無料ブログはココログ

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006/09/30

9/30 見舞い

さすがに昨晩が遅かったので目覚めたのも遅かったです。
実は先週の金曜日、父が肺炎で入院したらしく、今日はお見舞いに行きました。 10時過ぎには家を出れるかな?と昨日のうちは思っていたのですが、洗濯とかして出かけたので、11時過ぎ。着いたのは12時半頃でした。ベッドの上に座ってテレビを見ていたので、まぁ大丈夫かな。 とにかく元気そうでもやっぱり歳なんだなぁ・・・と思ったものの、まぁゆっくり療養して下さいって感じです。連絡受けた後、丹波哲郎が肺炎でなくなったり、祖父も肺炎で亡くなったなぁと思うとちょっと心配だったけど、まだまだ大丈夫のようです。でも来月はまた台湾に出張とか言ってたなぁ。今回もタイに出張した後体調壊したようなので(サーズかと思ったよ)無理は禁物ですなぁ。

帰りはものすごーーーく眠くてね。途中自販機でお茶を買って飲みのみ来たけど 帰りついてからもう1回分洗濯したあと6時まで寝てしまいました。 昨日から私もちょっと風邪気味。 喉が変で鼻水も。 朝からルルを3錠、リポビタンDで飲んで行ったけど、まだやっぱり変。また飲んでおこうと思います、ルル。

今日は買い物や図書館行きなどやりたかったことが全部出来なかったので全て明日へ持ち越し。 明日は早起きして一日有効に使わなきゃ。

じゃあね。

2006/09/29

9/29 くぬぎ湯

夜の9時過ぎから 阿蘇の小国町まで温泉に出かけました。 片道約115キロ。夜なので道もすいてました。
今年になって初めてのくぬぎ湯なんですが、ナビ無しでも道、迷わずに行けたです。覚えていたねぇ。
着いたら金曜の晩、多いかと思っていましたがそうでもなかったです。 露天岩風呂を選択。50分で1200円です。 家からアルミに包み、塩コショウとウェイパーで味を付けたトリのもも肉と、でっかいサツマイモ2個を地獄釜にセットしてお風呂へ。Sep_226
一回一回入れ替え式の奴なのですが、出てくるお湯の量、ハンパではないです。Sep_222

残念ながら曇っていて、大好きな三日月も満天の星も見ることは出来なかったのですが、いい気持ち。Sep_224

充分堪能してお風呂を上がると、本当に信じられないくらいふっくらと蒸しあがった鶏肉と、家から持ってきたカセットコンロで鍋焼きうどんを作り、その間に卵をまた釜に入れて(今回はちょっと時間かけすぎてマジ固ゆでになっちまったけど)食事。 さつまいもはもうお腹いっぱいだったので、持って帰ってきました。
とにかくお風呂の後のこの食事がこのお風呂に行った時の楽しみなのよねーーー
帰り着いたのは3時。でも楽しかったー

じゃあね

2006/09/28

9/28「傀儡師リン」

朝から『傀儡師リン』1巻(和田慎二)を読みました。途中で出勤時間になったので、帰ってから続きを読み、読み終わりました。
久しぶりの和田慎二です。構想5年と書いてあるけど、最初の方とか結構詰め込みまくりだね。50ページを5ページで語る、みたいな。 ミステリーボニータという雑誌で描いているようですね。 打ち切りとかならず、最後まで描ききれることをお祈りします。 『少女鮫』だったっけ?あれは酷い終わり方だったもんなぁ。
オンライン書店ビーケーワン:傀儡師リン 1
朝は実はもう1冊読んだの 『クロスゲーム』5巻(あだち充) この人のマンガは一応読むけど実はあまり好きでないのだな。 『タッチ』なんて家にあるけど未読です(^^;) 絵はいいけど、出てくる女の子の性格?考え?が嫌いなんだな。 このマンガも読みやすいけど、大好きではない。のだ。 でも読む。変な私。

会社で読み出した本は面白い。でも昨日から読み出したのにまだ133ページ。446ページあるのにー 上巻なのにー 間に合わない、返却日まで。なので土曜日一旦返して、また借りなおして読まなきゃね、と思ってます。

今日のラッキーカラーはベージュだったの。 制服代わりに着ている服がベージュだったので、この前のこともありきっといいことあるぞーと思っていたの。 帰りは5時半より前。 帰りに食器洗いの洗剤買わなきゃと思ってドラッグイレブンに寄ったけど、他のもの買って買うの忘れて車に乗っちゃった。 で、記帳するためわざわざATMに行ったけど、寸前で「あ、明日どうせ入金せなんけん、今日わざわざ来る意味なかったー」と思いついたの。(折角だから記帳してきたけど) で、家に帰り着いて車を停めて、降りて3歩・・・・「あ! 生協会社に忘れてきた!!」
はー、もちろん戻ったさー。だって冷蔵の品とかあったもん。行って帰ってきたらもう日は落ちて、洗濯物も湿ってたよ。かなしーーー 今日のラッキーカラーはちっとも効かなかったねぇ。トホホ それともこの服の色、ベージュって言わないのかな? あ、関係ないけど、朝からコンタクトレンズをつけようとしたら右目のレンズ、一部分千切れていたよ。 あーあー。買って翌日にレンズを改めたため、もう今日封切ったやつが最後。10月の事務研の後、また眼科に行かなくちゃなんないなぁ。 メルスプラン、確か1年に2枚は余分レンズがあったはずだよなー

明日行けばまた休み。そして9月も終り。いよいよ たそがれの国、10月だよ!
じゃあね

2006/09/27

9/27「超こち亀」

この前届いたのだけど、 『超こち亀』(秋本治)。う~ん、すごかばい。
デジ亀までついてるよー 30年かぁ すごいなぁ。 この本はトイレでじっくり読むために購入。なので毎日ちょっとずつ読むのです。 しかし すごいよね。女性キャラのスタイルが気になる(あまりに胸が大きすぎて不恰好だと思う)けど、それ以外は毎回面白く読ませてもらってる。最新の出来事や流行ごとになんてまぁ敏感! 感動しちゃうよね~
オンライン書店ビーケーワン:超こち亀
今日も朝は涼しかった。夜も風が冷たく、窓は片側閉めてます。 文鳥たちがそろそろ寒そうです。朝から鳥かごの外は21度ぐらい。寝るとき昔の小さめの籠に移し、保温器?に入れたほうがいいかな。
でも、昼はやっぱり暑いね。 クーラーは不要だったけどね。
仕事は今日もバタバタかな? 途中まで定時で帰るつもりだったけど、4時過ぎに諦めた。んで、6時まで残業して帰ってきました。 でもこれで片付いたので、明日は間違いなく定時でしょう。 そういえば週末はもう10月なんだねー 感慨深いよ。

じゃあね

2006/09/26

9/26「ブラックカラー」

結構時間かかったなぁ、読み終えるまで。
東京に持って行ったのです。移動中に読もうと思って。飛行機の中では読んだけど、電車では読まなかったのでなかなか進まなかったのだ。でもつまんないわけではないのよ。逆にやっぱ面白くて好き。途切れ途切れしか読めなかったのは残念でした。がーっと読みたかったよ!
ブラックカラー軍団と呼ばれるタートルネックの黒のフレックスアーマーに身を包み、手裏剣やヌンチャクを使い、存在そのものが最強武器である・・・忍者だよ!全くもって。
すごーくエンターティメントしてるの。映画化されたら面白そうと最初に読んだときも思ったけど、今回もそう思いました。この本、50円でブックオフで買ったのね。何年か前に。で、読むのは2回目。
薬の力で若々しさを保っているけど、実際は70歳前後のじいちゃん軍団なんだよねー この本を読み返したかったのは、この前「波に座る男たち」の源さんを読んだから!
でもじいちゃんが活躍ってだけでなく、スパイは誰なのかってドキドキ感もあるのよ。それって今流行っている「24」みたいー
地球民主帝国が異星人に星間戦争で負けてしまい、圧政を受けている世界で、地下に潜ってレジスタンスたちが頑張る話なんだけど、続編もあるの。ただ私はまだ読んでなくて・・・・bk1では手に入らないみたい。また偶然古本屋で手に入るのを待つしかないのかな? それとも・・・もしかしたら福岡の図書館とか持っているかも!調べてみよーーっと!でもケインはそこまで魅力的な登場人物ではないのだ。じいちゃんでもないし(笑) 続編は誰が主人公なのかなぁ? ま、気長に待とう。

ブラックカラー
ティモシイ・ザーン著 / 野田 昌宏訳
早川書房 (1987.5)
この本は現在お取り扱いできません。

朝から涼しいけど昼間は結構暑かった。
仕事は今日も客が多くて忙しかった。 まぁでも明日からはまた定刻帰宅の日々に戻るはず。

じゃあね

2006/09/25

9/25「魂を探した男」

昨日の今日でお疲れ気味な私。 朝から赤飯とリポDでなんとか一日乗り切るつもり。
昨日の晩は 頑張って見ましたよ、スタートレック・ヴォイジャー 第126話『魂を探した男。お気に入りのトゥボックにニーリックスが活躍する話で、私はとても気に入りました。 監督はトレス役の人だって!
すごく堅いトゥボックが異星人の攻撃で脳をやられたため、すごく純真な子供みたいになっちゃって! 100歳越えているのに、まるでDS9のジェイクみたいでした。 よく笑って、デザート作りが得意で、いやーすごく新鮮。 ニーリックスもいいやつだよね。 やっぱりDS9のオドーとクワークを思い出しちゃった。

さーて、洗濯物干して、会社に行くか!
今日は(多分明日も)ちゃりんこ漕ぎは休みだ!

じゃあね

2006/09/24

9/24 東京から帰ってきました

夜の8時前におうちに着きました。
この5日間で5年分歩いて、10年分乗換えをした気分です(笑)
今日は疲れているので、この後先週のスタートレックのビデオを見たら寝るつもりです。
でも 充実した5日間でした。
その間の日記についてはぼちぼち埋めていく予定です。

じゃあね

2006/09/23

銀河ヒッチハ(BlogPet)

きょうもじょかはこりが熊本でこりと魚がblogしたかったみたい。
きょうはこりが肉みたいなblogー!


明日返さなければいけないため、体調はイマイチだったけど見ました。
『銀河ヒッチハ.



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

9/23 ランサムオフ

今日は研修に出かける前の天気予報では雨だった。昨日の予報では曇りだった。でも実際は快晴だった!
寝たのは2時ごろだったが、朝は7時前に起きて、準備してくれたパウンドケーキとアイスコーヒーを飲んで一人で出発。みおちゃん、行ってくるぜ!
今日はアーサー・ランサムというイギリスの児童文学作家の本が好きな人達が集まって、いわゆるオフ会。オフって2回目。(1回目はニフティのFWTERMの集まり。でも既に10年くらい前だよ。やっぱ東京でね。その時は葛西臨海水族館に行ったなぁ。)小学3年生の頃初めて読んだ『ツバメの谷』以来ファンになったものの、周りにその本や作家を好きという人、読んだことがあるって人が全くいなくてね。 パソコン通信を始めて初めてランサマイト(ランサムファンの人々)にめぐり合って、そして今日初めてその人達と会うのでした。
8時25分の電車に乗り込みます。 そして、言われた駅で乗り換えて・・・えっへっへ簡単にできたじゃん(笑)電車に乗って「あ、読む本持ってくりゃよかった」と思ったものの、折角の都会の電車(笑)なので 楽しもうと。路線図を見たり、外の景色を見たり。 途中で電車が並列して走り、こっちも走っているのにそれをさらに追い抜いていくっていう体験にはホントは手を叩きたかったけど、我慢してただにやにやしていました。 「女性専用車両」と貼られた車両も見ることができたのでありんした。
指定された駅で降り、改札を抜けるとCOOTさんが立って本を読んでました。 すぐわかってよかったー。それからHEARTY さんちまで歩き。実は昨日歩き回って足が痛くてね~ 最近サンダルばっか履いていたので、ブーツで締め付けた小指あたりが痛いよぉって感じだったの。 HEARTY さんちは すごく感じのいいお家でした。2階に上がってやったのは「ばら戦争」の問題作り。 戦争といっても、もちろんドンパチやるのではなく、ランサムの本の中に宝物を隠し、それを見つけるって遊びなの。 今回の問題は全面的に私の案が採用されまして・・・ ネットで問題を出しました。ひさしぶりの開戦。みんんなの攻撃が楽しみなのでありました。 この集まりで小3以来勘違いしていた事が判明。 それは 物語の登場人物の名前。 私は「ていてい」と思っていたのですが、本当は「ティティ」。いや、どう見ても「ティティ」と「イ」は小さい字なので短く発音するのは うん、間違いないのにさ。 なんでまともに「い」を発音してたかねー まぁそれが私さってことで。
お昼はHEARTY さんのご主人がおにぎりを買ってきてくれて、美味しく頂きました。それからまた電車に乗って午後はお台場へ。 前から興味があった「日本科学未来館」と「船の科学館」へ。ここでまたいろんな人達と会うことに。 もう誰が誰だか(笑) 水上バスに乗れたらよかったのですが、時間が合わずゆりかもめへ。パスネット使えて、ラッキー! 乗る寸前にTitmouse さんと合流。 Sep_174
未来館、土曜日は18歳以下は無料。 私も!と言おうとしたが、さすがに無理がありすぎたので500円払って入館しました。 楽しみにしていたプラネタリウムは、すごい人気らしく、朝一番ですぐ予約一杯になっちゃうんだってー 残念。 最初に5階まで上がり、下りながら見てきたけど、すごーい! もう 時間が全然足りない感じ。 地球・宇宙・時間・空間・・・・・スーパーカミオカンテにヒトゲノム。しんかい6500に宇宙居住棟、あーん、もう面白すぎるーーー3階もロボット(アシモくん、見損ねた~ 私のバカバカ!)ナノテクノロジーに超伝導 実験工房とか、あー ホントまじ朝から晩までいても時間が足りないほどでした。 スタッフのおねえさん、おにいさん、おじちゃんおばちゃん・・・いっぱいいて、いつでも疑問に答えてくれる体制も出来ていたみたい。 またいつか来たいです。 ただ、何年後になるか・・・・くやしいなぁ
時間が迫ってきて、船の科学館がしまっちゃうので、4時過ぎに移動。船の科学館は700円。本当は南極観測船宗谷まで見れるチケットだったけど、全く時間が足りず(笑)ただ流すだけでした。でもなかなか満足。船の模型とか、帆船の写真とか うん、よかったーSep_187

その後、5時55分のに乗れば渋谷までノンストップという電車に乗るため急いで東京テレポート駅へ移動。でも私が切符買うのにのたのたしていたため、3分の2の人は乗り遅れて閉まったよ~ごめんねぇ。 狙いの電車に乗れたのは10人位の中でたった4人のみ。 夜の食事の店、予約していたためせめて数人でもいっとかないとまずいということで、先発隊みたいにしてずんずん行っちゃいました。 昨日みおちゃんが言っていたけど、とーきょーの人って急行が好きなのよね~ 結局は5分か10分しか違わないのに、普通に乗ってたら座って行けるのに、急行が停まる駅に着いた途端、どんなに混んでいて立って乗るしかないのに乗り換えて行くのよね~ 不思議~ 信じらんないです。私は座って本でも読みながら行くのが絶対いいよ! 会社の研修センターまでの案内の紙に「東京駅で丸の内線に乗り換えると乗り換え無しでいける」みたいなこと書いてあったの。でも下の方にこっそりと。なので「東京駅で乗り換えるにはすごーーーく離れているとかで不便なんだろうなぁ」と思っていたの。 でも乗り換えは少ない方がいいという考えだったので、思い切って東京駅で乗り換えたら、近かった。なんでかなーと思っていたら「急行に乗らないということ自体考え付きもしなかった」と言われて びつくりしました。 こっちで2車線以上の道路でてろてろと左端を走ってるのに我慢できず、空いてる車線空いてる車線に車線変更するのと同じ感覚なのかな? でもこの説を話したら それはちょっと違うといわれちゃったけどね。 なんさま(とにかく)不思議。 こっちでは電車の間隔早くてて20分、実家に行くのなんか1時間に1本とかだもんねー やっぱ感覚違ってくるよね。

さて、無事夜のお店に到着。麓屋というすごく素敵な雰囲気のお店。 あ、マッチ持って帰ったつもりだったけど、どこやったっけ? 色々な果実酒があるの! ただ、私は飲めない(笑)でも ちまきとか美味しかったー 山葡萄ジュースとグレープフルーツジュースを飲んだの。Sep_190左端がシークワーサービール。奥のはなんのビールだったかいな?左が山ぶどうジュースです。 鍋におじやも美味しかった。アユの塩焼きに・・・・ あぁ思い出したらヨダレが出てくる~ そう、そこでもまた新しい人達と会うことが出来ました。 そしてなんとまぁ 考えてもいなかったのですが、アウシタン(アウシターナ)と会っちゃった! これにはびっくりしたよ~ 他にも熊本弁講座したり、思わぬ雑学を仕入れたりと 楽しく充実した時間を過ごしました!
11時ごろお開き。 帰りも途中までCOOTさん、Titmouse さんと一緒に帰り、お二人が急行に乗り換えた後(笑)、一人で迷うことなくみおちゃんちに帰り着いたのはやっぱ午前様でした。 その後シャワー浴びて就寝。
遅くまで出歩いて、ごめんよーみおちゃん。 みおちゃんが買っていてくれたケーキは明日の朝の楽しみです!

じゃあね。

2006/09/22

9/22 研修2日目とディズニーシー

朝、6時過ぎに目が覚めました。今日はシャワーは無し。
朝食はやっぱり隣室の人達と一緒に。今日はちゃんと写真撮ったばい。Sep_121マカロニサラダはもっと取ってよかったけど、タマネギが怖くてちょびっとだけ。 で、実際は思ったとおりタマネギしていて 申し訳ないけど食べ残してしまいました。
その後は講習。社内の人、社外から講師を招いて・・・とお昼まで。なかなかためになる話を聞くことが出来ました。その後は昼ごはん。今日はハヤシライスだったよ。Sep_122
サラダはやっぱりノンオイルのシソ味。まぁそれ以外は美味しかったとしておこう。
そして、荷物を抱えて大手町まで移動。 ぞろぞろと集団移動。変な集団でした。本社についてまずは社長のお話。 入社以来社長は何人か代わったのですが(多分4人くらい)生で見たのは初めてでした。 でも話したらとっとと去って行ったよ。 お忙しいのねぇ(笑)
それからまた色々と本社の人から話を聞いたり、アンケート答えたり・・・・
そしてその後は希望者のみ本社見学。 窓口や役員室なんかを回りました。 いやー 役員室あたりの絨毯がふーわふわでびっくりさ。
これで研修はおしまい。4時前かな? それからは自由行動。まず入社当時に熊本にいて、今は本社の偉い人になっている人とひーーーーっさしぶりに再会。 お互い・・と言いつつも懐かしいあの頃の話で盛り上がりました。
それから女の子(笑)3人、みおちゃんとMちゃんと私でディズニーシーへ。
しかし、東京駅って広すぎ! 重い荷物を抱えてまぁ端から端へ歩くのに、この広さは反則だろう! でも帰るときの事を考えるとコインロッカーの位置は手前過ぎるとダメだろうとがんばったのさ。
それから電車に乗って舞浜まで。 イクスピアリで軽食。私はシナモンが入っていないことを確認してパンプキンパイと卵サンド。 パンプキンパイ、150円だったけどおいしかったーーー 残りの二人はラーメン。Sep_147

6時以降は3100円で入れるとの事で それを待って入園です。もう暗いのさ。「わー大人~」なんて言いながら目指すはこの前オープンしたばっかのニューアトラクション、タワー・オブ・テラーへ。ただみおちゃんは乗り物はダメーと言って一人でブラッシーモを見ることに。私とMちゃんは100分待ちの列へ並びました。はっきり言ってMちゃんとはほぼ初対面。でもぺちゃぺちゃ喋って順番が回ってくるのを待ったのでした。二人とも実はどういうアトラクションかよく知らぬまま。 なんててきとー。まぁ人生適当ってのはよかこっです(笑)フリーフォール系らしいぞ。 やっと順番が回ってきて・・・ 立ったままかと思ったら座ってシートベルト装着。 で いきなり真っ暗に! もうその時点で「きゃー」いやー結果はすんごーーーく楽しかった! 途中から拍手してたのさ、私。 終わった後も興奮で声が裏返ってました。 Mちゃんも大満足。 並ばなくてよければ 絶対もう1回乗ったよ! スペースワールドのフリーフォールは乗ったことあるんだけど、それに比べたら体に優しいアトラクションでした。オススメです!
荷物になることを考えなかったら絶対シリキ・ウドゥンド(だったよね?)の人形付きカンカンお菓子買ってたのにー帽子も魅力的じゃつたー 買わないくせに被って写真撮っちゃった! ボールペンは買ったんだ!
それからみおちゃんと合流。彼女は彼女で素敵なショーに満足してました。 そしてこの前食べて美味しかったブラウニーを買おうと売店を訪れたのですが、もう店じまいしてました。 うーん、残念!
その後はみおちゃんも一緒に楽しめるようにとマジックランプシアターマーメイドラグーンシアターを楽しみました。マジックランプシアターは2回目ですが、充分楽しめました。マーメイドラグーンでは早めに入って中で待っていたら、係りのおねえさんが回ってきて、裏返したシールを引かせてくれてプレゼント。 なんと 私はアリエル、みおちゃんはセバスチャン、Mちゃんは名前は忘れたけど黄色と水色の縞々の魚。 つまりメインのキャラ勢ぞろいだよ! もちろん残りのシールにはそんなメインどころは入ってなくてさ! いやーラッキーガールズ(笑) そういえば私、今日のラッキーカラーはグレイ。 着ていた服がグレイ。この後ずっとこの「ラッキーカラーはグレイ」に助けられて いいことばっかありました。(単に電車の乗り継ぎがよかったとか そかな事ですけど)
シアターが終わったら(みおちゃんは登場人物のヒトデ君の笑顔がツボにはまったらしく爆笑しまくってました)丁度10時。 図々しくもその後買い物して帰ってきました。 狛江に泊まったのですが、狛江駅に来て「パスネット買ったらいいんじゃ」のアドバイスに3000円券購入。 もっと早く気づけばよかったー 結局1800円くらい残ったので10月に上京する上司へのお土産ということで・・・(笑)
帰り着いたのは0時半ごろ。 ひゃーよく遊んだよ!

じゃあね

2006/09/21

9/21 研修一日目

朝、5時過ぎに目が覚めました。あ、その前3時にクーラーが切れたとき目覚めてトイレに行ったんだ。(クーラーと言っても28度の設定)
外はもう5時過ぎで明るかったです。熊本だと今時分は5時代はまだ真っ暗。 折角目覚めたのでいつもは見ることが出来ない5時台のズームインを見てみようとテレビをつけました。 ただ、首や肩がばりばりに凝っていたので、熱いシャワーでも浴びよう、と思いシャワーしたので、結局いつもくらいの時間からズームインを見ました。 天気予報はいつもと違う地図なので面白いよねー、旅先で見るのは。
7時半から朝食。 7時20分ごろ隣の部屋の人(宮崎から来ていた)に電話を掛け、朝食一緒にいこーって誘ってね。隣の大分の人、鹿児島の人・・・九州人集まって食べに行きました。写真撮るの忘れちゃった(^^;)
研修前にみおちゃん発見。 研修はまぁ 話を聞いたり、グループごとに別れてティスカッションしたり・・・ただもっともっと突っ込んだ話し合いがしたかったなぁと言う気がしないでもない。 まぁいいけどね。 昼ごはんはそのグループの人達と一緒に。 Sep_115
新潟、横浜、埼玉、愛知、三重、山口の人達でした。私より入社歴が長い人が2人。それ以外は私より下の人達。 初めてよその支社の人達と知り合うことができました。この縁を大切にしたいなぁと思います。
夕方からは懇親会。飲まない分食べなくっちゃ! なんてったって夕食700円は10月の給料から天引きされるんだもんね!Sep_116
(ちなみに朝が350円、昼が450円だったかな)立食パーティ風になっていまして、ここでも主にグループの人達と話していました。新潟の人が地元の煎餅というかおかきを持ってきてくれていて、すごーく美味しかったです。でも10時にはお開きかな? また部屋に戻ってシャワー浴びて、白黒アンジャッシュとか見ながらも11時20分過ぎには就寝。

じゃあね

2006/09/20

9/20 上京

仕事を午前中で切り上げ、4時5分のJALで熊本空港を発ちました。
ラッキーなことに隣は空席。 窓側に座ってたまに外を眺めつつ、読書。サービスの飲み物はコンソメスープにしました。 もうすぐ着陸ってところで外を眺めるとしっかりディズニーランドやシーを見て「行くからねー」と思い、その後お台場の船の科学館を見て「そこも行くからねー」と思ってました(笑)
羽田に着いてモノレールに乗って外を見るともう暗いの! ひゃー違うねぇ。熊本じゃまだ明るいよ。
モノレールを降りた浜松駅で、東京ブギっていう所でカリーライスを食べました。冬樹蛉さんのブログで存在を知り、絶対食べよう!と思っていたの。ウエイトレスさんは今流行のメイドさん風。といっても昔っぽい感じで、萌え系ではないの。 ここの大盛りは無料だけど、すんごく量が多いと記憶していたので、おねーさんから「大盛りになさいますか?」とにこっとしながら聞かれた際、「ふつうでいいです」とにこっとして答えました。カリーは美味しかったです! でもご飯だけ残しちゃいました。 お腹いっぱいになった・・・というより カロリーセーブの気持ちから(^^;)Sep_104聞いていたとおりジャガイモやニンジンがごろごろ入っていて、750円でしたが満足できました。 隣のテーブルで話していたおねえちゃんの話もとっても面白かったです。すごーく旅にツキがない(同時多発テロ、高速道路のバラバラ死体、火山の噴火、急性腸炎etc.)って話。 聞き耳立てていたわけじゃないけど 自然に耳に入ってきて笑いをこらえてました。
その後、東京メトロの丸の内線と地下鉄丸の内線ってのが同じってのがよくわかんなくて(笑)、それでも間違えることなく乗り換えも完了。 東京駅から東高円寺へ。降りた後も地図の通り。迷うことなく、コンビニでお菓子買って、ドラッグストアーで買い物して7時40分には寮にたどり着きました。予定より1時間早かったよ! 部屋は完全なビジネスホテルのシングルルーム。 こんなにしっかりしてるとは思いませんでした。ちゃんとベッドメイクもされていて、クーラーもテレビもお金入れずに見ることが出来て!(笑) ユニットバスだけどちゃんと部屋に風呂もトイレも付いていて、感心しました。 ただ、椅子に備品の番号シールが貼ってあったのに笑ったけどね。もしかしてシーツやタオルにも書いてあったのかしら(笑)
結局他の人と話したりするチャンスはなく、テレビみながら時間を潰し、珍しく11時過ぎには寝たのでした。
Sep_108
じゃあね

2006/09/19

9/19 いよいよ明日は

東京に行きます。 会社で午前中仕事してから行くのですが、もう少し早い便にした方がよかったなぁ・・・と今ちょっぴり後悔。 うまくいけばいいけど、ぼーっとして間違った電車に乗ったりして、研修センターの門限(21時)に間にあわなかったらどーしよう! その時はみおちゃんちに泊まらせてもらおう! よろしくね。とは言うものの、なるべくちゃんと着きたいと思ってます。 全く田舎者は困るねぇ(笑)
今日の昼休みは本なし。 明日から読む本を持って行こうかと思いつつ、でも読んだことによって早く読み終わり時間つぶしが出来なくなったら・・・と思ってやめたの。 ちなみに持っていく本は『ブラックカラー』(ティモシイ・ザーン)です。以前BOOK・OFFで50円で手に入れた本だけど、すごく面白かったの。『波に座る男たち』の源さん読んだら読みたくなったのだ。 爺さん達が活躍する話だったと思うんだ(笑)映画化したら面白そう!と思った記憶があるの。思い違いかどうかは読んだらわかるでしょ。
あ、でも結局22日の研修後の予定は未定のままだなぁ。 多分本社見学後、昔熊本支社にいた人に会って、それから女の子(笑)ばっかでディズニーシーに行くらしい。
23日も未定。多分午前中は人の家にお邪魔して、その後午後はお台場の博物館巡り? うーん・・・まぁとにかく20日の門限さえ守れて、24日の16時10分の飛行機に乗れさえすれば、あとはてきとーにいいのだ。日本国内なのでどーにかなるだろう。

という訳でしばらく書き込みできないかな?

じゃあね

2006/09/18

9/18「誰も猫には気づかない」

まずは台風13号。夜3回ほど短い停電(併せて10分くらい?)以外は特に被害なしでした。最初の停電時、発電機を操作させようとしてちょっとしたことがあって焦って始動ひも引っ張ったら紐がかんでしまって、動かせなくなり大変焦ったのですが、長い停電でなかったのでよかったです。冷蔵庫とかなら一晩くらい電気無くても扉さえ開けなきゃ平気だけど、水槽の魚たちはせめて水が循環してないと、怖いもんねー 今の天気はぱっとしないけど、洗濯したほうがいいのかなぁ?

で、昨晩読んだのが『誰も猫には気づかない』(アン・マキャフリー著 東京創元社)です。オンライン書店ビーケーワン:だれも猫には気づかない
以前から気になっていたこの本、図書館から借りて読みました。アン・マキャフリーの本は、『クリスタル・シンガー』と『キラシャンドラ』から始まって、『九星系連盟シリーズ』をちょことちょこっと読んだだけ。 本当は『歌う船シリーズ』に『パーンの竜騎士シリーズ』など読みたい本はいっぱいあるのに、手にするチャンスがなくて・・・
この本はSFでは無いけど、ロマンティック・ファンタジーとして、アン・マキャフリーのルーシー・モード・モンゴメリさがすごく出てて面白いと思いました。
猫が話す訳ではないんです。それがまたいいじゃない。賢い老摂政マンガン・ティーゲが残した猫マグニフィ・キャット、「ニフィ」がタイトルの猫ね。若きジェイマス公が色々な重要な決断を迫られるときそっとやってきて助けてくれるのがニフィ。そっとだけでなく、1度は野獣バーグアスから命を救ってくれたこともありました。
隣国との付き合いで熱心王エグドリルを狩りに呼び、その時つれてきた姪のウィローと恋に落ち、結婚するの。でもエグドリル王の2番目の妃ヤスミンはめちゃくちゃな悪女で、8人もの大事な人々を暗殺し、次はウィローの夫となったジェイマス公まで狙ってくるの。 さあ、どうする?って話。
ちょっとジェイマス公、お気楽すぎるんじゃ?と思いつつも 面白く読めました。 でもなんだかなぁ、こういう話だとついついデルフィニア戦記と比べてしまうなぁ・・・・

今日は敬老の日だよね。でもやっぱりまだピンとこないなぁ。 休みだけどまずは昨日の後始末。仕舞いこんだ物を元の位置に戻したり、サッシの板を外したり・・・・ 面倒だなぁ(笑)
温泉も行きたいなぁ。

じゃあね

2006/09/17

9/17「亜宇宙漂流」

『天涯の砦』を読んで読みたくなったのが亜宇宙漂流">亜宇宙漂流』(トマス・ブロック著 文春文庫)です。ずっと前にワゴンセールで手に入れた本。ただ、久しぶりに手に取るまで作者は田中光二さんだと思っていたの! トマス・ブロックなのにー 多分同じ時に買った本とごっちゃになってたのね。 さらに言うなら、田中さんの名前を確認に行って、実際本を手にとって大発見! 私、この『鉄の巨魚』(徳間文庫)結局読んでいないではないか!! はー、びっくりした(笑)
さて、『亜宇宙漂流』、この本で覚えていたのは唯一、熱したコーヒーが無重力で浮き上がり、髪の毛を伝って惨事を引き起こしたことだけでした。超音速旅客機スター・ストリークが、ロケットエンジンの故障で衛星軌道に乗ってしまい、それを救出するための話。
スター・ストリーク内での出来事、パイロットとコ・パイの争い、フライトエンジニアの女性とのやり取り、乗客の様子それと、旅客機の会社ユナイテッド・エアロスペース社の重役で今回の現地指揮官的役を担ったベン・ロビンスンと、彼が原因、ぶっちゃけると犯人を推理し、それを追い詰め機を救うまでの様子。自分とNASAを売り込むことしか考えていないケナーデイルNASA副長官補佐にその秘書ノヴァック。いい見世物としか捕らえていないテレビ局のワツツ。それから無理難題を言われ、3日後の発射を数時間で行わされる羽目になったスペースシャトルの係員達。初めて艦長としての飛行のため、絶対成功させたいと願っている黒人機長のキングスリイ。そして 犯人はこの3人の中の一人だと思われるユナイテッド・エアロスペース社の技師、マクブライド、ベッカー、クラウス。
色々な人間模様が見られて面白かったですねー なんか 純粋に科学的なところは「ん?合ってるの?」ってのはあったけど、少なくとも元パイロットなので旅客機の操縦手順などの記載とかはもーばっちりだねぇ
ただ、この本が書かれたのは1982年かな。まだ米ソが冷戦中なの。うーん・・・時代を感じるよ。 ねぇ、もしかしたらアメリカとイラクも未来には仲良くなってるの? そうならいいけど。

いよいよ台風がやってくるのは間違いないみたい。 部屋はシャッター下ろしたり板を貼ったりしているので、暗いです。 雨が降り始めていますが、まだ風は無いので、サッシは1箇所開けてます。これを閉めると暑いのよねー
困ったなぁ。

じゃあね

2006/09/16

9/16 台風前

明日やってくるであろう台風の準備。来なければいいけど、来た時のために珍しくサッシに板を貼ったりしてます。ベランダの色々な荷物は明日下におろさなくっちゃ。発電機にガソリンもエンジンオイルも入れ、ちゃんと掛かるかも確認。

朝から父が弟とともにやってきたの。会社の人のお見舞いに行ったついでにタイの土産を届けてくれました。ドライフルーツです。 刻んでケーキにでも入れてみようと思います。ヨーグルトにもいいかも。
それで、いつものスーパーに買い物に行く時間がなくて、図書館にだけちょこっと寄りました。で、帰ってきて昼ご飯の後パーマ屋さんへ。 カットだけだったので3時ごろ終わりました。 いつも終わった後はカッコいい髪型なのに、明日の朝になとどうしようもない髪型になつちゃうのよねーははは。
それからジャスコへ行って買い物。家に帰ってきたのは5時過ぎ。
テレビを見た後、ちょっとだけ寝ました。 昼寝(夕寝?)は本当にすてきーーー

明日の台風、もしまた直撃だったら 停電するのかなぁ? そしたらしばらくはブログの更新も出来ないかも。困ったものだ。

じゃあね。

9/11 人間ドック(BlogPet)

そういえば、こりが
昨日から読み始めたこの『天涯の砦』(小川一水著早川書房)面白くって今日9から.
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2006/09/15

9/15「アリスの誘惑」

今週のスタートレック・ヴォイジャー第125話『アリスの誘惑でした。
またまたパリスの懐古趣味がオンボロ宇宙船に目をつけて、その修理をするうちにアリスと名づけた船に神経を乗っ取られた感じになって、いいように操られちゃう話でした。 ったくもーパリスときたからにゃ(笑) 船を彼女っていうのは昔からですけど、ダイアナをまず思い出しちゃいました。(茅田砂胡さんの一連の物語に出てくる船の電脳の名前)ただ、ダイアナはもっともっと賢いもんねー
とにかく無事でよかったです。 冒頭のトゥボックの年齢ですが、112歳の計算になるらしいですね。 うーん、トゥボック、君はそんなにじいさんだったのか(笑)

明日から三連休です。 そして来週は東京研修。 持って行く物とか色々とこの休みの間に揃えておかなくっちゃ!
なるべく荷物は少なく、身軽に行くつもりです。 初日の晩御飯は浜松町でカリーライスを食べて、門限までになんとか研修センターにたどり着かなきゃ。 今日、日程表も送ってきました。21日は1日みっちり研修。でも夜の親睦会って何をするのかなぁ・・・・ 昔行った皿倉山のアーチェリーの新人合宿を思い出しますねぇ。あの時は各大学の人達が出し物をして・・・ 九大の女の子のレナウン娘の踊りや、九産大だったかな? ニッセイのおばちゃんの自転車漕ぎCMとか今でも頭に残ってるなぁ。 22日は夕方を待たずして終わるみたい。 夕方からみおちゃんたちとディズニーシーに行こうと言う話が盛り上がっています。 どうなるのかな? この前行ったばっか(な気がする)だけど、新しいアトラクションも出来てるし、5周年だし、ハロウィンだし 女の子(笑)ばっかでわいわいやるのも楽しいかな?と思ってます。23日は多分一日中ランサム関係の人達と遊んで、24日の夕方羽田を発つ予定です。めーいっぱいだなぁ・・・ 予算は足りるのだろうか? 難しそうです(笑) あぁ ほんーっとにヴィッツの修理代が心痛むです。 あ、そうそうパソコンは戻ってきました。一応5年保証が効いて無料でよかったです。89000円くらい掛かるはずだったので、よかったーーーーって感じです。
今日はゴチをビデオに録っていたので、お風呂の後に見なくっちゃ! あ、美容室の予約入れ忘れた~ 明日カットに行く予定だったとたいねー まぁ朝から電話で大丈夫だろっ。

じゃあね。

2006/09/14

9/14「天涯の砦」

昨日から読み始めたこの『天涯の砦』(小川一水著 早川書房)面白くって今日会社から帰っても読み続け、読み終わってしまいました。
地球と月を中継する軌道ステーション「望天」で大惨事が起こり、生き残った人々のサバイバルな話でした。
クラークの「渇きの海」やホーガンの「未来の二つの顔」を思い出しました。13ページ読むまで主人公のニノ瀬英美を女だと思ってました(^^;) 結構すぐ事故が起こったのがテンポ良くてよかったです。
ベアリングの不具合で大爆発を起こし、ステーションのビジターフロアーの1部と月までの宇宙船「わかたけ」が残り、そこに生き残った人々が助かるまでの話。平面図を見ながら見ながら読み進んでいきました。
登場人物の誰もがスーパーヒーローではなく、弱いところがいっぱいあるってのがなんかよかったです。
エピローグも私は好きだな。
オンライン書店ビーケーワン:天涯の砦

今日は久しぶりにいい天気だったです。 でも 朝は肌寒くて、長袖だったのに、タオルケットだけでは寒く、ベッドカバーも被って寝てました。 昼は暑くなったけど、確実に秋。 寂しいなぁ。
来週はどれくらいの気温? この前東京行きの服を考えた時はまだまだ暑くて夏服しか頭に浮かばなかったけど、半袖は逆に辛いかな? でもまだわかんないよねー
あ、台風がさ、7年前と同じコースで近づいているって? 7年前の台風では4日コースだったんだよね。 何がかと言うと停電の日数。どうなるんだ? 来るのか、台風。

じゃあね

2006/09/13

9/13 事務研

今日は事務研で熊本へ。
昼ごはんは四人でCRACOAT玄で゜本日のランチ。魚と肉とカレーがあって、私はお肉。牛のハラミデミグラソースです。780円で飲み物はオレンジジュースと烏龍茶とコーヒーを飲み放題。なかなかよかったです。Sep_072それから 事務研の後の話。 てとりキッチンHIRONOSUKEで今月末に寿退職する同期の送別会。 女性事務員ばっか集まった会だったのですごく楽しかったです。 料理はぼちぼちだったけと、フリードリンクで まずグレープフルーツジュースを頼んだ後、モカラテ、キャラメルラテ、バニララテと飲みまくってしまいました。 Aさんが残りの(種類の)へーゼルナッツラテ、チョコラテを頼んで交換しながら飲んだので、ラテは全種類飲んだよ(笑) 流石に車で来ている人は一口たりともアルコールを飲まなかったようです。 いいこっだ! バスとかの人は頼んでいたみたいだけどね。Sep_089これが一番美味しかったかな? 特にゴボウがおいしかったー
でも、いい思い出が出来ました。結婚して小倉に行くとのことですが、末永く幸せにね!

しかし、帰りの駅のトイレでとーとーバリウムがおでましに。 完璧に固まってて 死ぬかと思うほどの難産でした。もう来年は絶対バリウム飲まないと思いました。 もうくたくたです。それでも出たので死ぬことはなくなったなぁとほっと一息です(笑)

じゃあね。

2006/09/12

9/12「海賊ジョリーの冒険 2 」

『海賊ジョリーの冒険 2 海上都市エレニウム』(カイ・マイヤー著 あすなろ書房)を読みました。佐竹美保さんの絵はいいなぁ。
1巻のストーリを思い出すまで 最初はさぐりさぐり読んでいきました(笑) あぁ、ジョリーは女の子だったか、とかそんな基本的な事まで忘れている私ってどうよ? 今回、エレニウムというすごい海上都市が出てきたし、ミズスマシの謎が結構解けたし、海賊の決闘はあったし、なかなか内容てんこ盛りでした。 それでも次巻が出なきゃ話は終わらないのよねー いつ出るんだ?
登場人物の中ではジョリーもいいけど、ソールダットはもといいねぇ。 一番好きかも。 ウォーカーとの関係は、未来少年コナンのモンスリーとダイスを思い出しちゃった。あと、グリフィンってもっとやな奴のイメージあったけど、この巻ではなかなかいい子だよ。敵が本当はどんなものなのか、とにかく次が楽しみであります。
オンライン書店ビーケーワン:海賊ジョリーの冒険 2

さーて、最近朝晩が涼しくなりました~ もうこれ以上寒くなってほしくないのだけど・・・・
明日は事務研。 ランチの場所も、夜は寿退社の子との食事会もあるし、とても楽しみです。 でも実はまだ腹の中にはバリウムが・・・ 早く出さないと怖いよー

じゃあね

9/11「銀河ヒッチハイクガイド」

明日返さなければいけないため、体調はイマイチだったけど見ました。 『銀河ヒッチハイクガイド』
DVDの見た目からしてB級ぽくってなかなか楽しみにしていたのですが・・・・ 期待通りでした(笑)
アーサーというぱっとしないにーちゃんが主人公。 いきなり家を壊されることに。 道を作るからだって! で、実はその時地球も同じ運命を辿っていたの。 アーサーの友達、実は宇宙人だったんだけど、以前助けてもらったお礼に地球がぶつ壊される寸前に助け出してくれたの。といっても、そのへんにいた宇宙船にヒッチハイク。というか、密航だよね? アーサーの片思いの彼女も宇宙人に宇宙船見せてやると言われて宇宙にいたため助かったんだけど、その船で宇宙をうろうろして、最後は地球の隠された秘密に気づくの。 そーいう話。(ホントか?)
冒頭はイルカがたーーーっぷり見れてね、なかなかよかったです。 フリッパーみたい?
宇宙の大統領の船にいたロボット、着ぐるみっぽくてサイコー(笑) 質問をする少女もかわいいし、好奇心満々のねーちゃんも可愛かった~ 最後、部屋で食べていた料理に紅茶、おいしそうだったよ~

じゃあね

2006/09/11

9/11 人間ドック

去年までは熊本市内に行っていた人間ドック。血液検査に項目が足りないとのことでレディースドックが使えなくなってしまったので、今年は八代市内で済ませることに。 ただ、会社が契約書を交わしたところでは婦人検診が出来ないとのことで、乳がん検診と子宮ガン検診は市に申し込んで病院ですることにしていたのです。 わざわざ休みとるのもと思い、今日いっぺんに済ませたのですが・・・
人間ドックの方は7時20分から始まって、終わったのは9時前。 バリウムも飲みやすかった。で、労災病院へ。そこがすごーーーーーーーーーーく時間かかりました。 診察券がいるとは思わず持っていかなかったら再作成から始まってさ。 わざわざ予約しようと(できなかったけど)電話まで事前にしたんだから、診察券持ってくるよう一言ほしかったよねー から始まってさ。 最初の子宮ガン検診はまーまー。 10時前には終わったから。 でも外科でする乳がん検診がね、レントゲン撮るまではまーまーだったのに、その後時間かかりまくり! 結局12時40分にやーっと名前呼ばれ、中に入ってベッドに横になってそれから20分。 もうヘロヘロだよ~ そして先生が来て1分弱で終了だよ! 総合病院よりやっぱ個人病院の方に行く方が正解だったかな?とつくづく思いました。
終わってそのままトヨタに行って車見てもらい(すっごーーーーくお金掛かるの。悲しいです)それから会社へ。昼飯抜きでした。
下剤でトイレに行くのが会社では嫌だと思い、3時過ぎて飲んだけど今時点でまだバリウムは体の中からちらりとも出てくれていません。 困った~ 挙句に天気のせいでしょうか? 頭痛もでてきて辛いよ~ だから人間ドックって嫌いなんだよ~ 去年までは人間ドックの後、皆とランチするのが楽しみだったけど それも無くてさ・・・・悲しいよ。

あぁ でも今日はDVD見ないと明日返さなきゃねぇと思ってるの。まずは軽く寝てみるか? と思ったら洗濯機が「終わったぞー 干せ~」というお知らせチャイムが・・・ ふぅ。 なんさま頑張らなんたい。

じゃあね

2006/09/10

9/10「波に座る男たち」

いやー今日は何故か頑張っちゃったよ(笑)
一気読みしちゃった! 『波に座る男たち』(梶尾真治著 講談社)一日で読むつもりではなかったのに、あれよあれよと読み進み、とうとう読み終わっちゃいました。カジシンの本なのに知らなかったの、私としたことが!去年の夏に出た本なのにね。
タイトルは「波座師」(はざし)という和歌山あたりで近海の鯨漁をやっていた人達の名称から来たようです。
まぁこの本に出てくる波座師の血を引くものはホステスあがりのねーちゃんなんだけどね。
博多で小料理屋やっていた麓って奴が、別れた妻のに出してやった金を闇金で都合したため、50万が200万円以上まで膨れ返せなくなり、料理ができると言うことでヤクザの事務所につれてこられ、そこで作った料理がたまたま鯨のハリハリ鍋や鯨の竜田揚げで、その味を親分に気に入られ、何故か捕鯨船の料理人として船に乗り込めば借金チャラにしてやると言われ船に乗っるのね。それにクリーンアースという環境保護団体に属し、軍人上がりで環境保護のためには力ずくでやらなきゃなんないと信じ、殺人のプロを使い密猟者を殺しまくっているケンドールって奴がもうひとつの柱の話なんだな。
SFではないけど、博多に始まり、天草、それも牛深から捕鯨船を出すってのがご当地ぽくって やっぱよかバイ!
今時シャブも売春もやらない任侠道を貫く大場組のおやっさんといい、若頭の岩井とその彼女の玲奈もいい味出しとるとたーい。 特に玲奈が!波座師の孫で波座師になりたかったのにじいちゃんが女はダメと言ってんで家を飛び出して来て博多でホステスしてたみたいね。あと伝説のスナイパーだった種子島の源さんも素敵! 今は「ケアレストなすび」という気の抜ける名前の老人ホームに引退して住んでいるのだけど、大金持ちで、最上階ワンフロアを全て使っているの。で、物凄い数の銃器ももってるの。腕もバツグン!
また、時速40キロ以上になると怖くて怖くてたまらない澤木っていうチンピラ。何故か170キロ以上だとOKなんだって。こいつもいい味出してたよ~
とにかく、面白くってさ。何度も「今日はこの辺にしておこう。」と本を置くのだけど、ついついまた手にとって続きを読んじゃうのよねー
最後の最後に「本作品では、ほんもののクジラは1頭も、殺したり傷つけたりしていません------作者」とあるのだけど、シャチは2頭も殺したじゃん。源さんの狙撃でね。シャチも大切にしてれよー と「七つの海のティコ」好きだった私は思うのでした(笑)

だいたいやっぱおかしいのよ、捕鯨しちゃダメってのは。
乱獲はだめだけど、クジラを食べる文化があるのだから、認めてもらわないと。 ノルウェーみたいにできんのかい、日本は。 まぁアメリカの飼い犬だから無理かーホント、クジラは頭がいいからダメで、牛やブタは食べていいってのは やっぱ差別だよねー
あ、そういえば岩井が図書館から捕鯨関係の本を借りたシーンで中に「銀河ネットワークで歌を歌ったクジラ」があったのには笑えた~ あ、この本もいつかは読まねば。カジシンのSFしていない話だけど、ドタバタ加減が丁度良かった。(「占星王をぶっとばせ」とかはイマイチだった気がしたので)最初だけちょっと「サラマンダー殲滅」風な話?とも思ったけどそれも違った。 いやー よかったよ。うん、うん。
オンライン書店ビーケーワン:波に座る男たち
さーて、明日は人間ドッグ。毎年行っていた成人病センターと違って地元でドッグ受けます。でも朝の7時20分から受付なのよ。 いつもより1時間20分くらい早く出なきゃなんないなんて、熊本で人間ドッグ受けるより早出じゃん!その後、病院を変わり(市の婦人病検診受けるため)婦人病検診して、ついでにトヨタに寄って修理を頼んで工よと思っています。 きっとドアごと変えなきゃなんないから 相当の出費。 あーあ、あーあー。もうホント嫌だね~
でもあんな見苦しい車に乗ってて「どぎゃんしたとー」と質問の嵐に会うのはもっと嫌じゃー(笑)

じゃあね。

9/10「幻の指揮官」

先週分になるのかな? スタートレック・ヴォイジャー第124話『幻の指揮官を見ました。
今週の主役はドクター。ドクターが自分も空想が出来たらいいなぁと思ってプログラムをいじって、空想が出来るようにするの。 冒頭、ドクターの独演会みたいなのをクルーが見ているシーンから始まったのね。新スタートレックでは結構そんなシーンは多かったけど、ヴォイジャーでは珍しいなぁと思っていたら、あのトゥボックが泣き出すじゃない。こりゃードクターのホロプログラムばい、と思いましたよ。 トゥボックが倒れるのに、艦長がブラボーと叫んでいるので確信しましたね。 そしたら白昼夢。 まぁ ドクターの空想というより妄想は面白くって笑わせてもらいました。 クライマックスのシーンで、トゥボックに秘密兵器の準備を命令してるところなんて、手を叩いて笑ってしまいました! いやー、ドクターの話はよかですなぁ。 TNGのバークレーのホロデッキ物みたいに楽しめます。

じゃあね。

9/10「素晴らしいアレキサンダーと、空飛び猫たち」

オンライン書店ビーケーワン:素晴らしいアレキサンダーと、空飛び猫たち
空飛び猫のシリーズ、前から読んでみたかったのですが、めぐり合うことなく過ごしてしまい、今回初めて借りてきたのがこの『素晴らしいアレキサンダーと、空飛び猫たち』(アーシュラ・K・ル=グウィン著 講談社)です。3冊目の本になるので、1冊目と2冊目についてはあらすじだけしかわかんなかったけど、いつかは読んでみようと思いました。
ちょっと嫌な性格のアレキサンダーという猫ですが、空飛び猫のジェーンに出会って、なかなかいい奴になりました。猫好きにはたまらない話かも。 私は猫はそこまで好きではないけど、空飛び猫にはあってみたいねぇ。

じゃあね。

2006/09/09

9/9「コン・エアー」

夕方、 『コン・エアー』を見ました。この前DVDを買ったのよ。私じゃないけど。それで時間が空いたので見たのです(今思えば、この時ダイヤモンド・シティーに行っておけばよかった。行く予定だったのに)
ニコラス・ケイジにジョン・マルコビッチ、そしてジョン・キューザックが出演。 以前見て、なかなか面白いと思ってた映画です。
しかし、主人公のポーだけど、あれって正当防衛でよさげな風なのにねぇ。ホント不幸な奴。結局殺人罪で8年も刑務所に入って、その間に子供が生まれて・・・ 奥さんそして子ども、偉いよねー いい子に育っていたわー
そうそう、この映画には私にはスタートレックのオブライエンでおなじみの俳優さんも出ているのだけど、あんな嗄れ声だったとはなんか意外でした。 オブライエンでは結構おとなしい感じのイメージなのに、この映画では麻薬捜査官でいつも怒鳴ってばっかり。 まぁあの車のシーンには笑わせてもらいましたけどね。

そういえば見ている最中 ものすごーーーーく雷が鳴り出してねぇ。 いやー間違いなく落ちたのが少なくとも3回はあったねー 稲妻に音にまぁひどかった! テレビが壊れなくてよかったよー
今は雨、降ったり止んだり。とても蒸し暑いです。でも今日は虫が入ってこないと思うので、クーラーではなく網戸にしています。 普段はとにかく網戸なんて関係なく虫がいーーっぱい入ってくるのよ。 まったく田舎はこれが嫌よねー

じゃあね

9/9「ミス・マープル 5」

朝から掃除洗濯、そして図書館と買い物を済ませた後、 『ミス・マープル vol.5 カリブ海の秘密』を見ました。

今回のミス・マープルは気管支炎の療養としてカリブ海のどこか(名前は言っていたけど忘れてしまった)にきています。そこのホテルは新しい若い夫婦のオーナーに代わったばかりのよう。 お客には長話でみんなに敬遠されている少佐や、蝶の研究をしている夫とその妻、それに資金を提供している夫婦、金持ちだけどホテルが嫌いで別荘を買おうとしている車椅子のじいさん。それの秘書や体力の有り余っているおっさん(彼も車椅子のじいさんに雇われていたみたい)がメインかな?
いつものように編み物をしているミス・マープルの所に少佐がやってきて、アフリカに行ったことや、殺人事件の犯人を知ってて探してるなんていう話をべらべら始めるけど、ミス・マープルは聞き流しているの。 そしたらその晩、少佐は死んじゃうのね。最初は病死と思われたけど、メイドをやってるヴィクトリアという現地の女性が、今までなかったという薬を見つけて、どうも他殺らしいとなったの。 で、そのメイドも殺されちゃうの。
現地の警察の担当の警視(だったと思う)はなかなかのいい男でした。 若いけど有能だし、なんと言ってもミス・マープルを知ってるの!と言っても会うのは初めて。警察学校で習ったときに何度もミス・マープルの話が出たんですって!
今回もミス・マープルの力で事件は解決するけど、ちょーっとばかりわかりにくかったです。あんなにきっちり説明してくれたのに~ あたしってバカよねー

バカついでに・・・・ 夜、ダイヤモンドシティに行った帰り、車を擦ってしまった・・・ ドアなのでべっこりいっちゃってさー もうトホホだよ。 なんでいつも通らないあの道通ったかねぇ。何で反対から来る車なんて気にしちゃったかねぇ。 先にこっちが入ってたらよかったのに、つい遠慮したというか、用心深くなったつもりが、全く気にしなかったところでばりばりやっちゃったよ。 あーあ・・・ どうしよう? このままだとあまりに見苦しいかなぁ? でもドア一枚交換するとしたらいくらになる? がっくりだなぁ

じゃあね

9/2「さまよえるクリンゴンの魂」(BlogPet)

もじょかがスタートしたかった。


今日の昼休みに読んだ本はこの2冊。
『スパイダーウィック家の謎第4巻ドワーフ.



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2006/09/08

9/8「なつかしく謎めいて」

会社の帰り、前を走る軽自動車がとてものろのろだった。 「んもぉー」と思っていたが、途中で気付いた。なんや!犬ば運転席に乗せて、窓から顔出させて運転しとるたい! そらーノロノロもすったい。 まこて、事故ったらどぎゃんすっつもりだろか! とムカムカきました。 そういえば、夕方仕事で自転車で出かけたとき、交差点で出会った車の運転手(女)は左手に赤ちゃんを抱いて片手で運転してました。 思わず(信号も青だっので)ちゃりんこ漕ぎでして車にひっかけられてやろかね、なんて思いました。 (もちろん自分が痛い目に遭うなんて割が合わないのでやめましたけど)しかし、本当に危ないよね。自分だけならともかく、赤ちゃんの命に、周りの人々の命までもしかしたら奪うかもしれない、なんて考えないとだろか? チャイルドシート、行政で幼児のいる家庭で車持っている人全員に貸し出せばいいのに。 もちろんタダ、もしくはすごーーーく安く。 不要な道路とか作ったりする予算でまかなえるんじゃない? いや、計算してないからわかんないけど。

とまぁ ムカツクことは多々あれど、今週も終わりました。 来週はのっけから人間ドック。その後事務研があり、再来週は東京研修です。 色々と計画が埋まっていき、とても楽しんでるところです。

さて、今日は『なつかしく謎めいて』(アーシュラ・K・ル=グウィン著 河出書房新社)を読み終わりました。
オンライン書店ビーケーワン:なつかしく謎めいて
飛行場で時間待ちの間に違う次元へ旅することができる「シータ・ドゥリープ式次元移動法」が開発されて、それを使って色々な次元に旅したときの紀行文です。主人公の「私」は挿絵のせいもあるのでしょうが、ル=グウィンその人って感じです。旅した話だけでなく、人から聞いた話や、図書館で調べた話という形式で書いてあったりします。 もちろん法螺話なんですが、よくもまぁこんなへんてこりんな世界を思いつくなぁと感心して読んでいました。
本の表紙は翼人間なんだね。 なんか勝手に「ピノキオ」のイメージがして読み終わったあとしばらくするまで気がつきませんでした。鈍い私(^^; 私にもこのシータ・ドゥリープ式、使えるかしら? でも「私」ほど飛行機を利用する機会がないもんねー 残念だわ。それに もともとplaneを飛行機と次元という二つの意味で捉え、飛行機の乗り継ぎのための待ち時間をすごす空港で、飛行機でなく他の次元へ移るっていう言葉遊びからこの作品は出てきているらしいのだけど、英語が苦手な私はもうその時点で瞬間移動に失敗してるみたいです。

さて、明日は何しようかな~ 天気、予報に反してよくなってくれないかなー

じゃあね

2006/09/07

9/7「秘密のかけら

昨日借りたDVDの一枚『秘密のかけら』を見ました。ものすごーくエロイ映画化と思ったら、サスペンス色が強く、楽しめました。でもわかりにくかったので本当はもう一回見たほうがいいかな?と思いつつ、多分2回見ることは無いでしょう。 なんとなく昔の映画と思って借りたのですが、去年の作品かな? 見終わって特典映像見ていて気付きびっくりしました。
メインの出演はケヴィン・コスナー、コリン・ファース、アリソン・ローマンです。
子どもの頃憧れていたコメディアンがなんで人気絶頂の時に解散したか、ホテルの部屋にあった(?)全裸の美女の死体にはどんな秘密があるのか・・・・を解き明かしたくて彼の半生を本にしたいと思っているジャーナリズムの卵がその15年前の秘密を解き明かしていくという話なのでした。
流石にケビン・コスナーとコリン・ファースが演じていた元スターのコンビはわかったけど、女性がね、同じに見えてそれがわかりにくかった最大の理由かな? 若きジャーナリストで、子どもの頃ポリオを克服したアリソン・ローマンが演じるカレンと殺されたモーリーンの区別がわかんなくて・・・・ 思わず二役かとも思ったけど、そういえば顔は似てても(同意を得られるとは思ってませんが)体は違っていたなぁ(^^;)なんてさ。 アリソンは胸以外腹とか腰とかは痩せていたけど、殺された女性はもっとふっくらとしていたなー なんてね。女優さんは髪型や化粧で変わるから、余計わかんないんだよ(笑)
全然関係ないけど、いつか飛行機のファーストクラスに乗ってみたいなぁと強く思いました。ホテルのウエディング・スイートってのにも泊まってみたいよねー

今日は久しぶりに天気がよく、外は暑かったみたいです。 でも夕方また雲が出てきてたなぁ。明日まで晴れの予報だったのに・・・
土・日雨降ってほしくないのだけど、どうだろう?予報どおりだと雨なんだよねー うーん・・・

じゃあね

2006/09/06

9/6「LOST 4」

会社のそばのレンタル屋に昼休み走った。 LOSTの4巻を借りるため。 でも5巻から先しかなかった。 この手のドラマ、飛ばして見るなんて出来るわけ無い! 諦めて会社へ戻った。夕方、再度行ってみた。 1巻から4巻まで揃っていた。ただし、その後は全部貸し出し中(笑) まぁいいか、目当ての4巻はあったので。
という訳で『LOST』vol.4を見た。 「暗闇の中で」「手紙」。「暗闇の中で」はチャーリーの過去が、「手紙」ではソーヤーの過去が明るみになった。 しかし、サイードを殴ったのは本当は誰だったんだろう? サイードは無事戻ってくることができるだろうか?サイードは貴重な戦力になると思うが、ソーヤーのような奴はトラブルメーカー。いないほうがいいなぁ、とつい思ってしまうよ。 自分が嫌だと思ったら消えてしまえ!と短絡的に思うのは危ない思考だね。

ところで、今日は紀子さまに赤ちゃんが生まれたそうで。 おめでたいことです。母子ともに無事でなによりでした。
男の子だということで、皇室の方々はほっと一息かもね。 天皇が絶対的な権力や冨を持っていた太古の昔と違い、今の時代では無理に自分の子供を天皇陛下にする必要もなく、雅子さまも「やれやれ、これで肩の荷がおりたわ。娘に重荷を背負わせなくてもすむわぁ」となってくれれば嬉しいなぁ。 と私は思うのでした。 平民の安易な考えかしらねぇ?

明日からちょつと天気がよくなるらしいね。 今日もぐずついた空模様。気温は上がらなかったけど、でも青空の方が好きだなぁ・・・・

ばゃあね


2006/09/05

9/5「サマー/タイム/トラベラー 1・2」

オンライン書店ビーケーワン:サマー タイム トラベラー 1オンライン書店ビーケーワン:サマー タイム トラベラー 2
月曜から読み出し、今日は1巻の最後から2巻目を一気読みしました。 『サマー/タイム/トラベラー1・2』(新城カズマ著 早川書房)うーん・・・・ なんていいましょうか?
面白かった。でも小難しくもあった。
読んでいて「あの後は・・・」とか「でもこの時は・・」とか「今となってみれば」のような記述が多くて思考がいつも中断されちゃうの。読みにくいけど嫌じゃない。それからもうひとつ、ひっきりなしに思考が停止してしまうのは、懐かしい本、読みたい本、見たかった映画、見た映画・・・そんなんがいっぱいいっぱいちりばめられているの。だから。
あと、私がとうとう読み損ねてしまった「ゲイルズバーグの春を愛す」が何度も出てきたし(確かに1度は買ったの。でも本屋に忘れてきたらしく手元に無かったの。その後も買ったような気がするけど結局読んだこと無いし、手元に本は無いという私にとっては幻の本)、なんとあの愛すべく内田善美さんのセピアな表紙(買ったのに手に入らなかったあの本)を浴衣の柄にしてしまったという場面が出てきたときには あーた!感動だよぅ。よく見ると2巻の表紙の悠有の着ている浴衣はそれだよ!うまく絵柄は隠してあるけど! そしてこの登場人物の高校生達、なんとなく内田善美ワールドしてるところもあって、ノスタルジーでした。しかし、天才少年少女のやるこたぁすごいわ。 喫茶店の名前が「夏への扉」で、ツール・ド・フランスが流れていて・・・ランス・アームストロングが連覇してる。うーん・・・
地図がね、いっぱいいっぱいあるの。辺里市の今昔。 タイムトラベルというので、昔が舞台になるのかと思っていたら、全然違ったみたい。こんなに無意味な地図の挿入を私は知らない。 勿論、無意味と思うのは私だけかも。あの高校生達の10分の1も賢くないものねぇ。
しかし・・・悠有、結局何がしたかったんだろう? 未来へ跳んで、何が?跳ぶことでどうなるの? うーん。。イマジネーション湧かないの。ホント貧相な想像力しか持たない寂しい私でした。
オンライン書店ビーケーワン:ゲイルズバーグの春を愛す
本、買っちゃおうかなぁ・・・ でも昔はこの値段じゃなかったよね? 表紙の女の人の記憶は強いけど、楕円の外の絵は前から変わらずあったっけ?もっと白っぽい表紙のイメージがありました。勘違いかな?

今日は一日雨でした。 なので結構涼しかった。でもね、なんか悲しい、夏が去ってしまって・・・

じゃあね

2006/09/04

9/3「LOST 2」

昨日の晩、LOSTを3話分見ました。「眠れぬ夜」「運命」「責任」かな。
少しずつ彼らの人となり(過去とか)がわかってきて、名前と顔が一致してきました(笑) ケイトを最初に覚え、次は犬のヴンセント(笑)それからジャックやクレア、ロック・・・って感じですね。 なかなか面白い。
でも、私だったらまず飛行機から死体を出して、なんとか始末して(埋めるなり、焼くなり、流すなり)、飛行機を住めるところにして、食べものを腐る物とそうでない物に分けて・・・ってするけどなぁ。いくらすぐ救助が来るだろうと思っても、まずは衣・食・住を確保しなきゃねぇ。
あと46人いるらしいけど、全員覚えなんとだろか? それとも47番目の人のように顔も知らないうちに消えてしまう人がいっぱいいるのかしら?
うーん、とにかく続きが楽しみ。ただ、vol.3までが旧作にあたるらしく、vol.4以降を借りるのは先になりそうだなぁ・・覚えているかしら?それだけが不安。
まぁとにかく 今晩は残りの1話を見ます。 楽しみ!

じゃあね

2006/09/03

9/3「ミス・マープル 4」

借りていた最後のDVD、 『ミス・マープル[完全版]4 パディントン発4時50分』を見ました。

今回の犯人、「コイツだ!」と思った奴が犯人でした。 推理もなんも無くあてずっぽだけどね(笑)前の3枚は2話に分かれていたので、今日も後編に入る前に休憩するつもりだったら、最後までぶっ通しだったので、ちと疲れてしまいました。 何で今までと違ったんだ?
3話ではブラピに似た俳優さんが出てきたけど、今日のはマイケル・J・フォックスに似てる人が出てたー 私一人そう思うだけかもしれませんがー
今回の事件は ミス・マープルのお友達が遊びに来る途中、列車の中から殺人事件を目撃することから始まるの。警察に言っても死体が見つからないので取り合ってもらえず、考えたマーブルは以前世話になったルーシーというとても賢い家政婦を線路そばのお屋敷に送り込むの。死体を捜してもらうためにね。 ルーシーってすごーく頭よくて、兄弟は全員オックスフォード大に行き博士号持ってるのね。それを聞いて思い出したのはおヤエさん。竹宮恵子の「私を月に連れてって」の中に出てくるスーパーハウスキーパーです。で、おヤエさんと違うのは、ルーシーは見栄えもいいってことかな? でも家政婦さんでもパールのネックレスして、服もいつもおしゃれで、すごいなぁって感じでした。あれで家事が出来るんかいな? でも腕は確かみたい。 うちにも来て欲しい~(笑) 雇う金は無いけどさ。 それから、警部さん、地元の警察はミス・マープルをうざったく思っていて、ロンドンの警視はすごーく頼りにしているところがなかなか面白かったです。 いつも思うけど、ミス・マープルみたいなおばあちゃんになりたいなぁ。きちんとした服を着て、タイツ履いて、お家にいてもブローチとか付けていて、お出かけには帽子かぶって・・・
ははは、絶対無理だ。

さて、昼ごはんを食べたらTSUTAYAまで行って来ようかな。 面倒だなぁ・・・服を着替えて顔を塗るのがおっくう(笑)

じゃあね

2006/09/02

9/2 LOST

夜、 『LOST』の続きを見ようとした。昨日の晩、2話「SOS」を見ていたの。まだ登場人物の顔がよくわかんない。 登場人物が多すぎて、名前と顔が一致しない。 やっと医者とロッカーと・・・は微妙にわかってきたし、黒人の親子と韓国人のカップルととても太ったにーちゃんは見たらわかるけど名前はまだ覚えていない。 あと、全身が映れば妊婦のねーちゃんはわかる。 まぁとにかく楽しみ。続きを早く見たい!

で、VOL.2も一緒に借りてきたの。 今、見ようとしたら・・・あれ? あれ~? 同じ。
なんと、ケースだけVOL.2で、中身はVOL.1だったと! どー思う? すぐTSUTAYAに電話したけど、完全に向こうのミスよねー 電話も結構待たせるし、次回来た時 あらたに1週間貸し出しますといわれても、すぐみたいというこの気持ちや、わざわざTSUTAYAまで行く時間とガソリン代、ムカつくなぁ・・・ 車で20分かかるんよー
おもわず書き込みたくなった出来事でした。

8/27「戦国自衛隊」(BlogPet)

こりは
今週のスタートレック・9は第123話『さまよえるクリンゴンの魂』でした.
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

9/2「さまよえるクリンゴンの魂」

今週のスタートレック・ヴォイジャー第123話『さまよえるクリンゴンの魂でした。
うーん、私はどうしてもクリンゴンは好きになれないんだなぁ。 好戦的で、戦いや名誉を重んじ、野蛮な感じがダメなんだな。 なので今回のお話はイマイチでした。 トレスの母さんが出てきたのはおっ、と思ったけど、やっぱり名誉やらなんやら・・・ 種族の歴史や伝統、伝説などを重んじるのはいいけど、名誉何たらってのは苦手なんだなぁ。 まぁまたしてもドクターとセブンの歌が聴けたからよかったとするか。

朝から隣の田んぼのうるさーーーい音で目が覚めました。 まだ6時前。 何やつてたんだ? トラクターのはずはないので、農薬撒いていたのかな? ったくって感じ。 いつもだもんね。 6時からじゃなくて朝の6時前にうるさい音出して、6時過ぎには終わるってパターン。 それからは10分とかおきに目が覚め、7時20分ごろ起きました。 なので今とーっても眠いです。 昼寝しようかなー 折角の休みだけん(笑)
午前中図書館と買い物を済ませてきました。 洗濯も掃除もしたから あとは寝るだけ(笑) あ!そうだー 出かけに下駄箱見て「ん?見慣れない靴がある」と思ったらなんとショートブーツがカビだらけになってたの~~!! びっくりしたよ! ブラシでカビ落として、風に当ててたから クリームでもつけて磨いておかなきゃ! まだ靴のクリームあったっけかなぁ? そうそう、寝るのはその後だよ。 思い出してよかったー

じゃあね

9/1「スパイダーウィック家の謎 4.5」

今日の昼休みに読んだ本はこの2冊。 『スパイダーウィック家の謎 第4巻 ドワーフと鉄の森』『スパイダーウィック家の謎 第5巻 オーガーの宮殿へ』(ホリー・ブラック著 文溪堂)です。3巻まではぽんぽんぽんと読んだのに、ちょっと間が空いちゃった感があるのですが、まぁ内容覚えていただけましかな?
4巻ではおねえちゃんのマロリーが誘拐され、助けに行ってドワーフの世界に入り込んだの。 その後5巻ではお母さんが最後の最大の敵、オーガーのマルガラスに摑まってしまい、それを助けに行って もちろん助けることが出来、アーサー叔父さんやルシンダおばさんとかも最後は幸せになりました。ジャレッドもお母さんに信用されるようになってよかったねー
もっとグリフィンに活躍してほしかったし、ドラゴンが悪役だったのは気に食わなかったけど、まぁいいかーっと言う感じでした。
オンライン書店ビーケーワン:スパイダーウィック家の謎 第4巻オンライン書店ビーケーワン:スパイダーウィック家の謎 第5巻
珍しくB4で出勤。 朝の気温は25度で帰りは35度でした。
夜はまた玉名の竹乃香(家族風呂温泉)に行きました。コンビニに寄ったりしたのでもうお金無い~
明日、買出ししなきゃなんないのにねぇ。

じゃあね

2006/09/01

9/1「ギフト」

オンライン書店ビーケーワン:ギフト
昨日の昼休み、あと1ページ半というところまで読んで時間切れになってしまい、その後も試写会などで時間が取れず、今朝になって読み終わりました。 それがこの『ギフト 西のはての年代記Ⅰ』(ル=グウィン著 河出書房新社)です。グウィンといえば 今は『ゲド戦記』でとても有名ですよね。 私も3部までは読んだのですが、あまりに昔のことで全く記憶にないのでした(^^;) いきなり4部が出たときに 「えぇぇぇっ!」と借りもの小人の4部が出たときくらいに驚いたのですが、結局読み返すことはなかったのでした。 でも結構最近になってやっと読んだ『闇の左手』 はとても面白かったと言う記憶があったので、図書館の新しい本のコーナーで見つけて速攻借りてきたのでした。
うん、面白かったよ。 この本の舞台は地図でもすごーーく端っこでただ「高地」としか記されていない所。 そこにすむ人々は一族ごとに「ギフト」と呼ばれる特殊な力を持っているの。全員ではなく一族を率いる血族の人達にね。主人公のオレックは「もどし」という全ての物を元に戻してしまう破壊の力を持つ一族のカスプロマントの長の息子。物語はオレックが大人になって16歳の頃を思い出しながらさらに16歳のオレックが過去を振り返り自分に着いて考えるという感じで語られているの。
オレックは自分になかなかギフトの力が現れず悩んでいたのだけど、物凄い力が自分にあることに気付き、その力を恐れて目隠しをして暗闇の中で生きることにするの。 オレックの父はそれをうまく使って敵対する一族に恐れさせ、一族を守る手段に役立てたのね。 オレックの母は低地と呼ばれる全く違って文化的なところから略奪されたみたいに嫁に来てるの。でも夫婦はとっても愛し合っていて仲もいいのよねー オレックたちと仲のいい一族の娘にグライといいう子がいて、彼女とは幼馴染。 彼女のギフトは「呼びかけ」と言って動物を呼んだり心を通わせたりするの。 狩りの時に鹿や熊、猪を呼び寄せたり、馬の調教をしたりするもの。 オレックにグライがいて 本当によかったよーと思いました。ラストは へ~っと思って終わりました。 はっきり言ってその後の話をものすごーーく読みたいです。でもね、Ⅱは脇役で出てくるらしいけど、もう年取ってからの話らしいや。このシリーズも3部作らしく、まだ完結はしていないそうなの。続きを読むときに覚えているか心配だけど、Ⅱは主人公も変わるらしいのでなんとかなるでしょう。 まずは来年だー

じゃあね

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »