無料ブログはココログ

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006/10/31

10/31「ハリー・ポッターと謎のプリンス 下」

読み終わりました。 『ハリー・ポッターと謎のプリンス 下』(J.K.ローリング著 静山社)なかなかショッキングな内容でした。 なので今回は完全にネタバレです。
オンライン書店ビーケーワン:ハリー・ポッターと謎のプリンス
ダンブルドアがスネイプに殺されるなんて全く思わなかったの。 塔から落とすと見せかけて、体力回復させつつ下に下ろしたんだろうって思っていたの。 校長室で肖像画になっているのを読むまでは きっと何か裏があるんだろうって。 うーん・・・本当に死んだのかなぁ。 どんでん返しは本当にないのだろうか? あそこまでスネイプを信じていたのは何だったんだ? 本当にダンブルドアは秘密が多すぎ。 語っていないことが多すぎ。 ハリーは思い込みが激しすぎ。 前巻よりはましになったけど、でもやっぱりあんまり好きなタイプの子ではないな。
半純潔のプリンスってのは途中で「これはきっとヴォルデモートだ!」と確信したの。でも違ってた(^^;) あの教科書も分霊箱の1つじゃなかろか?とおもっていたくらい。 違ったなぁ・・・・
ロンはラベンダーと別れ、ジニーとハリーはやっとくっつき、ロンとハーマイオニーはなかなかいい仲になりそう。 とにかくみんな大きくなったよ。特にジニー。
次がいよいよラストだよね。 いつごろ書き終えるとだろか? とっとと読み終わってこのシリーズも早く卒業したいなぁと思ってます。 そうそう、あとがきはなんかうんざりきてしまった。 どうもこの人の感覚は私には合わないなぁと思っちゃいました。「闇の帝王の気配が感じられ・・・吸魂鬼に襲われた」って脱税騒ぎのことかいな?と冷たく考えてしまいましたぜ。
まぁ それでも 一気にどわーっと読んでしまえるくらいの面白さは やっぱりこの本にはあるんだろうね。

また明日からは図書館から借りてきた本を読み始めます。2冊借りてるけど、どっちから読もうかなぁ。

しかし、マジで日が短くなり、朝晩涼しくなりました。日中もいい天気なのに、長袖でも全く暑くない(部屋の中ですが)のです。 そういえば今日は万聖節前夜ですよね?つまりハロウィーン。最近はハロウィーンってのも広く知れ渡ったねぇ。私が最初に知ったのはスヌーピーのマンガのかぼちゃ大王だったか? それとも内田善美さんのまんが「万聖節に黄金の雨がふる」だったか・・・・あ、また読みたくなった、読みかえそーっと!

じゃあね

2006/10/30

10/30「ハリー・ポッターと謎のプリンス 上」

先日友達から借りた『ハリー・ポッターと謎のプリンス 上』(J.K.ローリング著 静山社)を読みました。 5巻と比べるとハリーがうじうじしてなくて、読みやすかったです。また謎が色々と解けていく、というか過去の出来事とか色々とわかっていくのはなかなか面白いです。 映画の俳優達がばっちり頭に入っているのも私にとってはいい感じ。
ただ、やっぱり何で世界中があんなにハリー・ポッターに熱中するのかはわかんないなぁ。 まぁこの本のおかげで沢山のファンタジーを読むことが出来るようになったというのにはすごーーーーく感謝してますけどね。
続きも読み出しました。
オンライン書店ビーケーワン:ハリー・ポッターと謎のプリンス

今日は秋だつたねぇ。 朝から一番の冷え込みだったらしく、長袖のシャツで会社へ行きました。今まで半袖に七部袖のカーディガンだったの。 昼、暑くなったら嫌だなぁと思っていたらそんなことなかったです。
夜はちゃんぽんを食べに行きました。でもなんとなく足りずに帰ってからチョコレート食べて、ポップコーン食べて・・・いかん、いかんなぁ。 ぶーちゃんまっしぐらだよ(笑)

じゃあね

2006/10/29

10/29「愛しのフェア・ヘブン」

先週のスタートレック・ヴォイジャー第131話『愛しのフェア・ヘブンでした。
ホロデッキの話。私の好きな風景だったので、それだけで嬉しかったけど、艦長の恋愛物になるとはねぇ。 あのサリバンって男性、どことなくジャン・レノに似ていたような・・・・ まぁ取り立ててどーこーいう話ではなかったけど、またこのフェア・ヘブンのホロプログラムは登場してもらいたいなぁと思いました。

今日は午前中病院とクリーニング。この前の乳がん検診の結果を持って診察に行ったけど、はっきり言って必要なかったみたい。 ただちょっと先生とお話しただけで帰ってきました。 初診料のみ。勿体無いけどまぁ安心を買ったということで。
クリーニングは3割引き。それから、近所に出来たドラッグ・ストアーにちょこっと寄ってきました。
午後もちらっと出かけたけど、やっぱり首筋が痛いなぁ・・・ ジャスコによって行きもしないのにヨーロッパ旅行のパンフレットを何部か持ってきて、帰ってきて眺めてました。 あー、行きたいなぁ、いつか。
明日から会社に着て行く服を衣装ケースから出したものの、まだ暑いかなぁ・・・でももう11月になるよね?半袖はバカみたいかなぁ? でも今日だって一応長袖着ていたけど、半袖でも全然OKだったもんなぁ。うーん・・・
まぁ明日の気温次第だな。

今から明日の朝用にバナナスコーンを作り、今日の予定は終了。

じゃあね

今日は(BlogPet)

今日は、ネットで戦旗などをBLOGしなかったの?
大きいマーティン著早川書房とかをBLOGしたいかも
大きいジョージや、大きい戦旗をBLOGしなかったの?
もじょかたちが、ネットでマーティン著早川書房.
と、こりが言ってたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2006/10/28

10/28「タクシードライバー」

高校のとき友達が見てよかった、と言ってて気になってたけどなかなか見るチャンスが無かった『タクシードライバー』をついに見ました。
まず、ロバート・デ・ニーロ、若い!細い! あのほくろがなきゃ別人だと思ったろうなぁ・・・今はあんなにでっぷりしちゃってるけど、30年前は細かったんだね。 でもうーん・・・難しかった。 彼が何故大統領候補を殺そうと思ったのかがわかんなかった。 気が狂ったのかと思ったけど、そうでもないようだし・・・ 薬をやってたわけでもなし。 アイリスを助けようとしたのは正義感から? でも無許可の銃で、あんなに沢山の人間を殺しても刑務所とか行かなくていいわけ? それとも死んでいなかったの? いや、そういう問題じゃないよね? 夜のニューヨークをタクシーで走るシーンのBGMは映像にあっててよかった。 ただ、銃を持ってアイリスのところに乗り込んだところは?????って感じだった。 で、んで死んだ後も映画が続いているの?と思っていたら、死ななかったんだね。 おまけにアイリスの親からすごく感謝されて。 彼はこういう繋がりが欲しかったのかな?
デ・ニーロのモヒカン姿もなんだかおぉ!って感じ。頭が異常に白っぽく見えた。白人がモヒカンにするとあーなるのかー と変な感想を持って見ていた。 この前の「真夜中のカーボーイ」よりも興味深く見れた。なかなかいいと思う。
しかし、初デートにポルノ映画はいかんでしょ? ねぇ。

朝ね、のんびり寝てるつもりだったのに、6時半には目が覚めちゃった。で、7時に仕方なく起きて洗濯したりしたのだけど、前からやらなきゃ!と思ってた植木鉢(生ゴミ処理機)の土を篩でこして、薔薇用の土作りをしたの。ちょっとした作業なのに、疲れちゃって首がいかれてしまった・・・・ 久しぶりに筋が痛くて何にも出来なくなっちゃったよ。一応その後掃除や図書館・買い物には行ったものの、12時ごろにはダウン。 湿布貼って寝てました。
その後も干していた羊毛布団を取り入れて、ちょっとした衣替えと鳥と遊んだあと、また夕方一眠り。というか眠いわけではないけど首がきつくてベッドに横になってました。(で、うとうとしたのさ)
明日には治っていればいいけど、そう簡単にはねぇ・・・特に本読んだり、ビデオ見たりは止められないし(^^;)

あんなに昼寝したのに、もう眠いです。 眠れるうちが花。 「寝るが天国」と死んだばーちゃんも言っていたで、もう寝ちゃおう!

じゃあね

2006/10/27

10/27「王狼たちの戦旗 下」

『氷と炎の歌 2 王狼たちの戦旗 下』(ジョージ・R・R・マーティン著 早川書房)
を読み終えたのであった。 DVD見て即行書いちゃったので、飛ばすとこでした。昼休みに読み終わったの。
いやー、次から次に力関係が変わっていく~ 思わぬ人が死に、えーっ!って展開に 本当に楽しめます。そうか、パートパートの語り手というかメインになる人物は全て「弱者」の立場をとってるんだね。
あぁ 早く続きを読みたい。でもいつ出るんだ? もう、ぜーーったい次の巻を手にする時は忘れているんだろうなぁ・・・困ったものだ。 困ったといえばこの巻の表紙は誰なんだろう? ジェフリー?それともロブ? もしかしてブラン?誰か教えてくれ~
オンライン書店ビーケーワン:王狼たちの戦旗 下


あ、今日でブログペットのもじょかを飼いはじめて1年が経った。もじょか、誕生日おめでとー
じゃあね。

10/27「イン・ハー・シューズ」

映画館で見たかったと思っていたのですが、なんとなく見逃してしまっていた『イン・ハー・シューズ』をDVDで見ました。 頭が良くて弁護士をしている姉のローズ(トニ・コレット)と見栄えはすごーくいいけど、難読症で、仕事が続かず男に結構だらしない妹のマギー。 喧嘩するけどでもお互い凄く大切でどちらかが欠けてもダメっていう姉妹が幸せになっていく話でした。
靴、素敵だった。ハイヒールって綺麗だよね。でも履くのは無理。歩けない、足が痛い(笑) 老人ホームのばあちゃん達がとても可愛かった。 教授、すごくいい人だった。 サイモン、最初はなんかか情けない奴に見えたけどすごーーくいい奴だった。 継母はすげー嫌な奴だった。
見てよかったー 結婚式のシーンでのマギーには泣いちゃった(^^;)

今度、熊本市内に出たときに靴を探そうと思っていたの。 ちょっとまともなパンプスを買おうかなぁって。ピンヒールは無理なのですが、ちょっとはヒールがあってもいいかな? なんて思っています。 でも気に入る靴ってなっかなかめぐり合わないのねー いい靴に出会えないかな!

今日は仕事はめっちゃ暇だった。 一日が長くて長くて・・・・でも終わったぞ。 明日と明後日はまた休み! 日曜日は病院に行こうと思ってる。

じゃあね

2006/10/26

10/26「Vフォー・ヴェンデッタ」

今日は私の誕生日です。 ん2歳になりました(笑)
夜はご馳走を食べ(食いすぎたー)ケーキはマロンロールケーキ。Oct_042
お腹いっぱいだよー なのでその後映画の代わりにDVDを見たのだけど、見ながらポテトチップスは無理だった(笑)
見たのは『V フォー・ヴェンデッタ』です。 予告を見た限りではとても暗い未来の映画に感じたのだけど、いろんな人の評価を読むとそうでも無いようだったので 思い切って見てみたの。 ナタリー・ポートマンは好きなので。
で、見た感想は うん、ありだね、って感じです。 ただ、ファシズムに支配された近未来ってのはちょっと古い気がしました。 それこそ弟の家で見たあのガン型の映画にも似ていような・・・ 華氏461度? うーんと、温度は間違ってるかも(^^;) とにかく紙が燃える温度だっけ?あの本の世界みたい。 あの本は古いよね? 読んだのが高校生の頃だった気がするから。(新刊で読んだわけじゃないからね!)
サトラーってヒトラーのもじりだよね。 「V」はあのエージェント・スミスの、エルロンドのヒューゴ・ウィービングなんだね。顔が全く出ない役だけど、なんか存在感ありましたね。 ナタリー・ポートマンは綺麗。ウエスト細い~ でも胸も無いねー マチルダの頃(レオン)が一等可愛かったかな?

今日は仕事、残業になると覚悟していたわりには5時半には終わって帰ってきました。 色々プレゼントも貰って 幸せだなぁと思います。これから一年、いいこといっぱいありますように!

じゃあね。

2006/10/25

10/25「しゃにむにGO」24

待ってました! 『しゃにむにGO』24巻(羅川真里茂)!! いつ届くかと首を長くして待っていたのですが、やっと今日の便で届きました。 昼休み一気読み! そして今また晩御飯のあと読み返し!!
いいねぇ、やっぱしゃにむにGO!好き~ のぶっちも氷河くんも! 池やんセンセもいいなぁ。 次の巻は3月だってー ぎぇーーーーー待てない~~。
オンライン書店ビーケーワン:しゃにむにGO 24

今日はまた少し暑さ復活。 とはいえ風があったのでそっこまで暑くなかったのかな? 昼間は半袖の上に七部袖のカーデガンを着たり脱いだりでした。 あ、自転車はダメだった~ タイヤ触ったら既にべこべこでした。うーん、困ったなぁ。

じゃあね

2006/10/24

10/24 ポワロとマープル

今、NHKの海外ドラマのホームページ見ていたら、12/4からBS2でポワロやミス・マープルがあるのね!1つは見たことあるからもう見なくてもいいけど、なるべく忘れないように見なくっちゃ! カレンダーに書き込み、手帳にも書き込んだけど、どうだろう?うっかり忘れませんように! まぁ 「奥様は魔女」は忘れずに見ることが出来たからきっと今度も・・・ 会社の日めくり卓上カレンダーにも書いておこう!って明日そのことを覚えているかがとても問題(笑)
昨日会社でお出かけする時に自転車がパンクしていて、歩いて行ったのだけど、今日は虫ゴムとかいう部品を家から持ってきて付け替えてみたら一応空気入ったです。昨日は空気入れたとたんシューって出てきてタイヤ、ぺっちゃんこなってたもん。それを思うとまぁ1度は乗れて、まで空気は残ってたよ。 虫ゴムだけの問題ならいいんだけどなー どうも会社のそばに自転車屋がなさそうで、パンク修理に出すところがないのよねぇ。困ったわぁ。あの自転車ももう古いからねぇ。

