« 8/2「ミス・マープル8」 | トップページ | 8/3「偽りのクルー」 »

2007/08/03

8/3「すっぴん魂 4」「すっぴん魂 6」

おとといから今日にかけて 『すっぴん魂 4 私はおっかなババァ』『すっぴん魂 6 ロム隊はヒィー』(室井 滋著 文藝春秋)を読みました。 おっかなババァでは「そうそう、わかるわかる」って感じで読みふけり、ロケ隊のほうは「女優って大変だーー 私にはなれんばいね」(もともとなれるはずも無いが)と思いながら読みました。 いやー ホント 読みやすくて面白いですなぁ。 残りのすっぴん魂もぜひ借りて読まなきゃ!と思いました。
bk1の内容説明は「筋金入りのクレーマー・ムロイが、なかなか言えない一言を、あなたに代わってズバリとキメます。『週刊文集』連載、おなじみ「すっぴん魂」からより抜いた、ストレス解消の一冊」(私はおっかなババァ)そして「喜びも悲しみもロケ隊と共に-。ロケ弁、メイク、トイレ事情など、ムロイが初めて明かす「女優生活」の光と影。付録に、あかげもの、オンリーどり、セッシュー、テッパルなどのことばを収録した「女優まる出し辞典」付き。」(ロケ隊はヒィー)となっていました。

さーて、休みだ! あさってハリー・ポッターを見に行こうと思っていたら、なんと字幕版は夕方から夜にかけてしかないの! やられたーーーー 仕方ないので吹き替え版を見ます。 ま、いいかー
明日の晩もうまくいけば映画です。 楽しみ。

じゃあね

« 8/2「ミス・マープル8」 | トップページ | 8/3「偽りのクルー」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/15995204

この記事へのトラックバック一覧です: 8/3「すっぴん魂 4」「すっぴん魂 6」:

« 8/2「ミス・マープル8」 | トップページ | 8/3「偽りのクルー」 »

無料ブログはココログ