« 7/10 故障続出・・・・ | トップページ | 7/11「ラッキーナンバー7」 »

2007/07/11

7/11「ファンタージエン 夜の魂」

『ファンタージエン 夜の魂』(ウルリケ・シュヴァイケルト著 ソフトバンククリエイティブ)を読みました。 あの「はてしない物語」の世界を色々な作者が書くシリーズ第4弾です。 今回の作者の本は多分1冊も読んだことはなかったと思います。 ただ、訳者の酒寄進一さんは変わらないので 読みにくさはなかったです。
今回の主人公は青い髪を持つ少女タハーマ。そして黒山の狩人の若者セレダス。そして行動を共にする賢いでもちょっと頑固者の地霊小人のヴルグルック。 時は「はてしない物語」と同じ頃。幼こごろの君が病気になってアトレーユにファンタージエンの未来が託されたのと同じ頃です。虚無が押し寄せ村が消えてしまうのを恐れて村を捨てたタハーマのみんなを探しに行ったのがタハーマ。
しかし、うーん・・・・ セレダスがああなるとは予測したものの、その後の出来事はちょっと予想外でした。

さて、 今からDVD見よう。今日は近くのレンタル屋さんが半額の日だったのだ!

じゃあね

« 7/10 故障続出・・・・ | トップページ | 7/11「ラッキーナンバー7」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/15726733

この記事へのトラックバック一覧です: 7/11「ファンタージエン 夜の魂」:

« 7/10 故障続出・・・・ | トップページ | 7/11「ラッキーナンバー7」 »

無料ブログはココログ