無料ブログはココログ

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007/01/31

1/31 純金名刺

なんとまぁ! ジョージアあなただけの純金名刺キャンペーンで純金名刺があたっちまいました。 いやー どーしましょ。 っていうのが 本当に欲しかったのはWチャンスの金のシャチハタの方だったから。
ジョージアは以前すごーーーーくよく飲んでいて、(実はコレクションもしていた)色々な懸賞に応募していたのですが、ちっとも当たらず(1回まっちゃんのキーホルダーが当たったかな?)最近ではコレクションも止め、飲むのもジョージアだけでなくボスとか色々と飲んでいたの。 応募する時もだからシャチハタが欲しくって、欲がなかったから当たったのかなぁ? でもくれるっていうんだから もらわなきゃね。実物はまだ送ってきてなくて、今から色々とデータを送って1月後ぐらいに届くらしいです。
Jan_055
これが当選のお知らせです。

今日は1月最後の日でしたね。 昼間はなかなかいい天気だったみたい。 明日はいよいよ2月ですが、例年通り冷えそうです。 天気予報には雪マークも! あーあ、やだなぁ。
明日はひとつの山場が待ってまして、それが無事終わるとすごーく楽なんだけど、どうなることか?

じゃあね

2007/01/30

1/30 霜だよ!

朝、寒かったよ。 で、出勤時もまだ霜がいっぱい降りたまんまでした。 いやだなぁ。 世間では暖冬なんて言ってるけど、私にとっては充分寒いです! でも今年になって気づいた。 ビニールって暖かいんだ!ってこと。 今年のmy制服にはビニールのちゃちいジャケットなんですが(笑)、その上にキルティングのジャンバーを着て自転車で出かけてもあんまり体は寒くないの! 去年までそのビニールジャケット抜きだった時は寒かったからねぇ。皮は暖かい(というか風通さないから)ってのは知っていたけど、まがい物の皮モドキのビニールでも充分暖かいんだなぁ
というのを学習しちゃいました。

夜、いつものように「踊る さんま御殿」を見ていたらキムにぃが「メールの返事にRe.のままで返って来る奴は許せない」って言ってたのを聞いて、そういえば最初にパソコン始めた頃にニフティのフォーラム会議室なんかで タイトルは変えようみたいな礼儀、習ったなぁと思い出しました。 最近手を抜いてたなぁ、私。 ニフティではすごく色々な事を教えてもらったなぁ と。今のインターネットではモラルもなんもかんも無いって感じで昔はよかったなぁ・・・としみじみだよー
そういえば、始めた頃ってコピーもペーストもなんも知らなかったので、発言の引用とかも全部一旦ノートに書き写してそれを打ち込んで発言してたなぁ・・・と今では考えられないようなお間抜けなことやってたんですよ。 バカよねー ただ、誰も教えてくれる人いない手探り状態だったけんねぇ。パソコンも中古だったし、まだdosの頃だったし(笑) そういえば今日は新しいWindowsの発売日だったのよね。 まぁ私にはまだまだ考えられないけどね。

昨日の晩は結局肉まんを食べてしまい、今日もまたチョコを食べ、今テーブルの上には菓子パンやベビースターラーメンが乗っているのよ。 あーあ、この誘惑に私は勝てるのだろうか? いや、勝てまい(笑)
Jan_053

じゃあね

2007/01/29

1/29「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 2 魔の冒険

昨日の午後から読み出した『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 2 魔海の冒険』(リック・リオーダン著 ほるぷ出版)ですが、家に帰ってからも読み続けたので読み終わることが出来ました。
今回もなかなか面白かったです。やっぱり「英雄」っていう言葉が気になったけど、うーん もっと他に訳はなかったのだろうか? 原書はヒーローなのかな? なんかどうも私にはしっくりこないのねー まぁいいか。
今回もパーシーはアナベスとともに冒険に出かけるの。ただ、今回本当に神託をもらって出かけるのはクラリサ。パーシーは勢いで出かけた感じ。そしてなんとパーシーにさ、異母兄弟が現れたの。でもハーフではなくなんと一つ目の巨人キュクロプス。妖精(ニンフ)との間に出来た子どもは怪物になるんだって。それでその弟はタイソンという名前だけど、大きいけど泣き虫のちょっと鈍い男の子なの。タイソンとアナベスそしてパーシーの3人でポリュペモスというキュクロプスの親玉に捕まったグローバーと金の羊毛を探しに行くの。
でも オリンポスの神々ってやっぱたいぎやな身勝手というか、正確よくないよなー 西洋文明もホント崩れたほうがいいのかもーって東洋に住む私は思ったりして。 だからと言ってルークの仲間になろうとは思わないけどね。
まぁ 続きもなかなか楽しみです。
オンライン書店ビーケーワン:パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 2
今日は昼ご飯、隣のホテルのバイキングでした。 バイキングだとついつい食べ過ぎちゃう。 パンもご飯も食べずおかずだけ食べたけど、あ、違った。デザートもだ。 そのせいか体重は確実にUP(笑) うーん・・・夏になったらきっと痩せるだろう。まぁ納豆食べるより痩せるはず(笑)

さ、明日からはいよいよクラークの最新作を読み始めます。 すごーく楽しみ。 急いで読まず、なるべくじっくりと時間を掛けて読みたいなぁと思っていますが、どうなることか。

じゃあね

2007/01/28

1/28「ラギッド・ガール」

ハヤカワSFシリーズ Jコレクション『ラギッド・ガール 廃園の天使Ⅱ』(飛 浩隆著 早川書房)をやっと読み終わりました。 これは『グラン・ヴァカンス』の続きとなる本でした。 でも2002年の10月に読んでいたため、ほっとんど記憶がなくて、すごく残念。あの時謎だったはずのグランド・ダウンの謎や蜘蛛、ランゴーニなどの秘密が暴かれているというのに ちっとも楽しめませんでした。 そして気づいたことが1つ。私は仮想世界の、コンピューターの中に人格を移植してどーこーの話にはついていけないんだ!って。 なんだ?理解は出来るけど想像は出来ない? いや、理解不能で想像はつくけど感覚的にわからない? うーん・・・とにかくダメみたい。 そういえば「順列都市」(グレック・イーガン)も残念ながらわかんなかったんだよね。 悲しいなぁ、寂しいなぁ理解できない自分が。
『グラン・ヴァカンス』は結構気にいってたみたいだけどね、4年半前の私は。
今回は中篇集。5つ入っていました。<夏の区界>の平穏な一日を書いている「夏の硝子体(グラス・アイ)」、<数値海岸>の要素技術のひとつがどのようにして開発されたかを現実世界で描かれている「ラギッド・ガール」、その後日譚となるやっぱり現実世界での話「クローゼット」、<大断絶(グランド・ダウン)>がどのようにして起こったかを現実世界と仮想世界にまたがって書いてある「魔術師」そして<夏の区界>を根こそぎ破壊したランゴーニの子どもの頃を書いた「蜘蛛(ちちゅう)の王」です。
でも 一応、廃園の天使Ⅲが出たら頑張って挑戦してみようとは思っています。頑張れ、私ののーみそ!
オンライン書店ビーケーワン:ラギッド・ガール
今日もなかなかいい天気。 お部屋に居るとけっこうぽかぽか。
昼間にちょっこりお出かけして、ファンヒーター(9980円)と友達のバースデープレゼントとしてリクエストのあった綿100%のパジャマを買ってきました。 うーん、昨日バリューの中の店で見たパジャマの方が手触りとかよかったと思うけど、色とか考えると 今日買った奴の方がいいかな? 2/1にあわせて送んなきゃね。

