« 5/15「ピンク・パンサー」 | トップページ | こりはここでいたずらしなかったー(BlogPet) »

2007/05/16

5/16「いたずらおばあさん」

いやー 痛快! 今日読んだ本です。 『いたずらおばあさん』(高楼方子著 フレーベル館)なんですが、へー挿絵は実のお姉さん(千葉史子さん)だったよ。 多分、前にこの人の本を読んだ時もききっと同じ感想抱いたんじゃないかな?覚えて無いけど。
洋服研究家のエラババさんが1枚切るたびに1歳若くなると言う服を発明し、その服を何枚も何枚も重ね着して8歳の女の子になって弟子のヒョコルさんとともにいけすかない大人をギャフンと言わせる(笑)話です。
まず、1枚着ると1歳若くなる服(というか透明タイツ)っていう発想がいいよねーー 私も着てみたいよ! 何枚着るかはヒミツさ(笑)
お喋りがうるさくて裏表ある「夢みる少女の会」のばばぁたちを懲らしめたり、キンキンして子どもにとって恐怖の音楽のゲゲノキ先生を上手に撃退したり、お金命!のごうつくジジィを心変わりさせてはらっぱ会館と裏の空き地を救ったり・・・ また 懲らしめることだけでなく、デパートの食堂でおやつセットを食べたり、屋上で遊んだり、本当に楽しそうだったよ! 大人の常識(?)を持ち合わせたまま、子供の感性と体をもてるってのはいいねぇ。何でも出来そうだよ! 私だったら何する? 8歳じゃぁ小さすぎるから ティーンエイジャーになっていっぱいオシャレする? それとももーーーっと小さくなってそれこそ3歳くらいになってわがままいっぱい好き勝手する?
とにかく面白く読めました。 でも このエラババとかヒョコルとか ネーミングはどこから?(笑)

今日は天気予報の通り、夕方近くから雨が降り出しました。雨って必要だとわかっているけど、でもやっぱり雨降りはやだな。 夜に降ってくれて、朝からは止んで欲しいな。

じゃあね

« 5/15「ピンク・パンサー」 | トップページ | こりはここでいたずらしなかったー(BlogPet) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/15093242

この記事へのトラックバック一覧です: 5/16「いたずらおばあさん」:

« 5/15「ピンク・パンサー」 | トップページ | こりはここでいたずらしなかったー(BlogPet) »

無料ブログはココログ