« 10/3 「亜空間制圧戦争」 | トップページ | 10/5「電磁空間アレース4」 »

2006/10/04

10/4「七王国の玉座」

やっと読み終わったよ! 『氷と炎の歌1 七王国の玉座 上』(ジョージ・R・R・マーティン著 早川書房) ただまだ1巻の上巻のみ。 うーん、読み応え充分。そいでもってまだまだ続きが読めるってのは嬉しい限りだねぇ。しかし読むのに時間がかかっちまったー でも面白くないわけじゃないと! 単に中身がぎっしりすぎると。 仕事も東京帰りでハードだったしね。 2段組の細かい字だし、446ページあるし。

夏と冬が数年ずつ続く「七つの王国」が舞台のファンタジー。
最初は登場人物の多さに大丈夫かいな?とちと不安でしたが、なんとか流れがつかめてきました。 さしよりこの上巻は北のウィンターフェルの統治者のエダード・スターク(ネッド)が親友のロバート・バラシオン王の依頼で成りたくもない「王の手」になり、それを解雇されるまでの話。
しかし、何故ロバート王がターガリエンから王位を奪ったんだろう? 王殺しの裏切り者、ジェイムがラニスター家を王にしたらよかったんじゃないの? なんかその辺がよくわかんないよ。 ロバートも王にならなきゃいい奴だったろうにさ。デルフィニア戦記のように自分がなってほしーように物語が流れていくわけではないけど、これはこれでまたアリ。 面白いです。

とにかくとにくか 物語はまだ流れ始めたばかり。 まだこの他にも壁の向こうにいる異形人や白い歩行者とかいるんだよねー うーん、続きが楽しみです!

オンライン書店ビーケーワン:七王国の玉座 上

しかし、今日は結構マジできつかったです。 鼻水止める薬を飲んで行ったけど、なんだか熱っぽくて。ポイだけで実際にはなかったとは思うけどね。 昼は栄養をつけようと、「どんべえ」のとん汁味。(笑)まー美味しかったです。その後ビタミンCを取ろうとC.C.LEMONまで買って飲んじゃったよ。
まぁ 今はそれほど辛くないのでラッキーかな。 会社が単に嫌なの? まさかねー 仕事も落ち着いてきたしさ。まぁどっちにしてもあと2日行けば三連休。 今日まで早く寝ようかね。

じゃあね

« 10/3 「亜空間制圧戦争」 | トップページ | 10/5「電磁空間アレース4」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/12150019

この記事へのトラックバック一覧です: 10/4「七王国の玉座」:

« 10/3 「亜空間制圧戦争」 | トップページ | 10/5「電磁空間アレース4」 »

無料ブログはココログ