« 8/13「むかつくぜ!」 | トップページ | 8/14「16ブロック」 »

2007/08/14

8/13「トリスタンとイゾルデ」

夜に見たのが『トリスタンとイゾルデ』です。アイルランドの王に支配され、イギリスはまだまとまってなかった頃の話。 ただ、どうもイギリスの歴史にうとくてピンときません。 ローマに支配されていたのは1000年くらい前の話になるの? だから遺跡があるの? ピクト人、サクソン人、ケルト人なんてーのが出てきて「ほー、聞いたことうるなぁ」って程度。 ダメね、勉強不足で。 トリスタンと聞くとどうしてもアニメの「円卓の騎士アーサー王」だっけ? あれを思い出すため、イメージは青ですっとしてて、弓矢や竪琴が上手っていうのがトリスタンなの。で、ランスロットとともにアーサーを助ける、みたいなー 
この映画では子供の頃命を助けてもらったマーク王に育てられ、アイルランドと戦い、傷つき死んだため船葬されたものの、実はまだ生きていてアイルランドに流れ着き、偶然それを見つけたアイルランドの王女イゾルデに助けられ、愛し合ったものの、命を狙われるからってことで船で逃がされたの。 325030view003_2
その時トリスタンは助けてくれて愛した女がイゾルデだとは知らないの。 その後ここがあんまりぴんとこなかったんだけど、アイルランドの王よりイギリスの領主たちで剣の試合をして 勝ったら領土と王女を妻にやると言われ、トリスタンはマーク王の代理で戦い見事勝利するけどその賞品が愛し合ったあの女性と知りがーーんってなる、って話なの。
このマーク王がいい人でねぇ。 それでもイゾルデは辛かったろうに、妻になって務めを果たすのだけど、結婚前にちゃんと話せばどうにか別の方法もあったろうになぁ、とつい思っちゃいました。 悲劇の二人だけど、いわゆる不倫状態になっちゃうので見ていて気分のいいものではなかったです。特にマーク王がいい人だから・・・・ しかし女って怖いなぁと思いました。しっかり仮面を被れるのだから。
でも実は最後、残された人々は幸せになったんじゃ?なんて思う私は冷血すぎ?

さーて、残すDVDはあと1枚だよー

じゃあね

« 8/13「むかつくぜ!」 | トップページ | 8/14「16ブロック」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/16109374

この記事へのトラックバック一覧です: 8/13「トリスタンとイゾルデ」:

« 8/13「むかつくぜ!」 | トップページ | 8/14「16ブロック」 »

無料ブログはココログ