商品は 私も欲しい!!と思いました。
あ、そうそう この映画の予告は劇場だけでなくテレビのCMでよく流れていましたが、なかなか上手だったな、と。さすがに雨宮さんが死ぬとは全く思ってなかったけど、タモリのシーンなんかあんな小さい法廷だとは思わなかったし、韓国のシーンも予告見ていたからもっともっと盛り上がるのかと思っていました。 ていうか、いつもう一回韓国にいくのか?と思っていたら映画が終わったのでびっくり。あのUSBメモリーはどうなったんだ? もしかしてまた続きがあるのか? で、今ちょっとした意見の相違が・・・私は久利生の袖口に入ったと思い、一緒に見た人は雨宮のハンドバックに入ったと思ってて、この前見た子は久利生のお尻あたりについていたペットボトルいれの中に入ったと思っていたらしい。 正解はどれだ?麻薬の顧客一覧だろうに、カン検事も追及することなく日本に帰ってこれたのは麻薬の売人が捕まったからもういいってことかいな?
まあ 色々とつっこみどころは満載だけど、見て損はなし。 でした。

昨日買った靴を履いていったけど まだちときつい。頑張って皮を馴染ませるぞーー

じゃあね

2007/10/13

10/13「オサムシ教授の事件簿 5」

朝からいい天気。夏用の羽根布団を干しました。今夜から使うつもり。タオルケット1枚ではもう寒すぎて。かといってまともな羽根布団を使うにはまだ早い。先日ウォーターベッドの水温の設定を少しあげてみたので、ちょっとポカポカ。なのでしばらくは夏用でOKのはずです。
いつものように図書館に行ったけど珍しく返すだけ。先週借りた本が1冊残っているのと、この前買った古本を来週は読もうと思います。
で、今日は51dubqiwk2l

オサムシ教授の事件簿 5 (5) (ジャンプコミックスデラックス)(山口よしのぶ)を読みました。 残念ながら最終巻。 このマンガ、面白かったよ。事件が起こり、それを大学教授のオサムシが娘のアゲハとともに解決していくのだけど、そこに昆虫の知識が入ってきてね、それが面白いの。今回はヒゼンダニ、次はハエの(サナギの)抜け殻、シバンムシ、ツマグロヒョウモン、ハンミョウ、毒虫・・・・うーん、まだ読みたいなぁ。
この5巻は作者があとがきでも言っていたけど、300ページで値段は600円未満。お得感ばっちりですね。

夕方からクレアに行ったらいい靴を見つけたの。でもサイズか無くて、そのままゆめタウン光の森へ。そこで靴を買いました。靴というかショートブーツっほいのかな? その時着ていたスカートの100倍の値段でした(笑)そのスカートの値段が爆笑物なんですけどね。
その後また山鹿の家族温泉椛に行って帰ってきました。

じゃあね

2007/10/12

10/12「海賊ジョリーの冒険3」

体調が悪かったせいで読むのを中断していた『海賊ジョリーの冒険3 深海の支配者』(カイ・マイヤー著 あすなろ書房)を先ほど読み終わりました。
うーん、3部作ってやっぱ続けて読みたいねぇ。 悲しいほどの記憶の衰え。 折角面白いのに、1巻2巻をあまり覚えていないために随分損した気分です。 それでも面白かったですけどね。 大渦潮の正体にほぉーとなり、ムンクがどういった行動を取るのかにヒヤヒヤしたり、グリフィンとエイの戦いに手に汗を握ったり・・・・と読みどころ満載でした。 しかし やっぱり続き物は一気に読んだほうがいいので、今度からは全部揃うまで手をつけずにおこうかなぁ・・・ ま、きっと我慢できないだろうけどね。
bk1の内容説明は「エレニウムをめぐる戦いの火蓋は切られた。一方、海底へと向かったジョリーとムンクが目にしたものとは…。次第に明かされていく忌まわしい過去、そして衝撃の真実! 海洋冒険シリーズ第3部、ついに完結。」となっていました。
51u0secgyl_3


海賊ジョリーの冒険 3 (3)

今朝は少し頭痛がしたけど、薬でなんとか乗り切って1日が終わりました。明日からまた休みです。 ゆっくり出来るはずだけど、ゆっくりするまもなくうろうろしまくるかも(笑) アホやねぇ。
とにかく今からは溜まっている録画を消化しなければ・・・・

じゃあね

2007/10/11

10/11 高田屋

朝5時半に目が覚めた。 体調は・・・・ 昨日よりはいいけど、万全とは言いがたし。 熱が37.1度くらい。熱に弱い私、本当なら37度になったところでダウンなんだが(笑)今月事務研に行かなきゃ12月までランチがお預けになるので、ランチだけを目当てに頑張って行った。
さすがに本を読む気持ちにはなれなかったので、本を持たずにお出かけ。ついでに筆箱も忘れてしまった。机の上に準備していたのに・・・・ 
昼は結局高田屋というフランス料理店で食べました。あの建物に興味があって1度は行ってみたかったのね~ 1050円の日替わりランチ。今日は仔羊の煮込みだったの。
まずはサラダ。柿が入っていたり、鶏肉もちょっと入ってたかな?アーモンドも香ばしく美味しかったです。それからスープ。やさいがたーーーっぷりのコンソメスープ。 ただ私には薄味すぎました。というかいつも家で作るのが味濃い過ぎるのでしょう。それからパンにメインの煮込み。 肉、とてもやわらかでした。それから羊のくせが全く無くて、美味しかったです。 ただこれも私には薄味。一緒に行った2人は美味しいといっていたので、やっぱり私の味覚が変なんでしょう。 あ、体調のせいかな(笑) 付け合せのパスタはアルデンテが好きな人には悲しくなるほどのやわさでしたが、逆に私はこれはOK。うどんでもこしの強いのより軟い麺が好きなのよ。
それからコーヒー。 満足でした。 お客、とっても多くてびっくりしました。ランチは値段が安くて来易いからかな?常連さんも多い感じでした。
研修はビデオが2本あって 寝ちゃうかな?と危惧していたのですが、知ってる人が出ていたり(すごーーく変わっていて言われるまで気付かなかったけど)、結構笑える内容だったので、眠ることなく見れました。
いつもより10分くらい早く終わったので、そのまま駅に直行。 6時半より前には家に着いていました。
今日まで早く寝ようかと思っていましたが、もう10時だね。
熱い風呂に入り、ご飯もしっかり食べて 今はなかなかいい感じです。ちょっと鼻水でるけど、明日は大丈夫そうです。 ま、明日会社に行けばまた休みだもんねーーー
頑張らなくっちゃ!

じゃあね

2007/10/10

10/10 風邪?

ものすごく体調悪い。
昨日の晩、足は寒くて上半身は汗かいて、髪の毛は濡れたまま、お腹は張りまくり、首も痛くて挙句コーヒー飲み過ぎて寝つきは悪く、トイレにも何度も起きた・・・・
ので朝から最悪。 どうも風邪引いた感じ。
明日は事務研なのに・・・・
とにかく今日はもう寝ます。
じゃあね

2007/10/09

10/9久しぶりに雨

いやー 何月なのいま? って程朝から蒸し暑かったです。
そして本当に久しぶりに雨がまともに降りました。 まともすぎて県の北部には大雨警報が出てます。大変だ!家に帰った後は、雷、稲妻・・・すごいなぁ。 昨日録画していた「アグリー・ベティ」を見ていたのですが、テレビやDVDが壊れないかとびくびくしてました。ならみなきゃいいのにね(笑)
でも明日の午後からは晴れるらしいです。あさっては事務研なので助かりますよ。
そういえば昨晩は寝る前までクーラー入れていて、その後消して寝たけど、2時半ごろ暑くて飛び起きて窓開けて扇風機回してまた寝たのでした。 参ったなぁ。
今夜も雨は降るし、うーん・・・・どうしよう。

じゃあね

2007/10/08

10/8「ももこの70年代手帖」

昨晩遅くにまた山鹿の家族風呂に行きました。今回はスタンプが貯まって千円の風呂がただで入れるということで行ったので、待ち時間がいっぱいあるだろうなぁと思い持っていって読んだ本が『ももこの70年代手帖』(さくらももこ著 冬幻舎)です。待ち時間は1時間20分くらいあったのですが、1時間くらいで読み終えました。 読みながら「そうそう」とか「わかるわかる」と何度思ったことか!
ただ、浅間山荘事件で「さるとびエッちゃん」の放送が無くて悲しかったというのはさすがに熊本ローカルなので書いてなかったのが惜しい!でした。しかしよく覚えているなぁ、さくらももこ!
bk1の内容説明は「まる子の子ども時代・70年代を語りつくす、ももこワールドのルーツをめぐるエッセイ。ももことミルコの会話体エッセイと、70年代の思い出を綴るエッセイで構成。」となっていました。

今日もまた買い物にうろうろ。 買いたかったのはボディーソープと殺虫剤だったのにすっかり忘れて他のものを買って帰り、結局夕方また出かけたのでした。 バカばーい(笑)
しかし、今日も32度だったそうで・・・シカゴでは平均気温18度のところ31度だったからマラソン大会で死者まででたそうですね。 本当に今何月じゃい!って感じですね。 しかし 気温にあわせたらそれこそノースリーブの服だろうし、暦に合わせたらもうブーツでもおかしくないだろうし、何を着ていいのやら・・・
事務研、今週あるけど 何を着ていきましょうか?

じゃあね

2007/10/07

10/7「ハナシにならん!」

実は読んだのは昨日なのだ。 『ハナシにならん! 笑酔亭梅寿謎解噺2』(田中啓文著 集英社)です。図書館で借りてきて読み始めて、夜には読み終えちゃった。
今回はミステリ感は少なかったと思います。
ただしやっぱり面白かったです。
「蛇含草」「天神山」「ちりとてちん」「道具屋」「猿後家」「抜け雀」「親子茶屋」の章に分かれてました。色々とあったけどやっぱり一度まともに落語を聴いてみたいなぁ。と思っちゃいましたよ。
そういえばこの前読んだ「しゃべれどもしゃべれども」は東京の落語で、この本は上方落語が舞台だったね。
bk1の内容説明は「落語家笑酔亭梅寿に弟子入りした不良少年竜二。どつかれ、けなされる毎日。そんな中、再び事件が起こり…。東西落語対決あり、破門騒動あり、師弟対決ありの、爆走・青春落語ミステリー。スピード全開の第2弾!」となっていました。

天気が崩れるかと思っていましたが、なんとかもちましたね。
早起きするつもりではなかったけど、6時半には目が覚め、その後うとうとしたものの、結局「がっちりマンデー」に合わせて起きました。
10時過ぎからイオンモール・クレアに出かけ、とうとう悩んだ末にハードタイプのスーツケースを買ってしまいました。 たまたま3割引だったのでとっても得した気分です。引いて11000円くらいだったかな?
その後久しぶりに彩炉で焼肉を食べ、タンクマで見つけたお店、 スイーツ工房ハニークイーンでケーキを買って帰ってきました。Jun_002
あ、でも「このケーキいい!」と思ったケーキはなかったの。残念。言えば出してもらえたみたいだけど、面倒くさくなったのと安くは無かったので今回は諦めました。 もし美味しかったらまた行くこともあるでしょうからその時に買うことにしましょう。

じゃあね

2007/10/06

10/6「笑酔亭梅寿謎解噺」

土曜の朝から『精霊の守り人』が見れないのは寂しいもんですなぁ・・・・

でも代りに朝から掃除もせず読書してました。 昨日から読み始めていた『笑酔亭梅寿謎解噺』(田中啓文著 集英社)です。昨日の晩にでも読み終えたかったけど、目が疲れてやめてたのを朝から読んで読み終わりました。 いやー面白かった。
以前『忘却の船に流れは光』っちゅー作品を読んだ時に「しかし エロくてグロかったー最初は読むのがしんどかったです。でも骨格はよい。面白かったです。でもなぁ。なんでここまで脱糞や内臓や脳味噌ぐちょぐちょの、虫に皮膚病etc.にせなんとかねぇ。」という感想を持っていたのでこの本の存在は知っていたものの、図書館で見かけた際2巻まであったにもかかわらず、怖くて1巻だけしか借りてこなかったのでした(笑) 今日早速続きを借りてこよう!
主人公の竜二は不良で髪の毛も金髪で鶏の鶏冠みたいにおったてて見た目はとても落語家じゃないのだけど、高校の元担任に引っ張られて無理やり笑酔亭梅寿の所に弟子入りさせられたの。まぁその師匠がデタラメ。といっても噺の腕はあるのよ。ただすげえ酒飲みで暴力もひどいと。でも結局はいい人なのよね。竜二も本人は全く自覚していないけど落語の才能はピカイチみたい。
これが「しゃべれどもしゃべれども」と一番違うのはタイトルにもあるように謎解きが必ず含まれているの。
落語にちなんで「たちきり線香」「らくだ」「時うどん」「平林」(住吉駕籠」「子は鎹」「千両みかん」と連作短編のようになっているけど、それぞれに事件が起こり、それをいかにも梅寿が解いた様にして竜二が解決していくの。 いいねぇ。
落語ってなんか興味わいてきた。一度まともに見てみようかなぁ・・
bk1の内容説明は「無理やり落語家に弟子入りさせられた、不良少年の竜二。師匠にどつかれ、兄弟子には嫌がらせを受ける毎日。そんな中、事件が…。上方落語の世界を舞台に描く、青春落語ミステリ。
」となっていました。

さぁ 3連休の始まりだ! 天気がいいうちに掃除とかやっちゃおう!(洗濯はもう済ませているのだ。起きたのは7時前だったから)

じゃあね

2007/10/05

10/5 やっぱりぬくい

秋のはずなのに・・・まだ昼間はクーラーを入れてます。
そういえば朝、会社に行ってすぐめーーーーっちゃくちゃ腹の立つことがあり、事務所で一人暴れていました。
くっそーーーー
でもま、腹立てるのも腹が減るだけじゃ、と思い直し、後は知らん振りだったっす。
明日から3連休だしね。 なんして過ごそうかねぇ。

じゃあね

2007/10/04

10/4「アークエンジェル」

昨日から読んでいたのが『女王陛下の少年スパイ!アレックス アークエンジェル』(アンソニー・ホロヴィッツ著 集英社)です。
なんと読み終えてからしばーーーらくして気付いたのですが、この本で完結編だそうで。 映画も第1巻は作られてイギリスでは公開済みだって。ほーーーです。
しかし 今回はまぁ最終回のせいか本当にアレックスはいろーーーんなことをやりました。最後まさか宇宙にまで行くとは・・・・ちょっとぶっ飛びすぎの感もあります。でも スピーディな展開は読んでいて心地よく面白ろかったです。 アレックスはMI6に使われるんだけど、今回はCIAからも頼まれてさ。ただどーしてもCIAの人たちは間抜け太郎にしか見えなかったなぁ。 潜入しているのは誰かってのもバレバレだったし。
大富豪と休みを過ごすアレックスにはちょっと憧れ。私もあんな暮らししてみたいよ。うんうん。そして宇宙にも行きた~~~い!!
映画はこっちでも公開されるのかなあ? もしあるのなら見に行ってみたいな。
bk1の内容紹介「過激なテロ組織から大富豪ドレヴィンの息子を救ったアレックスは、ドレヴィンに2週間の休暇に招待される。そこで彼は、新たな陰謀に巻き込まれ、ついに宇宙に行くことに…。シリーズ完結編。」となってます。

今日は帰ったら異臭が・・・・ 味噌を作ってるみたいなの。 うー、臭いが辛い。はっきり言って自家製の味噌はあまり好きではないし・・・・・  まぁしばらくの辛抱だ。我慢しなきゃ。

かえってすぐ昨日作ったマフィンを1個食べ、そのあととにかく眠くて眠くて30分くらい仮眠したのだけど、そのせいかもー胃がもたれてしまって 辛いです。 でもその胃もたれに気付いたのは晩御飯を食べ終わってからだったんだよね。 間抜けだよねぇ。 ま、いいか。しっかり食べれるってことは幸せなことだよ。うん。

じゃあね

2007/10/03

10/3 アグリー・ベティ

10/1のことだけど、NHKのBSで始まった『アグリー・ベティ』を見まして、なかなか面白いので頑張って見続けよう!と思いました。 新しいDVDを買ってから録画予約が随分楽になったの。ちょっとくらい時間がずれても大丈夫だし、その週放送が休みだと、録画せずにいてくれたりとまぁおりこうさんなこと! ただ、ものすごーーーーく残念なことにBS録画の調子がよくないの。というか録画だけでなく見ることもエラーが出てまともに見れない。なので今BS見るにはみおちゃんにもらったビデオデッキをセットしている台所のテレビしかないのよね。 なのでBSの録画もビデオオンリー。ということは今までのように時間のズレやセット忘れ、テープの残量確認を怠らないようにしなきゃなんないのよねー うーん。 まぁ人間便利になりすぎるとダメなのよ、きっと(笑)
で、『アグリー・ベティ』ですが、1話は『プラダを着た悪魔』っぽかったー ただ主人公は全然違うけどね。 プラダは可愛いしスタイルもよかったけど、ベティは顔も不細工だし(最初その顔で会社の面接断られたの)スタイルも悪いの。でも頭はいいし、ガッツもあるし、人間もとてもいいみたい。 顔もね、不細工の設定だけど柴田りえさんにちょっと似ていて私は嫌いではないよ。あの青い歯の矯正が特にぶったまげさせるんだよねー せめて歯の裏側とか、透明な奴ならいいとに。まぁそうすると話の設定上だめなんだろうけど。 とにかく来週も楽しみです。11時からなのでビデオに頼らなくても生で見ようと思えば見れる時間。忘れずに見なくっちゃ!

ところで先日、栗の渋皮煮をもらったの。朝、ヨーグルトに入れて潰しながら食べてみました。 で、晩御飯の後なんかものすごーーーく何かを食べたくて、ドーナツを買いに行こうかとも思ったの。 体重計に乗って「○○Kg台なら買いに行く!」と思って乗ったら2キロくらいオーバーしていたのさ(笑) 買いに行くのは諦めたけど、何か食べたい気分は抑えきれず。結局栗を入れたマフィンを焼いています。 あぁこれで栗の残りもあと少しになってしまった。
マフィンが焼きあがったらきっと食べてしまうんだろうなぁ。 で、また体重は右肩上がり・・・かな(笑) ま、いいかー
そういえば最近は会社でチョコレートをよくもらい、毎日食べてるもんね。 うー だからこゆっとばい。(こゆる=太る)
ま、食欲の秋  ということで。

じゃあね

2007/10/02

10/2「時間のない国で 下」

『時間のない国で 下』(ケイト・トンプソン著 東京創元社)読み終わりました。
想像と違って新米警官としてはあんまり活躍しなかったね。沢山出てきたフィドルという楽器はヴァイオリンのことでした。 そーなんだー
下巻の最後に用語解説がついてました。 これがあると大分助かりますね。 ケルト民族の伝承やなんかに詳しくないからだろうけど、チェンジング・チャイルドは時間が無い妖精の国で子供を育てることが出来ないために考えられたいわゆるカッコウの托卵のようなものだったんだ。で、そのカッコウも実は妖精の国の生き物だったのに、人間が飛行機を発明してから空を通って妖精国にうっかり入り込まないよう空間を閉じたため人間の国に取り残されたって設定、面白い。その閉じそこなった空間がバミューダ・トライアングルとか、潜水艦を発見した後、海中も閉じたから人魚が人間界からいなくなったとか 面白い設定で楽しめました。
bk1の内容説明は「【ガーディアン賞(2005年度)】【ウィットブレッド賞児童書部門】【ビスト最優秀児童図書賞】JJがたどりついた“永遠なる若さの国”では、あるはずのなかった「時間」が存在するようになり困っているという。JJはフィドル奏者の若者アンガスといっしょに時間漏れの原因をさがすことに。その意外な真相は? 」となってます。

しかし、朝方寒かった。 5時前に寒さで目が覚めて、しばらく眠れなかったので、通勤時と午後、眠い、眠い!参ったぜ。 まぁ寒いといっても20度きるくらいだったけどね。 昼は30度超えてます。明日もそうみたい。 ちゃんと掛ける物、用意して寝よう。

じゃあね

2007/10/01

10/1「時間のない国で 上」

もう10月! しかし今日も30度超え。
夕方の天気予報で言っていたけど、9月は猛暑日(35度以上)が4日、真夏日(30度以上)が29日だってーーー 昨日だけ30度切ったの。びっくりだよねー
あ、でも東京って31度からいきなり17度とか19度だったって? 辛いよねー

ところで今日は『時間のない国で 上』(ケイト・トンプソン著 東京創元社)を読みました。キンバラという多分アイルランドの国が舞台。 アイリッシュ・ダンスとか伝統音楽に詳しければもっと楽しめるだろうと思った。 楽譜が沢山載ってる。 聞いたことも見たこともない楽器が出てくる。前、「世界ふしぎ発見」でアイリッシュダンスのことを見たことがあった。 監視に見つからないように足だけで踊るようになったって感じで。アイリッシュパブに行きたくなったよ。もちろんアルコールは飲めないのだけど、ダンスを見たり演奏を聴いてみたいね原語タイトルの警官は多分下巻で活躍するんじゃないだろうか? 楽しみ。
bk1の内容説明は「【ガーディアン賞(2005年度)】【ウィットブレッド賞児童書部門】【ビスト最優秀児童図書賞】どういうわけかいつも時間がたりなかった。音楽一家リディ家の長男JJも、家族も、まわりじゅうみんながそう感じていた。そんななかJJは、母ヘレンの誕生プレゼントに、なんとかして時間を買おうとするのだが…。」となってました。

じゃあね

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »