« 12/12「獣の奏者 Ⅱ王獣編」 | トップページ | 12/13 書き忘れ »

2006/12/13

12/13「007 カジノ・ロワイアル」

昨晩、 『007 カジノ・ロワイアル』を見に行ってきました。
もともと007はあまり好きではないのですが、嫌いでもないので見に行ったのです。丁度火曜日はレディースデイで1000円だったしね。
まず一言。 今度のジェームズ・ボンドの顔は好きでな~~い! 好みじゃないよぉ。 瞳の色だけは綺麗だと思うけど、逆にオッサン顔に合わないと思う(笑) あと、「ジェームズ・ボンドが007になるまでの物語」ってポスターに書いてあったけど、時代は完全に今でしたね。小道具が笑っちゃうようなものでなく、普通にありえそうなのがよかったかな?本気で愛した女が出てくるっていう予備知識があって見に行ったので、最初の絡みの人妻で「ひゃー この人の顔、変!」と思ってこりゃー不細工同士で困ったぞーと思っていたら、本命は別の人でした。 そっちはまだ可愛かったけど、カジノでメイクにはちょっとねー
ストーリーとしてもツッコミどころ満載! 最初(本当は2人目)に殺した男だけど、部屋に入ったとき既に人がいて、それがボンドだったら机の引き出しの銃に細工してあるくらい思えよ! とか、銃を手にとって弾が入ってるか抜いてあるかくらい重さで判れよ!から始まり、最初のアクションシーンではあまりの物のぶっ壊し方に唖然。あんたねー、真面目に働いている工事現場の人達の事も考えなさいよーとかね。ハブvsマングースを見ていたときの部下も本当にスパイ学校(?)をちゃんと卒業したと?と言うほどのマヌケさ。 少佐(「エロイカより愛をこめて
」の)ま部下だったらアラスカ行きだー(笑) ただ、逃げていた男の動きはすごかったー 例えCGを使っていたとしても(どうだかは知らないけど)見ていて気持ちよかったよ。
あと、メインのカジノが行われた所。モンテネグロですか? いやーなんて綺麗なところだったのでしょう! 絶対1度行ってみたいと思いました。ホント、あの景色を見れただけでこの映画見てよかったー なんていうのはあまりに言いすぎ?(笑)
まぁ 合格点。 見に行ってよかったです。

映画は20時半からだったのですが、その前にちょっと店に寄って服を買ったのです。先日見かけて気になっていたピッグスウェードのチュニック。 もともとは9800円だったのが、2400円になっていたの。 で、どーしよえかなぁと迷いに迷って 買ったのだ! そしたらまぁなんと、そこに掛かってる服はオール750円だった(笑) 迷って損したよ。 LとMがあってLを買ってきたつもりだったら、なんとMだった。 まぁ今日一日着てみて着心地がよかったらまた買ってこよう。 しかしこのまま行くと500円、もしかしたら300円まで下がるかも・・・・ 待つべきか(笑)

じゃあね

« 12/12「獣の奏者 Ⅱ王獣編」 | トップページ | 12/13 書き忘れ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/13052642

この記事へのトラックバック一覧です: 12/13「007 カジノ・ロワイアル」:

« 12/12「獣の奏者 Ⅱ王獣編」 | トップページ | 12/13 書き忘れ »

無料ブログはココログ