« 11/5 朝から出ずっぱり! | トップページ | 11/7「亡霊戦艦エンタープライズ"C"」 »

2006/11/06

11/6「かかしと召し使い」

『かかしと召し使い』(フィリップ・プルマン著 理論社)を読み終わりました。
『黄金の羅針盤』のライラシリーズの作者なので期待していたのですが、あんまり好みでは無かったです。主人公のカカシは雷に撃たれて生を受け、冒険を始め、そのカカシに召使いとしてジャックという少年がお供する話なんです。ラストはハッピーなのでいいのですが、カカシの無知に私はイライラ。ジャックは賢いのになんで自分がメインでなく召使いとして使えようとするんだろうってそこでイライラ。 まぁ上手にカカシの舵取りをしているとは思いますけどね。 うーん・・・・
オンライン書店ビーケーワン:かかしと召し使い

今日は珍しく朝がた雨が降ったようです。 気温も下がって 悲しいなぁ。冬に確実に近づいているようです。

じゃあね

« 11/5 朝から出ずっぱり! | トップページ | 11/7「亡霊戦艦エンタープライズ"C"」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/12584892

この記事へのトラックバック一覧です: 11/6「かかしと召し使い」:

« 11/5 朝から出ずっぱり! | トップページ | 11/7「亡霊戦艦エンタープライズ"C"」 »

無料ブログはココログ