« 12/4 ポワロと思ったら・・・ | トップページ | 12/6「ダブル・フェイス」「20世紀少年」「JIN」 »

2006/12/05

12/5「剣嵐の大地」

昨日、あと数日で読み終わると言っていた本、昼休みにきっちり読み終わりました。 『氷と炎の歌3 剣嵐の大地』(ジョージ・R・R・マーティン著 早川書房) 巻末50ページ以上付録だったので、見た目より本文は短かったんです。
よかったー こんなに早く続きが出てくれるとはありがたいぜ。流石の私もまだ登場人物は忘れてないみたい。この話は全部で3冊。上中下巻になるみたい。そして毎月発売だって。よかったー
しかし、まさかケイトリンがあんな行動に出るなんてー 絶対ジェイムを刺し殺すと思っていたのにな。まぁ あの地下牢で殺したら先に話が続かんだろうけどね。 でも情をかけた訳ではなく、自らを反逆者にしてまでもなんとか娘等を助けたかったのね。しかしあのサンサ。助ける価値あるとだろか?まぁそういう教育を受けてきたから仕方ないとだろうけど。この巻の最初のサンサの章でもやーーっぱ人を見てくれで判断するとたいねぇ。イケメン好きというか、ほんに嫌な女。でももしかしてあの男と結婚させられるようになったら・・・ なかなか楽しいなぁ。
それに比べてアリアは偉いぞ。
ダニーもね、色々と準備を進めているのよね。いつ七王国に戻ってくるんだろう? それから壁の外の出来事もいよいよのっぴきならなくなってきたよ!続きがめっちゃ楽しみ。
オンライン書店ビーケーワン:剣嵐の大地 1


じゃあね

« 12/4 ポワロと思ったら・・・ | トップページ | 12/6「ダブル・フェイス」「20世紀少年」「JIN」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/12969175

この記事へのトラックバック一覧です: 12/5「剣嵐の大地」:

« 12/4 ポワロと思ったら・・・ | トップページ | 12/6「ダブル・フェイス」「20世紀少年」「JIN」 »

無料ブログはココログ