« 8/6「ミドリノツキ 下」 | トップページ | 8/8「冬至草」そのニ »

2006/08/07

8/7「冬至草」その一

ひっさしぶりにフレッシュなSF。つまり今年出たSFを読んでいます。 ハヤカワSFシリーズ Jコレクション『冬至草』(石黒達昌著 早川書房)です。図書館に久しぶりに入荷(?)していたのです。短編集になるのかな?6つの話が入っています。 まだ2つ目の途中です。
1つめ「希望のホヤ」は幼い子供がガンにかかってしまい、それを助けようと医学知識のない父親が必死で勉強し、あることに気付き・・・・っていう話でした。 ガンに罹り、それに立ち向かうためにはまずガンのことを知ることだと必死に調べる所で、去年までのツール・ド・フランスの覇者だったランス・アームストロングを思い出しました。彼も睾丸癌にかかり、頭にまで転移したけど癌の事を調べ、病気に立ち向かいそして勝ってレースに戻ってきたのよねー しかし父親の必死の取り組みを鼻で笑って取り合わなかった学者達にむかついたなぁ。
多分この人の本は初めて読むと思うのですが、とても読みやすくていい感じです。続きも楽しみ。ただ、今回2冊しか借りてきていないのであまり焦らずのんびりモードで読もうと思っています。

しかし今日はぬっかったーーーーーー!
Yahoo!天気予報でみると35度となっていますが、もっと高かった感じ。風が熱風。 ちなみに昼間のB4の外気温計は40度だったです。 走り出しても38度だよ!ひゃ~笑うしかないねぇ。事務室でも流石にクーラーを消してもちょっとしたらまた点けに走ってました。 扇風機のほんわかな風ではちとキツイ感じでした。(扇風機は上司の私物。上司の机の隣にあって、外出のたびに私の方に向けて使ってたけど、風は間接的にしか当たらないのであった。だから「ほんわか」な風) 明日はちょっと下がる? あさっては雨みたい。どーも台風の影響。ということは気温が下がることはないよなぁ。 ま、いいか。 そういえば昨日の寝るときもクーラー無しで扇風機は少し辛かった。冷凍室から保温材(?)取ってきてほおずりして寝ました(笑)
まぁそれでも寒くて肩が凝るよりいいさ。 足が冷え切って眠れないよりいいさ。
そうそう、今朝は腰痛ひどくなかったの。で、今日は姿勢に気をつけてちゃりんこ漕ぎしました。25分もたらたら漕いでいると汗がすんごーーく出ました。 そのあとのミストシャワーが気持ちよかったっす。 でも一日気にならなかった腰痛が1時間半くらい前からじわじわ。 腰痛というのとはちょっと違うけど腰が思い感じですなぁ。あ、そうそう肩が筋肉痛。私なにをした? ちょろっと泳いだあれが原因? うーん・・・やわな体じゃのぅ。

じゃあね

« 8/6「ミドリノツキ 下」 | トップページ | 8/8「冬至草」そのニ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/11326317

この記事へのトラックバック一覧です: 8/7「冬至草」その一:

« 8/6「ミドリノツキ 下」 | トップページ | 8/8「冬至草」そのニ »

無料ブログはココログ