« 4/16「揺籃の星」 | トップページ | 4/18「もしも願いがかなうなら」 »

2007/04/17

4/17「あかりの木の魔法」

やっと今日の昼休みに『こそあどの森の物語 あかりの木の魔法』(岡田淳著 理論社)話読みました。 このこそあどの森シリーズだけは昔から新品ハードカバーを購入しているのです。 今回も会社の書店で予約して手に入れました。 届いた時ほかの本を読んでいたので、我慢していたのです、読むのを。しかし 3部作と思っていたらこの本でもう9巻目ですね。 嬉しいことです。 今回はイツカという腹話術も出来る学者が出てきました。それとドコカというカワウソも。 ちなみに今回の双子の名前はパンプキンとキャロットです。
もちろんとってもいい話でした。 でも うーん・・・・ この1つ前の「ぬまばあさんのうた」の出来がとってもとってもよかったので、ちょっとぼちぼちかも。 肝心なあかりの木のイラストがちょっとだけ残念。でも このイツカやドコカ、今後ももーーーしかしたら出てくるかもね。 ていうか、出てきて欲しい気がするな。
bk1の内容説明は「湖の怪獣をさがしにやってきた、学者のイツカとカワウソのドコカ。イツカは、腹話術で森のみんなを楽しませてくれますが…。なぞの怪獣学者とこそあどの人たちが目にした不思議な光景とは?」でした。
オンライン書店ビーケーワン:あかりの木の魔法

えー、天気予報は晴れだったので、朝から頑張って2回も洗濯したのになー。 そのウ少し寒かった。
明日は事務研だけど、雨の予定なの。 気温はどうなんだろう?
なんだか頭が痛いな。 うーんね最近睡眠時間が少ないうえ、夜中に何度か目が覚めてさ。 今日こそは早く寝たいけど、「ぷっすま」があるのよね。 うーん・・・

じゃあね

« 4/16「揺籃の星」 | トップページ | 4/18「もしも願いがかなうなら」 »

」カテゴリの記事

コメント

こそあどの新作出てるんですね? 知らなかった~
早速図書館にリクエストします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/14715866

この記事へのトラックバック一覧です: 4/17「あかりの木の魔法」:

« 4/16「揺籃の星」 | トップページ | 4/18「もしも願いがかなうなら」 »

無料ブログはココログ