無料ブログはココログ

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006/12/31

12/31 大晦日だ

また朝8時前に目が覚めてしまった。もっともっと寝ていたかったのに~(笑) 天気がいいから余計眩しい。カーテンはちゃんとあるのよ(笑)
結局8時半には起きだし、洗濯しました。 それから洗面台の周り、台所の床を軽く掃除し、午後はリビングを軽くそうじ。
その後昨日録画していたロボコンのビデオを見ながらのーーんびり過ごしました。
夕方、宇土シティまで出かけてちょっとうろうろした後、おせち料理を取りに。 4年連続、S.U.不知火海倶楽部ってところで。 もちろん食べるのは明日です。
帰った後はすき焼き。 おいしい肉をたーーーっぷり食べました。幸せ。
今年も色々あったけど、いい事が多かったと思います。 東京に2回も行って、シャチも見て、シーにも2回行って、ウォーターベッドは手に入れ、車も新車に替えて。
本も映画もいっぱい!
よかった、よかった!!

じゃあね

2006/12/30

12/30「エルデスト 宿命の赤き翼 上」

『エラゴン』に引き続き読みました。 『エルデスト 宿命の赤き翼 上 ドラゴンライダー2』(クリストファー・パオリーニ著 ソニー・マガジンズ)です。
さすがに「エラゴン」の内容がしっかり頭に残っているのでスムーズに読めた。まだ前回読んだ記憶も残ってるしね。
ローランがさ、最初は自分の命惜しさに逃げ隠れしていたことにびっくり。 エルデスト下巻のラスト辺りではたいぎゃな勇敢な指導者のイメージあったけんねー(多分)
カトリーナはどぎゃんだったっけ? 助かるとだったよね? うーん、覚えていないので下巻が楽しみ。
オンライン書店ビーケーワン:エルデスト 上

昨晩、ビデオ見ていて結構寝たのが遅かったのに、6時台に目が覚め、その後うとうとはしたけど、眩しさも手伝って9時を待たず起きてしまいました。すっごーーーいいい天気! 朝はそうとう冷え込んだようでしたが(バケツに氷が張っていたらしい)ウォーターベッドでお尻がほかほかしていて寒さは全く感じず寝ていました。 起きた後もさすがに9時になってると冷え込みも緩んできていて、洗濯の後1時間くらいベランダで腰掛けて植木鉢の泥をふるいにかけていました。 植木鉢というのは 生ゴミ処理機のことね。つっかれたーーーで、またへろへろになってその後マッサージチェアーで凝りをほぐしてきました。
で、昼は久しぶりにイングリッシュマフィン。目玉焼きとベーコン、レタスとチーズを挟んで食べ、デザートにシュークリーム食べて満腹。
さー、天気のいいうちにちっとでも掃除すっかねー
といっても日のあたらない台所での作業だけどね。あ、そうかー どうせ日が当たらないんだから後に回して、まずサッシの溝掃除からしようかな? 結構どろどろだけんねー(笑) よし、そうしよう。 動くぞ!
夕方からはダンス甲子園見なきゃ! あ、でも餅つきするって言ってたなぁ。 餅丸めの手伝いせなんだろけん、ダンス甲子園はビデオかな?

じゃあね

2006/12/29

12/29「自立への旅」

今週の、そして今年最後のスタートレック・ヴォイジャーを見ました。 第140話『自立への旅です。
珍しくメインクルー以外のヴォイジャーのクルーが主役。それと艦長ね。 うーん、そうだよね。みんながみんな秀才、天才じゃないんだよね。私がもしヴォイジャーに乗っていたら、それこそ何の役にもたたないんだろーなー レストランでニーリックスの手伝いして皿洗いでもするか? しかしいつもながらセブンのクールで厳しいこと! まぁそこがいいのだけどね。 ベイジョー人の彼女の気持ちはある程度わかったけど、理論大好き人間の考えはうーん・・・でも3人とも艦長の思い通りになってよかったですね。

さて、今日は仕事納めでした。 なんだか色々と雑用で暇な時間は無かったなー
ちょっとだけ掃除もして、というか出社してすぐゴミ出しを手伝ったら(段ボール箱に詰まった書類を運び出す)もー9時過ぎにはへろへろ状態。疲れまくってどよーんとしてました。昼は年越しそばをご馳走になったので(私はそばがだめなのでうどん。肉ごぼ天うどんでした。おいしかったーーーー)午後はまたちょっと頑張って床を掃いたり、ブラインドを拭いたり・・・ ただ、ブラインドは汚れすぎ。中途半端に拭いたので余計にきたなくなりましたよ。しーらないっと(笑)
5時ジャストに終わり帰ってきました。帰って基礎英語も聞かずジャスコに買い物に。年末年始の食料を買って北新地鳥屋でご飯食べて、シーズによって野菜と肉を買い、ドラッグモリでお菓子と牛乳を買って帰ってきました。
明日は大掃除は無理だけど(寒いから)中掃除くらいはしようと思います。

じゃあね

2006/12/28

12/28 寒かたい!

ごめんなさい、ごめんなさい!
今日仕事で郵便局に行くときに思いました。 「暖冬なんて言ってごめんなさい! 寒さに弱いくせに、今年は平気、なんてごめんなさーーい! 私が悪かったよ~」 そう、今日の寒い事! 雪こそ降らなかったけど、空は鉛色。冬色だよーーー
年末寒波ですって! とほほだよ~ 寒いよぉ・・・・しくしくしく
今年も大掃除はてきとーになりそう。 だって寒いんだもん! 残念だなぁ、掃除頑張るつもりだったのに(笑)

じゃあね

きのうこりで(BlogPet)

きのうこりで、blogしたいなぁ。
こりはblogされたみたい…


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2006/12/27

12/27 暖冬?

寒いのは苦手。 でも今日はなかなか暖かかった気がします。
会社で2回ほどチャリンコに乗ってお出かけしたのですが、そこまで寒さを感じませんでした。 たまたまだったと思うけど、このくらいが寒さの底だったらどんなにかいいでしょう! まぁもちろん儚い夢だとはわかっていますが・・・
去年はニューカレドニアに行く寸前とかすごーーく寒くて、雪が降って大変だったのに、やっぱりそれを思うと今年は暖かいんだろうなぁ・・・朝もファンヒーターのタイマーをかけて無くても大丈夫でした。仕事にもまだストッキング。タイツを履いて行ったのは3回くらいしかないぞー(笑) ババシャツも数回しか着てないよね(^^;)
ただ ちょっと寒波がやってきた暁にゃ~こんなこと書いてた私に「バカバカバカ~」という気分にすぐなるんでしょうけどね。
テレビは最近特別番組続きですね。 今日はヘキサゴンだけ見ればいいかーと思ってます。 「笑っていいとも」も見たら面白いだろうけど、今はそれより『エルデスト』読んでいたほうがいいかも。 昨晩、BSでやっていた『ムーランルージュ』、ビデオに録ったので時間を見つけて見なくっちゃ。 あ、今晩のスタートレックは時間がずれてるので録画に失敗しないようにしなくっちゃ! などと 大して重要ではないけど色々と雑用に頭が占領されている私でした。

あと2日行けば仕事納めだ! 今年は1週間まるまる働くのでなんとなーーーく損した感じです。それでも5連休は嬉しいな。 色々とやることはあるだろうけどね。

じゃあね

2006/12/26

12/26「星と半月の海」

図書館から借りてきて読みました。 『星と半月の海』(川端裕人著 講談社)この作者が好きで、ブログで紹介されていたからよかったものの、もし何も知らなきゃきっと手に取らなかったであろう表紙です。知っててよかったー、読まなきゃ損するところでした。
あとがきにも書いてありますが、この本は「動物小説集」です。6つの話が載ってます。
ペンギン・・・それも本物のペンギンの話、ジンベイザメの話、恐竜(ティラノザウルス)の話、パンダの話、マダガスカル島に生息する原猿類、天レック類、カメレオン類の話。そしてそれらの話しにまつわる人間の話。
主人公は動物ではなく、その動物に関わる飼育員や獣医や研究員、比較解剖学者です。擬人化した動物が出てくるわけではありません。 でもとっても読ませます。 動物園や水族館に行きたくなりました。 本のタイトルはジンベイザメなんだー だから「海」なんだね。 かごしま水族館、2回行ったけど、また行きたくなりましたよ。
本を読んだ後、表紙を見たら出てくる動物がしっかり描かれているなぁと思いました。 思いましたが、やっぱり苦手なイラストです。
でもこの本を読んでいると、私は「生き物好き」ではないんだろうなぁと思ってしまいました。 寂しい人間ばい。
オンライン書店ビーケーワン:星と半月の海

そうそう、昨日の「民事訴訟最終通達書」ですがー フリーダイヤルだから公衆電話から電話したら面白いかも!と思いつつ、後々面倒になるのは嫌なので、電話はしませんでした。ネットで調べると似たようなものがいっぱい。しかし、フリーダイヤルにしてもまだまだ儲けはたっぷりあるくらいみんな騙されているとでしょうねー
一応お知らせの意味で消費者センターに電話して、データを提供しておきました。このハガキ、写真にとってここで公開してやろうかとも思ったけど、それもまた面倒な事になったらウザいのでやめまーす。

さーて、今から「奥様は魔女」と時間があれば昨日録画したターシャの番組を見よ~っと!

じゃあね

2006/12/25

12/25「ルパン」

メリー・クリスマス!
Dec_052

といってもあと数分で26日になっちゃうな(^^;)

今日は借りていた最後のDVD『ルパン』を見ました。アニメではなくフランス映画のほうです。なんだか眠い中見たせいかいまいちよくわからなかったけど、クラリスとかカリオストロとか言う名前だけはにやっとなっちゃいました(^^) 小学校の図書館にあったルパンとホームズの本。ホームズは全巻読んだけど(もちろん子供用のお手軽全集です)ルパンは訳が嫌いだったのか文章が合わなくて多分1.2冊しか読んでないのです。だからこの映画に原作があるのかそれとも無いのか全然わからないまま見ました。 でもルパンがイマイチ魅力的ではなかったなー クラリス役の女優さんは先日見た007のボンドガールだったみたいです。
敵対?仲間? 不二子ちゃんをもっと悪女にした感じのジョセフィーヌも うーん・・・ まぁ悪女感は出ていたかな?
お父さんの件はすぐぴんときたんですけどね。
まぁ思ったような映画でなくてちょっと残念でした。

そーそー、今日私宛に「民事訴訟最終通達書」というハガキが来たの!
身に覚え無いし、テレビでやってた詐欺の奴だと思うのだけど・・・記載してある番号は0120から始まる奴。
明日、警察か裁判所か消費者センターに電話するか? それとも完全無視するか・・・と思っています。 少なくとも直接ハガキに書いてある番号に電話するのはやめようと思ってます。民事訴訟通達管理事務所ってところを104で調べてみるかね?あ、でもここに書いてるうちに面倒になってきた。 完全無視が一番かな?

じゃあね

2006/12/24

12/24「ALWAYS 三丁目の夕日」

昨日に引き続きに珍しく邦画を見ました。 『ALWAYS 三丁目の夕日』です。昨日のがフジテレビならこっちは日テレですね。
噂通りのいい映画でした。わかっていてもうるうるきて、良かったですね。笑いもあり、涙もあり。 でもね、セットとか合成映像とかどーもちゃちい気がしたなぁ。
ただ、この映画の時代って夢があるよねー 未来が信じられる時。 先が見えている時代って気がします。 頑張ればうまくいく、未来はバラ色じゃーってさ。 今の世の中、物は溢れ、すごーく便利でそりゃあの頃よりいい面もたっぷりあるだろうけど、でも先が見えないというか、やっても先は見えてるというか・・・・つまんない世の中って気がいるのね。 ふぅですわ。
「2」も作られるんでしょ? 今度はどんな映画になるのかな? 楽しみ。またDVDになったら借りて見ようと思います。

今日はクリスマス・イブ。とうとうケーキは買わなかったし、食べなかったけど チキンは食べました。
そいでもって、競艇・・・ 賞金王決定戦。 まさか6枠が来るなんて・・・ 3000円も無くしてしまったよ(笑) まぁ今年はちっとも船券買ってなかったから、これくらいなら諦められるでしょ。 1着の松井選手はわかってたんだけどなぁ。 競馬の方はテレビでちらっと見ました。 ディープインパクト、強いねぇ。 こんなに強くて引退かぁ。

なんか明日も休みの気分。 仕事なんだよね。 うっかり会社行き忘れないようにしなくっゃ!

じゃあね

2006/12/23

12/23「THE 有頂天ホテル」

朝から洗濯した後、シーズへ買い物。図書館、今週はパス。
で、帰ってきて見たのが『THE 有頂天ホテル』

公開当時からすごく気になっていたけど、今になっちゃった。 まぁ時期的にはいいかもね。
期待通りの面白さでした。ただ、画面が暗かったので見難かった~ それが残念。
役所広司も戸田恵子もよかったー 香取慎吾も佐藤浩市も、篠原涼子も松たか子もYOUもオダギリジョーもみーんなみんなよかったよ。三谷幸喜はほんにおもろいおっちゃんだねぇ。

それからお出かけ。
夕方、光の森の焼肉亭いまりに。 スタミナコースで食べ放題だったけど、うーん・・・特選黒毛和牛は美味しかったけど、残りは油がきつくて正直あまり美味しくなかったなぁ。 もう行くことはないな。
こんな感じ。Dec_041Dec_043
あ、でもデザートはなかなか。ケーキはしょぼいけど、ゆずシャーベットが美味しかったよDec_045

明日はクリスマス・イブだ。 ケーキとうとう準備してないなぁ。 ま、いいか?

じゃあね


2006/12/22

12/22「エラゴン遺志を継ぐ者」

映画を見た後読み返していた『ドラコンライダー1 エラゴン 遺志を継ぐ者』(クリストファー・パオリーニ著 ソニー・マガジンズ)を読み終わりました。2巻にあたる『エルディスト』を読んだ時にすっかり忘れていたこの本の内容もさすがに映画を見た後なのでまーまー思い出していて、でも読めば読むほど映画と違うよぉぉぉ
原作はいいねぇ。 これを15歳で書いた? すごいなぁ~ 本当にびっくりだす。
サフィラがとてもいい。 私もドラゴンに選ばれたかったよ(笑) ドラゴンに乗って空を飛んでみたいねぇ。2巻を読み出したとき、何故かローランが意地悪な印象で記憶していたけど、全然違ったな。いい奴だよね。 なんで意地悪だと勘違いしていたんだろう? 映画では殺されたと思うのだけど、肉屋のスローンは嫌な奴だよねぇ。 でも2巻でも色々と出てきたじゃん。映画で殺しちゃってていいと? それともあれで死んでないと言うと?そりゃ無理がなかろうか?
エラゴンとそしてサフィラが作った墓はやっぱり記憶どおり映画よりもっともっと綺麗なものだった。
綺麗なものといえばファーザン・ドゥアーやトロンジヒーム。これって指輪物語でいうところの裂け谷だと思うのね。ロード・オブ・ザ・リングではすごーく美しかったけど、エラゴンの映画ではがっかり。もっともっとお金掛けて綺麗にして欲しかったです。
2巻も購入しているのでいつでも読めるのですが、まずは図書館から借りてきている本を読まなくちゃね。
オンライン書店ビーケーワン:エラゴン

あー、終わった! 今週もおしまいです。仕事のことね。
これからお風呂に入ってゴチのビデオを見なくっちゃ。 それからえーと・・・そうそう、マンガ本も5冊来たの。 『F』12巻(六田登)『甘い生活』31巻(弓月光)は読んだからあと残りも読まなきゃ。『F』は終わっちゃったねぇ。暗いラストでなくてよかった。
『甘い生活』はミヤちゃんがやっぱよかですばい。面白くてこのマンガも好きだなぁ!

明日は焼肉食い放題に行く予定。 また体重増量だよ(笑)

じゃあね

2006/12/21

12/21「苦悩するボーグ・チャイルド」

昨日のスタートレック・ヴォイジャーをさっそく見ました。第139把『苦悩するボーグ・チャイルドです。
ボーグキューブから連れて来られた子供たちの話はセブンも絡んでくるので好きな話の1つです。 その中でも今回の主役はイチェブという一番年長の少年。 彼の両親が見つかり、そのためヴォイジャーを去って親元に戻るという話しなの。 最初はヴォイジャーに残りたがったイチェブも故郷の星に下りて昔の生活を体験していくうちに親元に残る決心をするの。 で、セブンと別れていくのだけど、時間的に「もう終り?早すぎるんじゃ?」なんて思っていたらどっこいそこからがどんでん返しが待ってました。
効率一番のセブンが、子供たちをすごく大切にして思っているところがとてもいいよねー イチェブと別れるシーンなんか鼻、真っ赤になってたよ。こんなセブンもいいな。と思いました。
これからもボーグ・チャイルドの話があると思うので、とても楽しみです。

今日はまた雨が降りました。 でもおかげでそこまで気温は下がらなかったです。 雨も後からは止んで、どんより曇りになってたし。 でもやっぱり晴れの日が好きだなぁ。

巷では学生達は明日まで行ったら冬休み。 どーも学生気分の抜け切ってない私は、会社も同時に冬休みに入るような気がしちゃいます。 まだ来週1週間は仕事なのにねー ま、明日行けば次は休み。今年は三連休になりそこなっちゃったけのが残念。

そうだ! 有名人の訃報が相次いだですね。 昨日会社で上司が「青島幸男死んだってよ」って言っていたので、青島さんの死は昨日の昼に知ってたの。 で、夜アガサ・クリスティーの番組について書いたものにTBしてくださってた方のブログ読んで岸田今日子さんの死を知り、その後カンニングの中島さんの死を知りました。 35歳はまだ早すぎるでしょう。 残された奥さんや小さい子供さんの事思うと、なんとも・・・・ ぴっぷさんを思い出してしまいました。 ニフティのFWTERMですごーくお世話になった人。 ぴっぷさんもまだ若かったのにお亡くなりになってしまったのですよね。小さいお子さん残して。 人の命はすごく強いものでもあるけど、逆に本当に儚いものでもあるのですね。 やっぱり今を一生懸命楽しんで、生きなきゃなぁ。

じゃあね

2006/12/20

12/20 こち亀を

先週サボっていた朝のチャリンコ漕ぎ。 月曜から再開したのだけど、その時のお供は『こちら葛飾区亀有公園前派出所』なのであります。 1巻から読んでいて今20巻過ぎたところ。 24巻くらいだったかな?
最初の頃の両さんは今と違って体力も人並みだし、プラモ作りやおもちゃなんかの知識もそうあるわけでなく、特に器用でもなくて意外でした。 20巻越えた頃からやっと今の両さんっぽくなってきた気がします。 で、昨日?今日?とにかく読んだ中で床屋に行って眉をそり落とされる話があったんだけど、それは間違いなく週刊誌で読んだのを覚えてます。 それまでは多分亀有はあんまり力入れて読んでなかったと思うの。 派出所の中にガンダムのメカが飾ってありだしてから「おぉ!」とか思ってまともに読むようになったと記憶してます。 で、あの床屋の話はとにかく大爆笑した思い出が・・・懐かしいなぁ、何年前だろう。
そういえばもっと前の方の巻で、両さんが電車で旅する話があって、JRが懐かしの「国鉄」だったり、赤帽がホームで荷物を運んでいたり・・・・・ それから、夜勤中腹が減ったが派出所に食べ物がなくて困っちゃうなんて話読むと「コンビニ行けよ」と思って「あぁ、この頃は24時間の店もファミレスも無いとたい」と思い出したり。
いやー、時代は変わったんだねぇ。 このマンガが連載しているうちにこんなにも日本は変わっちゃったんだー
びっくりしましたよ。 でもそんに長い間、ずーっと面白いままの亀有を描く秋本先生はほんに偉いなぁと「超こち亀」を読んだ時以上に感じました。

さーて、今夜は亀田選手のボクシングの試合、やってますねー テレビはつけてないけど、どうなんだろ? 少なくとも和田さんの国歌はよかったっす。 そんときは見ていたの。 あの黒いドレスがとっても素敵!と思いました。
結果は後でゆっくり確認します。
あ、同じ局でスタートレックの放送あるんだけど、放送開始時間、大丈夫かなぁ? 勝ち負けよりそっちの方が気になるや!

じゃあね

2006/12/19

12/19 忘年会

職場の忘年会がありました。 今回は毎月の積立金から会費を出すため、手出しはゼロ。助かったー
料理は沢山でたけど、味はまーまー 変わった物も無く 飲み物も飲み放題だったけどノンアルコールはウーロン茶とオレンジジュースしかなかったので、ウーロン茶1杯でやめておきました。 それでも帰る頃はお腹がはちきれんばかり・・・・ くるじーーー 抽選会があり、私はビアカップが当たりました。 ビールは飲まないけど普通のコップとして使いましょう。 その後、上司の人が自分に当たった商品を「欲しい人、ジャンケン!」と言ったらみんな立ち上がってジャンケン合戦。 何故か次から次にジャンケン用の商品が出てきて大いに盛り上がりました。 私もそれで資生堂のハンドクリームセットをゲット。 今年の冬用のハンドクリーム、まだ買ってなかったのでラッキー!でした。
帰り着いたのは9時ジャスト。 とにかく食べ疲れたのかぐったり。 10時からリンカーンを見たかったので苦しい中風呂い入りました。 リンカーンは面白かったよー

明日も朝は冷え込みそう。でもウォーターベッドで逆に熱いくらいポッカポカ。ファンヒーターをタイマーセットしているので部屋もあったか。 なので起きるのは辛くない! はずなんですが・・・・(笑) やっぱり外が暗いとどーもねぇ。今の時期は7時過ぎても薄暗いですもんねー 6時半は真っ暗だよ。いやだ、いやだ。
早く夏になって欲しいな。今から言ってても始まらないけどね。

そうそう、今日年賀状出してきましたる 今年は成績優秀ばい(笑)

じゃあね

レックで(BlogPet)

レックで、メインはスタートするはずだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2006/12/18

12/18 ラフィネ

半年に一度の自分へのご褒美として 仕事終わってからラフィネに行って来ました。今まで行っていたのは和風のらふぃねだったのですが、そこの店舗が閉鎖になったので今回はイオン八代店に。
気持ちいーい時間を過ごしてきました。 せめて給料日ごとに行けたらいいのにぃとつい思っちゃったのですが、無理だなぁ(笑)

しかし今日は寒かったです。あーあ、これからどんどん寒くなると思うとブルーになりそう。ただ、今日仕事中にちゃりんこでお使いしたけど、ブーツに替えて、ベスト着てジャンバーに替えてニット帽に手袋だったらそっこまで寒く無かったです。 っていうか 今こんなに着込んでいて、これからどうしようか(笑)

そうそう、今日から『エラゴン 遺志を継ぐ者 ドラゴンライダーⅠ』(クリストファー・パオリーニ著 ソニー・マガジンズ)を読み始めました。で、原作を読んだことの無い弟も映画を見に行ったらしく、メールが来て、ぶーぶー言いつつも結構気に行っていたようで、原作知らなきゃもっと楽しめたのかぁと思いました。

さ、あと10枚残っている年賀状、書き上げよ~っと!

じゃあね

2006/12/17

12/17「ソフィアの正餐会」

昨日借りて読んだ本。 『クラッシュ・ブレイズ ソフィアの正餐会』(茅田砂胡著 中央公論新社)
bk1の内容説明では「ルウは心臓を貫かれ、肉体を原子段階まで分解され完全に消滅させられた。なのに、ようやく動き出した行き先が「女子校」!? これが新たな事件の幕開けなのか? クラッシュ・ブレイズシリーズ。 」となっています。
もちろん面白かったけど、私はもっと彼らの超人さをアピールする話のほうが好きかな? 今回のメインは少女に変わったルゥ、女装したシェラそしてリィです。それにちらっとケリーとジャスミン、ダイアナが出てきます。シェラが元来の自分になって生き生きしてた感じですね。そこはよかったです。前回の話の後始末的話だったのですが、結局あの4人はどうなったと?死んではいないがもっと苦しい日々が待ってるのかな?

オンライン書店ビーケーワン:ソフィアの正餐会

じゃあね

2006/12/16

12/16「エラゴン」

何の得点も無いのに前売り券を買ってまで楽しみにしていた『エラゴン 遺志を継ぐ者』を見てきました。 3人で見たのですが、そのうちの一人がエラゴンに先駆けて『ブリーチ』も見るというので、9時半前にはダイヤモンドシティ入り(笑) エラゴンは字幕版は12時25分からだったのですが、人が多くていい席取れなかったらどうしよう!と思っていたのに、スカスカでした。 あんなにテレビでもCMしてねるのにねぇ。
今回は広めの劇場だったので、真ん中寄りの後ろの中央に座ったのですが、左後ろの人が食べていたポップコーンの音がうるさかったー 最後まで食べ続けていて、どんだけはいっとんじゃい!と突っ込みたくなりました。 上映の最中にマナーモードとは言え着信してたのわかったし。 携帯は電源切っとけよな!

さてさて、エラゴンなのですが・・・・・(ネタバレあります) 3人の意見は見事に一致。 内容端折り過ぎ! サフィラが違う。 アーリアが親しすぎ。 アンジェラのいた所があまりにショボイ。 貿易商はどうしたんだ!って感じでした。
これを見るとつくづく ピーター・ジャクソン、あたは偉かった! と思いましたね。 時間が短すぎるのかもしれませんが、サフィラの成長が早すぎる。ふれあう時間がカットしすぎ。 ブロムから学ぶシーンが超少なすぎ。ザーロックの刃の部分がちゃちく見えた。ラーザックって嘴あったよね?映画では出てきた? うーん、気づかなかったよ。あーん、不満だらけだよぅ。
エラゴンの役者はまーまー 演技は下手だし、時々どうしようもなく情けない顔になる時あるけど、ポスター見て危惧していたほど好ましくない顔ではなかったです。2巻で重要になるローランも合格点。マーダクもよかったんじゃ? ナスアダはちょっと印象が違いました。アーリア、顔は好きだけどもっとエラゴンとの間に壁を作ってほしかったわぁ。 そしてサフィラ。見ているうちに翼の羽とかはそれほど気にはならなくなったのですが、もっと光沢のある肌にして欲しかったです。 エナメル質の青い色に。
オンライン書店ビーケーワン:エラゴンこれは原作の表紙ですが、やっぱりこの印象が強いからねぇ。 この表紙だったから私はこの本を読み出したのだもの。
次回作、友達は見るのどうしよう・・・って言ってましたが、まぁ私は見に行くことでしょう。 乗りかかった船だから。でもどうするんだろ? あの貿易商の存在は大きいと思うのだけど・・・・

いつもは映画の後食事なのですが、今日は字幕の1回目が12時25分からだったので食事を先にしたのです。ケンタッキーで済ませたのだけどね。 で、映画の後はダイヤモンドシティをぶらぶら。
先日買ったピッグスキンの服。色違いも買っておこうとショッピングモールが開いてすぐ行って買っていたのですが、友達に「ここで買ったー」と店に行ったらなんと2着で1050円になってたの! で、レシート見せて「今朝一番に買った!」と言ってもう一着、この前と同じ色のサイズLを追加で買って値段は2着1050円にしてもらっちゃった(^^;) おばちゃんしてるーと思ったけど、まいいでしょ(笑) で、結局1着525円。来週まで待てば315円になるんだろうなー と思いつつ、残ってるのは今日最初に買った色のMサイズだけだよ(笑)
そしてツタヤの中のバンピーノでお茶して、なんとクラッシュブレイブの新作が出ているのを発見! 友達が購入し、さっそく(無理矢理?)貸して貰ったので今から読みます! 明日返すからね。 なんて強引な私!
とにかく 雑用は全て済ませたので 今から読みます。

じゃあね

2006/12/15

12/15「名探偵ポワロ 葬儀を終えて」

今回のアガサ・クリスティシリーズ最後の作品が『名探偵ポワロ 葬儀を終えて』でした。ビデオに録ったのを昨日の晩遅く(今日にかけて)見ました。 最初の汽車の中で登場人物の紹介があったんですが、誰が誰だかチンプンカンプンのまま見てしまいました。 なんとなく関係がつかめてきた頃にはもう終わりかけ(笑) しかし今回の舞台もすごいお屋敷。 あんなところに住むってどんな気分なのかしらねぇ。 今日会社に行っておっちゃんと話していたのですが、その人も今回のシリーズ見ていて、出てくる調度品・・・家具とかティーカップとか素晴らしい! お屋敷が立派だ、って言ってました。この「葬儀を終えて」のお屋敷もものすごい大きさ。「あぎゃんとこに住んだら寒かろねー」と私が言ったら「うちん家内もそぎゃん言いよった」と言ってました。 天井があぎゃん高ければ暖房も効かないじゃろーって。 うーん、庶民の考えることは一緒です(笑)
さて、今回のお話。 大金持ちの男性が死んで珍しく火葬され、その後の遺言状の発表前に変わり者で有名な親戚の一人が「兄は殺された」という発言をしてからみんなざわざわ。 そう言った本人が翌日斧で滅多切りにされて殺されたのでさぁ犯人は誰だ!って事になっていくのです。
しかし、結構始めの方でポワロとすれ違った尼僧さんが振り返ってにやっとしたシーンがあって、私は絶対尼僧が関係してるんだ!と思っていたら全く全然違ってました(^^;) 今回も誰が犯人だかちっともわかんなかったです。ていうか、犯人を捜そうという気も無いんだよね実際。 最後に皆を集めてポワロが犯行を説明し犯人を発表する所を見るのが好きなのよ! 今回は最後怖かった~ 豹変した犯人が不気味で、その後一人で寝るのが怖かったです(笑) 0時半ごろ寝床に入り「うーん、電気つけて寝ようかなぁ・・・」と思っていたらいつの間にか夢を見ていて、気づいたら1時になっていました。 何の夢を見たかは忘れたんだけどね。
今夜から無いので寂しいなぁ・・・・ まぁ今夜は『奥様は魔女』見てもいいし、あ、でも年賀状を仕上げようかな。あと半分だから。

今日は久しぶりに仕事。 上司が9時過ぎには出かけてもう戻ってこないためいつもよりすこーーし早めに行って引き継ぎ。 めいっぱい仕事が詰まってるかと思ったけど、それほどでもなく、来客や電話の対応に時間取られた割には順調に仕事は進みました。5時半に事務所閉めて帰る予定だったのですが、宅配便が来るのが遅く、通常なら4時45分に来るのが5時半過ぎにやっと来たので帰るのがちょっぴり遅くなってしまいました。 年末は集荷が増えて運送業者も大変そうです。 ま、明日休みだからいいのだ。

明日は映画。 楽しみだよ~ あ、前売り券、財布に移しとかなくっちゃ! 壁に貼ったまんまで映画館に行ったら目も当てられんよねー

そういえばベルギーのテレビですごーい嘘ニュース放送をやったってテレビの夕方のニュースで言ってた。 ベルギーの社会情勢がわかんないのでそれこそ何のためにあんなことやったのかわかんないけど、エープリールフールでもないのに、何故? 何が目的? うーん・・・すごーく謎。 異星人に脳を乗っ取られた人々が衝動的にやっちゃったのか?うーん・・・

じゃあね

2006/12/14

12/14「ミス・マープル パディントン発4時50分」

さすがにお休みなので、ビデオを見る時間はたっぷり!
という訳で昼寝(既に夕寝?)のあと4時45分頃から『ミス・マープル パディントン発4時50分』を見ました。 この作品、DVDで見たことあったのでもう見なくていいか?と思っていたけど、主人公が違う役者さんだし、もう1つのミス・マープルのシリーズとは色々と違うらしいのでやっぱり見ることにしました。 見慣れてくるとこっちのミス・マープル、可愛らしくていいわねぇ。
私は甥っ子かと思っていたけど、ミス・マープルが泊まりに行ったあの男性宅は誰の家なの? 甥っ子は警察に勤めてたっけ?と混乱気味。 まぁストーリーには直接関係ないからいいけどね。 でもあのトム役の俳優さんって映画『ハムナプトラ』のヒロインのだめだめなお兄さん役の人よね? ジョン・ハナだっけか? あの人は嫌いじゃないのさ。 DVDで見た作品よりこっちの作品の方がわかりやすく思えたのはあらすじを知っていたからかな?
まぁ楽しく見ることが出来ました。 しかしセイロンとかにひょいと行ってひょいと帰って来れるなんて、ミス・マープルのお友達は裕福なのね~ 羨ましいわぁ。 それと家政婦さんって誰でもルーシーみたいにオシャレで自由が出来る訳? そりゃあルーシーは特に出気がよくて高給取りの家政婦らしいけど、実際そんな人っているの? 何せ家政婦さんを雇ったことなんてないからねぇ(笑) そのへんの仕組みがよくわかんないんで、DVDの時もこのBSで見たときもとても気になっちゃったのよね~
(今日見たのはこれじゃないけどね。)

さ、今から今日録画した分を見ようと思ってます。 7時過ぎからはサッカーを生で見ていたからね。
いやー、バルセロナは前評判どおりね。4-0はクラブアメリカがかわいそうな感じ。1点は取って欲しかったなぁ。チャンスはあったのにね。 でもやっぱりこのくらいのレベルの試合は見ていて本当に楽しいよ。 みんな上手~
でもアナウンサーらがどうしてもバルセロナ寄り、ロナウジーニョ寄りの喋りだったので、耳障りだったー アナウンサー自体は嫌いな人ではなかったのだけど、途中はボリューム絞って見てました。あ、私はロナウジーニョもデコも好きなんだよ。 ただ偏った感じのしゃべりが気に入らなかったのと、とにかく民放のスポーツ放送はうるさすぎて。 とは言え、明日のズームインスーパーは楽しみです(笑)

そうそう、昼はこの前振られちゃった森のブーケに行ってきたの! 失敗したのはカメラを忘れてしまったこと。携帯すら持って行ってなくて、写真は無し。 残念。
まず建物がさすが結婚式場。 とってもオシャレで綺麗で可愛くて、そして食べるところがとっても明るいのにはびっくりしました。 一応予約して行ったのでテーブルには名前を書いた紙を折って立ててあり、裏にはメッセージが書いてあったの。 料理はサラダ、スープ、メイン、デザート、パン、コーヒー(紅茶と選べます)。それで1575円。
とっても美味しくてよかったよー サラダはレタスやオニオンの上にタコと鴨の燻製が乗ったもの。松の実とドレッシングが掛かってました。 スープはベジタブルポタージュ。オレンジ色だったのでニンジン?と思ったらトマトの味が強かったかな? パンはミニクロワッサンとテーブルロール風なのとフランスパン風なのの3個。メインは仔牛。 料理名を忘れてしまったけど、ハムを乗せてパン粉を付けて揚げてある(もしくは焼いてある?)のにソースが掛かっているの。 軟くて、ハムの塩味が効いていてとても美味しかったです。 デザートはチョコムース。 生ぬるいのがフランス風(笑) コーヒーも美味しかったです。 いやー、また行きたい! ただ、火曜を除く平日の11時から15時までなのよね~ この平日ってのがネックだよ。 夜になると3000円以上になるみたい。メニューってのは無くって金額でお任せする形なのかな? 今はクリスマススペシャルディナーをやってるみたい。魚料理に肉料理のフルコースで5250円。 うーん、食べたいけどこれは今の私には無理な金額(^^;)
とにかく連休初日に食べ損なったのを諦めずに今日行ってよかったーーー 満足だわー
で、結局休み前というか金曜日にどばっと(当社比)下ろしてきたお金が、今財布には144円。 うーん、いつもながら見事な使いっぷりだ(笑) 無くなるまで使わないと気がすまないらしい。 それがわかってるから現金は持ち歩けないのよね~ そのかわり無いときは使わなくて済ませるって感じかな(^^;)
おっと、ランチの事力入れて書いていたらこんな時間!ポワロ見なくっちゃ!

じゃあね

12/14「帰らざる時間」

今週のスタートレック・ヴォイジャー第138話『帰らざる時間でした。
メインストーリーは一度死んだ人が異星人に遺体を拾われ、その異星人として蘇生され新しい人生を送るものの記憶が残っておりヴォイジャーに戻ってくるというもの。そして、サブストーリーは先日拾った(?)ボーグの子供たちのセブンによる教育。 いやー、セブンは何やかんや言ってもすごーく素直ないい性格なんだなぁと思いました。これからがすごーく楽しみ。 子供たちがどんな風に成長していくかも。 画面越しに見ている分は子供嫌いな私でも楽しんで見れそうです。 戻ってきたリンジーだけど、キムは本当に女運が無いと言うか・・・・ 悲しい結末やねぇ。でも 完全にさよならじゃなくても連絡取り合ったりしてもいいじゃんねぇ。
今日一番笑えたのはドクターが髪は専門家って言った事。 じゃあまず自分を・・・って突っ込みたくなったけど、それより早く「そうは見えないかもしれないけど」と言ったのに爆笑しちゃいました。
来週も見損なわないようにしなくっちゃ!

じゃあね

12/14「名探偵ポワロ ひらいたトランプ」

昨晩放送された『名探偵ポワロ ひらいたトランプ』を見ました。 実は昨晩途中まで見ていたのですが、睡魔に負けて続きを今朝見たのです。 パーティに招待された8人の人々。4人ずつに分かれて部屋でブリッジしていて、ポワロがいないほうの部屋で招待主が殺されて見つかった。 犯人はその部屋でブリッジをしていた誰かのはず! さあ、誰が犯人?って話でした。
ポワロの自分に対する過剰な自信が見ていて気持いいわぁ(笑)
今回のポワロの調査は、犯人候補の人達に部屋の様子を描写させたり、トランプ(ブリッジ)の試合経過(?)を述べさせたりとなかなか面白かったです。 人によって見ているところが違うのねーって。 でもあの殺された男が自分で睡眠薬を飲んだんだろうって事はすぐわかったなー ポワロと会った時、言ってたですもんね。究極のコレクションは凶器になった物ではなく、殺人者そのものって。 そうそう、オリバー婦人というミステリ作家も出てきて、そのおばちゃんも面白かったな。 あれはアガサ自身? ポワロがめっちゃ几帳面なのに対して、リンゴは食い散らかすしゴミを落としてもヘイチャラだし。 でもうういう人は楽しそうね。
ホモとかレズとかにアガサ・クリスティは興味があったのかなぁ? それともあの頃のイギリスの風潮なのかなぁ?

さて、三連休最後の日ですが、天気は悪いですねー
今からミス・マープルを見ようかとも思ったけど、まずはスタトレを見ようと思います。
だらだらとお家にいるのも いいねぇ。 あ、でも今日は本当は事務研だったんだー 行けなくて残念。

じゃあね

2006/12/13

12/13 書き忘れ

『007 カジノ・ロワイヤル』の感想の書き忘れ。 あの拷問はすごかったねー でも007になりたての頃のあの拷問できっとタネが無くなって、それでその後安心して女と遊びまくってたんだね(笑) 養育費の心配しなくていいもんねー

今日は朝の10時前から夕方の6時過ぎまでうろうろと遊びまくってました。 夜はサッカーを見てました。 インテルナシオナルの17歳アレッシャンドレくん、顔はかわいいし、あの肩のトラップ?すごかったねー いいもん見させてもらったよ。 んで、19歳のアドリアーノくんも よかったよ。 あの子もかわいーな。 んでもってアルアハリのフラビオ選手は2試合連続得点よね。 それはそれですごいねー ちゃんと仕事してるってことだもんねー

さて、今夜はスタトレのビデオ失敗しないようにしなきゃ。 そしてチャージ休暇も明日でおしまいだー 明日はランチに出かけた後ちょっくら会社に寄らなきゃ。 生協が来る日だったよ(^^;)

じゃあね

12/13「007 カジノ・ロワイアル」

昨晩、 『007 カジノ・ロワイアル』を見に行ってきました。
もともと007はあまり好きではないのですが、嫌いでもないので見に行ったのです。丁度火曜日はレディースデイで1000円だったしね。
まず一言。 今度のジェームズ・ボンドの顔は好きでな~~い! 好みじゃないよぉ。 瞳の色だけは綺麗だと思うけど、逆にオッサン顔に合わないと思う(笑) あと、「ジェームズ・ボンドが007になるまでの物語」ってポスターに書いてあったけど、時代は完全に今でしたね。小道具が笑っちゃうようなものでなく、普通にありえそうなのがよかったかな?本気で愛した女が出てくるっていう予備知識があって見に行ったので、最初の絡みの人妻で「ひゃー この人の顔、変!」と思ってこりゃー不細工同士で困ったぞーと思っていたら、本命は別の人でした。 そっちはまだ可愛かったけど、カジノでメイクにはちょっとねー
ストーリーとしてもツッコミどころ満載! 最初(本当は2人目)に殺した男だけど、部屋に入ったとき既に人がいて、それがボンドだったら机の引き出しの銃に細工してあるくらい思えよ! とか、銃を手にとって弾が入ってるか抜いてあるかくらい重さで判れよ!から始まり、最初のアクションシーンではあまりの物のぶっ壊し方に唖然。あんたねー、真面目に働いている工事現場の人達の事も考えなさいよーとかね。ハブvsマングースを見ていたときの部下も本当にスパイ学校(?)をちゃんと卒業したと?と言うほどのマヌケさ。 少佐(「エロイカより愛をこめて
」の)ま部下だったらアラスカ行きだー(笑) ただ、逃げていた男の動きはすごかったー 例えCGを使っていたとしても(どうだかは知らないけど)見ていて気持ちよかったよ。
あと、メインのカジノが行われた所。モンテネグロですか? いやーなんて綺麗なところだったのでしょう! 絶対1度行ってみたいと思いました。ホント、あの景色を見れただけでこの映画見てよかったー なんていうのはあまりに言いすぎ?(笑)
まぁ 合格点。 見に行ってよかったです。

映画は20時半からだったのですが、その前にちょっと店に寄って服を買ったのです。先日見かけて気になっていたピッグスウェードのチュニック。 もともとは9800円だったのが、2400円になっていたの。 で、どーしよえかなぁと迷いに迷って 買ったのだ! そしたらまぁなんと、そこに掛かってる服はオール750円だった(笑) 迷って損したよ。 LとMがあってLを買ってきたつもりだったら、なんとMだった。 まぁ今日一日着てみて着心地がよかったらまた買ってこよう。 しかしこのまま行くと500円、もしかしたら300円まで下がるかも・・・・ 待つべきか(笑)

じゃあね

2006/12/12

12/12「獣の奏者 Ⅱ王獣編」

読んでしまいました。 『獣の奏者 Ⅱ 王獣編』(上橋菜穂子著 講談社)
bk1の内容説明には『王獣の子、リランを救いたい一心で、王獣を操る術を見つけてしまったエリンに、学舎の人々は驚愕する。しかし、王獣は「けっして馴らしてはいけない獣」であった。その理由をエリンはやがて、身をもって知ることになる…。 』とあります。
ラスト10ページくらいは涙がボロボロこぼれてきて、本当にもう! でも最後は悲惨ではなかったのでよかったです。 『孤笛のかなた』をちょっと思い出しちゃいました。 政治が絡んでくるとなんでこんな暗い話になっていくのかなぁ。 人間はなんで権力とか見栄とかとかそんなくだらないものにこだわるんだろうねぇ。 エリンとリランだけなら、ずっとカザルム学舎だけで過ごせたならねぇ。 イアルとの絡みはよかったな。 物語の後、エリンとイアルが一緒に暮らせたらいいのに、なんてつい思っちゃいました。 そうなったら茅田砂胡の世界なんだけどなぁ。
とにかく、このお話もよかったです。 上橋さんの本にはハズレが無いなぁ。好みにすごーく合っています。 『天と地の守り人』も早く読みたいな。
オンライン書店ビーケーワン:獣の奏者 2
じゃあね

12/12「ミス・マープル 書斎の死体」

今日から三連休を取っています。 今日は家の大掃除!と思っていたのに、寒くて動きたくなくて・・・・結局ビデオと読書。 昼ごはんは外に食べに。 前から気になっていた「森のぶーけ」って所のランチを食べに行ったのに閉まってたの~ がっかり! それで、何度か行ったけどその度休みとか飲茶メニューしかない時間帯だったりとかで失敗していた「中華彩館 タンポポ」ってところに行ったの。 そして頼んだら まぁ~量の多さにびっくり!! カメラも携帯も持って行ってなかったのが悔やまれるわ(笑) ただ、味はいまいち。 五目あげそば定食を頼んだのだけど、びっくりするくらいでっかい皿に五目アゲソバが乗ってて、それに茶碗山盛りのごはん、スープ、別皿に餃子3個にキャベツとトマトとキュウリ。 あんの味が薄かった。白菜とかから出る水分を計算に入れてなかったんじゃない?って感じ。私としてはもう少し甘くてもよかった。餃子は美味しかったよ。 でもそれで880円は満足です。あれは2人分は軽くあったと思うな!
で、朝から見てたのが昨日録ったビデオ。 『ミス・マープル 書斎の死体』です。今回は犯人は多分この人!と思った人だったの。ただ同じ部屋で違うことしてた人が「あ、この声の奴が犯人だ」と言って当たっていたのには笑ったね。 犯人声だったそうだ(笑) ただ、「この声が共犯だ」と言った男は犯人ではなかったけどね。でも 今回のミス・マープルの推理にはちーっと無理があった気がするなぁ。 犯人と共犯者の関係ってなにか示唆するものあったっけ? 無かった気がするけど・・・・ ガールスカウトの女の子も取ってつけた感じ。爪だけであそこまで? うーん・・・ ま、いいか

じゃあね

を見たのですが(BlogPet)

ほんとうは、こりは
『ミス・マープル予告殺人』を見たのですが、その12の再生が終わった後チャンネ.
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2006/12/11

12/11「獣の奏者 Ⅰ 闘蛇編」

昨晩1章だけ読み、今日は残りを全部読んでしまいました。それが『獣の奏者 Ⅰ 闘蛇編』(上橋菜穂子著 講談社)です。
bk1の内容説明には「獣ノ医術師の母と暮らす少女・エリン。ある日、戦闘用の獣である闘蛇が何頭も一度に死に、その責任を問われた母は処刑されてしまう。孤児となったエリンは蜂飼いのジョウンに助けられ暮らすうちに、天を翔ける王獣と出合い…。」と書いてありました。
よい! なんだかバルサの世界、勾玉の世界、風神秘抄を思いださせた。この巻ではエリンが母親をなくすシーンなどはとても酷なシーンですが、その後のジョウンとの蜂飼いの暮らしはとても幸せな時間。 ただ合間に出てきた真王、大公の関係などが2巻はどろどろしそうだなぁ・・・・と思わせます。 幸せな結末ならいいなぁ。
しかし昨日読んだナオシさんも養蜂家。 この本も養蜂がとても重要な位置を占めていて なんだか「おぉ」と思ってしまいました。 今、私の中で養蜂はブームが来てるの? 明日蜂蜜を買いに行く予定だけど、身分不相応な高価なものを買わぬよう気をつけなきゃ(笑)
オンライン書店ビーケーワン:獣の奏者 1
今日は仕事が終わった後会社の人達3人で食事に行ったの。 ホテルのお食事券を貰っていたから。 でも・・・2.3人前と言っていた割にサラダ以外は一人分としか思えない量。結局追加で頼んだのですが、パスタ、ひどかったー 麺は軟くてのびてる感じ。 最後に頼んだフルーツとアイスのグラタンは甘かったけど美味しかったかな?ただ、中に入っているフルーツでオレンジ(?)はだめだろう、と思いました。 味が合わなかったよ~
とにくかお腹は膨れたけど、味はイマイチ。 もう行かないだろうな。

明日から一応チャージ休暇と言うことで三連休です。 特に旅行に行く予定はないのだけど、のんびりしちゃうつもりです。

じゃあね

2006/12/10

12/10「つるばら村のはちみつ屋さん」

なんてことでしょう! 「さぁ、今日はスタートレック見よ~っと」と思って見ていたら、タイトルが終った途端始まったのは「奥様は魔女」! がーん、何故かわかんないけど、わざわざ巻戻してスタトレに重ねて録画したみたい。 がっかりだよ~ 本当は第137話『フェア・ヘブンの反乱』だったのにー エピガイ読むとイマイチの出来だったと書いてあるので、それを信じて我慢しよう・・・・
しかし ボケてるなぁ、ほんと。 今週はバカなことしないようにしなくっちゃ。
で、読んだのが『つるばら村のはちみつ屋さん』(茂市久美子著 講談社昨日図書館で見つけて借りてきたの。 最新のかと思ったら去年の3月に出ていたのねー 知らなかった! これもつるばら村の話しだけど、主人公はパン屋のくるみさんではなく、養蜂家のナオシさんの話し。 毎月ごとに12の話が載っていました。
うーん、まぁまぁかな。 でも、一匹のミツバチが一生の間に集める蜂蜜がたったスプーン半分だってこと知ってびっくり! じゃあとろーりとろとろのハチミツを集めるには何匹の蜂たちが頑張っているんだろ! と思うと、今更ながらすごーい! 蜂たち偉いよ! そういえば今うちにはハチミツ切れていたんだった。 買ってこないとね。 安いハチミツだと水あめがたっぷりでハチミツはちょっぴりだから、今度はちーっとばっかり奮発してまともなの買うべきかしら? でもまともな物って高いんだよねー まぁ1匹スプーン半分なら高いのも仕方ないんだな。
イラストはまた柿田ゆかりさん。 うーん・・・最初に中村悦子さんの絵で刷り込まれてるから、やっぱり中村さんがいいな。 またくるみさんの話になったら中村さんか描くのかな? くるみさんとナオシさんが結婚したらどっちの方がイラスト描くのかしら?(笑)
オンライン書店ビーケーワン:つるばら村のはちみつ屋さん

今日は昨日と違っていい天気! 冷え込むような予報だった割には暖かでした。 午前中お出かけして、帰ってからちょっと布団干して・・・ おかげで夏の羽根布団と羊毛布団を押入れに仕舞うことができました。

さーて、今夜は何を食べようかなぁ・・・
じゃあね

2006/12/09

12/9「ミス・マープル 予告殺人」

『ミス・マープル 予告殺人』を見たのですが、そのビデオの再生が終わった後チャンネルを色々と変えていたら、先日行われたNHK杯国際フィギュアスケート大会の総集編をやってまして、ついつい見入ってしまいました。
でも五十嵐さんが解説者じゃな~い!!と声を大にして言いたい。 なんで?!
男子シングルも女子シングルも日本人がメダル独占。おめでたいことですが、他の出場者がぱっとしてなかったからじゃないのーって思っていたの。でも演技見たらなかなかなものでしたね。
特に男子の高橋くんと織田くんはミスなしってのがいいよね。 まぁまだプルシェンコとかに比べるとどうかと思うけど、でもよくがんばったよねー ただ、私は3位になった小塚くんがいい! 3人の中では一番かわいい顔をしているし、スローな部分の演技はとてもいいと思うし、これからもっと青年になって力強さが出てくれば・・・・ 楽しみな選手です。 グランプリファイナルはどの局で放送するのかな? 民放なんだろうね。 うーん・・・うるさそう。

ところで、ミス・マープル。やっぱり主演はジェラルティン・マクイーワンなので、上のとはちょっと違います。 ヒックソンのミス・マープルはとても上品な感じが強かったけど、こっちのミス・マープルは「お喋りが好き」ってところはよりあっている感じ。来週の放送に「パディントン発4時50分」があるのだけど、見たから録画はしないで置こうと思っていたけど、全く別な人が演じて、もちろん演出とかも違うだろうから、比べて見るのも面白いかも!と思い出しました。ただ、前見た物の細部を覚えていないので、比較なんてーのは無理か(笑)
「予告殺人」はなんと3人も殺されちゃったの! この作品では嫌な奴が殺されたわけでないので、えぇぇって感じでした。 やっぱり謎に満ちた人達がいっぱい出てきて誰が犯人なのか わかんなかったです。というか、登場人物が多すぎで 最後まで誰が誰だかよくわかんないままだった部分も・・・・ダメねぇ、私。今回の警察の担当者はなかなか好感が持てました。 しかし、莫大な遺産とか身の回りにありえないことがミステリの中にはよく出てくるよねー あー、羨ましい! 私にも莫大な遺産を残してくれる人がいないかしら?! ありえないなぁ(笑)

じゃあね

12/9「ミス・マープル牧師館の殺人」


水曜日にBS2で放送されていた『ミス・マープル 牧師館の殺人』を見ました。貼り付けたデータ(画像)はDVDのものなんで、ミス・マープルをジョーン・ヒックソンが演じていますけど、テレビでやっていたのは違う人でした。ジェラルティン・マクイーワンって女優さん。この前続けてDVDのミス・マープルを見ていたので、ちょっと違和感。ちょびっと若すぎる感じがしたなぁ。 声も吹き替えになっていて、なんと岸田今日子さん。 うーん・・ムーミンじゃー(笑) まぁでもすごーく気になるわけではなかったです。 風景? 家並みがすごーく綺麗でした。あの村に私も行ってみたいよ、とすごーく思っちゃうくらい。
今回もなんだか嫌な奴、って人が殺されました。 犯人はやっぱりわかんなくて(怪しすぎる人が多すぎ!)最後まで飽きずに見てました。 しかし、人を1人殺して、死刑ってのもすごいなぁ・・・と思っちゃったです。 日本ってすんげぇ生ぬるいとこだなぁ、とつくづく思いました。 殺人しようが、婦女暴行しようが犯人はのうのうと生きてられるし、再犯も平気で起こせる国に成り下がってるもんねぇ。
しかし、ミス・マープルは戦争に行って帰らぬ人となった彼をずーっと思っていたのね。だからいつまでもミスなんだー それはとてもロマンティックでいいけど、その相手は人の夫。 不倫だったとは・・・・・ あぁ ダメだなぁ私は。
まぁでもおばあちゃんになったミス・マープルは可愛らしいので良しとしましょう。
あと1話分ビデオが残ってます。 今から年賀状のあて先を印刷して、それから続きを見ようかなぁ。
せっかくの休みだけど、外は雨が降ったり止んだりのぱっとしない天気。 一応買い物も図書館も済ませ、昨日サボっていた茶碗洗いも終り、掃除機も掛け、アイロンも掛けたので晩御飯の準備まではのんびり。
眠くなったらお昼ねしちゃうのだ~ 幸せだよ、天気悪くてもそれなりに。

じゃあね

2006/12/08

12/8「名探偵ポワロ 青列車の秘密」

ビデオに録っていた『名探偵ポワロ 青列車の秘密』を見ました。
うーん、やっぱりポワロはこの役者さんがよかです。 あのヒゲのカーブ具合がなんともよござんす。
今回もタイトルからしてそうなのですが、舞台の重要な部分、つまり犯罪が行われるのは列車の中でした。あっちの列車はすごいなぁ。いい席だけだろうけど、個室になっていて うーん、乗ってみたい!
殺された女性は出てきてすぐ「こんな女、すっかーん」と一緒に見ていた人と言い合った人だった。 でも、ハンマーで顔を目茶苦茶にして、判別できないようにしていたというので、ちょっとばっかり他人かなぁとも思ったけど、最後まで犯人はわかんなかったな。 面白かった!
明日から休みだけど、いつもの食料の買出しと図書館以外は録り溜めたポワロとマープルそしてスタトレに奥様は魔女を見なきゃ!

じゃあね

2006/12/07

12/7 ココログが

やっと回復しましたね。
メンテで使えないのが2日以上。 ニュースにもなっていたけど、ちと酷すぎる気がします。 パソコン通信のときもメンテが定期的にあったけど、私には関係のない時間帯とかが多くて、そこまで困ったことはなかったんだけどなぁ。
今日は雨。結局ずーっと降り続けてました。冬の雨ってやだなぁ。ただでさえ嫌なのに、ぐったりきます。
明日1日行けば休み。来週は3日休みを取っているので楽しみだよ。

じゃあね

2006/12/06

12/6「ダブル・フェイス」「20世紀少年」「JIN」

図書館から借りている本を読み終えたので、今日の昼休みは『バルバラ異界』を読もうと思って4冊持って行ったの。
でも 注文していたマンガが3冊届いたのでそっちを読みました。
『ダブル・フェイス』11巻(細野不二彦)『20世紀少年』22巻(浦沢直樹) 『JIN』6巻(村上もとか)です。
全部面白くて好き。でもどれも転換期というか、ちょっと変わってきてる感じ。
『ダブル・フェイス』は黒幕の謎に迫ってきているし、『20世紀少年』は完結か!?と思ってもいいようなラスト。短期集中連載ってどれくらいなんだろ?次の巻で終わるのかなぁ? 『MONSTER』の時は終わるぞ終わるぞと思い続けてそーとー長かったもんねぇ。 ちっともだれてはいなかったけどね。
『JIN』は幕末の混乱に突っ込んでいく感じ。幕末って物作りの人達にとってはそそられる時代なんだろうか? 私はどーも好きではないのだけどね。
オンライン書店ビーケーワン:ダブル・フェイス 11オンライン書店ビーケーワン:JIN 第6巻
今日はビデオ半額の日だったけど、今週・来週とポワロやミス・マープルを見なきゃなんないので、パス。

今もビデオがまわってます。昨日はタイマーのセットをミスったかととても心配だったけど、ばっちりだったみたい。
金曜日からは見る時間が取れそうです。今夜はスタトレもあるぞー
じゃあね

2006/12/05

12/5「剣嵐の大地」

昨日、あと数日で読み終わると言っていた本、昼休みにきっちり読み終わりました。 『氷と炎の歌3 剣嵐の大地』(ジョージ・R・R・マーティン著 早川書房) 巻末50ページ以上付録だったので、見た目より本文は短かったんです。
よかったー こんなに早く続きが出てくれるとはありがたいぜ。流石の私もまだ登場人物は忘れてないみたい。この話は全部で3冊。上中下巻になるみたい。そして毎月発売だって。よかったー
しかし、まさかケイトリンがあんな行動に出るなんてー 絶対ジェイムを刺し殺すと思っていたのにな。まぁ あの地下牢で殺したら先に話が続かんだろうけどね。 でも情をかけた訳ではなく、自らを反逆者にしてまでもなんとか娘等を助けたかったのね。しかしあのサンサ。助ける価値あるとだろか?まぁそういう教育を受けてきたから仕方ないとだろうけど。この巻の最初のサンサの章でもやーーっぱ人を見てくれで判断するとたいねぇ。イケメン好きというか、ほんに嫌な女。でももしかしてあの男と結婚させられるようになったら・・・ なかなか楽しいなぁ。
それに比べてアリアは偉いぞ。
ダニーもね、色々と準備を進めているのよね。いつ七王国に戻ってくるんだろう? それから壁の外の出来事もいよいよのっぴきならなくなってきたよ!続きがめっちゃ楽しみ。
オンライン書店ビーケーワン:剣嵐の大地 1


じゃあね

2006/12/04

12/4 ポワロと思ったら・・・

今晩からBS2でポワロやらミス・マープルやらが放送される!と思っていたの。カレンダーに書き込んでいたから。
でも近所のお通夜に行ってきてうっかり20分見損ねて ひゃ~と思ってテレビをつけたら・・・うーん・・これはどう見てもモーツアルト風。 ネットの番組欄見たら「アマデウス」となってました。 ほっとしたやら、えーなんでー!と思ったりやら。 再度NHKの海外ドラマのホームページ見たら、明日からになってました。 ほんと、ボケてるねぇ。
ボケているといえば、今日は午後から休みを取ったので、会計処理とか午前中に入力して、あとは締めるだけにしていたのに、なんと金額間違えて入力していて、上司は大パニックを起こしていたらしい・・・・ ごめんよー、悪かったよぉ。 電話で相談を受けたEさん、迷惑かけたねぇ。 言い訳としては浅目が覚めた時から後頭部がガンガン痛かったからだよ。 とにかく薬は飲んだものの、なかなかよくならずさ。 多分枕代わりにしていた折ったタオルケットが後頭部というか頭と首を圧迫して血の巡りが悪くなったからじゃないかと思うのだけど・・・・・ でも完全なる言い訳。 悪いのは私ですたい。 明日はしっかり謝らなくっちゃ。 最近(前からだけど)凡ミスが多いです。 更年期障害か?(笑) とにかくしっかりしなきゃなぁ。

しかし、今日は寒かったですよ。 初めてババシャツを着てしまったし(笑)事務室に暖房を入れました。 今までは電器ヒーターで足元だけ温めていたの。とにかくボロな機械なので、暖房するとすぐ頭がくらくらするくらい温もって、消すとすぐ足元が凍えてきて・・・って感じで 困るのよねぇ。しかし こんなときでもウォーターベッドはぽかぽか。27度設定なんだけどねぇ。 電気代、今年は高いのかなぁ。 それでも幸せだよ。 朝からファンヒーターのタイマーも入れていたしね。(ただ、着火の音で目が覚めてしまった。あと15分は寝ていられたのにさ)
お通夜には行きは車で乗せてもらったけど、帰りは歩いてきたの。 寒かったーでも月がめっちゃ綺麗。明るくてねぇ。影がくっきりだよ。 月の影の扉を開く・・・妖精王だったけ? バルバラ異界に妖精王。また読み返さなきゃなぁ。あと数日で今読んでいる本が読み終わると思うので、そしてら読もう!

じゃあね

2006/12/03

12/3 日本SF大賞

今年の日本SF大賞は萩尾望都さんの『バルバラ異界』に決まったそうです。
わーい、おめでとーございます!モー様の久しぶりのSF作品に心躍らせて読んでいたので、受賞してとても嬉しいです。 また早くSFを描いて欲しいなぁと思っています。
オンライン書店ビーケーワン:バルバラ異界(flowersコミックス)
さて、今日は天気予報は晴れ。 冬用の羽毛布団を干そうと思っていたのに、日が差したのはほんの1.2時間。
一応干したけど、青空はあるのに、太陽の所だけ厚い雲に覆われて・・・ってのはとっても腹がたったです。
そして とっても寒かった! くー まじ冬だよ。 で、文鳥の1羽が膨れがちなので、もう1つ保温用の電球を買って入れてあげました。 どうだろう?今夜の寒さに耐えられるかな? とにかく8時ごろちょっと外に出たらまぁ眩しいほどのお月様。 雲はほとんどないのよ! 日中は雲が無い方が嬉しいけど、夜に雲がないのは寒くなるってことでしょー 勘弁してよ! 今夜は必ずファンヒーターはタイマーかけて寝なきゃ。
しかし、ウォーターベッドの力はすごい。 今朝5時40分ごろ、汗ばんで目が覚めたのさ。着ているのは夏の羽根布団に羊毛布団、ベッドカバーだけなのに・・・
このまま真冬も頑張ってくれよ!

じゃあね

2006/12/02

12/2 ふれあいバイキング

行って来ました、お菓子の彦一本舗 第6回ふれあいバイキングに。
1時間で1000円。今年ケーキは25種類。それ以外に和菓子にアイスクリーム、コーヒー、紅茶、日本茶、生茶にウーロン茶食べ放題、飲み放題です。
4人で出かけたのですが、食べたねぇ。 テーブルには塩昆布が置いてあるので最後の方はそれをつまみつまみ食べたのでした。 ケーキはおいしかったよ。今年は私は和菓子は栗きんとんのみだったけど、連れはミカンの形の練りきり(っていうのか?)とか杏仁豆腐プラス白玉小豆とかも食べてました。ぜんざいや一イチゴ大福とかもあったよ。最後の写真の細長いケーキはウエディングケーキをカットしてもらった奴。 もうほとんどお腹いっぱいだったので細く切ってもらったのでちょっと変。 私が食べたのはこれら。
Dec_011Dec_017Dec_021
お菓子屋さんのお客さん感謝デー的なものなので 1日に3回あるんだっと思います。それぞれで抽選があり、今年は1000円の商品券が当たるの。で、当たりました。一緒に行った人が。 去年も実は2000円の商品券が当たったの。 一昨年はゼリー。そして最初に行ったときは「球磨の渦」という箱入りお菓子が当たったのさ。すごいよねーこれってさ。 多分100人くらい来ていると思うのだけど。 今年は10人だよ、当たるの。

帰ってきてまたGoogle Earthで遊びました。 ふと思いついてニューカレのイル・デ・パンの泊まったホテルとか見たらいやーーよく見えます。どのコテージに泊まったかまではっきり。 みおちゃんちを探そうと思ったけど、駅のどっち側かがわからなくなってすぐ挫折しました(笑)

昼ごはんがケーキだったけど、晩は普通に食べて、実は今ならもう1個くらいはケーキ食べてもいいかなぁと思ってます。 こ、怖いわ(笑)

あ、今日はNHK杯があったのでしたね。 見るつもりで忘れてました。 毎年楽しみにしていたNHK杯ですが、グランプリシリーズになってから参加者がばらけてしまい、NHK杯もつまらなくなっちゃった。 それ以上今はどこもかしこも中継してて、うるさい放送にうんざり。 まぁそれだからこそNHK杯だけは見るつもりだったのになぁ。残念

じゃあね

2006/12/01

12/1 またカラオケに

12月になっていい天気。でも寒い。熊本は初霜って言ってたよ。
あ、でもウォーターベッドのヒーターのおかげで夜中暑いくらいでした。まだ本物の羽根布団出していないというのに・・・幸せなことですだー

この前カラオケに行ってあんまり高くなかったことに気をよくし、またまた行って来ました。
7時半過ぎから5時間(笑)
明日はケーキバイキングなのでちっとはカロリー消費して備えることが出来たかしら?

そうそう、今巷で噂の「Google Earth」を使ってみたの。 すごいよねー ただがっかりしたのは私の家は田舎過ぎて解析度(と言うのか?)が悪い、悪い! ぼーっとしてなんも見えません。モザイクかけてあるみたいです(笑) 熊本市内や阿蘇山とかは綺麗なのにねぇ。田舎はほんに田舎だなぁ。 でもこれ見ていると時間が経つのが早いわぁ。

じゃあね

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »