« 10/5「電磁空間アレース4」 | トップページ | 10/7「LOST 5」 »

2006/10/06

10/6「月館の殺人」

やっと読めましたよ、 『月館の殺人 上・下』(佐々木倫子・綾辻行人)
下巻が先に手に入っため読むに読めず・・・・随分待ったよ。 なんてったってミステリ。犯人から先に読むわけいかんでしょ(笑) 下巻の後書きまんがだけは我慢できずに読んだけどね。 そうそう、目次を見ると原作者あとがきがあるのに、どこさがしてもないと! マジ落丁かと思いました。 がーーーーーちゃーんとありましたよ。 すっげー読みにくかったけどね。 灯りの下でまるでPSPのゲームかよーと突っ込みたくなるほど本を傾け傾け読みました。目が疲れた~(笑)
帯に「鉄道ミステリ」と書いてあるけど、正しくは「テツ道ミステリ」ですなー いやー、テッちゃんたちが出てくる出てくる! 主人公は今まで1度も鉄道を利用したことない沖縄の女子高生、空海(そらみ)。彼女の母親が死んだあと、北海道に祖父がいるとわかり、弁護士が迎えに来て祖父に会いに行くの。 その手段は飛行機の後「幻夜」という夜行列車。 D51がひっぱり、車両はオリエント特急みたいな立派な車両。 料理も最高!でも乗ってる乗客は他に6人のみ。全員テッちゃん! 殺されだしてからはあまりにいっぱい死んでいるので実はお芝居か?と最後まで思っちゃいました。 最初のこどもは空海と思ってました。
ものすごく高価な本だったけど(上巻1050円、下巻1260円)まぁ 買って損ではなかったですね。
オンライン書店ビーケーワン:月館の殺人 下

昨晩、11時55分頃ベッドに入ったけど、我慢できずに0時からBSで再放送が始まった『奥様は魔女』の冒頭だけ見たの。 今まで何度か再放送を見てきたのですが、一等最古の記憶では確かに白黒だったの。 それで そんな昔のドラマなので最初は白黒だったんだねぇと思っていたの。いつ頃からカラーになるのか、楽しみ~って! で、始まった『奥様は魔女』。ん?カラー? ということは最初からじゃなく何シーズン目かからなのかなぁ?と思ったのさ。 でも、でも実は単にうちの家のテレビが白黒だっただけだったんだ!という事実にハタと気づき、夜中にショックを受けてました。 ひゃ~ さすがメリケンの国は大昔からカラーだったつばいねー と。
まだ見てないけど、これから毎週楽しみですなぁ。

昨晩、夜中に目が覚めて外をみたらまぁ素敵! 月が明るく、とにかく景色がすごかった!刈り入れのすんだ田んぼや家々の瓦がまぁなんと鮮やかなことよ。 月光浴したい~と思いました。 今夜の月もまた綺麗です。今夜が中秋の名月なのかな? ドライブに行きたい。でもムカムカしてるの、胃が。もしかして昨日食べたアナゴ丼がまずかったのか? 今薬飲んだので しばらくしたらなんとかなるでしょう。
明日から三連休! うっしっし!

じゃあね

« 10/5「電磁空間アレース4」 | トップページ | 10/7「LOST 5」 »

マンガ」カテゴリの記事

コメント

きょうこりで、blogする?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/12175606

この記事へのトラックバック一覧です: 10/6「月館の殺人」:

« 10/5「電磁空間アレース4」 | トップページ | 10/7「LOST 5」 »

無料ブログはココログ