今日は結構風が強くて涼しかったです。このまま寒くなっていくのかなぁ・・・・

じゃあね

2006/10/23

10/23「遥か彼方からの声」

先週のスタートレック・ヴォイジャー第130話『遥か彼方からの声でした。 なんとこの話はTNG(新スタートレック)に出てきたバークレイが主役! トロイも出てきました。名前だけだけど、ピカード艦長やデータも。それだけでもわくわく! ただ、バークレイが声優さんが代わったせいかすぐにはわかんなかったの。バークレイ絡みのストーリーは嫌いじゃないのになぁ。 パリスの父ちゃんも出てきました。 ヴォイジャーの乗組員はホロデッキの中の登場人物として第1シーズンの頃の髪型や服装だったりして、見ごたえがあったよー 最後は今の時間のヴォイジャーだったけどね。レストランでのパリスの乾杯の挨拶もよかっです!

昨晩は珍しく久しぶりに雨が降りました! 私は昨日の夕方洗濯してベランダに干してたの。 あーりゃりゃでしたよ(笑) んでも今日の夕方には乾いてたましたよ!
そして、今日は結構涼しかったです。昨日の昼は30度近くあったけどね。 いよいよ秋かなぁ。

じゃあね

2006/10/22

10/22「オンタロスの剣」

昨日、友達に借りた『クラッシュ・ブレイズ オンタロスの剣』(茅田砂胡著 中央公論新社)、昨日の夜9時過ぎには読み終わっていたのでした。 やっぱり茅田砂胡さんのは好き~ 今回もリィが大暴れ。懲りもせずルウを捕らえて自分勝手にしようとしたジジ様方相手にリィそしてシェラにレレティシアそしてジャスミンにケリー&ダイアナが大暴れ。今回ヴァンツァーの活躍がとても少なくてその点はちょっと残念。でもジンジャーもいい味出していたし、ベティもよかったです。 ただ もっともっと話に絡んできて、表紙を見ると実はリィが舞台に・・・なんて思っていたのでちょゅっと肩透かしかな?最初の方のヴァレンタイン卿の行動には読みながら大爆笑でした。
早く続きが出ないかなぁ~
オンライン書店ビーケーワン:オンタロスの剣

さて、今日は誘われて朝からひっさしぶりにプールに行って来ました。 でもいざ泳ごうとしたら肩が痛くて、結局泳いだのは150mくらい(笑)でも30分しっかり歩いてきました。 カロリーは消費したはず。
そのあと、女3人宇土シティと八代ジャスコをぶーらぶら。 誕生祝としてワコールのパンツを買ってもらい、念願のモスバーガーを食べ(九州限定・期間限定のチキン南蛮バーガーを頼むけど、タルタルソースの味しかせず、期待はずれ)そして、300円で服を買った(笑) レジで2割引となり、240円で服なんて・・・と思っていたが、10分後そこを通るとなんとタイムセールで半額。 くーーーーー90円損した!!(笑) そこで500円のシャツを買ってやったるつまり250円だよ。来年着ようと思います。 でも300円でお釣りで立派に着れる服が手に入るなんて、申し訳ないなぁ。作った人はどう思うんだろう? 最後にケンタッキーでショコラアイス食べ、期間限定の醤油チキン買って貰って帰ってきたらもう5時でした。10時に出たので、一日遊んでました。もうくたくた。 洗濯が終わるのを待って干した後、7時まで寝ていたのでした。 首がだり~
植木鉢(手製生ゴミ処理機)の土を濾して、肥料土を作ろうと思っていたけど、次の休みに繰り越しです。

じゃあね。

そういえば(BlogPet)

そういえば、こりが
今日はちょっと10のバースデープレゼントとして友達が映画とランチをおごってくれた.
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2006/10/21

10/21「ブラック・ダリア」

今日はちょっと早めのバースデープレゼントとして友達が映画とランチをおごってくれたの。 恒例となってきましたね、誕生日の映画とランチ。 で、見たのは『ブラック・ダリア』です。 うーん・・・・・
チラシのうたい文句が「1947年、ロサンゼルス市内の空き地で、腰から切断された若い女の死体が発見された。疎外者は女優志願の女・世界一有名な死体になった彼女を、人はこう呼んだ-----」となっていたので、ひのブラック・ダリア殺害についてのミステリというかサスペンスというか、そういうのを期待していたのですが・・・・
うーん。とにかく殺害の真相に迫るまでが長くて。 最初いきなりボクシングの試合前。 ん?って感じ。ブラック・ダリアは完全に脇役で、警察のバッキーとリーそしてケイトの3人についてだらだら、って感じに思えて、途中友達に対してこんな映画選んでしまってごめんよ~つて気持ちになったくらい。 まぁ最後の方で真相を暴きだしてからはテンポよく進んで面白かったけどさ。 それでも ブラック・ダリアと瓜二つという富豪の娘に無理がありすぎ。どう見ても似てないと思うの。 バッキーがレズビアンバーでであった時、一番美人とか言ってたけど それも「おいおい」と思っちゃったよ! ヒラリー・スワンクは個性的な女優さんだと思うけど、美人とは思えないんだよなー たくさん登場人物がいて、よくわからないまま怒涛のラストに流れ込み、見終って友達と色々と話してやっと流れがつかめたというか・・・ 一人で見てなくてよかったー とマジ思いましたよ(笑) しかし、リーが薬(興奮剤)を使ってまでブラック・ダリアの捜索にのめりこんだ理由がやっぱ最後までわかんなかったなぁ。私は妹のことより、自分のやったことから目をそらさせるためって思ったけど、どうなんだろ?
うーん、とにかく想像していた映画とは全く違ってて残念。 まぁ見終わった後話しに花が咲いたのでよしとするか。

映画の後は1階のカプリチョーサでお食事。 10.11月限定のコースがあったのでそれを注文。サツマイモとかぼちゃのサラダに始まり、秋茄子のパスタにきのこのピザ、栗のケーキにコーヒーでした。Oct_023Oct_024Oct_025Oct_028映画の半券でも本日のケーキが食べれたけどいくら半分の大きさとは言えもう満腹。入らなかったので半券は使いませんでした。
それからちょっとだけ買い物をして帰ってきたのですが、さすが今日は花火の日。 車の量がまだ3時過ぎだというのにもう多かったです。この花火ってのは、今年で何年目になるのかな? 全国の花火師を招いての競技会になるのかな? 新作花火とか見られて、実は私もお気に入りで第1回目からずっと見ていたの。 でも最近は興味がうせたというか、あまりにもメジャーになって観客が増えすぎて、行くのが億劫になっちゃった(^^;) 今夜も窓から見てみて、見えたらラッキー、だめなら諦めようと思ってます。 友だちも家に寄ってちょっとだけおしゃべりして、私はエラゴンを、彼女からはハリ・ポタとクラッシュ・ブレイズを借りて早々に帰りました。 八代から先は車の流れが逆になるから大丈夫だけど、八代までが混むだろうなぁ。無事帰りつきますように!

今、読んでる本は勿論面白くて、先に進みたいけど、クラッシュ・ブレイズはどうせすぐ読み終わるだろうから、こっちを先に読むつもり。 とにかく好きなのよ、このシリーズ。

じゃあね

2006/10/20

10/20「王狼たちの戦旗 上」

読み終わったわ! 『氷と炎の歌2 王狼たちの戦旗 上』(ジョージ・R・R・マーティン著 早川書房)。 もちろん早速下巻を読み始めたんだけどね。 この巻では王様がいっぱい。 いけすかんジョフリーに、北の王のロブ、ハイガーデンの王レンリー、狭い海の王スタンニス。デーナリスはまだまだこれからってところかな? 王の手にはティリオンがなってて、なかなかのやり手。 うーん・・・デーナリスが女王になり、ティリオンが王の手でいいかも。ロブは北の自分の国に戻って欲しいな。 しかし壁の向こうがなかなか怪しくなってきましたねぇ。簡単には国家統一は無理だろう。 アリアは苦労してるなぁ・・・
まぁとにかく先が楽しみなのだ。
オンライン書店ビーケーワン:王狼たちの戦旗 上
終わった、今週も。今週はさすがに休みに事務研でなかなかあっという間でした。 来週は長くなりそうだけど、先のことはその時考えればいいことっしょ。

しかしいつまでもぬくいなぁ・・・ 朝晩冷えるから余計始末が悪いよね。
そうそう、昨日の夢も変わってた。結局はトイレに行きたかったんだろうけど、夢の中でペアボーリング大会やってて、私はすごーくトイレが近くて何度も行ってて、途中からいつもの変でやりにくーいトイレになってきて、で、ボーリングの方はまともなボールがなくてねぇ。覚えているだけで ぬいぐるみみたいな奴、ピーターラビットの絵が描いてある陶器のボール、最後はボロボロの傘。 こんなんでレーンを転がしてピンを倒そうとするなんて、全くばかげてるよねぇ。トイレは便座が細くて汚れまくっていたり、トイレの中に何故か梅宮辰にぃがいたり・・・ おきてトイレに行ったら多分すごーく我慢していたからか逆にもう出るのがすんなり行かないくらい(笑) 出口が凝ってた?筋肉痛(笑) なんてこっだ。いつかおねしょするかも・・・ 怖いなぁ。

じゃあね

2006/10/19

10/19 事務研

今日は事務研修でした。 という訳でもちろんメインはランチ! 今日は「びんたん。まぐろ亭」というところで食べました。 まかない丼600円です。サラダ、みそ汁付き。私はネギを抜いてもらったけど、普通はしらがネギ付きです。 美味しくて安くて満足でした。
Oct_001

実は晩もお食事会。でも3000円で飲み放題だったせいか、食べものはイマイチかな? 7品に女性のみプリン付き。プリンが美味しかったので満足。あ、でもソフトドリンクが3種類しかんなかったのは悲しかったな。グレープフルーツジュースとオレンジジュースとウーロン茶しかなくてね。この前のお店は色々な飲み物があったのでさ、今回は悲しかったわさ。でも自費でなかったのでOKOKでした(笑)
帰りは上司に車で送ってもらったので、電車賃が浮いた分コンビニで使っちゃえ!と思ったら電車賃の倍、使ってしまった(^^;)ダメねぇ。で、10時過ぎにアメリカンチェリーヨーグルトとか、ブラックサンダーとか食べたり、BOSS飲んだり・・・・ぎゃーもう体重は右肩上がりだよ(笑)

さ、明日行けばまた休み。土曜は友達と映画&ランチだよ。楽しみ~
じゃあね

2006/10/18

10/18「ダイモンズ」

『ダイモンズ』(手塚治虫x米原秀幸)に気づいたのは3巻から。今日1.2巻が手に入ったのでやっと読むことか出来ました。 手塚治虫原作となってます。「鉄の旋律」ってどんなのだったろうか?
米原さんのマンガは好きさ。 今日はまだ1巻だけしか読んでいないけど、あと2冊あるのは嬉しいなあ。
オンライン書店ビーケーワン:D〓mons 1
昨日休んだら書類がいっぱい出て、入金に関するミスとかもあり、今日はなかなか仕事の遣り甲斐のある一日でした。書類なんて1件も出ない日があるのに、なんで私が居ない日ってのはこんなに色々とあるのかしら?やっぱり私は疫病神?(笑)
昨日は有休、今日は残業料を稼いできました。 私にとってはなかなかいいですよ。でも会社にとってはやだろうなぁ。
明日は事務研です。ランチの場所も決まり、夜は食事会。 最近食べ過ぎて体重が増加中。いかんなぁ。でも美味しいのよ、なんでも。明日も食べるんだろうなぁ・・・・

じゃあね

2006/10/17

10/17「イルマーレ」

記念日休暇を取りました。 天気のいい一日でしたが、メインは映画。
キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの『イルマーレ』を見てきました。 すごくラブロマンスしてたよー。 SFとして見たら矛盾がいっぱいだけど、これはラブ・ロマンス。細かいことは気にしないのさ! 特にハンサムで特に美人だとは思えない二人が、すごーーくかっこよくていい男に、そしていい女に見えたってことは映画としてはうまくいったってことよね。 ケイトの誕生日に二人でダンスを踊るシーンなんか、もーすごーーーーくよかった! あぁあたしもこんな恋がしたいわぁなんて思っちゃったよ(笑)
ラストもね、涙で終わらずよかった。 ご都合主義でもなんでも、泣いて終わるよりハッピーエンドの方が好きなのよ、私。 アレックスへのお父さんの愛が感じられるあの写真集の部分でも、いいなぁ。でもあの湖の家、奇抜で住みにくそうね。眺める分にはいいんだけどさ。 あと、あの犬も不思議な犬。
タイトルの「イルマーレ」は予約でいっぱいの人気のレストランのこと。オリジナルの韓国映画と同じ邦題になってますが、ハリウッド版は「THE LAKE HOUSE」 私はこっちのタイトルの方がいいな。
見終わったのは1時。 12/16封切の『エラゴン』の前売り券を買って帰ってきました。 帰りにモスバーガー食べたいと思ったけど、遠回りになるし、どうしよう・・・・と思っていたのですが、ついつい半額の張り紙に魅かれていつも食べないクレープなんてのを食べちゃいました。 バナナチョコ生クリームクレープ。200円でクリームたっぷり。美味しかったです。 それと63円の生チョコアイスに88円のヤマサキの照り焼きバーガー。このバーガーはまずかったけど(マックの100円バーガーにすればよかったよ)それ以外はおいしかったです。 今日のランチはちょっとリッチにしたいと思っていたのに、リッチなのはカロリーばっかでやっぱり貧乏たらしの私なのでした(笑)
帰り着いたらなんとなく頭痛がして、薬飲んで昼寝したら(休みの日の昼寝は最高!)起きたときはより一層頭痛が酷くなってました。 眼精疲労? 首と肩がこりすぎ? とにかく辛いわぁ。さっきお風呂に入って、あがってからラブを塗ったので少しはマシになりました。薬飲んで結構時間が経ったので、もう1錠飲んでみようと思います。

じゃあね

2006/10/16

10/16 長渕剛ファン王

今夜の「くりぃむナントカ」は長渕剛ファン王である。 第1回にも大爆笑だったけど、第2回目の先週にも随分笑わせてもらった。 今週はその続き。 私が聞いていた頃の長渕剛さんはたいぎゃな細くて、髪の毛はパイナップルのようで・・・・ 今の姿はまぁ腕も太くて筋肉もりもりでびっくりだわ!最近の曲は知らないのだけど、でも上田、ワッキーそして大八木さん見てるのおっかしくて! アナ渕の大木ちゃんにも大笑いだったよ。絶対今晩、見逃さないようにしなきゃね!

明日は記念日休暇ってのを取って休みです。何の記念日でもないのだけど、火曜日は映画が安いからね。一人で映画に行こうと思って休みました。 その後1日行ったら次は事務研で熊本行き。 今週はきっと短いだろうなー

さて、時間までは読書にいそしもう。本当は頭痛がするので本なんか読まないほうが良いんだろうけど、面白いのよね、今読んでいる本。

じゃあね

2006/10/15

10/15「果てしなき疑惑」

先週のスタートレック・ヴォイジャー 第129話『果てしなき疑惑を夕方見ました。今回のセブンはちょっとダメねぇ。 最初の虫が当たっていたため自信持っちゃったんでしょうが、その後艦長への疑惑と副長への疑惑、全く反する物なのに変だと思わず、機能不全というか気が変になってたんだねぇ。 まぁ、記録には残さないことにしたからよかったようなものの・・・ 今回の異星人、私は好きなデザインでした。セブンが元に戻ってよかったー

さてさて、きょうもまた秋晴れのいい天気。気温も私好み。 で、隣の保育園では運動会があっていて、例年であればうるさいから必ず出かけていたのだけど、今年はなんと一歩も家を出ず、まったりとして過ごしました。 テレビ見て鳥と遊んで、テレビ見て昼寝して・・・・ まぁたまにはいいか。実は出かけるために着替えたり化粧したりってのが面倒だったのだよ。

今からお風呂の後、『奥様は魔女』のビデオを見て、本当は寝たいけど多分昼寝もしていて眠くはなんないだろうから・・・本でも読むかな? しかし今日は右肩の具合が悪いんだよなー さっきまで湿布貼っていたの。 風呂から上がった後、また貼っておくかなぁ?

じゃあね

きょうもじょかは(BlogPet)

きょうもじょかは、blogする?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2006/10/14

10/14「ナイト・オブ・ザ・スカイ」

劇場公開時、見に行こうかどうか迷っていたけど、行き損ねていた『ナイト・オブ・ザ・スカイ』をDVDで見た。フランス映画とはあまり相性が良くないのだけど、やっぱこれもいまいち。ただ、戦闘機の映像はよかったよー 迫力あったし、CGでない分すごーいって感じでした。 俳優がよくわかんなくて、マルシェリ大尉はヒゲが生えていたから区別できたけど、それ以外の男の人はちっともよくわかんなくて、セブすらi-podとの違いがわかんなかったよ。 とにかく人が区別できないからストーリーもより一層わかんなくて・・・ まぁ見終わった後はどんなストーリーなのかわかったけど、見ている最中は何がなんだか! 最後にはマルシェリ大尉の彼女になった女優さんもスタイルはすごーくいいけど、顔がオバサンだったし、金髪なのでわかりやすかったエステル(って名前だったろ?)ってアメリカからやってきた戦闘機乗りも あまりに裏切り者の雰囲気がありすぎて、意外性がなかったよ。もう一人のアメリカから来た戦闘機乗りのダンサーのねえちゃんは 顔はイマイチだけどスタイルがいいから許そう(笑) まぁ ストーリーは納得いかなくても、映像的には満足できたのでDVDで観賞ならOKというところでしょうか? 特典映像もいっぱい入ってたしね。

さて、今日はね、午後から山に行ったの。 泉村ってとこに。 もちろん車で行って歩くなんて事はなし。 まだ紅葉は全くしてなかったです。 山奥の五家荘自然塾ってところが一応の目的地。大体1時間半くらいかな? ただ、着いた頃は軽く酔ってて 気分悪くなってた(笑) で、車の窓開けて30分弱寝てたよ。一緒に行った人達は川でつりの真似事。もちろん釣れるわけもなく、帰ってきました。 帰りは気分の悪さと首と肩が凝りまくっていたので(山道は力入っちゃって(^^;))目をつぶってきたのだけど、なんと鹿山鳥を見ました! 「鹿!」というので目を開けたら車の前を横切って左手の山の斜面を駆け上っていく鹿の姿がばっちり! お尻が白くて、角が生えてて・・・・角も枝分かれしていたので 結構な大人の鹿だったと思います。でかかったし。ヴィッツではなくB4で行っていたらもっとスピード出していたからぶつかっていたかも! いやー、しかし すごいねぇ。あの鹿は道で何をしてたんだろう? その興奮も覚めやらぬ中、今度は「山鳥!」と声。道路の左端にいて 軽く飛んで右の壁(?)の上に。尾っぽが長くて茶色くてすごーく綺麗でした。多分雌よねー これは結構長い間見れたのですが、何故か写真撮影には失敗。 バカねー、私。 でもホント野生の動物は綺麗だわ! 実は数年いや10年以上前にやっぱり 鹿と山鳥見たことあったの。場所は坂本の方で今日とは違う場所。そして鹿と山鳥は別の日に。あの時も山鳥の綺麗さには感動したし、鹿は今回と違い、下の方に駆け下りて行ったのよね。今回の方が近かったです。

帰りついた後もしばらくは気分悪かったけど、晩御飯には回復。たらふく食べた後、ポップコーンまで食べちゃいました。
あ、そうそう。出かけだしたときテレビで加藤茶・加藤晴彦・相田翔子の3人組がニューカレに行ってる番組があってビデオ録ってたので夕方見ました。うー なつかしい。 絶対来年の12月にまた行ってやる~

じゃあね

2006/10/13

10/13「鉄鍋のジャン」

今週はまじめに朝ちゃりんこ漕ぎをしました。 ただし久しぶりだったので時間にして20分。いつものようにたらたらと。 流石に秋でんなー 長袖Tシャツでも暑くないの。 ただ、昨日と今朝は最後の方は脱いでたけどね。で、その時のお供が「はじめの一歩」から昨日から『鉄鍋のジャン』(西条真二)に変わりました。(一歩は追いついちゃった)絵がね、特に女性の胸が大きすぎて不恰好ってのは気になるけど、それ以外はなかなか面白いっすよ。私が持っているのは文庫本ではないのです。オンライン書店ビーケーワン:鉄鍋のジャン(MF文庫)まだまだ4巻なので 先は長いよ。
あ、そうそう、昨日見た『真夜中のカーボーイ』だけど、あの変な顔の主人公はアンジェリーナ・ジョリーの父ちゃんだったんだ! そういえばこの映画の話になる前振りがアンジェリーナ・ジョリーの父ちゃんは俳優って初めて聞いてどんな映画に出てるか?の話からこの『真夜中のカーボーイ』の話になったのをすっかりかっぽり忘れていたよ(笑)あほやねー でも言われてみれば似てるわ! アンジェリーナもちょっと間違うと変な顔だもんね。 個性的な顔で嫌いではないけどさ。 父ちゃんの顔はダメだけど(笑)

昨日寝るときは暖かだったのに、朝はまたまた寒かったー 4時半ごろトイレで起きたのだけど、寒さに慌ててサッシを閉めました。 4時半って2ヶ月前は完全に夜が明けていたのに、今は真っ暗。 んでもって6時40分完全に起き上がったらやっぱり寒くて反対側の窓も慌てて閉めたのでした。で、昼間はやっぱり暑い! なんだかなぁ(笑)

明日から休み。何かするには予算不足なんだけど、きっと天気いいだろうし、ぼーっとしとくのは勿体無いなぁ・・・どうしよう!

じゃあね

2006/10/12

10/12「真夜中のカーボーイ」

今日は帰ってきてからDVDを見たの。 会社のおっちゃんオススメの『真夜中のカーボーイ』って40年近い昔の映画。ダスティン・ホフマンが若くて すごくよかった。 足と肺の悪い男を演じていたけど、上手だった。 ただ、彼の声ってあんな声かい? 変なひょろひょろした声だよね。 ただ主人公のテキサスの田舎から出てきた頭の悪い男のね、顔が嫌いだった~ それが残念。ジョン・ボイドって役者さんらしいけどね。 まぁアメリカっぽい顔といえばその通りなんだけど あの手の顔は好きではないなぁ。 また 役もね、ニューヨークに出てくれば金持ちの女がすぐ引っかかって、寝れば金が稼げてすぐ大金持ちになるって思ってる激甘にーちゃん、頭スカスカって男の役でさ。あと、昔彼女と何があったんだ? それがイマイチわかりにくかったです。 ただ ダスティン・ホフマンとの友情はなかなかよかったです。

さて、昨日はあと1枚借りてきたので、時間が出来たら見なくっちゃ。 あ、今晩は「奥様は魔女」もあるぞー楽しみ!

じゃあね。

10/12「七王国の玉座 下」

ふっふっふ、私はLOSTばかり見ていたわけではないのだ。 という訳で、今日読み終わったのが『氷と炎の歌1 七王国の玉座 下』(ジョージ・R・R・マーティン著 早川書房)です。 流石に下巻ともなると文体や話の流れ方、登場人物なんかがわかってきて 上巻より早い時間で読み終えました。 でも、解説に書いてあったけど登場人物が何十人もいて、本名、愛称、あだなに職名・・・・ちょっとちょっとーって感じは否めませんでした。 たまに「こいつは誰だ?」と思いながら読み進めたり、騎士の名前はただ斜め読みで進んでいったりしましたさ。 でも面白かったよ。 サンサって奴、大嫌い。んで アリアには頑張って欲しいし、デーナリスにも頑張って欲しいよ。サーセイとジェイムは地獄に落ちろ!って感じですね。
解説を読んでショックだったのは、このシリーズ、三部作ぐらいと思っていたら、7冊には軽くなりそう。それが上下巻とすれば・・・・・ ひゃー いや、もう完結していればどんなに長くてもOKなんだけど、読み終わって時間が経ってからしか次が読めないとなると この記憶力の衰えた私、困った困ったよぉ。
しかしこの本の表紙はほんに派手でんなぁ。
オンライン書店ビーケーワン:七王国の玉座 下

さて、次はもう借りているので読み始めました。 早く先が読みたくて読みたくて、ついつい飛ばし読みっぽくなっちゃうのよねー

じゃあね

2006/10/11

10/11「LOST 12」

昨日とうとう見てしまったよ! 『LOST』 「迫りくる脅威」「暗黒地帯」「漆黒の闇」です。
結局1日で5話見たよ。 すっげー>私
で、思ったとおり「げーーーっ!これで終りちねー。ダメじゃん、続きは!!!」でした。 くー、ビデオ屋には2シーズン置いてないのよ。っていうかDVD、もう出てるの?まだかねぇ。
しかし、第何シーズンまで続けるつもりなの? スタートレックとかはどんだけエピソード増やしてもいいだろうけど、LOSTでは終わりが決まらない限り謎が解けないってことよね? どうするよ。 うーん・・・
あ、そうそう「暗黒地帯」で初めて黒い岩の秘密が解けたのですが、見たとたんに「あ! 森の中の海賊船だ!」と思いました。もちろん「こそあどの森」シリーズで私がNO.1かNO.2に押すほど好きな本のことです。しかし秘密は解けても謎は何一つ解けてないのよ、黒い岩もさ。
次、LOSTを見るとき、また登場人物の名前忘れているんだろうなぁ・・・・ あーあ。(笑)

新米、うまい! ついつい食べ過ぎちゃうの。 やっぱちがうもんねぇ。つやも美味しさも。
だから秋は太るとばい。

じゃあね。

2006/10/10

10/10「LOST 10.11」

昨晩結局借りに行ったの『LOST』。TSUTAYAに返しに行って借りようとしたら全部新作。こりゃ~高くつきすぎる、と会社のそばのレンタル屋に電話してあるのを確認して、わざわざ30分以上かけて行きまして、10.11.12巻を借りてきました。 3本で960円でした。水曜までまてば半額だったけど、もし誰かが借りたらと思うと・・・・(笑) とにかく馬鹿のように夢中になってます。
で、帰ってきてvol.10「啓示」「約束」を見てしまって寝ました。 今日も速攻帰ってきてvol.11「悲しみの記憶」「タイムカプセル」を見ました。多分この後残りを見ます。といっても3話分見るのは体力的に辛いので、明日に残すかなぁ。でも明日には返却せなあかんの。見てまた行かなくちゃなんないなぁ。ガソリン代勿体無いかな? でも仕方ないよね。
ちなみにvol.11のカブ頭に気に入られたソーヤの声ってのは最高に面白かったです。

さーさー 見なくちゃね、続き。しかしホントどんな終わり方なんだろ?第1シーズン。

じゃあね

2006/10/09

10/9「LOST 7.8.9」

朝からいい天気。二度寝した後10時前からベッドパットの洗濯。
その後まずLOSTを1話見ました。昨日の夜さらに2話「運命の子」「守るべきもの」を見て寝たのだけど、午前中見たのは「最後の言葉」そして昼ごはんに昨日の鍋の残り(って汁しか残らなかったけどね、見事に)でちゃんぽん作って食べた。それから、「笑っていいとも!」を見終わった後、 「沈黙の陰」を見て、ショウガをすりおろし、冷凍した後最後の1話である「数字」を見ました。 これで借りてきたvol.6からvol.9を見てしまいました。でも、でも続きが見たい!!い、今から借りに行っちゃおうかな~ どうせヒーローズはビデオで録ってしか見ないし、とにかく我慢できそうにないよ(笑) しかし、シーズン1はちゃんと一応の決着をつけて終わるのだろうか?今はそれが心配。まさかスタートレックのように前半後半に分れて終わらせるってことはナイト思うけどね。

じゃあね。

2006/10/08

10/8「LOST 6」

またやってしまった・・・・10行以上書いていたのに、一瞬で消してしまった。この虚脱感・・・
ただでさえ昼食べた料理のガーリックやトマトの風味(?)が胃の中で暴れていて、気持ち悪いのに~

すごーく天気がよくて、ドライブかなにかしたかったけど、瞬間湯沸かし器が壊れたので(もう12年半使ったもんなー)それを購入するためうろうろと。なかなか売ってなかったのですが、最終的にK’s電器で購入。YAMADA電器では17000円以上したのを10000円で購入したので、お得な気分。これからの季節、湯沸かし器は必需品。手に入ってよかった~

そして4時過ぎから『LOST』を見ました。 昨晩あのあと「見えない足跡」を見ていたので、今日は「ケースの中の過去」「絆」。6から7にかけて見ました。 うーん、しかしこの島って本当に変。そしてそれと同じくらいロックさんって変。あの人、元は歩けなかった人だよね? 主要な人物の過去2順目と、シャノン、ブンの兄妹のエピソード。あの兄妹は血、繋がってなかったんだ。で、ロックさんは何をしたんだろう? とにかく謎な人である。
まぁまた今晩もチャンスがあれば続きを見る予定。 テレビはジャンクスポーツくらいしか見ないと思うので。

今晩は久しぶりに晩御飯に鍋(水炊き)の予定。 冬が近づいて来てるんだなぁ、と考えると寂しくなるけど、鍋は準備が楽で たらふく食べられるので 良いですよね~

じゃあね

キロ夜なの(BlogPet)

こりが
夜、大きい阿蘇とか出かけました10約115キロ夜なの.と、こりは考えてるは.
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2006/10/07

10/7「LOST 5」

なんといういい天気でしょう!
今日は記念日だけど、記念日休暇を取る必要もなく休み。休みに天気っていいねぇ。
夕方、TSUTAYAに行って『LOST』を借りてきました。10月になって旧作の仲間入りをしたので、vol.5から5枚、1050円でレンタルしてきましたよ。
で、今日見たのはvol.5『孤独の人』『予言』せっかく覚えていた登場人物の名前も、間が空いたことにより忘れちゃってて(^^;) ロックさんは覚えてたよ。 まぁでも聞けば思い出したけどね。 今回はサイードの過去とクレアの過去が語られました。 しかしこの島は本当に変。どんなオチになってんのかなぁ・・・ 続きが目茶苦茶楽しみであります。

米をね、買ったの。今年は2俵。今年は不作らしく去年買いに行ったところでは在庫がなく、違う所を探してうろうろ。1俵16000円でした。 晩は早速新米。 やっぱ新米はうまかね~ おかずは30センチくらいの鯛の塩焼き。 なんとまぁ1匹180円でした。 なんでこんなに安いの?って言う感じでしたが、美味しく頂きました。 天然と貼ってあったけど、まぁ養殖としても180円だけん 文句はありません(笑)

明日も休みだよ。明日は洗濯して、何しよう? ドライブにでも行くか? 最近お金使いすぎか? あ、昨日ヴィッツがきれいになって戻ってきました。71000円。結局ネッツトヨタからはあの後なーーーんも言ってこなかったのでちょっと頭に来たので 別の普通の板金屋さんに頼んだのさ。 うつくしなったー ばってん もう二度と修理に出さなきゃなんないような目にあわんごて 慎重に運転したいと思います。


それからデジタル式の目覚まし時計を買った。2100円で電波時計で温度計もついていて・・・なんでこんなに安くていいのかねぇ、と驚き。

じゃあね

2006/10/06

10/6「月館の殺人」

やっと読めましたよ、 『月館の殺人 上・下』(佐々木倫子・綾辻行人)
下巻が先に手に入っため読むに読めず・・・・随分待ったよ。 なんてったってミステリ。犯人から先に読むわけいかんでしょ(笑) 下巻の後書きまんがだけは我慢できずに読んだけどね。 そうそう、目次を見ると原作者あとがきがあるのに、どこさがしてもないと! マジ落丁かと思いました。 がーーーーーちゃーんとありましたよ。 すっげー読みにくかったけどね。 灯りの下でまるでPSPのゲームかよーと突っ込みたくなるほど本を傾け傾け読みました。目が疲れた~(笑)
帯に「鉄道ミステリ」と書いてあるけど、正しくは「テツ道ミステリ」ですなー いやー、テッちゃんたちが出てくる出てくる! 主人公は今まで1度も鉄道を利用したことない沖縄の女子高生、空海(そらみ)。彼女の母親が死んだあと、北海道に祖父がいるとわかり、弁護士が迎えに来て祖父に会いに行くの。 その手段は飛行機の後「幻夜」という夜行列車。 D51がひっぱり、車両はオリエント特急みたいな立派な車両。 料理も最高!でも乗ってる乗客は他に6人のみ。全員テッちゃん! 殺されだしてからはあまりにいっぱい死んでいるので実はお芝居か?と最後まで思っちゃいました。 最初のこどもは空海と思ってました。
ものすごく高価な本だったけど(上巻1050円、下巻1260円)まぁ 買って損ではなかったですね。
オンライン書店ビーケーワン:月館の殺人 下

昨晩、11時55分頃ベッドに入ったけど、我慢できずに0時からBSで再放送が始まった『奥様は魔女』の冒頭だけ見たの。 今まで何度か再放送を見てきたのですが、一等最古の記憶では確かに白黒だったの。 それで そんな昔のドラマなので最初は白黒だったんだねぇと思っていたの。いつ頃からカラーになるのか、楽しみ~って! で、始まった『奥様は魔女』。ん?カラー? ということは最初からじゃなく何シーズン目かからなのかなぁ?と思ったのさ。 でも、でも実は単にうちの家のテレビが白黒だっただけだったんだ!という事実にハタと気づき、夜中にショックを受けてました。 ひゃ~ さすがメリケンの国は大昔からカラーだったつばいねー と。
まだ見てないけど、これから毎週楽しみですなぁ。

昨晩、夜中に目が覚めて外をみたらまぁ素敵! 月が明るく、とにかく景色がすごかった!刈り入れのすんだ田んぼや家々の瓦がまぁなんと鮮やかなことよ。 月光浴したい~と思いました。 今夜の月もまた綺麗です。今夜が中秋の名月なのかな? ドライブに行きたい。でもムカムカしてるの、胃が。もしかして昨日食べたアナゴ丼がまずかったのか? 今薬飲んだので しばらくしたらなんとかなるでしょう。
明日から三連休! うっしっし!

じゃあね

2006/10/05

10/5「電磁空間アレース4」

今週のスタートレック・ヴォイジャー、 今回は時間を空けることなく見ました。 第128話『電磁空間アレース4です。 話しの中でドクターが「ホログラムにとっては小さな一歩だが、人間にとっては大きな一歩だ」というシーンがあって、昨日、アームストロング船長の話した言葉に「a」がついていたことを確認したという冬樹さんのブログを読んだばっかりだったので、 なんだか「ほっほー」と思ってしまいました。 そしたらこの128話のタイトルも原題は「One Small Step」なんだって。 なんだかこんなシンクロがとても嬉しい私でした。
今回はチャコティは暴走気味だけど、セブンが変わっていく様子がとても興味深く感じられました。ジョン・マーク・ケリー中尉の日誌の再生シーンからなんか涙が出てきちゃったよ。 結局は宇宙葬だから遺体は宇宙空間に発射されるんだけど、葬儀をするってのが大切なんだろうねぇ。 艦長も、セブンもほんによかばい。 ところでドクターに頼まれたホロ写真は撮れたんかいな?

今朝は目が覚めると喉が痛くなってました。 タンも絡んでくるし・・・ということはもう治りかけなんでしょう、風邪。
待ちに待っていた『冬館の殺人』の上巻が手に入りました。読まなくっちゃ!

じゃあね

2006/10/04

10/4「七王国の玉座」

やっと読み終わったよ! 『氷と炎の歌1 七王国の玉座 上』(ジョージ・R・R・マーティン著 早川書房) ただまだ1巻の上巻のみ。 うーん、読み応え充分。そいでもってまだまだ続きが読めるってのは嬉しい限りだねぇ。しかし読むのに時間がかかっちまったー でも面白くないわけじゃないと! 単に中身がぎっしりすぎると。 仕事も東京帰りでハードだったしね。 2段組の細かい字だし、446ページあるし。

夏と冬が数年ずつ続く「七つの王国」が舞台のファンタジー。
最初は登場人物の多さに大丈夫かいな?とちと不安でしたが、なんとか流れがつかめてきました。 さしよりこの上巻は北のウィンターフェルの統治者のエダード・スターク(ネッド)が親友のロバート・バラシオン王の依頼で成りたくもない「王の手」になり、それを解雇されるまでの話。
しかし、何故ロバート王がターガリエンから王位を奪ったんだろう? 王殺しの裏切り者、ジェイムがラニスター家を王にしたらよかったんじゃないの? なんかその辺がよくわかんないよ。 ロバートも王にならなきゃいい奴だったろうにさ。デルフィニア戦記のように自分がなってほしーように物語が流れていくわけではないけど、これはこれでまたアリ。 面白いです。

とにかくとにくか 物語はまだ流れ始めたばかり。 まだこの他にも壁の向こうにいる異形人や白い歩行者とかいるんだよねー うーん、続きが楽しみです!

オンライン書店ビーケーワン:七王国の玉座 上

しかし、今日は結構マジできつかったです。 鼻水止める薬を飲んで行ったけど、なんだか熱っぽくて。ポイだけで実際にはなかったとは思うけどね。 昼は栄養をつけようと、「どんべえ」のとん汁味。(笑)まー美味しかったです。その後ビタミンCを取ろうとC.C.LEMONまで買って飲んじゃったよ。
まぁ 今はそれほど辛くないのでラッキーかな。 会社が単に嫌なの? まさかねー 仕事も落ち着いてきたしさ。まぁどっちにしてもあと2日行けば三連休。 今日まで早く寝ようかね。

じゃあね

2006/10/03

10/3 「亜空間制圧戦争」

先週のスタートレック・ヴォイジャーを見ました。 第127話『亜空間制圧戦争です。一瞬亜空間の道を通りアルファー宇宙域への近道が開けるのかと思いましたが、そうは問屋が卸しませんでしたね。
何やかんや言ってもナオミの直感が優れていたようで。んで、それを気にしてヴァードワー人の事を調べてみようと思ったニーリックスも偉いなぁ! また、強気の艦長も健在。 よかねー

さて、今日も風邪気味。鼻水が結構出てきました。 帰りに整形外科に行ってロキソニンをゲット。ただ、治療費と薬代で4200円くらいかかったのは痛かった~ レントゲン4枚と注射2本が大きかったかな? 初診料も掛かったし。このロキソニンをたいせーーーつに使用していかなくっちゃ、と思います。 肩の痛みで貰ったけど、頭痛にしか使う気はないのだ。
注射打ったから風呂はダメと言われたけど、ちょっと入って温もって、今日はマジとっとと寝ようと思います。とにかくきついのじゃ~

じゃあね

2006/10/02

10/2 衣替えしたものの

朝は寒かった。 風邪気味はそのまんま。朝からルルを飲んでいくが、いまいち。栄養不足かも(笑)夜はステーキ肉を買って帰り(3枚980円の2割引)ポテトとともに食べたものの、その後もポテトチップスやパンなどついつい食べまくってしまった。あ、ブドウも食べなきゃ!
昼はでもめっちゃぬくかった。気温にすると30度行かなかったんだけど、クーラー入れなかったからかな?明日もこんな感じだろうなぁ・・・

右肩が痛い。明日病院に寄ってみようか? ロキソニンもらういい口実。

テレビを見るのが忙しい(笑) 読んでいる本、なかなか終わらない。面白いが読む時間が取れないのだ。

じゃあね

2006/10/01

10/1「ワイルド・スピードX 3」

映画の日なので、何か見なきゃ損!と思い、いつも使わない映画館まで出かけて見てきたのが『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』です。
うーん・・・はっきり言って駄作だと思いました。 主人公が東京にやってくるのもなんだか強引だし、ヤクザもあれでいいのか?だし、うーん。 まぁストーリーはどうでもよくて走る車を見る映画だと思うんで、こんなもんだろとは思ったのですが。1000円だしね。やっぱり1作目が一番よかったかな? 今回もラストにちらっとヴァン・ディーゼルが出てきました。無理矢理1作と関連づけしてるのかな、と思いました。 でもしかして私が忘れているだけで、ハンとかでてきたんだろうな。あと、私が気にいったのは柴田梨恵さんが先生役で出てきたこと。妻夫木くんはあんなちょっとだけだとは思いませんでした。もっと準主役くらいで出てると思ってたよ。あと 千葉真一も出ていたのね。
ダイヤモンド・シティ クレアのワーナーマイカルシネマは初めてだったのですが、横に広くて奥行きがあんまりない感じ。 スクリーンが大きい割りに近くで見る感じだったのはちょっとだけマイナスポイント。でも前の列との段差がとてもあるので(膝の高さが前の人の頭くらい)たとえ前の人が背の高い人でもストレスなく見れます。それは高ポイントですね。ただ、片道40分かけて行くのは難しいかも。同じ映画が上映しているならポイント溜める意味でもダイヤモンドシティ・ヴァリューの東宝8の方がいいな。

実は映画の前はイマイチ体調悪し。風邪気味なのね。 でもゆっくり休めたせいかその後はまーまーの体調に。
その後やっぱりヴァリューに寄って帰ってきたのは7時でした。

疲れたのでもう寝ちゃおうと思っています。

じゃあね。

片道約(BlogPet)

夜、大きい阿蘇とか出かけました
片道約115キロ
夜なの.
と、こりは考えてるはず。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »