« 7/7「アンドロイドのめざめ」 | トップページ | 7/9「カーテンの陰の悪魔」 »

2007/07/08

7/8「シュレック3」

午後から『シュレック3』を見に行ってきました。いつもは字幕版で見るのが好きなのですが、このシュレックだけは1からずっと吹き替え版見ています。 浜ちゃんのシュレックがさ、はまり役だと思うのね。
今回も期待を裏切らないいい出来でした。 吹き替え版だとガキんちょが多いのが玉に瑕。とはいえ、まぁ覚悟の上で見たので気にはならなかったです。というか、子供たちが笑うシーンがはまってて 逆に楽しめました。 後ろの列にいた家族もまぁ食べ物の音はうるさかったものの、ちゃんと映画が終わるまでは子供たちも質問とかせずおとなしく見ていたしー プリンセスたちが最初はちょとお高くとまってやな感じだったけど、パワー全開になってからはよかったよー(笑) アーサーの今時さもなかなか。 映画館で見てもちっとも損した気分にならないいい映画でした、はい。
次の映画はハリ・ポタかな?

しかし、見終わった後は首の後ろがこってだんだん頭も痛くなって、ちと辛い状況。左目は朝から痛かったしなぁ。
お風呂に入ったから大分ましになったけど。 明日からまた仕事。 今日は早く寝るべきだよね、きっと。

じゃあね

« 7/7「アンドロイドのめざめ」 | トップページ | 7/9「カーテンの陰の悪魔」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/15695944

この記事へのトラックバック一覧です: 7/8「シュレック3」:

» 首の凝り [首のしこり]
パソコンに向かって仕事をしている人のほとんどは、肩・首の凝りに悩まされているでしょう。頭の重さが首に掛かって首の凝りにつながります。首の凝りとは部分的に筋肉に血液がいかなくなって起きた循環障害なのです。現代社会に生きるサラリーマンにとっては逃げることのできない職業病のようなものです。首の凝りを治すには、この循環障害を取り除けば良いのです。肩、首の凝りはその場所を触ると固くなっているのが分かります。... [続きを読む]

« 7/7「アンドロイドのめざめ」 | トップページ | 7/9「カーテンの陰の悪魔」 »

無料ブログはココログ