無料ブログはココログ

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007/03/31

3/31 花見?と温泉

昨日すごーく暑かったので今日は見ごろだろうと思い、朝から花見に出かけました。しかし、目的にしていた場所、車が多くて停められず、結局桜は車の中から眺めるだけに終わってしまいました。まぁそれでも色々な場所の桜を見ることが出来、満足。ただ、結構葉桜になっているところが多かったなー 変な気候が続いたせいでしょうか? 熊本にある自衛隊のうち2箇所を通ったのですが、両方ともすごーく桜が綺麗でした。子供の頃は社宅に住んでいたのですが、家の周りの辻の度に桜のでっかい木があったので、春に桜は当たり前の景色だったのに、今すんでいるところには桜がなくて 寂しいですねぇ。
途中、プチ・シュンというケーキ屋に寄り、マカロンとケーキ2個を買って次に寄ったホームセンターの駐車場で食べました。おいしかったです。
温泉は今日は山鹿の椛へ。1300円の岩風呂に入りました。やっぱりぬるぬるしたあのお湯、気持ちいいわぁ。
そして 遅い昼飯を食べようと店を探しましたがなかなかなくって、結局熊本市内へ。大盛りで結構有名な懐かしのモントレって喫茶店(?)に行きました。私はナポリタンを頼んだのですが、787円だったかな? いやー、聞いていたとおり量が多かったーMarh_300
で、別の人が頼んだカツサンドはまーまーだったのですが、ロースカツ定食 1枚ってやつ。1155円なのですが、それもすごかったーーー トンカツがさ、ぶっ厚いのに1枚だけでなくさらに2切れついてきて、その皿ではない別の皿を使って野菜! キャベツの千切り、トマト、ポテトサラダにブロッコリー、ほうれん草のおひたしみたいなのに、ぶり大根もどきまでついて!(写真では既に食べてる)それにご飯がやーーまもり、大根がみっしり入った味噌汁。笑っちゃったよ。Marh_301
で、みんなすごーくお腹いっぱいになったため、帰りにスーパーで食料品の買出しをしようと思っていたけど、もう動くのが億劫(笑)
帰ってきてめっちゃ眠くて ついうとうと。見ようと思っていたオールスター感謝祭が始まって10分たってました。

明日は映画の日なので映画に行きます。 でも今すごーーく外は荒れているの。明日は雨じゃなきゃいいのになぁ。

じゃあね

2007/03/30

3/30「幻の帰還計画」

今週のスタートレック・ヴォイジャー第152話『幻の帰還計画でした。またまたバークレイが活躍(?)する話です。 ヴォイジャーだけでなく、地球も舞台。 バークレイの話はいつも面白くて今回もとっても良かったです。 間に入ってるのがまさかフェレンギ人だとは! 久しぶりにフェレンギを見たけど、やっぱ不細工だよねー でも私はクワークは好きだったんだ。 ハリーってでも本当にお人よしというかお坊ちゃんと言うか甘ちゃんだなぁとラストのシーンでつくづく思いました。 うーん、ヴォイジャーが地球とすごく近くなった感じです。もう最終回も近くなってくるしねぇ。 まだ数ヶ月はあるだろうけど。 あー、終わったら寂しいよなぁ。

やっと週末です。 今週はTHE年度末って感じで毎日忙しくて、久しぶりに残業料を稼いでみました(笑) シュレッダー掛けもようやく終り、月曜から早く通常のペースに戻れるよう頑張んなくっちゃ! でも今日はごたごたと色々あったなぁ。 月曜日、ちゃんと思い出せるんでしょうか? ちと不安です。
まぁでも休みの間は完全に忘れて、楽しまなくっちゃね! 日曜は映画の日だし。
そういえば今日は暑かったねー 室内でも結構な温度になったようで、上着を脱いでブラウス一枚の時間もありました。(ずっとではない所が私だよ) 明日も天気がよくて 暖かければいいのに。 あ、花見に行かなくっちゃ!きっといーーい感じだよ!

じゃあね

2007/03/29

3/29 昨日の夢

昨日書き忘れていたことが二つ。1つは 植木等さんが亡くなった事。ショックでしたね。 好きだったのになぁ あのおじちゃん。
それからもう1つは朝方見た短い夢の話。 長い夢を見た後、トイレに行きたくなって目が覚めたの。 で、トイレに行ってパジャマのズボンを下げて用を足したら・・・・「あ、パンツ下ろしてないたい。 いつかーやると思ったけど、とうとう・・・」 ちっ、洗濯せなんなぁと思ったら・・・・
まだベッドの中にいました。 いやーリアルだったなぁ。 ありがたいことにしかぶって(漏らして)無かったので、トイレに行きパジャマのズボンとちゃんとパンツも下げて無事用をたすことが出来ました。 でも不思議よね、あんなにリアルな感触があるのに やってないってのは。 今まで本当にトイレの夢、おしっこする夢は見るのにまだ寝ションベンはしてないってのが救い。 しかし、しかーしこの調子ではいつか近い未来にやってしまうかもしんない・・・・怖いなぁ(笑)

さて、今日も職場ではシュレッダー掛け。 会社の備品ではなく前上司の置き土産なため長い時間使用し続けるとモーター加熱でとまってしまうの。なのでだましだまし。はかどらないなぁ。
他にも年度末でやらなきゃなんないこと色々とあるはずなのに、どーしてもそっちに気が行ってしまってうーん、困った。明日はマジ18年度最後の日なので気合入れて色々としなくっちゃ! 18年度といえば夕方書類を見たら「18.3.29」って日付けを押しまくってたよ! びっくりしたーーーー 途中で数字が動いちゃったのかな? 今は19年なのねぇ。 訂正印の嵐になってしまいました。トホホ でも気付いてよかったよ、ホント。

そして6時半からは会社の主だった人達と飲み会。 8時半には終わって帰ってきました。飲み会と言っても私はジンジャーエールとカシスソーダを飲んだので(もちろんノンアルコールだぜ)車で帰ってきました。 絶対食べ過ぎないようにしよう!と思っていたのにやっぱりベルトが苦しくなるほど満腹になってしまいました。ふぅ

さて、テレビ見て、お風呂入って 寝るべかな。 明日行けばまた休みだ~

じゃあね

こないだ(BlogPet)

こないだ、こりが
えー、数日前から読んでいた『双樹に赤鴉の暗薬屋3妖奇譚』(高里椎奈著講談.
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2007/03/28

3/28「蝉の羽」

読み終わった! 『蝉の羽 薬屋探偵妖奇譚』(高里椎奈著 講談社)。今回はなかなかミステリ。でも山奥(?)の田舎の話だとどうしても「屍鬼」を思い出しちゃうねぇ。それから台詞が続く時、どれが誰の台詞かちょっとわかんなくなる時があるのよねぇ。 話的には面白かった。ただ、座木が活躍しなかったのは残念。途中から出てこなかったもんねー 秋が随分活躍したかな?
bk1の内容説明は「植物に取り憑かれたかのような不可解な姿を晒す遺体。寂れた山村で連続して起こる事件は、妖の仕業か、まやかしか。依頼を受けた、秋、座木、リベザルの薬屋3人組が現地で見たものは? シリーズ第10弾。」でした。
オンライン書店ビーケーワン:蝉の羽

さて、今日は天気もよく気温もいい感じ。とは言え室内はまだまだ寒い。 机のそばにシュレッダーを持ってきて資料の処理。なので足元用のヒーターを使うのは怖くて 足がめっちゃ冷たくなりました。
今日も7時まで残業。 久しぶりに残業が続くなぁ。

じゃあね

2007/03/27

3/27 さようならとこんにちは

今日の午前中までで会社の上司が転勤していきました。(この日本語の使い方は正しいのか?)楽しく仕事できたので、転勤は残念ですが、赴任先でもがんばってほしいものです。最近、自分が異動ばかりだったので、上司が転勤で出て行くのは本当に久しぶりです。 うーんと・・・おぉ なんと1999年以来ですよ! そりゃー事務処理も忘れてるって(笑) で、新しい人は支社内異動なので顔と名前と噂は知ってる人。 夕方ちょこっと顔を出されました。 明日は朝礼の時顔を出して、引越しの準備で家に帰られ、その翌日は1日休んで引越しらしいです。30日からかな?まともにいらっしゃるのは。 まぁなんとかなるっしょ。
で、今日も資料の整理とかでバタバタしてました。 個人情報の書類についてはシュレッダーにかけるのですが、いやー、量が多くてたいへん。 全部処理し終わるのにどれくらいかかるのでしょうか?ふぅ~です。
ちょっとだけ残業して 帰ってきました。 今とーーっても眠いです。 晩御飯食べ過ぎたから余計かなぁ。

じゃあね

2007/03/26

3/26「ボクを包む月の光」

今日届いたマンガ『ボクを包む月の光-ぼく地球 次世代編-』4巻(日渡早紀)を読みました。
「ぼくの地球を守って」の輪と亜梨子の子ども、蓮が主人公の話です。これはこれで面白かったのですが、今回は「1/4のたわごと」が読み応えありました。 快適なネット環境・・・うー、羨ましい! んでもってめっちゃハマったらしいゲーム「大神」 うんうん、私もヘタレだったけど 頑張ってやり遂げたよ、よかったよねーあれ!って感じです。
オンライン書店ビーケーワン:ボクを包む月の光 4

ところで今日は珍しく残業してきました。 パンフレット等、資料の入れ替えをして来たので。 ついうっかり始める前にハンドクリーム塗り損ねていたせいかしばらくすると手がばざばさになり、爪がバリボロむしれてきてしまいました。あーあー 慌ててクリーム塗ろうとしたらバカみたいにどばーっと出てきてしまい・・・もったいなーい(笑)
とにかく 日中も結構電話や来客で忙しかったです。年度末だねぇ~
明日はどうでしょうか?

じゃあね

2007/03/25

3/25「双樹に赤 鴉の暗」

えー、数日前から読んでいた『双樹に赤 鴉の暗 薬屋探偵妖奇譚』(高里椎奈著 講談社)ですが、いやー騙された、騙された(笑) 快感だよ、読み終わって。15年前と今、高遠のゼンと唐沢。 色々とまぁ凝ってて面白いじゃない? 座木の鳥籠の謎はちとイマイチだったけど、プレハブ事務所の件はなかなかよかったです。あ、あと御葉山くんは本当に刑事辞めてたよ。で、後任の來多川ってウザい奴。 まぁ でもこれからも出てくるんだろうなぁ。
とにかくなかなか気に入ったです。この本。タイトルは・・・もう好きにやってって感じ(笑)
ちなみにいつものbk1の内容説明は 「事件は貴金属店窃盗犯の自殺から始まった。犯罪の陰で糸を引くのは果たして妖なのか? 高遠ら警察側と、薬屋3人組は別方向から捜査を進めるが…。薬屋シリーズ第9弾。」

オンライン書店ビーケーワン:双樹に赤鴉の暗(くろ)

今日は昨日の悪天候が嘘のよう。洗濯物もよく乾きました。
家具屋を2件回り、家具を2つほど購入。 ゆめタウンに行ってみおちゃんのバースデープレゼントを購入。よくわかんなくて美容部員さんの勧めるまま購入しちゃったんだけど、よかったかなぁ? 気に入って使ってもらえるとうれしーです。
さて、今から温泉に行ってきます。山鹿の椛が好きだけど、遠いので微妙に近い玉名の竹乃香まで行ってきます。 今夜も外食だ~ お財布の事、考えなきゃ外食は大好きなんだけどね(笑)

じゃあね

2007/03/24

3/24 ふらふらと

朝、4時、6時、7時半、8時過ぎ・・・と目が覚めて 8時半に起き出しました。 天気悪!
いつもの「知っとこ!」の世界の朝ごはんを見て、出かける準備をして 図書館へ。数冊借りていつものスーパーへ買出しに。 それから3時半過ぎに久しぶりにダイヤモンドシティ・クレアへ出かけました。
色々と見て回って ふっふっふ、なんと105円でニット帽買っちゃった! 元は1050円。1度525円に下がって更に値引き。これ、ピンクってのはなんですが、厚いので暖かそう。 嬉しいなぁ。自転車に乗るときは帽子があるのと無いのとじゃー 絶対寒さが違うよね!Marh_269
目的の半分しか買い物は終わらなかったので、明日もまたお出かけです。
帰りは遅くなったため晩御飯を済ませて帰ることに。 また四川料理の大明天に行って来ました。 宴会が入っていたので、また待ち時間が長かったけど、でもそれが苦にならないくらいおいしいのでした。
今日は鶏の甘酢かけにホイコーロー、エヒチリにチャーハンそして餃子を4人で。 美味しかったー ただやっぱり四川風なので辛いの。白いご飯がものすごーーーーーく欲しかったです(笑) 4750円でした。 ここの料理、出前してもらって 家で白いご飯でお替りしながら食べたいよね~と皆で話しながら帰りましたとさ。

じゃあね

2007/03/23

3/23「デジャヴ」

映画に行ったの、夜。
見たのは『デジャヴ』。いやー はっきり言って私の好み! サスペンスというよりSFだねぇ。
大好きな時間物だよ。 うんうん、よかったー デジャヴって結局は最後のデンゼル・ワシントンの表情だけだよね。後のはデジャヴとは言えないと思うんだー
ネタバレになるけどー

