« 10/22 みかん | トップページ | 10/24「シーラス 安らぎの時」 »

2007/10/23

10/23「造物主の掟」

ブックオフで見つけて105円で買って、やっと読む暇が出来て読んだのが『造物主の掟』(ジェイムズ・P・ホーガン著 創元推理文庫)です。 うーん、やっぱり面白い! 特にプロローグ!いかにして機械が進化し、機械人間(?)の世界が出来ていったかってのがわくわくしますよ。
人間側の主人公が、ペテン師と言っていいとおもうけど、インチキ心霊術師のザンベンドルフ。彼が何故火星へ行く宇宙船にのるメンバーに選ばれたのかの真の理由はとーとー最後までわかんなかったけど(途中ぼーっとしながら読んだせいなのかも)、最後はハッピーだったので良し!(笑)
何故新興宗教の下に人が集まり、金儲けが出来るのかがすこーーしわかった気がしました。 しかし、タロイドたちが何故ヨーロッパ風に進化したんじゃろなぁ? ま、作者がイギリス人だからなんだろうけどさ。
この前「キング・アーサー」を見たばっかりだったので、アーサーとかランスロットとか出てくるのにはつい「にまっ」としてしまいました。
今回はさっきも書いたように途中ぼーーっとしながら読んでしまったところがあるので、いつかまたきっちりと読み直したいものです。
00988196
造物主の掟 (1985年) (創元推理文庫)

今日はね、朝こそ寒かったけど昼間、そして今も結構あったかです。あ、昼はあったかというより暑いくらいかも。ジャケット脱いでましたもん、私。 あぁ このくらいでなんとかまた春が来てくれないだろうか(笑)

じゃあね

« 10/22 みかん | トップページ | 10/24「シーラス 安らぎの時」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/16851529

この記事へのトラックバック一覧です: 10/23「造物主の掟」:

« 10/22 みかん | トップページ | 10/24「シーラス 安らぎの時」 »

無料ブログはココログ