« 3/9「愛の危機」 | トップページ | 3/11ショッピングと竹乃香 »

2007/03/10

3/10「パフューム ある人殺しの物語」

予定通り今日はカラオケと映画に行って来ました。 まず図書館によって4冊ほど本をリクエストし、それからカラオケ屋さんへ。映画の時間があるから長くは出来ないけど、4時間で750円っていうのが安かったのでそれで。大昔に貰った500円の割引券が使えたのはラッキー 結局3時間近くいたのですが、あまりやる気の無かった私は最初アニソン、次に吉川そしてラルクとキーの合わない、よく知らない曲ばかりを歌ってきました(笑) 吉川の途中からメインはビデオクリップへ。歌いたい歌ではなく、本人出演のビデオクリップのあるのだけ選んで入れてました。まー よかろー
そして映画。3時15分からだったのです。今日は先行の映画上映があるから変な時間ですがこれが一番最初の上映時間だったの。 見たのは予告の時から気になっていた『パフューム ある人殺しの物語』
です。 一言で言うと 見に行ってよかったーーーです。
今日はネタバレばりばりで行きますので、見るつもりがある人は読まないほうがいいかも。
Mar_907
主人公は寡黙。なのでナレーションベースで物語が進んでいくのはわかりやすくてよかったです。しかし昔のパリって本当に汚いね。 魚市場とか本当に臭そう! その描写もまた念が入ってて 見ていて気分が悪くなりそうでしたよ。 仕事しながらお産して、そして産んだ子は魚の頭とか捨てる生ごみの中にそのまんまほったらかし。でも主人公である赤ちゃんは生きるのよね~ 最初からそうだったけど、彼に関わる人達ってみんな死んで行くよね。マズは母親。 赤ちゃんが泣いたため人々が気づき、「生んだ子を見殺しにしてるー」って言われて絞首刑。 それから孤児院に入れられそこからなめし皮職人の親方に売りつけた後、孤児院のおばさんは強盗にあって首切られてあっけなく。 なめし皮の親方も香水屋が主人公を買い上げに来たあと その時もらったお金で酒飲み過ぎて足を滑らせ海へドボン! ダスティン・ホフマン演じる香水のマスターも主人公が出て行ったとたん家が潰れて はいさよなーらーよーって感じ。凄いや!
もし、主人公のグルヌイユが一度でも人に愛され優しくされたことがある子供時代を過ごしていたら、もっと人間味があって 街で偶然出会った女の体臭に惹かれたときに その香りをずっと楽しみたい、ずつと嗅いでいたいと思ったなら彼女と仲良くなって一緒に居たい・・・って風に思うよね? でも彼にとっては臭いが全て。人も物も生き物もとにかく周りのもの全てが「臭い」だけだったのよね、きっと。 だから「彼女」として見れず「いい匂い」としてでしか認識できなかったんだきっと。 死刑執行の場で民衆が臭いに狂い愛し始めたシーンを見て初めて あぁあの時彼女とこんな風にすればよかったんだ、って気がついたんだろうね。 寂しくて悲しいね。
ダスティン・ホフマンのマスターがエジプトの秘香の話をしたとき、最後に加える13番目の香りの元が人間から抽出したものを使おうとするんだろうと思ったら なんとまぁ12個も全て人間の女性から。 そして最後の1つを赤毛のあの以前街で遭ったあの香りに近い(んだろうね?)ローラの香りにしたんだねぇ。 結局彼は何人殺した?15人? でも結局刑は執行されず、それでも生きて成すべき事はやりつくして それで自分が生まれたところに戻ってきて人々の愛を受け全て食べつくされたというのかな? すざましい人生だね。
主人公の青年、ベン・ウィショーって俳優さん、美男子ってわけではないけど顔の上半分は好み。 寡黙だけどすごく訴える演技でした。ただ時々ナイナイの岡村に見えてしまった。私だけやろか? あとダスティン・ホフマン、顔を白く塗ってカツラかぶって ひゃーでした。 「鼻(ネ)」というとギャラリー・フェイクに出てきた奴を思い出しますが、やっぱり才能が秀でた人って変わり者が多いのかしら? 凡人にはわかんないとよねー きっと。
あと、エンドロールっていうのけ? あれが長かった~ 音楽が素敵だったのでついそのまま寝ちゃいそうでしたよ(笑)

映画はとてもよかったけど、首がこって頭痛がしてきて 後が辛かったです。2時間くらいかなーと思っていたら2時間半くらいあったみたい。 終わってびっくり! 帰りはスーパーで買い物して帰る予定だったけど時間が無くてすごく急いで買い物しました。 明日またゆっくり買い物しなきゃなんないみたいですな。
晩御飯の後頭痛薬飲んで風呂に入ってマッサージ機でマッサージしてきたので頭痛はちーーーっとはマシになりました。でも完璧にはほど遠いです。明日 すっきりしてればいいなぁ。 すっきりといえば今日の天気! 予報では晴れで夜に雨ってなっていたので洗濯したらもう干し終わった後から雨だよ! 途中少しやんでたけどずっとどんよりした天気。余計に頭痛だよ!
明日は温泉行ってショッピングでもするか~?

じゃあね

« 3/9「愛の危機」 | トップページ | 3/11ショッピングと竹乃香 »

映画」カテゴリの記事

コメント

こりちょこさん、こんにちは。
おじゃまします。

この映画、前評判はいまひとつだったけど、私も見てよかったと思いました!

こちらからもTBさせていただきますね♪
これからもよろしくおねがいいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/14215547

この記事へのトラックバック一覧です: 3/10「パフューム ある人殺しの物語」:

» 禁断映画がついに解禁! [テンコモリウェブ]
禁断の映画がついに解禁!映画「パフューム ある人殺しの物語」は、話題になっている「とても口に出して言えない衝撃の映像」があります。それは、映画のクライマックスに映し出される約750人の全裸のラブシーン。これは、ごいすー。これらはまったくCGを使...... [続きを読む]

« 3/9「愛の危機」 | トップページ | 3/11ショッピングと竹乃香 »

無料ブログはココログ