« 8/30「九月の雨」 | トップページ | 9/1「ラッシュアワー3」 »

2007/08/31

8/31「西の魔女が死んだ」

朝、6時の目覚ましで目覚め 真っ暗い中(カーテンの遮光率がいいのだ)いつもと違うルートを通って台所に行こうとしました。そしたらなんと!通り道に小さい椅子があり、向う脛をおもいっきしぶつけてしまいました!!
もーーー目から火が出るっちゅーのはこんなことを言うのでしょう!しばらく物も言えずしゃがみこんで呻いていました。ん?呻くのは物を言うことになるのか? とにかくまー痛いこと。 まいったーーー 弁当のおかず、昨日の残り物があって助かったよ。 随分時間がたって朝ごはんを食べた後 保冷剤で冷やしてみたけど もー何もする気が起きぬ程打ちのめされていました(笑) 仕事も休みたいと一瞬思ったよ。 もちろん行って笑い話になったけどね。  まぁそういう訳で今朝のチャリンコ漕ぎはさぼりました(笑)

で、昼休みに読む本。探しに行くのも億劫だったけど、昼休み中勉強したり数独しとく気分でもなかったので本部屋で物色。 結局選んだのが『西の魔女が死んだ』(梨木果歩著 新潮文庫)です。何度読んでもいいです。 何度読んでもおばあちゃんが残してくれた「証拠」から先の部分を読むと泣けちゃうなぁ。幸せな涙が出ちゃうよ。 西の魔女こと主人公まいの母方のおばあちゃん、本当に素敵だよね。素敵な生活送ってるなぁ。 思い出したのは私の父方の祖母のこと。母方の祖母は西の魔女というより日本の肝っ玉母さんって感じの人だったけど、父方の祖母はイメージはちょっとあるの。 やせていて、凛とした感じはイメージにあるな。 昔では珍しく女学校に行ってた人だったの。ただ、私が物心ついたときには卒中かなにかで倒れた後だったので半身マヒがあって(特に手)いつか一緒に寝ていた時「おばあちゃんも若い頃はバレーボールとかしていた」と言ってたのを聞いて「えええぇぇぇっ!」と思ったことを覚えてるよ。 まあ子供の頃はおばあちゃんに若い頃、子供の頃があったってのを想像するのは難しいことだけどさ。 なんかいつも動かずにじーっとしてる感じだったのが。バレーボールなんてハイカラなものしてたなんてー ってね。意外だったんだね、きっと。
もうどちらの祖母も(祖父もだけど)亡くなってしまったけど、大人になってからももっと頻繁に会いに行けばよかったかなぁ とこの本を読むと思います。

bk1の内容説明では「【小学館文学賞(第44回)】中学校へ行けないまいは、祖母のもとで「魔女修行」をすることになった。それは、何でも自分で決めるということ…。児童文学者協会新人賞などを受賞した、生きる力を与えてくれる癒しの児童文学。94年刊の復刻版。 」となっています。

さてさて 今日で今週も終わり。そして8月も今日まで。 明日から9月だよーーー
明日は映画の日で1000円なので見に行くのだ。もうチケットも買ってきたのだ。 楽しみだーー

じゃあね

« 8/30「九月の雨」 | トップページ | 9/1「ラッシュアワー3」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/16299114

この記事へのトラックバック一覧です: 8/31「西の魔女が死んだ」:

» 数独 []
ワタシ、、算数とか、大嫌いなんだけど なぜかハマッテイル「数独」 数独はゲームソフトなんだけど、 今は結構無料でサイトかで出来るヤツもあるみたい。 [続きを読む]

» 西の魔女が死んだ (新潮文庫) [本を読もう�U]
中学に進んでまもなく、どうしても学校へ足が向かなくなった少女まいは、季節が初夏へ... [続きを読む]

« 8/30「九月の雨」 | トップページ | 9/1「ラッシュアワー3」 »

無料ブログはココログ