時間軸が幾つも別れていくというより、遡って別れた後、しばらく並行に走る元の時間軸はやがて消えていくってタイプの時間の流れでこの映画は作ってあったのかな? 最後、車が爆発してしまうのは同じ人間が同じ時間軸に居続けると拙いから仕方ないんだよね。 うんうん。 楽しいわぁ、こんなんうだうだ考えるのは。
ヒロインのおねーちゃん、綺麗だったねぇ。 しかーーーーし! ヴァル・キルマーの太ったこと太ったこと! もーがっかりだわよ。 何年か前に見た「グッバイ・ジョー」だったっけ? あの映画ではアル中の親父役だったんで その役作りで太ったのか?と思えたけど、今回はFBIの捜査官。 全く太ってなきゃいけない理由ないのよね。なのにあんなに顔が下膨れになっちゃって、悲しいわぁ。 アイスマンの面影はどこに!(笑)
とはいえ、映画的には満足でした。一緒に行った人はちと不満気味だったけどね。 まぁ趣味の違いだよ、うん。

さーて、明日は休みだ! たのしみ~

じゃあね

2007/03/22

3/22「正義のドクター・スピリット」

見ました、今週のスタートレック・ヴォイジャー。 えっと第151話『正義のドクター・スピリットです。タイトルなんか変だねぇ。 今回はドクターが誘拐されて売られた先が悲惨な医療現場。 いまいちあのでぶっちょの異星人の役割がよくわかんなかったものの、ドクター大活躍。 残されたヴォイジャーのクルーで言えばトゥボックにニーリックスの絡みはおもしろかったっす。
やっぱ好きだなぁ ヴォイジャー。 来週は放送時間がちょっと違っているみたい。 録画ミスしないようにしなくっちゃ! カレンダーには書き込んだけど、見るのかなぁ?

今日も天気よかったね。 でも室内はやっぱ寒かったです。 昨日は土曜日気分で「明日も休みみたーい」と思っていたけど、今日はなんだか月曜気分で、明日行けば休みっていうのは 儲けた気分です。

じゃあね

えーと(BlogPet)

今日、こりが
えーと、今日読み終わったのが『白兎が歌った3薬屋探偵妖奇譚』(高里椎奈著.
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2007/03/21

3/21「蒼い千鳥 花霞に泳ぐ」

なんていい天気! 風は強かったのですが、一日車の中にいたので暖かいだけでした。
女の子4人をスケートに連れて行き、私は駐車場の車の中で5時間くらい過ごしてたのさ。
読書と昼寝で。車でうろうろしてもよかったけど、あったかい中、いい感じに風を受けてぼーっとしてるのは なかなかいい感じでした。 昼ごはんはローソンで買ったパン。 あ、リラックマの点数、1点シールだけど明日みおちゃんに送ってあげようと思ってます。 点数集めると何がもらえるのかしんないけど(笑)
で、読んだ本は『蒼い千鳥 花霞に歌う 薬屋探偵妖奇譚』(高里椎奈著 講談社)です。「花霞」って以外何か本書に関係あるのかな?このタイトル。この薬屋探偵のタイトルはいつもよくわからんのぅ。
今回は今までと違って 過去の話。 約25年前で秋が「火冬」と名乗ってた頃の話。まだ薬屋は営んでおらず、住んでいる所もアパート?団地?7階の1室なんだよね。そうそう、一番の違いはリベザルがまだ居ない頃の話なの。なんと座木は高校に入学して、学生さんしちゃうんだ。 まぁすごーくおりこうさんな学生さんだけどね。
あ、花屋のカイも出てきた。なんと女刑事も最後にちらっと。
話の作りは面白かった。2つの相談事の絡み具合とかね。 うん、これはマンガや実写じゃ出来ないたぐいの話しやね。嫌いじゃないのさ。 座木がうちに来て料理してくれればいいのになぁ~
bk1の内容紹介は「ヨーロッパに旅立つ、約25年前の秋と座木。人間の高校に通おうと思いたった座木だが、同級生に事件が。一方、秋には、脅迫状を送り続けられていた女子高生から相談が持ち込まれる。薬屋探偵妖綺談シリーズ第8弾。! 」うーん、いつヨーロッパに旅立つんだ?図書館に無かった7巻か?
オンライン書店ビーケーワン:蒼い千鳥花霞に泳ぐ

明日もいい天気らしいので朝から洗濯しちゃおう!
テレビでは今から日本のシンクロ。昔はカナダやアメリカがめっちゃ強かったけど今はロシアだねぇ。 さっきロシアやってたけど つい終わったら拍手しちゃったよ! シンクロもスケートも 以前は絶対見逃したくなくて見てたけど、最近は放送うるさくて ついつい敬遠がち。もったいないかな?

じゃあね

2007/03/20

3/20「白兎が歌った蜃気楼」

えーと、今日読み終わったのが『白兎が歌った蜃気楼 薬屋探偵妖奇譚』(高里椎奈著 講談社)です。 シリーズ6弾になるらしいですね。 しかしこのシリーズ、タイトルって何か意味あるんだろうか? 全く関係ないタイトルばっかに思えるとは私がまだ高里椎奈ワールドにはまっとらんけんじゃろか?
えーっと、今回はようけ死にましたなぁ。
まず香乃子っていう10歳くらいの女の子が井戸の中で焼死。そこまではいいとして、その後は・・・・びっくりしましたねぇ。ミステリ色は強かったけのは楽しかったです。ただ、秋が22歳なのにまるで16~7歳の感じで描かれていること、リベザルがめちゃくちゃ小さい子の感じで描かれているってこと、 なんかとにかく年齢感覚がすごーーーく違和感あるのよねー妖怪だからってんじゃなく、作者が考えてる22歳や7歳ってあんなに幼いのかい? 作者、30歳くらいだよね?すごーくお年寄りで若い頃の気持ちを忘れてると? それともわざと? うーん・・・ ま、いいか。このシリーズはそんなもんなんだろう。 深く考えるのは苦手なのじゃ。
ちなみにbk1の内容紹介は「真冬の雪浜家。屋敷内の不穏な空気に、依頼を受けて訪れた、深山木秋、座木、リベザルが見たものは? 自由を求める座敷童子と、目的の見えない殺意のドミノ。シリーズ第6弾。 」となっておりました。
オンライン書店ビーケーワン:白兎が歌った蜃気楼

明日は休みですねぇ。今日は天気が良かったらしいけど、やっぱまだ私が活動するには寒すぎでした(笑)
明日は人をスケートに連れて行きます。私が滑るとその後筋肉痛で身動きできなくなるので自粛して車の中で読書と昼寝で時間潰す予定です。 なんとまぁ 非生産的な一日なんでしょう(笑)

会社では上司の送別会がありました。 がー 今までと違いいきなり昼ホテルで昼食会。 事務所を空ける訳にいかないため私は参加出来るわけも無く留守番でした。 なんだかなぁ・・・・ まぁいいけど、上司に失礼な気がしてちと悪かったです。 支社の送別会はどうせ営業所でするからいーか、と思って参加しなかったのになぁ。
ま、それもいいや、深くは考えまい。

じゃあね

2007/03/19

3/19 明太こんにゃく

晩御飯に明太こんにゃくとシーフードのパスタを食べた。
明太こんにゃくは貰ったもの。 ぱっと見はトマトっぽいが食べたらうん、明太子のぴりぴりが。
ばってん後口がめっちゃ悪い。 アクが抜けてないのかな? 生で食べて良いと書いてあったらしいけど、茹でて灰汁抜きすべきですな。
晩御飯食べてから1時間半以上経っているのですが、まだ口の中がきもいです。 その後ミートスパゲティも食べたし、コーヒーも飲んだし、みおちゃんにもらったマカデミアンナッツのチョコも食べたけどダメだぁ~ 口の中の違和感が消えません。 悲しいわぁ。
久しぶりの失敗作みたいです。残念!

今、昨日買ってもらったDVDプレイヤーをつないて この前買った倖田来未のDVDを見てます。 最近のDVDプレーヤーは色んな機能がついてて楽しめますなぁ。
私の持っていたのは大昔(?)買った奴。LDもCDもOKないわゆるマルチな奴だったけどそのころはすごーーーく高かったけど今の12800円のプレーヤーにも負けるのですね(笑)

さてさて、茶碗でも洗って 風呂を済ませてスマスマに備えるか! キャメロン・ディアスとジュート・ロウだよね。

じゃあね

2007/03/18

3/18 マリンワールド・・・

朝の9時半から福岡のマリンワールド海の中道へ行って来ました。
天気は良かったけど、風が冷たかったなぁ。 マリンワールドはなんとなく魚が減っていた気がしました。 イルカやアシカのショーは登場するイルカやアシカが様変わりしていて、なんかまだみんな初々しい感じでした。Marh_167
ショーの後はバイカルアザラシの食事タイムを見て、スナメリの食事タイムを見て・・・たっぷり満喫して2時半ごろ水族館を出ました。 それから天神に行ったのですが、駐車場探すのに40分も掛かってしまった・・・・疲れました(笑) 小腹がすいたので私と女の子はレモンタルトを食べたの。おいしかったーコーヒーとセットで750円だったです。Marh_230
天神コアの何て店? アジアンスウィートの奴。 もう一人の人はオムライス屋でタンオムライスだったらしいけどイマイチな味だったって。
色々と見て回ったけど目標の物は何も買えぬまま仕事が終わった弟と合流。 DVDプレーヤーを買ってもらいました! 訳あってDVD-RAMが再生できる奴がほしかったのですが、ビッグカメラに在庫がなくて、車に乗って移動してヨドバシカメラで買ってもらいました。その後 食事をしたのですが・・・ 焼き鳥が食べたくなり焼き鳥を食べに行ったところそこの店、十手屋の焼き鳥のちーーーーーさいこと小さいこと! 通常の大きさの4分の1くらいに感じました。ありゃー串に刺すのが大変だったろーて! さつま揚げなんてぺらぺらで皮と皮を貼り合わせた感じ、豚バラも普通のを3枚に下ろした感じでした。Marh_239
また、4人で行ったうちの3人はアルコールを飲まないのですぐ焼きおにぎりを頼んだのですが、ちーーーっとも来ず(隣のテーブルに間違って運んだみたい)結局それは食べずに出てきました。4人で7980円。でも量的には2~3千円分あったかしら?って感じで すごーーく不満。結局弟を家まで送った後、コンビニでおにぎり買って食べたのでした。
まぁでもその食事以外はなかなか充実した楽しい1日でした。帰りに温泉に寄ってこようと準備はしていったのですが、私が明日は仕事なので早く帰りたくて 寄ってきませんでした。11時過ぎに帰り着いたのさ。さー 明日からまた仕事だよ~

じゃあね

2007/03/17

3/17 ふぐの小川

夜に熊本市の水前寺にある ふぐの小川に食事に行って来ました。コースを食べたのですが、久しぶりのふぐはおいしいなぁ。 サービスで出たふぐの肝もなんかどろっとしているのかと思ったらこりこりしてて、なかなか美味しかったです。 ただ、ポン酢はちょーっと好みから外れかけていました。 やっぱり今は無き下関のあの小料理屋のふぐ料理が一番だったよね~と思いました。 またまたピンボケなのですがこれがふぐ刺し~Marh_117
1人ずつの皿だったので 見苦しい競争も(笑)遠慮してあとで枕を涙でぬらすことも無く(笑)気分よく食べれました。

そーそー、午前中に八代のアーケード街に買い物に行ったの。買い物と言っても買わなきゃなんないのは決まっていて 行ってお金払って品物受け取っておしまい。 7450円の買い物をしたのに なんと駐車券を出せないと言うじゃないの! なんかすっげーむかつきました! いや、料金は100円なんでどーでもいいけど、わかっていたらどうせ二人で行ってたのでわざわざ駐車場に入れることなく1人が車に残っていたらよかっただけなのに、なんかほんと、何殿様商売してんのよーーー と無性に腹がたちました。5分も停めてないのに。 だけんアーケード街がシャッター通りになっとたい!と思いました。今どきこんな田舎の町で駐車場無しの店になんでわざわざ行くかい!
もーー二度とその店、利用したくない!と思いました。 うん。

さて、明日は福岡です。私にとっては久しぶりにマリンワールドに行ってきます。8/14以来です。
楽しみ~
じゃあね

2007/03/16

3/16「狙われたマキ」

昨日、今週のスタートレック・ヴォイジャーの録画を見ました。 第150話『狙われたマキです。
今回の主役はトゥボック! なかなか面白かったです。でも トゥボックの暗示がどうやって解けたのかがわかりませんでした。 なんか時間が足りなくなりそうだから帳尻合わせて暗示から回復したって感じに見えたのが残念。
それからパリスとトレスはもー夫婦なんだなーーー

さて、今日は午後休みを取ったので、なんだか土曜日の気がしてなりません。 でもゴチになりますは忘れずに録画したので、あとでじっくり見ようと思っています。

天気がぱっとしない日が続くけど、明日はどうなんだろう? 明日の晩はもしかしたら外食。しかし どーなるかはまだ不確定。

じゃあね

2007/03/15

3/15「それでも君が」

昨日読み終わったのがこの『それでも君が ドルチェ・ヴィスタ01』(高里椎奈著 講談社)です。 ちょっと高里さんの本をまとめ読みしてみようか?と思って借りてきた本ですがーーー
うーーーん、出だしはね、私にはハズレだった。「なんか合わない」って気がした。
主人公の名前がキンカンっのにまず ん?って感じだったし、リラって女の子がうざかった。まぁ変な雨が降ったり、水が毒だったり変な世界。ファンタジーって感じではなかった。どっちかというとSFっぽく感じたけど、ミステリの要素が強い?嫌いではないけど、あんまり好きでもなかった かな? でも 終章は好き。その寸前の部分も。 あーいうどんでん返し(?)は嫌いではないのよねー
オンライン書店ビーケーワン:それでも君が

今日は天気予報では「雨のち曇り」なので洗濯していったら、曇りのちずっと雨で、風が強かったの。もーーー
まぁありがたいことに風向きが逆だったので洗濯物はぬれてなかったけど、乾いてもいませんでした。家の中に干しなおしています。 しかし、寒いのが許せん! 全くなんでこーあるかねぇ。

明日は仕事半休とります。午後から休みですが、遊びではなくて用があるのですよ。 でも天気、明日もよくなさそうで 嫌だわ~ そうそう、今日は流石に休み・事務研と2日続けて営業所に居なかったので仕事がたっぷりありました。 明日も半日しか居ないから 朝から気合入れて頑張んなきゃ!

じゃあね

むさぼ(BlogPet)

ほんとうは、こりは
昨日やっと待ちに待った『しゃにむにGO』25巻(羅川3茂)が届きまして、むさぼ.
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2007/03/14

3/14事務研なのでビストロ・ル・パサージュ

朝から「さくらさく」よかったー

今日は事務研で熊本へ。
昨日めっちゃ寒い思いをしたので、今日は冬のコートを準備していたけど、17度まで上がるらしいと天気予報に書いてあったの。それで急遽春のコートに変更。 更に駅で車停めて駐車料金払いに行ったら(1日300円です)暖かくて、天気良くて風なくて、こりゃーコートは恥ずかしい?と思いわざわざ車の中にコートを置きに行きました。
電車の中ではいつものように読書。熊本駅に着き外に出てみると ん? 何、この薄暗さは! そう、何故かどよどよと曇ってきてなんか肌寒~い感じ。 もー、ホントやーねー 街に出ればまだまだ冬のコートやジャンバーの人も多数歩いてるよー 昨日に続き今日も失敗した~ それでもまぁ 建物の中は暖かいし、乗り物の中も暖かいし・・・昨日よりはマシでした。
事務研の前はMちゃんと待ち合わせして楽しみにしているランチ! 今日はビストロ・ル・パサージュってとこに行ってみました。ネットでてきとーに調べて行き先決めたけど、ここって以前来たことあったばい。 日替わりランチを注文。1050円で、食前酒、パンプキンポタージュ、ポークステーキ マッシュポテト添え、サラダ、パン、コーヒーにパンナコッタでした。 スープがほとんど味がなくてびっくり! サラダのドレッシングは苦手なオニオン系。でもまー値段を考えると美味しかったです。食前酒もいつもは飲まないけど今日はお祝いと言うことで飲んでみました。甘かったのでなんとかなったけど、やっぱりお酒は好きではないな。
Marh_096
Marh_097
Marh_098

事務研でみおちゃんに会うもほとんど話できなくて残念。お土産プラスチョコレートまでもらっちゃった!わーい、わーいだよ。
帰り、鶴屋の地下でケーキ購入。 プリンセスなんたらというピンクのダックワーズの貼り付けてあるかわいーーーいケーキとカシアというケーキ。
う、うまかったーーーー しあわせやな~
Marh_104
Marh_106
じゃあね

2007/03/13

3/13「オサムシ教授の事件簿」

今日は有休で休みでした。
午前中は用事があって それがもー寒くて寒くて!!
体の芯まで冷え切ってしまいました! でも終わってほっとしたよ。
午後というより夕方5時前からこの前オープンしたサコタという家具屋に行ってみました。 まぁぼちぼち。
そして帰りにケーキを買って帰ってきたけど、まだ食べていません。もう10時過ぎてしまいましたが、食べるのはこの後なんですよねー また太っちゃうぜ(笑)
で、 『オサムシ教授の事件簿』4巻(山口よしのぶ)をやっと読みました。この前手に入っていたのですがなかなか読む暇なくて。 今回の事件ももの悲しい事件が多くて、うーん・・・・と考えさせられました。
オンライン書店ビーケーワン:オサムシ教授の事件簿 4

明日は事務研で熊本に行くのですが、冬のコート着ていこうと思います。 暑ければ脱げばいいや。今日のように寒い思いをするのはたくさんです!

じゃあね

2007/03/12

3/12「空獏」

金曜日から読み出したハヤカワSFシリーズ Jコレクション『空獏』(北野勇作著 早川書房)を読み終わりました。
ぐぐぐぐぐぐ~
なんと言う不条理なお話でしょう!
「空獏」とは「空爆」に掛けてあるんですね。
戦争がらみに西瓜。とにかく夢と西瓜がキーワード。
連想ゲームのようにたらたらと話が流れていく。決してハッピーや明るいっていうのではない。 なんだかとても不条理な世界。ぐずぐずと足元が崩れていくような、朝方見る起きても起きてもまだ夢のという中気持ち悪いイメージ。短編集になっているけど あんまり楽しくはなく、かといって気持ち悪いわけではなく? 読むのに苦労はしませんでしたが、再読する気にはなれないかな。
bk1の内容説明は「空っぽの獏が食べる空爆の夢はあまりにも空漠としているけど、そこに広がる空は泣きたいほどきれいで…。10の掌篇と9つの短篇が織りなす、不条理で優しい戦争。北野版「スローターハウス5」。書き下ろし。」というものでした。
オンライン書店ビーケーワン:空獏

今日もいい天気でした。車の中はけーーーっこう暑かったようです。ただ、自転車で出かけたら寒い寒い! 顔が寒かったよ~ 私はまだダメです。
そういえば今日はなかなか忙しかったですなぁ。 一日があっという間に過ぎるのはいいことです。
明日は記念日休暇を取っていますのでお休み。予定はあるのさ。
あさっては事務研だし、色々と3月は予定が詰まってますなぁ。

じゃあね

2007/03/11

3/11ショッピングと竹乃香

今日は昨日とうって変わっていい天気! でも風が冷たかったです。
昼前からお出かけ。 スーツを買おうかなぁ?と思って見てまわったけど、どーしても最近ビンボー生活に体の芯まで染まっているため1万円の3点セットすら買うのに戸惑う私(笑)
結局買わずに、代わりに2980円の三割引でカーデガンと半袖のアンサンブルと、3980円のスカートを買いました。 今度の事務研に着て行く予定です(^^)

ダイヤモンドシティ・バリューの隣に温泉が出来ていました。家族風呂もあったのですが、泉質がナトリウム・・・塩湯はあんまり好みでないのよね~ 50分1500円で、湯船も檜とか樽とか岩とか色々とあってよささだったのですが、今日は玉名の竹乃香へ行きました。 着いた時すごーく車が多くて、大体40分待ちとのこと。その間に古本屋へ。 古王国記が3冊、ハードカバーで売ってあって ひゃっ!と思ったのですが、3冊買うと4800円くらい掛かるのでぐっと我慢。 代わりに(?)久しぶりにジェイムズ・P・ホーガン『揺籃の星』上下を420円で買ってきました。図書館の本が読み終わったら読もう!
お風呂は選べなかったのですが、50分1800円の月の湯。写真、ケータイで撮ったらピンボケが酷すぎたので公開不能。 内風呂が檜、露天(と言っても軒下だよ)が石風呂と打たせ風呂、計3つのお風呂でした。 なかなかどーして、気持ちよかったです。 満足。
帰りにファミレスで食事して帰ってきたので もーなーーんにもしなくていいのだ。
洗濯は明日の朝。 明日の天気はどうだ? きっといいんだろう。

じゃあね

2007/03/10

3/10「パフューム ある人殺しの物語」

予定通り今日はカラオケと映画に行って来ました。 まず図書館によって4冊ほど本をリクエストし、それからカラオケ屋さんへ。映画の時間があるから長くは出来ないけど、4時間で750円っていうのが安かったのでそれで。大昔に貰った500円の割引券が使えたのはラッキー 結局3時間近くいたのですが、あまりやる気の無かった私は最初アニソン、次に吉川そしてラルクとキーの合わない、よく知らない曲ばかりを歌ってきました(笑) 吉川の途中からメインはビデオクリップへ。歌いたい歌ではなく、本人出演のビデオクリップのあるのだけ選んで入れてました。まー よかろー
そして映画。3時15分からだったのです。今日は先行の映画上映があるから変な時間ですがこれが一番最初の上映時間だったの。 見たのは予告の時から気になっていた『パフューム ある人殺しの物語』
です。 一言で言うと 見に行ってよかったーーーです。
今日はネタバレばりばりで行きますので、見るつもりがある人は読まないほうがいいかも。
Mar_907
主人公は寡黙。なのでナレーションベースで物語が進んでいくのはわかりやすくてよかったです。しかし昔のパリって本当に汚いね。 魚市場とか本当に臭そう! その描写もまた念が入ってて 見ていて気分が悪くなりそうでしたよ。 仕事しながらお産して、そして産んだ子は魚の頭とか捨てる生ごみの中にそのまんまほったらかし。でも主人公である赤ちゃんは生きるのよね~ 最初からそうだったけど、彼に関わる人達ってみんな死んで行くよね。マズは母親。 赤ちゃんが泣いたため人々が気づき、「生んだ子を見殺しにしてるー」って言われて絞首刑。 それから孤児院に入れられそこからなめし皮職人の親方に売りつけた後、孤児院のおばさんは強盗にあって首切られてあっけなく。 なめし皮の親方も香水屋が主人公を買い上げに来たあと その時もらったお金で酒飲み過ぎて足を滑らせ海へドボン! ダスティン・ホフマン演じる香水のマスターも主人公が出て行ったとたん家が潰れて はいさよなーらーよーって感じ。凄いや!
もし、主人公のグルヌイユが一度でも人に愛され優しくされたことがある子供時代を過ごしていたら、もっと人間味があって 街で偶然出会った女の体臭に惹かれたときに その香りをずっと楽しみたい、ずつと嗅いでいたいと思ったなら彼女と仲良くなって一緒に居たい・・・って風に思うよね? でも彼にとっては臭いが全て。人も物も生き物もとにかく周りのもの全てが「臭い」だけだったのよね、きっと。 だから「彼女」として見れず「いい匂い」としてでしか認識できなかったんだきっと。 死刑執行の場で民衆が臭いに狂い愛し始めたシーンを見て初めて あぁあの時彼女とこんな風にすればよかったんだ、って気がついたんだろうね。 寂しくて悲しいね。
ダスティン・ホフマンのマスターがエジプトの秘香の話をしたとき、最後に加える13番目の香りの元が人間から抽出したものを使おうとするんだろうと思ったら なんとまぁ12個も全て人間の女性から。 そして最後の1つを赤毛のあの以前街で遭ったあの香りに近い(んだろうね?)ローラの香りにしたんだねぇ。 結局彼は何人殺した?15人? でも結局刑は執行されず、それでも生きて成すべき事はやりつくして それで自分が生まれたところに戻ってきて人々の愛を受け全て食べつくされたというのかな? すざましい人生だね。
主人公の青年、ベン・ウィショーって俳優さん、美男子ってわけではないけど顔の上半分は好み。 寡黙だけどすごく訴える演技でした。ただ時々ナイナイの岡村に見えてしまった。私だけやろか? あとダスティン・ホフマン、顔を白く塗ってカツラかぶって ひゃーでした。 「鼻(ネ)」というとギャラリー・フェイクに出てきた奴を思い出しますが、やっぱり才能が秀でた人って変わり者が多いのかしら? 凡人にはわかんないとよねー きっと。
あと、エンドロールっていうのけ? あれが長かった~ 音楽が素敵だったのでついそのまま寝ちゃいそうでしたよ(笑)

映画はとてもよかったけど、首がこって頭痛がしてきて 後が辛かったです。2時間くらいかなーと思っていたら2時間半くらいあったみたい。 終わってびっくり! 帰りはスーパーで買い物して帰る予定だったけど時間が無くてすごく急いで買い物しました。 明日またゆっくり買い物しなきゃなんないみたいですな。
晩御飯の後頭痛薬飲んで風呂に入ってマッサージ機でマッサージしてきたので頭痛はちーーーっとはマシになりました。でも完璧にはほど遠いです。明日 すっきりしてればいいなぁ。 すっきりといえば今日の天気! 予報では晴れで夜に雨ってなっていたので洗濯したらもう干し終わった後から雨だよ! 途中少しやんでたけどずっとどんよりした天気。余計に頭痛だよ!
明日は温泉行ってショッピングでもするか~?

じゃあね

2007/03/09

3/9「愛の危機」

いやー、今週のスタートレック・ヴォイジャー第149話『愛の危機を今見終わったところですが、最後のカット、笑えた~ 最高ですねぇ! 宇宙レースとかまさか艦長が許可するとは思えませんでしたが、クルーの盛り上がり方など見ていると最高の判断だったようで! なにせあのトゥボックでさえ! いやー、トゥボックがレースの様子に夢中になるシーンでも笑えました。 しかし、あのデルタフライヤーのレース服はどうなの?センス悪!と思ったのは私だけでしょうか? パリスとベラナがとーとー結婚してしまいました。 第7シーズンに入って残りが少なくなってきたからでしょうか? うーん・・・ しかしキムはTNGでいうところのラフォージュ、おじゃる丸でいう所のデンボですねぇ。いつも恋が成就しません。 可愛そうに。

さてさて、今日異動がわかりました。上司は転勤。新しく来る人は同じ支社内からです。 うーんと、あんまり営業所にいる人ではなく、ちょっと苦労するかも? 仕事してもらうように戦うか、あっさりと流されて一緒に仕事せず済ますか・・・・選ぶのは自由だーーーー!!!って お笑い芸人の真似したくなります(笑) でも 仕事せず営業所が潰れてまた遠方に通勤せなならんくなっても しらんでー って感じですかね?
まぁ、なるようになるでしょう(笑)

明日は映画にいこーっと! もしかしたらその前にカラオケにも行くかも。 あんまり気分ではないけれど誘われちゃったんで。 あっ! 今テレビ見たらビデオだけ消してテレビのスイッチ入りっぱだ! もったいなーーい!