じゃあね

2007/01/27

1/27「幸せのちから」

今日は映画に行きました。 話題の映画『幸せのちから』です。 ウィル・スミスが実の子供と一緒に出演している映画ですね。 実話を基にしている話に弱い私。 今日も友達と期待満々で行きました。 見終わって最初に交わした言葉は「淡々とした映画だったね」ってこと。 悪いわけではないです。 なかなかよかったです。 見る前にハンカチ準備しなきゃね!と言ってたのに、いざそのシーンが来たら膝の上に出していたはずのハンカチが見つからず、おろおろしてしまったアホな私。 そう、実話なんで最終的にはわかっている一流証券会社に採用が決まったってシーン、そこよかったよー そしてそこでハンカチがなくなってたのさ(笑)
しかし、これってやっぱりアメリカンドリームだと思う。 日本では無理だよね、きっと。
子供がね、おりこうだったんだと思う。 父親を信じて、言うことよく聞いて、そしてわがまま言わなくて・・・・ でもそれも父親が一生懸命、本当に一生懸命やってる姿をみているからだろうな。
ウィル・スミスの演技もよかったし、その子供のジェイデン・クリストファー・サイア・スミスもよかったー キュートだよぉ! 奥さんはね、仕方ないと思うな。 あのあとどうしたんだろう? 成功した後呼び寄せたりすることは・・・無かったんだろうね、きっと。 ちょっと悲しいかも。
あ、幸せって綴りは「Y」でなくて「I」なんだってね。 ほー 勉強になったばい(笑)
Jan_050
映画には友達と行きました。 行く前に図書館に本を返しに寄ったのですが、新書のコーナーにアーサー・C・クラークの本を見つけ大喜びで借りてきました! うー、読むのがとっても楽しみです。 共同著書のようなので、ドラマチックなんだろうなぁ、なんて予想してます。

天気、荒れるって言っていた割には昼間はぽかぽかした時間もありました。 その後雨も降ったけどね。 思ったより冷え込まなくてよかったです。明日もあんまり寒くなって欲しくないなぁ・・・・

じゃあね

2007/01/26

1/26「帰ってきたケス」

今週のスタートレック・ヴォイジャーを見ました。 第143話『帰ってきたケスです。えーと・・・ヴォイジャーを去ったケスが年取って戻ってきます。 まぁオカンパ人だから年取るのは早いよね。でもなんでケスはヴォイジャーを出て行ったのかあんまりよく覚えていなくて・・・・・ 今回の話は時間物だったので結構好きなんですが(艦長の昔の髪型とかも見れたし)ケスがなんとなく理不尽で うーん・・・って感じでした。 なんで今頃戻ってきたと? そしてなんでそのまま居られんと?つて感じでね。
ただ、トゥボックがよかったーーーー 最初の艦長のプチサプライズパーティ(?)がとっても素敵でした。 でもトゥボックってもうとっくに100歳越してたと思ってました。 エピガイに書いてあるように バルカン暦で数えて100歳なのかな? しかしあのケーキの色は! 不気味でしたねーでも食べてみたいな(笑)

さーて、今日で今週の仕事も終わりました。 夕方外に出て、天気が崩れ寒くなってきてるって実感。 うーん、いっつも2/1(友達の誕生日)って雪が降ったりして寒いのよねー 今年もそれに備えて冷え込むつもりかしら?やだねー

明日は映画に行き、その2/1生まれの友達のバースデープレゼントを買ってくる予定です。 綿100%のパジャマが希望らしいので探してみます。いいのがあればいいなー

じゃあね

2007/01/25

1/25 運転免許?

今日は午後、たーいきゃな(ものすごく)眠かった。 まだ春じゃないのにね。

夜、 『奥様は魔女』を生で見た。 サマンサが自動車の免許を取ろうとする話だった。アメリカの運転免許ってすごいね。 すごーく適当な気がするよ。 でも驚いたのが既にオートマだったってこと。だってあのドラマは40年くらい前でしょ? 日本でオートマを目にしだしたのって20年くらいまえじゃなかった?
私も最初にオートマに乗ったとき、「R」は「RUN」だと思って「進め」だと思ったの。 なんで前じゃなくて後ろに進んだのかびっくりだったよ(笑)

それから今、『小川遊水池@blog』を読んだのだけど、自動二輪の大型免許を取りに行った記録だった。おー今日は免許がキーワードか?と1人思ってしまった。 私も自動二輪取りたかったけど とうとう取り損ねたまま今まで生きてしまった。 多分これから先に取る事はなかろう。 ヘタすると原チャリに乗ることももう無いかも。 なにせ田舎なので移動は自動車。 原チャリで遠出は体力的に無理だね。 寒いし(笑) あ、一番の理由は所有してないからだけど。
自動車の免許は短大の時に取ったのだけど、最初に行ったときはほんとーーーーーーに不器用で運転できず、チャリンコでの帰り道、通り過ぎる車を見て「なんでこんなばぁさんでも運転してんのに私は出来ないんだよーーー」と涙滲ませたことを思い出すよ(笑) 今でもとても上手とは言えないなぁ。 長時間(30分以上?)乗ると眠くなるさ。 まぁ事故らないよう 気をつけていこーと思います。 お酒飲まない人なので飲酒運転をすることだけはないと自信持っていえるけどね。

さ、明日行けばまた休みだよ。 うれしいねぇ。

じゃあね

きのうこりで(BlogPet)

きのうこりで、歌とか我慢されたみたい…


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2007/01/24

1/24 食べすぎ~

今食べたアイス、おいしい! でも写真はピンボケもいいとこ(笑)Jan_048
キャラメルの粒が入ってて、あー、またぶーちゃんの元を食べてしまったよぉ。 今日は晩御飯の後GABANのポテトチップスバジル味を一袋食べちゃったというのに。 あ、その前に伊予柑も1個食べたとだったー ははははは
こりゃどう頑張っても体重は落ちないねぇ。 私もトルコにお嫁に行けばよかったかもーーーー(笑)

今日も平々凡々な一日でした。 本は新しく読み出したのですが、シリーズの1巻目にあたる本を読んだのが多分4年前なので、ほとんど覚えてなくて・・・・ いつものこととは言え 悲しいわぁ(笑)

じゃあね

2007/01/23

1/23「Odds」と「ギミック!」

今日は読む本持って行ってたのですが、マンガ本が届いたのでそれを読みました。待ちかねていた『Odds』3巻(石渡治)『ギミック!』7巻(薮口黒子)です。 Oddsはとうとう誰を師匠に選ぶかを決めたところ。しかし 秋田までチャリで冬に行くなんて、まぁ元気なにーちゃんだ!ボンクラ王子とはよく言ったものよ(笑) しかしホントにまーだまだ! 続きが楽しみです。 しかし本の帯を見て気づいた。そうか、作者は『B・B』を描いた人だったんだー 『パスポートブルー』や『ツバイ』のイメージが強くて、スポーツ漫画というよりSFっぽい人のイメージになってました。
で、『ギミック!』の方。 またやっちゃったー 6巻、読んでないよ。バカだね~でも知らん振りして(って自分のことなんだけど)読んじゃいました。やっぱ面白い! 絵も綺麗だし、テーマというか舞台も興味あるとこだし、うんうん、いいぞー こっちも早く続きを読みたい! 一千万円、ゲットなるんだろーか?というか 本選に出ること出来るの?うー、楽しみ~
オンライン書店ビーケーワン:Odds 3オンライン書店ビーケーワン:ギミック! 7オンライン書店ビーケーワン:ギミック! 6

今日は6時まで残業してきました。 天気が良くなかったせいか朝5度、帰り11度だったのに、事務室内は暖房切るとすごーく冷え込みが早かったです。暖房つけっぱなしだと頭がぼーーーーーっとするほど暑くなり、消すとひゅ~っと寒くなるの。 このガンタレ冷暖房機め~!(笑) だから修理ではなく、買い換えて欲しかったのよー 今の省エネタイプのにさ!ランニングコストなんかで考えるとすぐ元はとるだろーに 本社のバカ~

じゃあね

2007/01/22

1/22「剣嵐の大地③」

結構無理しちゃったけど我慢できずに読み終わってしまった! 『氷と炎の歌3 剣嵐の大地③』(ジョージ・R・R・マーティン著 早川書房)
第3部はこの本で完結です。でも物語はちーーっとも完結してないよぉ~ bk1の内容説明に「償いの婚礼は惨劇に終わり、都では豪奢な宴の幕が開く。運命の狂濤は最高潮へ-。これまで並行していた個々の視点が少しずつ結びつき、新たなる興奮の第4部に導く驚くべきクライマックスが訪れる! 激動の第3部完結編 。」とあるけど、そのとーーり! 第4部を読まなきゃおさまんないよ(笑) この第3部はありがたいことに3巻に分かれてはいても月1冊の割合で出版されたのでほぼ続けて読むことが出来、内容忘れずに済んだけど、第4部、いつごろ出るのでしょうねぇ。私の老いぼれた脳味噌がどれだけ記憶しててくれるのか・・・・くー、無理っぽ~~い(笑)

しかし、本当に怒涛のストーリー。 えぇ!って思う人が死に、そろそろ・・と思う人はしぶとく生き残る。 全く触れられていない人もいれば、やっと出会えた人もいる。 とにかく凄い物語です。 出てくる人物の2割くらいは実は私、わかっていないかも(^^;)ってくらいいーーっぱいサーなんたらとか出てくるの。でもいちいち調べるより 流れに乗って読み進んだ方が面白く読めるので そのまんま(^^;) それでも充分楽しめます。 だから早く、早く続きを~~
オンライン書店ビーケーワン:剣嵐の大地 3

という訳で~ 今日は暖かい一日だったみたい。天気は「昨日はなんだったんだ?」ってくらいいい天気だったようです。明日も暖かければいいのにな。

じゃあね

2007/01/21

1/21 晩白柚と赤いスカート

今日は昨日までと違いどんよりした天気でした。 午後からはとうとう雨になっちゃいました。
昼間、また小川のダイヤモンドシティ・バリューまで出かけたのですが、その途中道端で売ってたバンペイユを購入。 農家のおばちゃんが無人販売用に準備している所に出くわしたので、財布の中に入っていた小銭全て、240円で1個いただいてきました。 といっても もともと300円で売る予定だった品だったので、小ぶりです。直径15センチ強くらいかな? 贈答用はもっともっと大きいけど、高くて手が出ません。 写真撮るのを忘れてさっき食べてしまっちゃったのですが、美味しかったです~ あの値段でこの味ならOKでしょう。 またあの道を通るときは買おうかなぁと思いました。
それから、バリューではスカートを買おうかなぁ?と思ってまして、試着までしたのですが とうとう購入には踏み切れず。 1050円だったんだけどねー(笑) 代わりについ目が行った525円の赤いスカートを購入。 ビニールのスカートなのでとてもとても外に着ていくような代物ではないのですが、裏がボアみたいになってて、あったかなの~ 家の中なら見てくれより防寒! いやー、今もパジャマの上から履いてますがあったかいよー サイズもちょっぴり余裕あるので これはいい買い物でした! 満足じゃ(笑)
Jan_047

帰ってきてからは久しぶりにリンゴとサツマイモのヨーグルトプディングを作りました。 しかし、こんなん作らない方が体重のためにはいいのに・・・・ 本当に休みの日は食べてばっかりです。ダメね~
来月からまたプールに行こう!と思っているのですが・・・・・

後は読書。目や首、肩がもっと丈夫なら読み終わるまでずっと読んでおくのですが、そんなことしたら明日まともな生活を送れないのは目に見えてますから 必死に我慢。 とはいえ 今からまたちょーっと読もうと思ってます(^^;)

じゃあね

2007/01/20

1/20「マリー・アントワネット」

えー、今日はめっちゃいい天気であったかでした。 朝から掃除洗濯を済ませた後、1人で映画に行って来ました。
『マリー・アントワネット』です。私はキルスティン・ダンストって女優さんの顔がどうしても好きになれず、彼女がヒロイン役の映画を見るたび「なんでこんな顔のねーちゃんに恋心をもてるんだよー」って思っていたのですが、この映画の予告を見たとき すごーーく可愛く見えちゃったんです! なので前売り券を買って、公開日の今日行って来ました。 いやー 客の入りは寂しいもん! 多分6人くらい。 絶対10人未満でしたよ。 朝早かったからだと思いたいけど・・・・
映画はね、歴史を求めて行った人には物足りなかったと思います。 でも私はドレスやお菓子なんかを見たい~って思って行ったので大満足でした。 ドレスも綺麗、髪飾りに靴に(水色のバッシュみたいなスニーカーがちらって出てきたけど、あれって遊び心よね?)そしてお菓子に料理、ソファーやカーテン部屋の雰囲気とってもとってもよかったー 色彩が淡い感じで、特にロイヤルブルー? 水色がとても綺麗でした。 お菓子はポップな色もあったな。 そうそう、ポップといえば音楽! ヴェルサイユって感じではなくてロックみたいなのもあれば とにかく現代風。 なんだかすごく意外だったけど、でも映画には合っていたと思います。 マリー役のキルスティン、やっぱり普通に髪を下ろしていると変な顔だったけど(ファンの人、ごめん)髪を結い上げて白っぽい感じのときは可愛かったよ。 びっくりだよ。
マリー・アントワネットって言えば歴史の時間に習ったの以外では「ベルサイユのバラ」だよねー ベルバラはマンガでも読み、宝塚の舞台でも見て(田舎町にも公演に来たんだよ!)そして映画も見に行ったのさ。 あれってフランス人の俳優使って、化粧品メーカーとタイアップしてやってたよねー そうそう、話は脱線するけど同時上映が「オーメン」か「オーメン2」だったのでホラー嫌いな私には辛かった~(笑) 顔を手で覆い、指の隙間からちらちら見てたよ(笑) 田舎町なので映画は最低2本立て、酷いときは4本立てとかあってたもんねー 時期の外れたやつを。
で、話を戻すけど、ベルバラはメインの主役はオスカルだよね。 でもオスカルが死んでも話が続くのでなんで???と思ってたけど、ベルサイユに咲くもう1つのバラがマリー・アントワネットだったんたよね。 フェルゼン伯爵との恋はこの映画でも描かれていたけど、ポンパドール婦人と首飾りの事件とかはなかったなー 革命のときフェルゼン伯爵の手引きで亡命しようとしたってこともこの映画には無かったです。 漫画ではマリーの髪が一夜にして白髪になって・・・・ってシーンなかったっけ? でもね、あんなでっかい宮殿の中だけで暮らしてるとそりゃー庶民の暮らしぶりはわかんないだろーよねー 民衆が食べるものに困ってるってことで「パンがなければケーキをたべればいいじゃない」って言ったって言われてるけど、この映画の中では「私はそんなこと言ってないわ~」って言ってたよ。 映画は馬車に乗って国王と子供たちとヴェルサイユを去るシーンで終わっているのだけど、マリーが最後まで夫である王に付き添っていたのはとてもよかったです。 今でも頭にこびりついている 宝塚のベルバラで聞いた「私はフランスの女王なのだから」っていうセリフが頭の中でこだましてました。あのセリフのイントネーションが面白くてよく真似して遊んでたんだよ。
しかし、その当時の庶民にしてみれば 何を言う!だろうけど、マリー・アントワネットももうちょーっと夫に恵まれて、周りにもっと賢い助言をくれる人がいたら 違ってただろうねー ルイ16世がもっともっとしっかりしてたら、彼女も孤独を感じることなく、遊びに没頭することもオシャレにお金をかけまくることも無く、アメリカの戦争に加担することもなく、税金を上げることもなく・・・・・ まぁ歴史に「もし」を持ち込んでも無意味だけどねー
そうそう、マリーがやっと夫に愛され、子供が授かり その子供と田舎暮らしごっこをしているときってすごーく幸せそうだったね~ まぁ不倫もしてたけどさ。
そうそう、朝食はすごかったー 毎朝あんな料理だったとしたら、料理番の人達はいつから造り始めるんだろう! 毎日の献立、だれが考えていたんだろう? 今度は「ヴェルサイユの料理人」って映画を見たいよ、と思いました(笑)
Jan_046
そして 帰りには食料品の買出しをして、図書館に寄ってきたのですが、待ち望んでいた本が3冊も入っていて、大喜びで借りてきました! ついでに「天と地の守り人」の続編もリクエストしてきたのだ。 頑張って読まないと、返却日に間に合わないぞー(笑)

帰ってから遅い昼食を食べ、夕方はいつものように仮眠(笑) いいよねー 休みの日はこれが出来るから! ただしまたプールにも行かず、チャリンコ漕ぎもしてないので体重は増加中。くーいかんなぁ~
そうそう、チャリンコ漕ぎといえば昨日から こち亀は80巻に。 というのも39巻までは持ってるけど40巻から79巻までは持ってないのよね~ いつかは買い揃えようと思っているのだけど、買ったら買ったで置く場所がないよなー

じゃあね

1/19「ヴォイジャーの神々」

今週のスタートレック・ヴォイジャー第142話『ヴォイジャーの神々でした。いきなり複数の男の声で航海日誌が読み上げられ、今度はまた何が起こったんかい?と思っていたら、どうも未開の星にトレスが遭難したようで・・・・・ 詩人が彼女を見つけてインスピレーションを受け、芝居を書いている、それによって領主の心を掴み、戦争をやめさせようとするっていう話でした。 トレスは結構無茶な注文を出してましたねぇ。まぁそれにちゃんと答えて対抗してた詩人もなかなかのものでした。 でもなんてったって今回の一番の目玉はトゥボックの居眠りシーンでしょ! まずは見れないですよねー そっかー、ヴァルカン人は14日も寝なくてちゃんと思考が働くんだー 私なんて20時間も起きてりゃ間違いなくダウンだよ(笑)
芝居で艦長が副長とキスしたり、セブンオブナインがパリスとキスしたり、ちょっと笑う勘違いだよねー
まぁ 私は結構楽しめました。

さて、寝ようかねー 私はヴァルカン人じぉないからね。

じゃあね

2007/01/19

1/19「タイムトラベル SF傑作選」

先日コメントで教えてもらった人間ドキュメントを見てます。
そっかー、アニメ、精霊の守り人は半分はオリジナルストーリーなんだー バルサが動いて喋っているところをさっき見て ちょっと若すぎるなぁという気は否めないけど、でもまあ楽しみは楽しみ。 4月から見損ないようにしなきゃなぁ。 今日の番組も1分前に思い出したの、見るを。 危なかったー(笑)

さて、タイトルの『タイムトラベル SF傑作選』(星敬 編 集英社文庫)ですが、昨日読み出し今日読み終わった本です。

タイムトラベルSF傑作戦
星 敬編
集英社 (1985.6)
ISBN : 4086107597
価格 : ¥357
この本は現在お取り扱いできません。
古すぎて画像もないみたい(笑)
タイムトラベルがテーマの話を11集めてあります。 11人の作家が書いているのね。横田順彌、石原藤夫、森下一仁、石川喬司、眉村 卓、高齋 正、福島正実、広瀬 正、小松左京、光瀬 龍、豊田有恒です。 はー、疲れた。
でも 私が「これは好き~」ってのは実は無かったりしました。 それがちょっと意外。タイムトラベル物はみんな好きなのかと思ってたよ、自分。でもそーでもなかったみたいです。

さて、テレビも終わったし、明日は休みだし、今から今週のスタートレックの録画でも見ようかな。
明日は映画に行く予定です。

じゃあね

2007/01/18

1/18 Anding と かごめ家

今日は研修で熊本に行ったのだけど、 帰りに電車に乗り損なって40分も無駄な時間を過ごしてしまいました。
敗因は2つ。 まず市電の中でJRの切符をとりやすいようにと準備していたら余計にわかんなくなっちゃって、改札でもたもた。 抜け出た時に駅員さんが誰かに「○○方面なら2番乗り場です。間に合ったら乗っていいですよ」と行ってる声を背に聞いて・・・・ 階段を駆け登ったのはいいんだけど、2番乗り場がわかんない! 橋の上から見ると線路の真ん中にホームが浮んでいるんだけど、あれは本物? それとも窓ガラスにどこかのホームが映ってるの? 躊躇しまくり、それでも矢印の通り階段をくだり、また登り、そして下る途中で電車が出て行ったよ~ 2番ホーム、初めて見たよ!! いつ出来たんだよー 知らなかったよ~ その数十秒で乗り損ねたのよ。参ったよ。
で、家に着いたのは10時半ごろでした。あーあ。

で、ランチなんですが、Tちゃんと食べました。 今日はAndingというchinese cafeで、ヒレ肉チャーシュー丼。ミニサラダと中国茶付きで630円。 中国茶は選べまして、私は金木犀のお茶、桂花紅茶にしました。 チャーシューはおいしかったけど、もっと汁だくがよかったかなー
Jan_038

研修の後、コンタクトを受け取りに眼科へ。 チェックした後「8月からはまたハードに戻したいと思ってるんですよ~」と言ったら「今から変えてもいいですよ」と言われたので、ハードレンズに変えてきました。 私はやっぱりソフトレンズよりハードの方が好きみたい。 よかったー 今回変更することが出来て。

そして 会社の人達と食事会。かごめ家ってところですが、なんと2時間という縛りはあるものの3150円で飲み放題食べ放題だったのー デザートだけは1人1品だったけどね。
ただ食べ放題だからか1品が少ない! でも本当は私、お腹の調子もよくなく、途中から胃も痛かったので食べなきゃいいのに、やっぱり人並み、人以上食べちゃってたよ(笑) 飲むほうはジンジャーエール1杯だったけどね。
デザートは上司の分ももらって ミルクレープとリンゴシャーベット食べました。 ミルクレープの小ささにびっくりだよーJan_041

今、お腹が張って張って(笑) 食い意地ありすぎ!

じゃあね

こりの天気へblogする(BlogPet)

もじょかは、こりが天気とかblogー!
もじょかはblogしたかった。
こりの天気へblogする?


今日3冊マンガ本が手に入りました。
『ナッちゃん』20巻と『こちら亀有公園前派出.



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2007/01/17

1/17「Odds」

昨日 「剣嵐の大地」を読み終わったので、今日はたまっていたマンガを持って行って昼休みに読みました。
『犬夜叉』47.47巻『Damons』4巻『Odds』1.2巻です。その中でも『Odds』(石渡 治)は高千穂遙さんの日記読んでいて興味持って、取り寄せた本。 自転車の本です。 主人公はロードレーサーになりたいのだけど、今はお金が要るのでマズは競輪選手になって金を稼ぎ、そしてヨーロッパを目指そうと思ってる少年。 まだまだ競輪学校にすら入学していないのですけどね。 競輪についてなかなか勉強になります。 なんで最初あんなにちんたら走ってるのか、すごーく謎だったのよね。 どうせたらたら走るなら、周回を縮めりゃいいのにーなんて考えていたのさ。 まぁとにかく自転車も奥が深いです。でもまだ今のところ競輪で一発儲けてやるさ!って気にはなってません(笑)3巻も既に発売されているのですが、まだ手に入れていないのです。早く読みたいよー
オンライン書店ビーケーワン:Odds 1オンライン書店ビーケーワン:Odds 2

さて、明日は熊本に研修で行くのですが、読む本がない状態。 明日と明後日で読み終えるような厚さの本を探してこなくっちゃ!

じゃあね

2007/01/16

1/16「剣嵐の大地 ②」

先日から読んでいた『氷と炎の歌3 剣嵐の大地 ②』(ジョージ・R・R・マーティン著 早川書房)を読み終わりました。
1章は我慢できずTSUTAYAで立ち読み(笑) 続きは図書館から借りてきて読んだのですが・・・・
1章でサンサの運命が大きく変わり、「ちょいちょーい!」と思いました。 ティリオンは根はいい奴なんだろうけどなぁ・・・ ジョンがやっとこっちに逃げ出した時、おぉもう物語は終わりに向かっているんだなぁと思ったけど、まさかロブやケイトリンにあんな運命が待っているとは思いませんでしたねーー まぁ一応ラストは一息つけたものの、とにかく早く3巻が読みたいです。もう発売済みよね? 図書館にリクエストしとかなきゃ!
オンライン書店ビーケーワン:剣嵐の大地 2

しかし、3巻は第4部へ導くためのクライマックスが訪れるってなってるようだけど、困ったにゃ~

ココログがメンテ中で更新が遅くなってしまいました。

じゃあね

2007/01/15

1/15 眠い・・・

昨晩寝る前にコーヒーをがぶ飲みしたせいか、夜中に3回もトイレに起きてしまった。 トイレから帰るときはベッドへダッシュ! なんやかんやいっても映画の後遺症(笑) なんとなく怖くって(^^;)
で、昼間はどうも無かったのですが、晩御飯の後からめっちゃくちゃ眠くなってしまいました。 昨日放送されていたプラネットアースを見ていたのですが、カエルあたりから記憶が途切れ途切れ。 眠ってたみたい。 あ、そういえばカエルが絶滅するかもしれないあの病気、大丈夫なんだろうか? 日本でも見つかってしまったと言っていたけど。 心配。

Jan_2これは朝、洗濯しようとしてベランダに出たとき撮った月。 1/4と比べると時間帯はほとんど一緒なのに場所は180度違うよ。月の形もこの写真では良く見えないけど三日月になっています。 4日のはデジカメで撮って、今朝はケータイで撮ったからこんな感じです。

さーて、お風呂に入って早めに寝ようかしら?あ、でも「くりぃむなんたら」みなくっちゃねぇ。

じゃあね

2007/01/14

1/14「ハイド アンド シーク」

今日はめっちゃ天気良かった! 昨日こんな良い天気のはずだったんだけどなぁ。 こんな良い天気の日、洗濯はしたけど家から一歩も出なかったよ。もったいない? まぁ部屋の中でひなたぼったことかするのも のんびりしていいかもね。
で、今日は借りていたDVDの残りの1枚を見たの。 『ハイド アンド シーク 暗闇のかくれんぼ』です。 ロバート・デ・ニーロとダコタ・ファニングの映画だったので興味はありつつ、スリラーとのことで怖くて映画館で見るのはパスしてたんだよねー 今日も見たのはまっ昼間!
お母さんを自殺で失くした後、心が傷ついてしまう少女エミリーのため 精神科医のディビッドは田舎のでっかいお屋敷に引っ越すの。そこでエイミーはチャーリーという空想の友達を見つけ、かくれんぼして遊ぶんだけど、奇怪な事件が起き始め・・・・ チャーリーの正体はなんなのか!っていう話。
うーん・・・・ チラシには「背筋が凍るラスト15分」と書いてあったけど、背筋は凍らなかったなぁ(笑) ただ、意外ではありました。 チャーリーの正体。 ただ、「シックス・センス」の時ほどおぉ!とは思わなかったです。 「暗闇のかくれんぼ」の副題が示すようにまたまた画面が暗いシーンが多かったので、何がなんだかちっともわかんなかったところありました。 特にラストの山場。全く見えず声だけでした。映画館で見るともちょっと見えたのかなぁ・・・・
それで、DVDにはもうひとつの結末の映画も収録されていたのです。 ご丁寧に最初からぜーーーんぶ! 見終わった後そっちの方もチャプターで飛ばしてラストだけ見たのですが、私はそっちのラストのほうが納得できました。不気味さが残るのは公開したほうのラストですけどね。
しかし、ダコタちゃん、すげーですねぇ。 あの目ん玉ひんむいた表情とか まぁこの子ってホントに役者魂ぃって思っちゃいました! ロバート・デ・ニーロがお父さん役ってのはちと老け過ぎていないかい?と思ったけど実はそれも物語りに関係してるんだなぁと 後で思ったりして。 まぁ 想像していたオチではなかったけど、いいかーって感じでしたね。 夜怖くてトイレに行けない!って事はないでしょう、多分。

じゃあね

1/13「大停電の夜に」

夜遅くになって借りていたDVD 『大停電の夜に』を見ました。 吉川晃司が出ているので見たいなぁと思っていたのです。 でも もーすこし明るい映画だと思っていたなぁ・・・ いや、停電の日の話なので画面が暗いのは覚悟していたのですが、話の内容がなんかどよ~ん。 まぁ一応全てハッピーエンドっぽくは終わっているのですが、もうちょーっとうきうき楽しい感じかな? もっと微笑める映画かな?と思っていたのです。 ちょっと残念。
話は6組の男女の間で進行していきます。その各々のペアの話が交差していき話が織られていく感じ。
今夜限りで店を閉めようと思っている流行らないジャズバーのマスターとその真向かいにキャンドルの店を構えている若い女性主人、不倫している男とその妻、不倫相手の女と上海から東京のホテルに来ている研修生、刑務所にいる間に洗礼を受け改心した元ヤクザとその男を待ってるといいながら待ちきれず結婚してしまい臨月を迎えている妊婦、天体観測オタク(自称は人工衛星マニア)の中学生と病気を抱えた人気モデル、会社を円満退社した老人と秘密を抱えるその妻の老婦人。これらの人々の中で話しは進んでいきます。クリスマスイブの晩にね。
ひとつ疑問だったのは、徒歩で色々と移動しているようだけど、そんなにすぐ着くのかな? 病院や自宅、お店なんかに。都会の人は歩くのが驚異的に早いからできるのかしら?(笑) 位置関係もわかんないんでそういうくだらないことにまたまたひっかかりを感じてしまったのでした。あと、吉川晃司の相手がなんで寺島しのぶなのよーーっとまたこれもくだらないひっかかり(笑)
まぁ私にとっては見なくても損はしなかったなー って程度の映画でした。

じゃあね

2007/01/13

1/13「ラッキーナンバー7」

夜中に目覚めたら頭痛がした。 朝、目が覚めた時もガンガン頭が痛かった。眼精疲労って感じ? ひとつは天気のせいもあると思う。でも今日は友達と映画&食事の約束。 薬飲んで なんとなく誤魔化した。
で、10時前に家を出た。ずっと頭は重かったけど、まぁ我慢できる程度。よかったー
今日の映画は友達の誕生祝い。 お互いの誕生祝いとして映画とその後カプリチョーサでの食事をしだしたのはいつからかな? 結構続いています。 今年は見たい映画を年末に見てしまっていたので、どうしよう!ということになって、危うくDVD借りてきて食事の後私の家で見ようか~ってことになりそうだったのですが、テレビで今日公開の映画のCMを見かけて、内容はよくわからないまま、出ている俳優の豪華さだけで決めて見に行ったのがこの『ラッキーナンバー7』でした。Jan_002_3
結果は大正解! 二人ともとっても気に入りました。 主人公はジョシュ・ハーネット。 私の誕生日のとき見た『ブラックメダリア』にも出ていて、その映画はちょっとハズレだったので微妙に怖かったのですが(笑)大丈夫でした。鼻を殴られて骨が折れているという設定だったけど、その顔、とても気に入りました。 好みの顔だったー(笑) そうそう、出てきてすぐはずーっとバスタオル1枚の格好だったのですが、近頃の若いもんはバスタオル巻くのもローウエストかい!と1人思ってました。 映画の筋には全く関係ないけど(笑)
それから、モーガン・フリーマンにブルース・ウィリス、そしてルーシー・リュー。この人らがよく知っていている俳優さん。あと、刑事役として出ていたスタンリー・トゥイッチは どこかで見た顔~と思ったら『プラダを着た悪魔』に出てきたナイルさん。いい人だった~でもこの映画だとワイルドだったよ。
映画は不幸続きの青年スレヴンが、マフィアから人違いで借金返済を迫られ、ある人を殺せば借金を帳消しにしてやると言われ・・・って話。 いやー二転三転して、最後まで楽しめました。最後はうるっときつつ、好みの終わり方。 面白かったです。ネタバレしちゃー絶対ダメだと思うタイプの映画ですね。 ただ 見終わって最初に思ったのが、「だから画面でのタイトルがLUKY NOMBER SEVENだったのかー」ってこと。「7」ではなく「SEVEN」と赤字で書いてあったのがふと気になっていたのです。すぐ忘れたけど(笑)
DVDになったらまた借りてこようと思います。配給会社がアートポートとかいうところ。映画の始まりに流れる映画会社とかフィルムの会社(?)とかなんか初めて見るようなのばっかり。だから宣伝不足なんだろーなー だって映画館の予告でも1度も見たこと無かったし、チラシにもめぐり合えなかったし(今日はわざわざ裏に取りに行ってもらって貰ってきた。わー、そういうこと出来るって前から知ってればよかったー)ポスターも事前に見たことなかった。12月は何度も映画館に行ったのに・・ テレビのCM見てラッキーだったー

そして食事。 映画館の下にあるのでいつも利用してます、カプリチョーサ。シーザーサラダにナスとほうれん草のトマトソースパスタにカプリチョーサピザ。 パスタはレギュラーにしときゃよかった。 ちょっと苦しかった(笑) Jan_007
ていうか、今日のパスタはあんまり美味しくなかったと思う。最初にこの店で食べたときはすごーーく美味しかったんだけどなぁ。 きっと作る人が変わったんだと思う。 で、映画の半券のサービスでドルチェをいただく。今日はパンプキンタルト。美味しいけど、サービスなので量が少なっ! まぁ今日のお腹の具合ならちょうど良かったかな?そしてコーヒー。ここの食後のコーヒーのサービスはとても好きなのだ。Jan_009
食事には満足だったけど、とにかくお腹いっぱい!食べすぎだ~(笑) とはいいながら帰りに私の家に寄って二人で紅茶を何杯も飲んでしまったよ。 また太るばい。でもいい一日でした!

明日はガソリン入れに行って、灯油も買ってこよう。
じゃあね

2007/01/12

1/12「宇宙詐欺師ダーラ」

今日はスタートレックヴォイジャーを見ました。 第141話『宇宙詐欺師ダーラです。ラフォージ役のバートンさんが監督の作品ですって。 詐欺師の話ですが、いきなりなんちゃって艦長となんちゃってトゥボックにはびっくりしちゃいました。 ニセ艦長、YOUになんとなーく似てません? 中身まで含めて似てる~って思っちゃいました。 そのニセ艦長が捕まって尋問される時のトゥボックには笑わせられたねぇ。 艦長もやるねーと思いました。トゥボックがとっさにでっちあげをする様は見ていて面白かったです。 艦長は立派な詐欺師になれるだろうなぁと思いました。もともと頭は切れるしね。
今回、セブンの活躍は少なかったけど、でも面白かっです。たまにはこんな話もいいね。

さーて、とうとう一週間終わりました。 明日からまた休みです。 明日は友達と映画&お食事会。 お互いの誕生祝にと決めている奴です。でも明日はめっちゃ寒そうですね~ 大丈夫かしら? 暖かい格好して行かなきゃねぇ。

今日の晩御飯は麻婆豆腐でした。 すごく美味しく出来て、満足です! 結構お腹は膨れているのに、やっぱりでも何か食べたくて、家に生っていたミカンを食べました。 これって夏みかん? 甘夏? うーん・・・この手のやつは名前が良くわかんないな。 植えたの足しではないし・・・ すっぱかったです。でもミカン系のすっぱいのならある程度まではOKなのだ!Jan_1

じゃあね

2007/01/11

1/11「ナッちゃん」

読んでる本はまだまだ。 帰ってからは昨日届いたマンガを消化。 今日は『ナッちゃん』20巻(たなかじゅん)。物を作るっていいねぇ。 色々と工夫して難題を片付けていくナッちゃんが羨ましいですよ。
オンライン書店ビーケーワン:ナッちゃん 20

今日は鏡開きってことで会社でぜんざいを食べました。お餅が2個も入っているの。 それを計2杯も。 いかんなぁ(笑) なのに晩御飯の後もチョコレートいくつか食べて、リンゴも食べて今からコーヒー飲みつつポテトチップスを食べるつもりなの(^^;) そういえば今日は会社で引き出しに入れているチロルチョコ(みおちゃんにもらったの)を食べるのぐっと我慢していたの! ぜんざい食べるんだから、チョコは我慢しよーって! 頑張ったよ、とーっても(笑)
なので晩、ポテトチップス(笑) ダメダメじゃん。

ダメダメといえば今日から『奥様は魔女』の放送時間が変わってたのよね。0時から7時45分へ。 しっかり覚えていて、帰ってきてビデオの予約を入れていたのですが、8時前になって思い出した! セットの時のチャンネルを「入力2」とかわけのわからんのにセットしたことを! 以前はビデオにBSがついていなかったので、BSチューナーを繋いでBSは録画していたのだけど、みおちゃんからもらって今使っていてるビデオデッキはBSちゃんと入るんだったよ! だからチャンネルは「BS11」でよかったったい。 ほーーんにバカばい。 で、見たいテレビが無いとテレビ消してマンガ読んでたのよ。 なので今日の「奥様は魔女」は途中からだったです。 悲し~ というか 私バカよね~の世界でした。もう来週からは大丈夫よ!

じゃあね

とか思ってたらしいの(BlogPet)

今日、こりが
1は昨日読んだ本にとてもよく似てるけど中身は全く違う『たそかれ不知の物語.
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2007/01/10

1/10「おしとね天繕」

今日3冊マンガ本が手に入りました。 『ナッちゃん』20巻と『こちら亀有公園前派出所』153巻そして『おしとね天繕』5巻(山口譲司。読んだのは「おしとね天繕」。面白いのよね、これ。バカバカしくて。 でも1話を読んで?? そう、また前の巻、途中までしか読んでなかったのよ! 天繕が旅に出るところから読んでなかったのですよ。わっはっは ばかだねー
オンライン書店ビーケーワン:おしとね天繕 5

で、今日から読み始めたのが『氷と炎の歌3 剣嵐の大地 2』です。実は第1章は年末に本屋で立ち読みでよんでたの。我慢できずにね(笑) しかし この本、字がちっちゃーい! ハードカバーなのに早川文庫並だよ。流石に読むのに時間かかりそう。あ、でも3巻出てるね! 図書館にリクエストしとかなくっちゃ!しかし2巻の表紙はとうとうティリオンだよ。やっぱ不気味というか、赤ちゃんみたい。確認はしていないのですが、イラスト描く人この「剣嵐の大地」から替わってますよね? 前の方がよかったなー
話はとても面白い。ただ、場面が変わるとたまに頭がついてかなくて(^^;) まぁ 頑張って読みまっしょ!

じゃあね

2007/01/09

1/9「たそかれ 不知の物語」

タイトルは昨日読んだ本にとてもよく似てるけど中身は全く違う『たそかれ 不知の物語』(朽木 祥著 福音館書店)を読みました。 以前読んだ『かはたれ 散在ヶ池の河童猫』の続きのお話です。 bk1の内容説明では「散在ガ池を揺るがした大騒動から24年、八寸が人間の少女「麻」と暮らした夏から4年の月日が過ぎた。八寸に与えられた役目は、また里に下りていき、学校の古いプールに棲む河童「不知」を連れて帰ってくることだった…。 」となっています。
イラストがとても素敵。 山内ふじ江さん。 表紙の河童が不知なんだけど、すごーく素敵だよね。 会ってみたーーい!
今回もすごくいいお話でした。今回の話にも河童の八寸や人間の少女、麻が出てくる。4年たってるの。麻は中学生。チェスタトンはもうおじいちゃん犬になっちゃった。「かはたれ」でちょこっと出てきた河井君が結構重要な役で出てくるし、不知の霊力もちょっとだけタイムトラベルっぽくて好み。 終章がまたよくて・・・・ できたらこの本、あつーーい真夏の終戦記念日あたりに読みたかったな。
そうそう、読み始めてすぐは 「あぁ なんとなく佐藤さとるさんだー」と思っちゃった。なんていうんだろ? 景色の綴り方というかそんなとこが。また今度「かはたれ」と続けて読み直してみたい1冊です。
ちなみに「たそかれ」とは夕暮れどきのこと。 「薄暮のなかで、かれはだれか見分け難くて「誰そ彼」と問う時、の意。たそがれどき。黄昏。古くは、「かはたれ」とも呼ばれた。」とカバーの見返りに書いてありました。
オンライン書店ビーケーワン:たそかれ


今日は久しぶりに朝からちーっとばかり早く起きて、久しぶりに野菜スープを作りました。 夜、鏡餅を食べられるようにしようとカビを削って水に浸けたの。 今年もカビ、いっぱいだったー それを写真に撮り損ねてしまったよ(笑)
代わりに 餅の去ったあと・・・
Jan
じゃあね

2007/01/08

1/8 「ばかたれ」

今日は昼間にちょこっとスーパーに買い物に行った以外はおとなしく家にいました。 寒い一日のようでしたが、家の中なのでまぁ平気。午前中は洗濯したり、昨日の「プラネット・アース」の録画を見たりして過ごし、午後は買い物の後「ジャンクスポーツ」の録画を見た以外は読書と文鳥と遊ぶというのが主な過ごし方でした。 ファンヒーターの前で30分近くうとうともしたなぁ(笑)鳥と遊んだ時は写真撮り損ねてしまったので、籠の中の文鳥たちです。Jan_002_2
柵が緑っぽく見えるのは錆びているのではなく、ヒナフトールとかなんとかいう餌を塗ったから。 いつも柵をかんでいたので、痩せ気味の鳥に栄養付けるためにと塗ったのですが、かまなくなりました。

読んだ本は『ばかたれ』(奥居香著 集英社)です。年末図書館で見つけて、面白そうだっからこの前借りてきたの。朝日新聞に連載されていたコラムみたい。 読みやすくて1日で読めました。 ただ、発行は1998年。随分古いんだー。 まだ赤ちゃん生まれていない頃です。プリプリ時代の話は色んな本で読んだり小耳に挟んだことがちらっちらっと出てきて それはそれで懐かしく思えました。幼少の頃の話はへぇ~って感じ。そういえばあっこちゃんから香ちゃんちはしっかりしてるから、税金対策とかでマンションを買ったりはしなかったって話を聞いてたような・・・ 最後のコンサートで熊本に来たときにその後の食事会に同席させてもらったことがあったんです。 カメラでいっぱい写真撮ったのに、なんとフィルムを入れ損ねていて全く取れてなかったというにがーーい記憶が。 あの頃はまだデジカメは性能悪いのに高いばっかで持ってなかったんだよー 本の途中途中に色がついて可愛い和風のイラストとともに香ちゃんが書いた題字が載っているのだけど、それがまたよかったーー
オンライン書店ビーケーワン:ばかたれ

さて、明日からまた仕事です。とは言え今週は火曜日から。たった4日間じゃないか。がんばろーっと!週末は友達と食事会だしね。

1/8「天と地の守り人 第一部」

昨晩遅く読み終えたのが『天と地の守り人 第一部』(上橋菜穂子著 偕成社)です。出版されたのを知ってからずっと読みたかったのですが、やっと年が開けて図書館から入りました~の電話を受け、借りてきたのです。 やっぱりいいわぁ。
最初の守り人3部作はこの前読み返したから覚えていたけど、その後の「神の守り人」や「蒼路の旅人は」ほとんど覚えていなくて・・・くー、なんとか手に入れて読み返さなきゃね。
しかしこれ、3部作なのよ。あと2冊、いつだよーーー 早く読みたいよ。あ、bk1見ると1月中には出るみたいね!うー、早く読みたい!
ちなみにbk1の内容説明は「行方不明の新ヨゴ皇国皇太子チャグムを救出すべく、女用心棒バルサはひとり、ロタ王国へとむかう…。「精霊の守り人」にはじまった壮大な物語の最終章、3部作の第1弾。 」となっています。
チャグムがなかなか出てこないの。バルサとタンダが主。 しかし、新ヨゴ皇国でいよいよ戦が始まりそうで、それに一番縁遠いようなタンダが巻き込まれてしまって・・・ うーん。なんとか戦を阻止して欲しいのだけどなぁ。
ただ、ナユグで確かに何かの異変が起きているのよね。 最後はきっとそれか鍵で戦どころではなくなるって感じがするなぁ。きっと3部でそれが起こるんだろう。二部の舞台はカンバルとタンダだろうな。
オンライン書店ビーケーワン:天と地の守り人 第1部

じゃあね

2007/01/07

1/7 有名駅弁とうまいもの大会

くーーーーーー
今文章書いてあと1行でアップってとこで全部消えちゃったよ!むっかつくーーーー 写真とかアップするのには時間かかるのにーーーきーっ!

気を取り直して・・・・
昨日気づき損ねたくまもと阪神有名駅弁とうまいもの大会に結局行ってきたのだ(笑) 物好きな私。
朝10時に出て、すごーく空いていたので40分強で地下駐車場に着きました。 8階で催し物はやってたのですが、同じ地元の百貨店、鶴屋でやってる駅弁大会に比べたらちょっと規模が小さい気がしました。 実演販売の駅弁が少なかったせいかな?
色々ある中で、牛角煮弁当Jan_018_1
をチョイス。一緒に行った人は牛串弁当Jan_015_1阿波地鶏弁当Jan_019_1を各々チョイス。 その後ペットショップに行きたかったので、ゆめタウンに寄って、そこのフードコーナーで弁当食べたの(^^;) 本当は天気がよかったので熊本城の二の丸あたりで食べたかったけど、駐車場の料金払うのがバカらしくて。
で、牛肉の方は二つとも冷えている割には美味しかった。特に角煮のほうがね。でもご飯が! ぎゅーっと押し付けてあってすごく不味かったです。 もったいない。 地鶏の方はご飯も味がついていて、肉も美味しくて実は3つ野中では一番安かったけど一番美味しかったかも。
ペットショップ2件寄った後は帰ってきて、モロゾフのチョコタルトでお茶。 4分の1も食べたと! おいしかったー
でも帰りの車の中は天気よくてぽかぽかして(外は結構冷えていたのだけど)すごーく眠かったので すぐ寝ちゃった(^^;) 食べてすぐ寝るなんてヤバイよねー で、6時におきて7時には晩御飯。水炊き。
うーん、休みは大好きだけど、休み明けは体重が間違いなく増加してるのが困りものだよね~
そうそう、夕方のニュースで「くまもと阪神で七草粥が振舞われました」って言ってた。 くー、行ってたのに~全く気がつかなかったよ! 昨日と同じじゃん!!

じゃあね

2007/01/06

1/6ケーキとピーチジョン

朝、4時50分ごろ目が覚め、その後はちょっと寝れたものの、7時半に再度目が覚めた後はなかなか寝付かれず、薄暗かったけど8時半には起きました。 その時はまだ雨が降ってなかったので、ベランダの薔薇に水をあげたのですが、10時過ぎには雨が結構降り込んでました。 しまったなぁ。
ホント、天気は悪いし寒いし・・・・ でも出かけたのでした。
出かける前にこの前ネットで注文していたピーチジョンから荷物が届いていて、さっそくそのスカートを着て出かけたの。 チューブドレスにもなるというレーシィトリム・カスケードスカート。もう1つ、夏用のティアードドレスも。すごく安く手に入れたのさ。
まず 2月に閉店するという家具屋、メガに行ったけど、寒いばっかりでたいして安くも無かったので、すぐ出ました。で、何故かくまもと阪神に行こう、ということになり熊本市内まで足を伸ばしたの。 地下の駐車場に車を停めて地下の食料品売り場と1階のお菓子売り場をうろうろ。ユーハイムでお気に入りのバームクーヘン買って、アンテノールで抹茶モンブランロールケーキ買って、シェコパンでイチゴタルトパイを買ったの。 幸せ~ で、地下でブレックファーストティを1缶購入。 そして帰ってきたの。 家に帰りついた後、テレビのCMで今日から駅弁祭やってたと知ってがーーーん! まぁ 無駄遣いせず済んだという事で。
かえってすぐ紅茶を入れ、バームクーヘンを食べました。 おいしかったーーーー
Dec_060
夜は栄寿司へお出かけ。 大切な人の誕生日でちょっと頑張っていいもの食べました(笑)
やっぱり本物のお寿司はおいしいわー カウンターだったので写真はなし。
帰りにダイヤモンドシティ・バリューに寄ってうろうろした後、帰ってきてからは今度はコーヒーを入れてもらいケーキを食べました。 ロールケーキはお店でカットしてもらってたの。 このほうが綺麗に食べれるのさ。Dec_063
タルトの方はどうしても綺麗に切れそうではなかったので、周りのパイを手で外し、中身は各々スプーンですくって食べました。Dec_062

どっちもすごーーく美味しかったです。

じゃあね

2007/01/05

1/5「超バカの壁」

『佐賀のがばいばあちゃん』にもれなく付いてきたのがこの本。 『超バカの壁』(養老孟司著 新潮社)ぺらぺらとめくってみたら、字が大きく、薄いので持って行って読みました。 昼休みだけではちょっと足りなかったけど、読み終えました。
うーん、すごーく話題になっていた『バカの壁』ってこんな感じの話(?)だったのか。 これはその第3弾になるらしいね。書いてあることはごもっともなこと。 結構このおっちゃんとは話が合うかもしれないと私は思ったのでした(笑) この本は編集部の人が読者からの質問をまとめて、それに答える形で書いているんですって。 だから文章が変なとこがあるのかな? なんかリズムが良くないところがあって気になっちゃった。
オンライン書店ビーケーワン:超バカの壁

今日の仕事は終わったので、三連休が始まるとたい。 うれしか~ でもまた寒くなりそうでそれは嫌だな~
正月に散財したので、じーっとしとくつもりだったけど、家にいると灯油が減っちゃう、電気代が上がっちゃう(笑)
ウォーターベッドの上に座って溜まったビデオを消化するのが一番かしら? でもそれだけってのも寂しすぎるねぇ。

朝と昼、結構質素にしたのに、帰ってからお菓子食べまくり。特にこの塩せんべい。おいしいよぉぉぉ
Dec_054_1

じゃあね

2007/01/04

1/4「佐賀のがばいばあちゃん」

朝、洗濯しようとベランダに出たら月が・・・それかこれ。
Dec
時刻は6時50分。 暗いんだよな~まだ。

今日は仕事始め。 いつも8時20分に家を出て、車で身につかない中国語講座を聞くのですが、今朝はテレビで箱根駅伝のこと見ていたら画面に8:21の文字。 ん? あちゃ~こらあかんたい!あせっ家を出ました。でも 流石にまだみんながみんな仕事始まったわけではないので、すーいすいと。 いつもより早く着いたよ。よかったー

そして、昼休みに読んだのが『佐賀のがばいばあちゃん』(島田洋七著 徳間文庫)です。
なんと知り合いが持ってたので借りました。知っていたらもっと早く読んでいたのに~
B&Bの洋七が佐賀で祖母と暮らした幼少の頃を書いてあります。
映画化もされていて見たかったのね~ DVDで借りようと思うけど、いつも貸し出し中。人気有るの。 漫画化もされてるそうよ。実は今日、泉ピン子でテレビドラマがあるようだけど、ピン子だとやかましすぎそうなので 見る気は無いです。
中身はよかったー 昼休みにぱっと読めるくらいの分量だったけど、3度は泣いたね! 特に運動会で先生たちが腹痛起こしたとか言いながら弁当を交換してくれっていうとこ。
ばあちゃんは明るい貧乏。すごーく素敵。パワフルだよねー ホント、幸せは自分がどう感じるかよね。 ポジティブに生きていくことはすごくいいよね。私もばあちゃんの考えに賛成! ばってん、忙しくてもよかけん、お金は欲しかです(笑) 俗物なのさ所詮。でも チョコ1個ですごーーく幸せになれる私は いいんじゃない(笑)
オンライン書店ビーケーワン:佐賀のがばいばあちゃん

今日から図書館が開いていると思ってわざわざ帰りに寄ったのに、まだだったよー 明日からかな? まぁ今度の土曜に行こうと思います。
で、家に帰りついて靴を脱ぐ時、上司からお土産と言ってもらった宮崎の地鶏を会社に忘れてきたことに気づいたの! がーん・・・・ 仕方ねぇ 明日じゃーと思ったのですが、その後わざわざ上司から電話があったので取りに行きました。しかーし!行って正解。 塩味とタレ味の2パック。たいぎゃな美味しかったばい!顎は疲れたけど味は最高でした。 その後やはり土産の宮崎ポンカンを食べていた途中で顎が外れそうにぐきっとなりました。 ひゃ~大丈夫じゃろか?と思いつつ、痛みと戦いそのままポンカンを食べ続けた卑しい私なのでした(笑)
さ、明日行けばまた休み。 うれしいなぁ。 んで昼は何を読もう? 土曜に図書館に行くから1日で読み終えるようなのがいいんだけどなぁ・・・

じゃあね

きのうこりで(BlogPet)

きのうこりで、誕生したいなぁ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2007/01/03

1/3「エルデスト 宿命の赤き翼 下」

年末から読んでいた『エルデスト 宿命の赤き翼 下 ドラゴンライダー2』(クリストファー・パオリーニ著 ソニー・マガジンズ)を読み終わりました。 あぁ 早く3巻を読みたい! いつ出るんだろう?
しかし、この本を読めばますます映画『エラゴン』でティールムを沼地の掘っ立て小屋で描いたり、ジョードを登場させなかったことをどうするんだい!と思っちゃうねぇ。 アンジェラと会った場所をティールムにしないってこと?でもエラゴンと出会ってないジョードをローランに会わせても意味なかろうに・・・ぶつぶつぶつ(笑)
しかし 前読んだときも思ったけど、この「エルデスト」はエラゴンと並んでというより私にとってはローランがメインの話しだね。 いかにエラゴンがエルフのところで修行し頑張っていようとも、ローランが村人を連れて旅するほうが力強く心に響いてくるよ。 この本の映画化も含めて、とにかく3巻。 先が楽しみです。
オンライン書店ビーケーワン:エルデスト 下

さて、今朝も7時半に起きました。 時間をもてあましまた開店にあわせて今日は宇土シティのジャスコへ(笑)去年買ってよかったーと思ったアクセサリーの福袋を買いに行ったの。 本当は三が日過ぎて割引になってから買おうと思っていたけど(笑)魔が刺して今日行って来ました。
結果は・・・・ ハズレだなぁ。 まぁ仕方ないか。こんなんでした。 使えるのはピアス2つくらい? マフラーも使おうと思えば使えるかな? 2100円でした。
Dec_053
それから11時半から美容室。
前髪だけパーマかけたけど、3時間も掛かり、終わったのは2時半でした。 で、中途半端な長さの時期なので仕方ないとは言え出来上がりには不満足。まぁ しゃーないかーって不満というより諦めだね。
帰ってきて昼ごはん食べて、それで今なんだけど、もう夕方になっちゃった! 4時半からはテレビ見なきゃ。
くー、本当はビデオを消化する予定だったのにダメだったー
明日からはいよいよ仕事だよ。 やっぱり休みはあっという間だねぇ。

じゃあね

2007/01/02

1/2 歯医者、目医者、水光社

Dec_049
この写真は お家のベランダからかすかに見える加藤神社です。 結局初詣に行ってないので、ここからお参り。とても失礼な奴だなぁ 私。
で、今日は朝から雨。小雨だったし、風は無かったので洗濯しました。 それから9時50分から実家へ。途中イオン八代に寄って手土産を購入。 ありがたいことに開店直後だったので粗品を貰いました。 お菓子。うーんと袋入りのビスケット?ワインのお供にちょーどいいや。多分。 だってアルコール飲まないのでわかんないのよ、なーんも。家に着いたのは11時半前かな? 今年はしゃぶしゃぶの準備がしてあり、従姉妹のNねーちゃんもやってきたのですごーーく助かりました。 このNねーちゃんは面白くてねぇ。 たまに利用しているらふぃねに勤めている人のお母さんに当たる人です。 沢山笑っていい感じだったけど、やっぱり最後は険悪ムードになったので さっさと帰ってきました。だいたい2時過ぎ? 帰りはいつも通り眠かった~
とにかくちょっと長い間運転すると眠くなるのよね~ 今日のおともはポルノグラフティm-cabin 初めて聞いたアルバムなので、知ってる曲の時はのりのりなのですが、初めて聞く曲の時はつい眠気の方が勝ちそうで 困ったです~ もちろん本当に眠くなったら車停めて休むつもりではいましたよ。 しかし 何はともあれ義務は果たした。

帰ってきて年賀状のチェックなどして(そっかー、去年から2日も配達あったんだよね。)その後4時15分から恒例の昼寝(笑) 5時に1度起きた後、気づいたら6時過ぎていました! 夢に福岡の弟や、この前久しぶりに電話で話した友達などが出てきて、それも病気や行方不明などというあんまりめでたいとは言えないストーリーだったので、目覚めた後 妙な気分でした。

今夜の晩御飯は お節の残りと餅。 そしてヨーグルト(笑) めちゃくちゃでんなー

あ、今日のタイトルは 今日一番のヒット作。年寄りは朝から目医者・歯医者に集った後、水光社でチャンポンとソフトクリームを食べるという、わかる人にしかわかんない地元ネタでした。
じゃあね

2007/01/01

1/1 あけましておめでとうございます

Dec_004

あ はっぴー ばーすでー

はぁ? いきなりマジボケしてしまった。 誰の誕生日だよ(笑)

こんな調子でやっぱり今年もボケ全開かもしれません。
毎年恒例の福袋めぐりの旅に出かけ(大げさ)、今回はダイヤモンドシティ・クレア、バリュー、イオン八代と3店舗回ったのですが、一番買い物が多かったクレアのポイントカードをしっかり忘れて出かけていたのです。 くー、新年早々おバカだよねー
でもおバカでも、大ボケでもいい。 楽しく一年過ごそうと思ってます。 そして、一番の願いは健康で一年を乗り切ること。 首の痛み、肩の凝りは仕方が無いとしても、偏頭痛も含めて我慢できるくらいの痛さが時々でいいや。
それから このコリちょこに関しては、毎日写真を1枚載せてこうと思っています。今日は正月らしくおせち料理です。
今年もいっぱい本を読み、いっぱい映画に行き、DVD、ビデオでいい映画に沢山めぐり合えたらいいなぁと思っています。

さぁ でもまずはうろうろして疲れたので、昼寝(あ、もう夕方なんだけど)しようかな~

では、今年も和露しくお願いします!

じゃあね

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »