« 6/11「疑惑のビーム」 | トップページ | 6/13「エンジェル・ハート」 »

2006/06/12

6/12「イサナと不知火のきみ」

いやー さすが熊本在住!タイトルからしてそうなんだけど、舞台はこの辺。 うれしいねぇ、ご当地物は! 『イサナと不知火のきみ』(たつみや章著 講談社)のことです。 残念なことが1つあるとすれば、この巻で終わりで無いので 中途半端で終わっちゃったこと。 まぁこの話をまだまだ読める、ということは幸せなことでもあるのですが・・・・ 同じたつみやさんと、東逸子さん(絵)のペアーで描かれている月神シリーズは舞台が北海道、北の方だったけど、今回はとにかく地元。 聞きなれた地名が出てくるだけで、それだけで嬉しい単純な私なのでした。 勿論フィクションなのに、「そっかー、あの辺の岬の松に龍神が宿っていたのかー どこかそんな場所、あったっけ?」なんてついつい考えちゃうのでした(^^;) 茂道って水俣の袋地区あたりだよね、確か。 んで松合の浜っちゅーのは、不知火町の松合だよね。あそこ出身の先輩がいたなー そして途中宿を借りた年寄りがいた所の佐敷ってのは あそこだし、津奈木もそのままあるし・・・・ ということは いつもイサナが寝起きしていたのはどの辺だったんだろう? うちの家のそばだったら凄いなぁ・・・なんてねー
次の巻でシャチ(悪者がシャチってのだけがどーも気になる。シャチ、好きやねん。「七つの海のティコ」の影響です)一派と闘うことになるのでしょうが・・・・ ただそれだけでは済まないよね、きっと。 うーん、楽しみだ! ただ、この本自体が5月に出たばかりだから、次の巻が出るのは相当先だろうね~ 中身、覚えているかなぁ。心配(笑)
オンライン書店ビーケーワン:イサナと不知火のきみ

さてさて! 今夜はいよいよ日本の出番ですね。 10時からってのはとってもいい時間帯。 頑張って応援するぞ~ 楽しむぞぉ~

じゃあね。

« 6/11「疑惑のビーム」 | トップページ | 6/13「エンジェル・ハート」 »

」カテゴリの記事

コメント

TBありがとう。
niftyのブログは古い記事にはTBできないので、こちらからTBしなくてゴメンナサイです。
タイトル見ただけで熊本ということがわかるのですね。
私は九州のあたりの話だということだけしかわかりませんでした(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/10495764

この記事へのトラックバック一覧です: 6/12「イサナと不知火のきみ」:

« 6/11「疑惑のビーム」 | トップページ | 6/13「エンジェル・ハート」 »

無料ブログはココログ