じゃあね

2007/03/08

3/8「金糸雀が啼く夜」

昨日から読んでいた『金糸雀が啼く夜 薬屋探偵妖奇譚』(高里椎奈著 講談社)を読み終えました。これはシリーズ4作目にあたるのかな? 前作がちょっと変わったつくりだったらしく、この本を読むとより一層薬屋の3人の様子がわかりました。 ただね高遠・御両刑事も出てきて コレがパターンなのかな?あとは花屋のカイとかも出てきました。 話はね、宝石の盗みに殺人事件 でもなんか結構あっけなく解決。それから宝石にまつわる話があって・・・・ ちょっとぶちぶち切れてる感じがしましたが、まぁ全て結構楽しめたので良しとします。今回は結構ザキメイン。 秋は私にとってまだまだ謎のままです。
bk1の内容説明は「大音響を轟かせ落下した巨大なシャンデリアは2人の人間を押しつぶした。空っぽの高い天井には奇怪なものが吊られていた。だぶだぶの服をつけ真っ白な化粧をした道化師の死体が…。おなじみ薬屋探偵シリーズ。」となっていました。
オンライン書店ビーケーワン:金糸雀が啼く夜

さて、今日は一大イベントが終わった日。ほっとするやら まだまだ心配が絶えんやら・・・
異動の発表は会社にいる間は何も聞きませんでした。まぁ明日になればわかること。自分が異動するわけでないのでどーでもいいか、って感じ。本当は上司が変わると職場環境がらっと変わるだろうからこんなにのほほーんとしておくべきではないと思うのだけど・・・ ま、私が決めるわけではないからね、人事異動。
とにかく明日になればわかるし、明日会社行けばまた週末がやってくるのさ。楽しみだよ。

じゃあね

もじょかは岩波書店の著へblogしたの(BlogPet)

もじょかは岩波書店の著へblogしたの?
ここにblogしたかもー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2007/03/07

3/7「しゃにむに GO」

昨日やっと待ちに待った『しゃにむにGO』25巻(羅川真里茂)が届きまして、むさぼるように読みました(笑)今回はマーシーが主役だったです。 いやー、あの偏屈なおっちゃんにあんな過去があったのかーー 池やんせんせーもいいねぇ、ホント! いつもながら本当にこのマンガは面白い! 既に続きが読みたい状態です!
オンライン書店ビーケーワン:しゃにむにGO 25

しかし、今日も寒かった! 出勤時は4度でした。 帰りが9度ね。 空は重い鉛色。全くもって冬の空だよ。 くー 私には向いてないぜ! ビデオ屋今日は半額の日だったけど、寒いので行く気も失せてしまった。どうせ今週末は映画に行くつもりなので借りなくてもいいか~と思ったのでした。

明日は上司達の異動発表があるらしい。あんまり興味ないけど、どうなることやら!

じゃあね

2007/03/06

3/6「夏星の子」

もう少し時間かけて読むつもりが帰ってからも一気に読んでしまいました。 タイトルは超ネタバレやなぁ。
『ファイアブリンガ3 夏星の子』(メレディス・アン・ピアス著 東京創元社)です
狂ったコーアが何を秘密にしていて、何故狂って凶暴になったのか。まぁそれは考えていたとおりでしたね。その後もう一ひねりしてて、まぁ読んでいるとすぐ気づくけど、それでつまらなくはならなかったよ。
聖なる谷を取り戻すというのが第一の目的だったのだけど、ファイアブリンガと言われたジャンがもたらした炎とは「火」の事だけでなく、自分ら以外はみんな忌むべき物、さげすむ物、敵って思っていたユニコーンをはじめ色々な生物達に平和的に仲間になることが出来るって教えだったみたいね。最初はすごくやな奴だったけど、なかなか面白かったねぇ。読んでよかったよ。
bk1の内容説明は「聖なる丘を取りもどすため、ワイヴァーンとの戦いに向かうユニコーン一族。一方父王を追うジャンは…。父王が抱える秘密の正体、一族の運命を決める最後の戦いの行方は? 幻獣の世界を舞台にしたファンタジー3部作完結編。」でした。
オンライン書店ビーケーワン:夏星の子

しかし、今日も寒かったよ~ 風が冷たくて泣きそうでした。 寒の戻りなんて嫌いじゃ~ でも三寒四温って言うよね。また暖かくなっても まだ寒くなるって言うことよね? 花冷えって言葉もあるよね。やだなーーー

じゃあね

2007/03/05

3/5 夏の後は冬

昨日、熊本は夏日を記録したそうな。26.1度とか言ってたね。 で、今日はいきなりまた寒い! 朝のほうが暖かで、夕方はブルブルでした。
あーあ、明日はもーっと寒いの。昨日より10度以上寒いって! あほちん!って感じですね。
あほちん!といえば、私。 アクセスカウンターを間違って消してしまったよ。 あーあ。
ま、いいか、新たに設定しました。ちょっと小さすぎる? ま、いいや。

今日から読み出したのはファイアブリンガーの3巻目です。完結編なのだ。 今3分の1くらいかな? 王が狂った訳がわかったところです。 ばんばん読み進みたいけど、目がちかちかするので明日へ。 テレビも見なきゃなんないしね。

じゃあね

2007/03/04

3/4「悪魔と詐欺師」

今日は天気はよかったけど、昼過ぎからものすごく風が吹いてきました。洗濯物、途中で取り入れたくらい。夕方になって曇り。 予報どおりこれから雨が降るのかな?
今日は特に出かける予定も無く、本当は「ムーランルージュ」でもみようかなぁと思っていたのですが、ネットと読書で終わってしまいました。 読んだのは昨日借りてきた本、 『悪魔と詐欺師 薬屋探偵妖奇譚』(高里椎奈著 講談社)です。 図書館で何かないかなーっと棚を見てたらシリーズ物を見つけました。王国物みたいだったのですが、まだ続いているようだったので手を出すのをやめ、同じ作者でその隣にあったミステリみたいなこのシリーズを手に取ったという訳です。実はこれ、残念なことに1巻と2巻は図書館の蔵書に無かったのです。 それでいきなり3巻目。 通常ならそういう読み方はしないのですが、まぁミステリなら続き物ではなかろうと借りてみたのです。読んで気に入れば1.2巻はリクエストしようと思いまして、一応3.4巻の2冊を借りてみました。やっぱり登場人物がわかりにくかったです。妖怪の3人が多分主人公なんですが、妖怪っていってもどんなたぐいの妖怪なのか、人とどのように違うのかが全くわかんないのです。人型していない原型の時ってのがあるみたいだけど、それがどんなんなのかがわかんないし。深山木秋が多分メインの人。で、座木(くらき)、通称ザキってのがイギリス出身の妖怪で、リベザルって子がポーランド出身の妖怪ってのが登場人物紹介のページで知りえた情報です。なので途中までリベザルが少なくとも見た目が子供だって言うことさえわかんなかったのでした。
今回(しか読んだことないのでなんとも言えないけど)妖怪立ち以外に高遠という刑事が頑張ったみたい。 あと、3人の中ではリベザルが頑張ってたみたいでした。
リクエストのためだけに図書館に走るってところまではいかなかったけど、まぁ次に行ったときにでも頼もうかな?
さしより4巻目は借りてきているので 読んでみます。ただ「うぉーー続きを!!」と思うような形のシリーズでないのは救いです。他の市内の図書館に蔵書がないか後で調べてみようと思います。
bk1の内容説明は「喫茶室で毒死した男、マンションから飛び下りた会社員、列車事故で死んだプログラマー。これらの事件には全て「共通点」があった…。深山木薬店の3人組が活躍する「薬屋探偵妖綺談」シリーズ第3弾。」とありました。
オンライン書店ビーケーワン:悪魔と詐欺師

そういえば 今朝のがっちりマンデーでネットビジネスのことやってたねー アメリカ発のバーチャル商店街(笑)の話は知っていたけど、残念なことにうちの家では無理なんだよねー 英語がわかんないってのはまぁおいといて(もうすぐ日本語版もできるのでしょ?)とにかくブロードバンドでないと無理だよね。 あーあ、儲け損なっちゃった!(笑) 同じ田舎でも数百メートル違うだけでダメってのがさ、不公平だよね。

じゃあね

2007/03/03

3/3「セブンの涙」

昨日早く寝て、今日は朝から柚子ジャムでビタミンCを補給し、今回まで風邪薬を飲んで、昼ごはんは野菜たっぷりの皿うどんを食べ、1時間半くらい昼寝してその後焼き芋や柚子ジャム入りのマフィンを食べたので 風邪っぽさは吹っ飛びました。 この「ビタミンCを補給したら治る」という思い込みが肝心でしょう(笑)
その上今日は本当にいい天気で暖かい。 朝からずっと部屋のサッシは開けて網戸状態です。もう5時近くなろうとしているのに、まだ大丈夫。(でも今のうち閉めておきます)洗濯物もすっかり乾き、2月に切りまくったバラもいっぱい芽吹いていて あぁ春だなぁといい感じ。 多分あと何度かは私にとっては厳寒の日々があるでしょうが(他の人には ちょっと寒い?)それでも着実に暖かくなってきています。幸せ~

午後、昼寝の後はスタートレック・ヴォイジャーを見ました。途中3回ほど邪魔が入ったのがくっそー!でしたが なかなかいい話でした。 第148話『セブンの涙です。セブンは死ぬわけ無いと思いつつも、え?第7シーズンはセブンなし?とちょっと不安がよぎったり、イチェブが代わりにいなくなるの?などとハラハラしつつ、最後の涙はよかったー ホント、途中で集中が切れたのは残念でした。

おとといインターネットエクスプローラのバージョンアップをしたと書きましたが、また元に戻しました。 どーも調子悪いの。素人考えですが、ブロードバンドに対応させてあるため、うちのようにナローバンドのおうちには向かないみたいです。 はぁ~ 悲しいわぁ。

そういえば今日はお雛様。 人形は今年も飾らなかったな。 でっかすぎる人形は考え物です。 ケース入りのちっこい奴や、陶器屋で売ってるお雛様&お内裏様のペア人形くらいなら出し入れも簡単で毎年飾ることが出来るのでしょうがね5段飾りとかは場所はとるし、でっかい箱を押入れから引っ張り出すのも手間だし、また片付ける時もパズルのように頭使わなきゃなんないので結局飾らずしまいなんですよね。勿体無いとは思いつつ・・・
せめて晩は市報に載っていた散らし寿司ケーキでも作ってみようかな?と思っています。 多分相当の手抜きになると思うけど(笑)

じゃあね

2007/03/02

3/2もしかして 風邪?

すごーくいい天気だったのに 目が覚めた時から頭が重くて・・・
薬飲んでも効かず、職場では暇だったこともありずっと頭が重かった。 夕方近くなって「これってもしかして風邪?」と思い出した。 すごーーーく暇だったため5時ダッシュしようと思っていたのに、4時50分頃からおバカな奴の相手で5時半頃になってしまった。 精神的にイラついたまま帰宅。 体もだらしくてしばらく横になっていた。なんかイライラは酷くなるばかり。晩御飯もいつも以上食べ、風邪薬を飲んでまた横になる。9時過ぎに起きて雑用を片付ける。 肩や背中が辛い。 今日こそは早く寝て、なんとか体力を、体調を回復せねば。 来週末なら風邪ひいてもいいけど今はまずいのよ、とにかく。

じゃあね

2007/03/01

3/1「この庭に 黒いミンクの話」

暖かかったねぇ。3月だよ~
自転車でお出かけする時、コートも手袋も帽子もなく、部屋着(?)のままでOKでした。っていうか その時半袖のおにいちゃんとすれ違ったほど。そのおにいちゃん、外国の人で まぁーーー顔が、頭が小さい人! 8頭身か9頭身はあったと思います。すごーい!

さて、今日読んだのは『この庭に 黒いミンクの話』(梨木果歩著 理論社)です。
一番後ろのページに「梨木香歩の絵本」とあったので絵本かと思って借りて読んだら、中身は大人向き~
なんと「からくりからくさ」の世界だった! 途中「あ、からくりからくさ、思い出すなぁ~」なんて思いながら読んでいたら、なんと登場人物があーた、「からくりからくさ」の登場人物だったやんねー ふふーんと思いました。
ちと難しかったです。 あと、挿絵は「ちいさなちいさな駅長さんの話」(いぬいとみこ著)って本の絵に雰囲気が似ているなぁと思ったのですが、その本はさのようこさんって方で、この本は須藤由希子さんでした。年も全く違うみたいです。
bk1の内容説明は「雪のふる小屋にこもる主人公は、ある日、日本人形のような白い顔の少女に出会う。「この庭に」と、彼女が語りだす。「この庭に、ミンクがいる気がしてしようがないの」 不思議な魅力ある、もうひとつの「ミケルの庭」の物語。」となっていたのですが、「もうひとつの「ミケルの庭」っ何? そんな話があるの?私は読んだことある?(誰に聞いてるのさ)(笑)あるのなら読んでみたいですね。 文庫化された本にちらっと載っているとか?
オンライン書店ビーケーワン:この庭に

今日はケンタッキーとケーキ食べました。 ケーキはチョコたっぷりの奴。重いけど美味しかったーーー
それからインターネットエクスプローラーをvol.7にバージョンアップしました。でも当然ですがネットのスピードはかわりませんの。 バージョンアップしたらなんとなくネットを開く速度も早くなる気がするのですが、気がするだけでもちろん速度が早くなるわけありません。 あー、憧れのブロードバンドの恩恵に与れるのはいつのことやら?

じゃあね

川端裕人著(BlogPet)

今日、こりが
昨日から読んでいて今日読み終わった2、それが『てのひらの中の宇宙』(川端裕人著.
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »