無料ブログはココログ

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006/05/31

5/31「DEJA Q」

この前に引き続き、スタートレックTNGのボックスを消化することに。 今日は第59話『DEJA Q』です。私が好きなスタートレックのジャンル(?)にはいくつかあるのだけど、例えばホロデッキ物、並行宇宙物、時間物そして外せないのがこの「Q」が出てくる奴! 特にこの『DEJA Q』はいいよねー おっかしくって! まず素っ裸で出てくるQに目を奪われ(笑)、パワーを失くしてグチばっかりこぼしているQがおかしく、眠りや空腹にひとつひとつ反応するQがまたさいこー ガイナンからはグサッと(文字通りフォークで)やられるし、ホント、こんな愉快なQはないですなぁ。 パワーを取り戻したお祝いのメキシカンバンドに美女もアホらしくていいけど、データに笑いをプレゼントしてやるのが いいじやな~い! ついでだから喜怒哀楽全て味あわせてあげたらよかったのにね。 まぁ負の感情はいいか、別に。 とにかく、お気に入りの回の1つです。

今日も天気よかったねー 梅雨入り宣言したとたんに晴れが続くってのはまぁ例年のパターンだわね。
そうそう、サッカーはドイツと引き分けだったじゃない。0-0でなくちゃんと点を取っての引き分けなのでよかったわー まぁズームインでゴールのシーンだけちょこっと見ただけだけどね。加地くんの怪我、ひどくなきゃいいのにね。スローシーンを見るたび「どひゃ~ 足がぐにゅっちなっとったーい!」と思っちゃいます。自分の足ではないけど痛い気がしてくるのは不思議じゃよねー

しかし、もう5月もおしまいかー 今月の頭にGWあったんだよねー・・・遠い過去だよ。 明日からは6月か。 会社に着て行くスカート、毛玉だらけになってしまったので、本来の制服のスカートに戻そうかと思っています。 汚れが取れないけど、まーいいかー。

じゃあね

2006/05/30

5/30なんとなく・・・

読んでいる本はまだ途中、あさのマンガも昨日と同じ『バランサー』

仕事は忙しかった物の、定時に終り帰りに本屋へちょこと寄りました。 昨日も別の本屋に行ったけど、基礎英語2の6月のテキストが売り切れていてね~ なのでわざわざ他の店へ行ったのでした。大体先週末に買い揃える予定だったのをころりんちゃんと忘れていたのです(^^;)

晩御飯は結構お腹いっぱい食べたのに、お菓子が食べたい! チョコレートが食べたいよぉぉぉ 家にないし、財布の中身もないので我慢するしかないなぁ・・・

じゃあね。

2006/05/29

5/29「バランサー」

今朝の自転車漕ぎのおともは『花よりも花の如く』が終わったので何にしようと考えた末『バランサー』(新谷かおる)に。 考えたといっても単に目に付いただけか(笑) 結構昔のマンガなので、中身を全く覚えていません。こういうのってラッキーな気分だよね。まだ1巻の途中なんです。携帯電話なんて全くない頃の漫画だと思うのね。パソコンとかも出て来ていないし。今だったらケータイにパソコン無しでは語れない舞台だよねーオンライン書店ビーケーワン:バランサー 1

仕事は久しぶりに忙しくて2.3急がない奴を明日に回して帰ってきました。残業はしたくなかったので。 銀行にも寄って記帳したかったしね。忙しかった割にあまり疲れなかったのはよかったー 肩こりも少ないしね。なので今から「くりいむなんたら」の時間まで読書しようと思います。今日の昼休みは40ページちょっとしか進まなかったので。444ページもあるのに他にも本、借りてきているの。読みこなさないよ。面白いからどんどん進むのは進むんだけどね。あとは肩こりと眼精疲労との闘いだね(笑)

じゃあね

2006/05/28

5/28「家族温泉 椛」

今、帰ってきたところ。 今日の試験の自己採点をしてみたら なんとかギリギリでごーかくしていたようだ。 思った以上に間違っていたので、丸取りしながら内心どきどき。でも多分大丈夫でしょう。 はっ!これって70点以上だよね?80点ならアウトだよ(笑)
結局今日はJRを使わず、自動車に便乗して試験に出かけたの。で、試験開始から1時間たつと出ていいので、とっとと会場を後にし、また車と合流して昔懐かしの場所をうろうろし、ランチの後は山鹿の温泉へ。 最近、菊地温泉の湯の倉の方にばっかり行っていたので、久しぶりに椛(もみじ)へ。お気に入りのハート風呂は工事中だったので入れなかったのは残念。それで今日は20分待って石風呂 小(50分1000円)の風呂にすることにしました。実はめっちゃ眠くて、待っている間は車の中で寝ていました。
お風呂は気持ちよかった~
帰りはホームセンター2件寄って、帰ってきたのです。 何故かすごーーーーく疲れていて、今すぐにでも寝たい気分。ただ、お腹はすいているのでご飯は食べなきゃ。それから さんまのからくりTVとジャンクスポーツも見なきゃね。


そうそう、昨日見た『ザ・ヒットパレード』面白かったけど、番組のそーとー終わりのほうになってやっと気付いた! 原田泰三くんがやっていた椙山宏一ってあのすぎやまこういちさんだったのだね! 私にとってはイデオンで、みんなにとってはドラクエでたいぎゃな有名な作曲家の人だよね? すんごーーく意外でした。漢字だったのでピンとこなかったのです。 ほー、そんな経歴の持ち主だったのですね。 それから ドリフターズを始めた時、荒井注が41歳だったというのも新鮮な驚きでした。

じゃあね

2006/05/27

5/27「異次元テロリスト」

昼寝した後、ぽっかり時間が空いたので、以前清水から飛び降りて購入したスタートレックTNGのDVDBoxの中の1話を見ました。 まだまだ買っただけで満足してるところがあって、第3シリーズの3枚目までしか見てないのです(^^;) 今日見たのは第60話『異次元テロリスト』です。うーん、見た覚えがないなぁ・・・ということは録画ミスした回かしら?それとも記憶欠乏症?(笑)
あんまり好きではないキャラ、ビバリーが結構メインの話でした。しかしテロを題材にしている話ってのは難しい気がします。 結構簡単に要求に応じる感じを受けたのですが、この回の放送は本国(アメリカ)では1990年だったみたいですが、あの同時テロが起こった後なら話の構成も変わっていたかもな~と思いました。 いつもは吹き替えで見るのが好きなんだけど、テロップを消して再生することが出来なかったので(日本語か英語のどちらかが必ず画面に出てしまうの)そのまま原語版で見ました。 うーん、ピカードの発声いいねー テー他の声もいいなぁ と思いました。これで英語が聞き取れるなら言うこと無しなのにねぇ。 単語がちょーーーーーーーーーーっとだけだよ(笑)

しかし、本当は時間が空いたなら勉強すべきなのになぁ・・・・
と思いつつ、今から2夜連続ドラマの『ザ・ヒットパレード』見るのだ。昨日の分はビデオにとって今日の昼見たので、記憶はばっちりだよ(笑) 芸能界かー そうそう、午前中は『花よりも花の如く』(成田美名子)を読んでいたのでした。 能の漫画なんですが、これこそ日本の芸能よねー でも能って見たことないのよねー 見てもわかんない気がするし、寝てしまいそうで・・・・ でも能の漫画や能の読み物とかは好き。あの『鬼女の都』(菅浩江著)も能のことが書いてあったし、そういえば『からくりからくさ』(梨田果歩著)も能面が出てきたよね、確か。
おーーー ドラマが始まってしまった。
じゃあね

2006/05/26

5/26「ボーグ暗黒フロンティア計画Part1」

今週のスタートレック・ヴォイジャー第109話『ボーグ暗黒フロンティア計画Part1でした。前・後編だけあって「えーーーー、つ、続きを見せてぇ~」で終わりました(笑) セブンの子どもの頃や両親の映像が出てきたのですが、かわいくなーーい! 大人のセブンがいいわぁと思いました。
しかし、ボーグを生物として観察したいなんて まぁなんとびっくりする感覚を持ったおとーさん、おかーさんなんでしょう! ただ、ボーグとエンタープライスが出会う前の話らしいので、ボーグがめっちゃ脅威的な存在っていう認識があんまりなくて、「なんとなく噂で聞くけどどんな宇宙生物なのかしら?わくわく」つて感じだったのかなぁ・・・・
しかしあのボーグ・クイン・・・映画の人とは別らしいですが、すっげーーーって思っちゃいました。 脊髄くねくねがなんとなくセクシーだと思っちゃったよ。 とにかく来週もぜーーーーーったい見なくっちゃ!

ところで昨日は頭痛などで完璧に10時半には寝ちゃっていたのですが、おかげで今朝は4時過ぎには目が覚めてしまいました。 1時間以上寝られずにいて、また気持ちよーーくなってきたところで起床時間。 ちぇっ、って感じでした(笑) まぁ雨が降っていたので頭痛は消えており(降る前が辛いのよ)、その点は楽だったのですが、今日もまともに仕事したせいか肩が痛くてねー 肩と言ってもいつもと違って腕の付け根の所。いつもは首の付け根のところが特に凝るのですが、今日は肩の両端の所ね。 うーん、きっとまだゲームの後遺症ね。 とにかく握り締めて腕張ってやってたから(笑)
仕事は珍しく6時半過ぎまで。 疲れた~ でも上司にプッチンプリンとエクレアとチーズケーキ(byセブンイレブン)もらったので幸せな気分で帰れました(笑) 我ながらたんじゅ~ん! 明日から休みだしねー まぁ明後日は朝早くから試験に出かけなきゃなんないけどね。 計算がない試験だから気が楽です。というか気が抜けまくってるのですよ。大丈夫だろうか・・・・

じゃあね。

2006/05/25

5/25「すばらしき父さん狐」

『すばらしき父さん狐』(ロアルド・ダール著 評論社)ロアルド・ダールコレクションの4巻です。ジョニー・ディップのチョコレート工場の秘密の映画が当たってから 日本では新しくきれいな本がばーっと出たのよね。この本はコンパクトで持ち運びしやすくて、装幀がいいよね。白くて綺麗でさ。
絵はちゃんとクェンティン・ブレイクです。
短い話なのでネタバレになりますが・・・

子供を4匹持つ父さん狐はいつも農場からニワトリやアヒル、七面鳥を失敬していたの。でもその農場の持ち主で、すげーーーいけ好かない金持ちのブヨブク、ブクゼニ、ゼニシブリの3人があったまにきて狐を穴に追い込んで出られなくしちゃうの。3日3晩それが続きか朝狐と子供たちはふらふら。でも父さん狐がいいこと思いついてね。
ブヨブクのニワトリ小屋までの穴を掘り、直接ニワトリをいただき、その後ブクゼニの小屋からアヒル、ゼニシブリの地下室からリンゴ酒をもらって 地下の穴でアナグマやウサギ、モグラ、イタチの一家で大宴会って話。

農場の持ち主の名前、本当は何だろうと思ったら、Boggis、Bunce、Beanだったよ。後書きに書いてあったからよかったー 気になっていたのさ。なんでこんな名前に訳したかもちゃんと書いてあって もやもやせずにすんでよかったー
オンライン書店ビーケーワン:ロアルド・ダールコレクション 4

今日はね、いい天気だったの。なのに昼頃からなんとなく頭痛信号。 夕方には頭が重ーーーーくてねぇ。今結構辛いです。多分明日は雨でしょう。 最近体中がズレまくってる感じ。 足の痺れは多分腰の骨、帰宅時の車野中でいつも痛くなる右の首筋の痛みは首もだけど、右ひじ・・・・そんなんが溜りまくった結果だと思います。一時期治っていたけどなぁ、雨降り前の頭痛は。 Jドリームに出てくるトレーナーみたいな人に見てもらってちょいちょいって治してもらえたらなぁ・・・・といつも思います。 整体に行きたいけど、どこが上手なのかわかんないんだよ。下手なところには行きたくないし、色々と試すお金もないし・・・ はぁ~だねぇ。 ゲームも終わったことだし、今日はマジ、早く寝ようと思います。 とにかくきついや。

じゃあね

2006/05/24

5/24「ユージニア」

2日くらいかけて読む予定だったのに、つい1日で読んでしまいました。それが『ユージニア』(恩田 陸著 角川書店)です。先日新聞で何かミステリの賞をとったという記事を見ました。 何の賞だったかなあ・・・
読み始めてすぐ思い出したのは、私が恩田さんにはまるきっかけとなった本、『Q&A』でした。 あのホント同じように1つの事件に関して色々な人が思い出して語るって形式で話は進んでいくの。 誰が話し手なのかすぐわかるものもあれば、なかなか誰が誰の事を話しているのかわかんない章もあったり、でも後から 「あぁさっきのあれはこのことかー」となったり・・ それから この前読んだ『蒲公英草紙』のイメージもあった。 あの話にも村人が慕い敬う家があり、その中には聡明な子供たちがいて、綺麗な娘がいるのよね。 それから 他の人を真似するってとこでついこの前読んだ『チョコレートコスモス』も思い出したなぁ。
でも最後の章がよくわかんないんだなー 満喜子の立場が、満喜子が言わんとすることがどーもよくわかんないんだなー バカだなぁ私。しっり理解できない自分が悲しいです。とほほ。
あ、そうそう 途中とっても気になって いつかはその謎が解けるかな、と思いつつ読んでいたけどわかんなかったのです。第三章の「遠くて深い国からの使者」ってのは満喜子が語る話ではないの? でも緋紗子が久代になってるし、青澤さんが相澤さんになってる。(これは今見直して気が付いた) うーん、うーん、似て別な話?
あそれから読み出してすぐすごーい違和感があって、で思わず定規を取り出して確認してしまったけど、間違いなくこの本の字は斜めに印刷されているよね。 全部じゃないんだ。ちゃんと垂直に印刷されている所もあるから。なんでかねー
まぁとにかくよくわかんないながらも読み応えのある話でした。
オンライン書店ビーケーワン:ユージニア

そうそう ゲーム『大神』一応無事に終わりました! 最後から1つ前の敵のときとーとー死んで胃袋を使ったけど、なんとか。 最後なんて体力は1つしか残ってなかったんだよ(笑) まぁ総合評価は全てと覚悟をしていたら、凡は1つだけでした。 神も1つあったし、あとは松に竹でした。
まぁこれからやろうと思えばミニゲームというかサブイベントがいっぱいあるし、置物やはぐれ玉とかも穴だらけなので色々と楽しめると思うけど、体がついていかないというか、とにかく疲れが溜りまくって取れないのでしばらくは熱中することはないだろーなー しかしよれよれになりながらも 最後までたどり着いた自分に拍手です!
あ、でも今日はゲームのために「プリマダム」を2~3分見損ねてしまったのは失敗じゃねー 野球で始まりが遅れると読んでいたけど時間通りだったよ。あ、そういえば 今夜はスタートレックじゃ。 前後編の前編なので録画しそこないようにしなきゃね。

じゃあね

2006/05/23

5/23「銀河のワールドカップ」

いやー 面白かった! サッカーはそんなに詳しくないのですが、とてもわくわく楽しめて読めました。 『銀河のワールドカップ』(川端裕人著 集英社)です。 タイトルを見て最初に思いついたのが、高エネルギー体をボール代わりに宇宙船艦のようなものでサッカーをするっていう話。次が色々な宇宙人の代表が集まってサッカーみたいなゲームをする話。 でも実際はSFとは全く関係のない小学生のサッカーチームの話でした。
はっきり言って子供が好きでない私。 キッズサッカーとか全く興味なくてね。興味ないというより、なんであんなへたっぴーな子供たちのゲームを熱入れて見ることが出来るのか、不思議に思う人なの。 今の小中学校のクラブ活動にはあまりに親の介入が大きすぎて、練習の時の送り迎えや 試合のたびに付いて行って自動車での送り迎えとかめっちゃ嫌いなの。実際この本に出てくるようなトップレベルの子供たちの試合なら面白いのかもしれないけど、とにかく下手なスポーツは見たくない派なんだなー トップの人達のするスポーツを見るのはとても好きなんだけどね。 ただ、川端さんのこの本、というかほとんどの作品に言えるけど子供が好きなんだなー、それもたーだ甘甘で好き好きでなくて しっかりと包み込むような子供だからってバカにしてなくて 一人の人間として捕らえてて、とっても読んでいて気持ちがよくなる話なんだよねー 子供が嫌いな私ですら「ん、子供も実はいいのかも」なんて思っちゃうくらい(笑) この本も一人一人の考え、成長がすごーくよく欠けていたと思います。 まぁ最後、世界のトッププロと試合して勝っちゃうってのはどうかな?と思いつつ、そこは微妙なルール設定にピッチの広さとか色々と考えてあって、そこまで荒唐無稽ってわけでないところがすごいよね。 近所にサッカーやってる女の子がいるから つい読まないかい?って薦めたくなるけど、あ、でも花島コーチと杏子の体の絡みの所は(こう書くと変だけど)はちとまずいか(^^;)って感じで やっぱり大人の本(?)なのかな。
オンライン書店ビーケーワン:銀河のワールドカップ

そうそう、大人の本と書けば反対は児童文学なんだけどー、今日新聞で寺村輝雄さんが亡くなった記事を目にしてしまいました。「ぼくは王さま」とか子どもの頃読んだよねー 一人で「あらま~」「あらま~」「あらま~」と繰り返してました。 ご冥福をお祈りいたします。

じゃあね

2006/05/22

5/22「犬夜叉」など

bk1で届いていたけど、読んだのは今朝のちゃりんこ漕ぎのとき。それがこの『犬夜叉』45巻(高橋留美子)です。オンライン書店ビーケーワン:犬夜叉 45 昨日、重い頭で読んだ『からくりサーカス』42巻より巻数が長いのに、犬夜叉にはちっともだれた所がなくて凄いなぁ~と思っちゃいます。 高橋留美子さんのマンガは結構長く続くのが多いのに、だらだら感がないのがいいよね。 その点悪いけど『からくりサーカス』の方は引っ張りすぎ。 半分くらいの長さでも充分な気がするなぁ。 色々と書き込みたい気持ちはわかるけど、なんだか『うしおととら』に似た感じでちょっと飽きてきた感じがします。 贅沢なこと言ってるのかもしれないけど。

さて、今日は週の初めの日。 朝からやっぱりちょっと頭が重い感じだったのですが、忙しかったので頭痛に発展することなく仕事を終えて帰ってきました。 しかしいつもゆるゆるした勤務時間を過ごしているので、ちょっとばかり忙しいとめっちゃ疲れてしまいます。 ダメねぇ。 もうよそでは働けないわぁ。 とにかく疲れが溜まっている感じなので今日と明日まではゲームはお休み。 明後日からまた頑張ります。あと1日2日で終わりそうなのよ。一応ね。
週末は試験だけど、それはまぁ いいや。 とこの舐めた態度が後で泣きを見なきゃいいけど・・・・・
ゲームは封印するけど、読書は止められないと思うのだ。 今日から読み始めた本がなかなかかなかなカナディアン(いつの頃の言葉だよ)面白くってねー

じゃあね。

2006/05/21

5/21「ダ・ヴィンチ・コード」

昨日チケットを買っているので、今夜は映画に行きます。 『ダ・ヴィンチコード』です。
しかし、朝目が覚めたら頭は重いし、体はフラフラだし、めっちゃきつくて結局お昼はずっと寝ていました。朝から洗濯機の調子も悪くて、疲れ倍増だったせいもあります。 朝は天気予報と裏腹にとせんよりした天気だったとね。 夕方の今はいい天気なんですけど、一日もったいなかったなー 実はまだ少し目が疲れてるのですが、映画に行くまでなんとかしなきゃと思っています。 風呂と晩御飯でなんとかなるかな?

見てきました。 いつものように始まる前の予告が15分。そこでちょっと疲れてしまったよ(笑)
まず映画とは直接関係無いけど・・・トム・ハンクスの髪型、いけてな~い! ガンダルフがどーしても眼鏡をとった笑瓶ちゃんに見えちゃ~う(笑)
ストーリーは原作を読んでいたからわかっていたけど、ほら、文章だけでは想像が難しいニュートンの墓とか、テンプル寺院とか実際にある建物とかを映像で見れたのはよかったー ただ、すごいはしょり方なので、原作を知らない人は大丈夫だったのかなぁ?と心配。いっぱい書き込んであったこと、例えばシラクの過去とかそういうのはうまく映像で処理してあったと思うな。まぁ一緒に行った人は読んでなかったけどわかったとは言ってましたけど。ただ キリスト教徒でも西洋人でもないので やっぱり「で、それが何?」って感じなんですよね。 まぁ暗号とかを解いていくさまはとても面白いのだけど・・・・ ラストのちょっと手前は原作と変えてあったですよね。何でだろ? まぁ判りやすくはあったけど。
カンヌで酷評されていたけど まぁいいんじゃない?って感じでした。

じゃあね

2006/05/20

5/20「ネクロポリス 下」

昨晩、もしくは起きてすぐの予定では今頃私はプールにいる時間なのに・・・・(^^;) きっと中学生のクラブでプールは混んでいるだろう、と自分に言い訳しながらまだぐずぐずとここにいるのでした。
で、もう少しで読み終わりそうだった『ネクロポリス 下』(恩田 陸著 朝日新聞社)を読んでいたのでした。 読み終わって、好みの終わり方だったのに一安心。といってもあのエピローグはちょっと背筋がひやっとしましたけど。 この本、夜読むのは怖かったー 昼間読む分は平気なのになぁ。ミステリの要素たっぷりで、面白く読めました。 怖いって思ってもなかなか読むのを止められなかったの。 でも死者が「お客さん」として普通に居るってのは なんでしょーねー 想像すると怖いんだなー でもこのアナザー・ヒルでは淡々と書かれているのよね。 恨みつらみのある死者が「お客さん」になってくることは少ないのかなぁ? 昔ながらの慣習って廃れていくのかなぁ・・・ 私も彼岸にお墓参りなんてしたことないもんな。お盆とかも「やったー 会社休みだよ」ぐらいにしか思ってないし。 若い世代ってことかしら?(^◇^;)☆\バキッ
オンライン書店ビーケーワン:ネクロポリス 上
あ、ビーケーワンの書評を読んで知ったのですが、この本の表紙、単独で見る分も素敵だけど、上巻・下巻うまく繋がっていて何枚もの絵になるみたい! すごいわぁ

来週の今頃は試験の真っ最中だというのに、どーも勉強する気にならないので、今日もまた図書館に行って色々と借りてこようと思っています。 さーさー、動き出さないと、ゲームする時間がなくなっちゃうよ(笑)
もうプールは行けたら午後からってことで、まずは図書館、それからダイヤモンドシティに行って、帰りにスーパーで買い物して、帰ってきたらゲームだぁ!

じゃあね

2006/05/19

5/19「夢を食うワームホール」

出勤のときB4に乗ったらいつもするように外気温を確かめた。 さ、30度!まだ朝なのに、まだ5月なのに!びっくりしました。昼間、郵便局に行こうと建物から出たときの生ぬるさと言ったら! うーん、熱帯から低気圧がやつてきてるんだねーと実感しましたわ。 しかし風も強くなっちゃって、台風はまだ遠くなんでしょうが、影響力はすごいわね。

夜はゴチを台所のビデオで録りつつ、リビングでは今週のスタートレック・ヴォイジャー第108話『夢を食うワームホールを見ました。
テレパシーを持つでーーっかい生命体に操られて、ヴォイジャーごと腹ン中に飛び込んでいくお話だったの。クルーはみんな地球に帰りたがっているからころっと騙されちゃってねー 元ボーグのセブンとヴォイジャーで生まれて船が故郷のナオミ以外は正気じゃなかったの。 面白かったよー 私は子どもってあまり好きではないけど、セブンにナオミの取り合わせはいいのかもね。 そうそう、トゥボックの奥さんを見ることが出来たのは収穫でした。バルカン人の婚姻について色々と知りたいなぁと思いました。

えっと、明日からまた休みです! 明後日はカンヌで評判の悪かったダ・ヴィンチコードを見に行こうと思っています。明日こそプールに行かなきゃ・・・・と思うけど、どうだろう?サボり癖ついちゃったからなぁ(笑)

あ、そうだ 今日本社にある本屋さんに電話してみたの。コミック取り寄せで売ってくれるみたい。支払いは給与天引き。bk1からこっちに変えてみようかな?

じゃあね。

2006/05/18

5/18「ネクロポリス 上」

電車にまた乗り遅れてしまった。熊本の研修に行くためなんだけど、事務所を出る前にスキャナの読み込ませをやり損なってやり直していた時間が敗因と思う。 ホームに入るのと同時に出て行ってしまった。あーあ。 次の電車になると会社の人に電話入れて「次の電車で行くので少し遅れます。」って電話入れた時は20分後ぐらいだろうと漠然と思っていて、読書して時間を潰した。 次の電車に乗ってそのまま読み続けたところ、電車を降りる頃には読み終わっていた。 んーーん・・・とよく考えると次の電車が来たのは40分も後だった(^^;) 今回は正午から昼食会を兼ねた事務研だったのに 着いたのは12:40過ぎ。 みんなテーブルの上に弁当を乗っけて、紙のカバーがかかっていたので「えーーー!食べてないの?私を待ってたの?」と冷や汗が出そうになったが、なんてこたーない、食い終わった後だった(笑) とても楽しみにしていた弁当は拍子抜けしてしまった。 豆ご飯(実は好きではない)に、冷食の揚げ物。 うーん・・・がっかり。ちなみにアップ過ぎて見にくいだろうけど、これがそのお弁当。May_032
そうそう、読み終わった本というのは『ネクロポリス 上』(恩田陸著 朝日新聞社)です。「上」ってからにはもちろん下巻もあって、今日は持っていかなかったのでくっそーーーと思いました。続きが読みたい!
ネクロポリスと聞いて思い出すのはネクロマンサー。この前読んでたいそう気に入った『古王国記』の中に出てきた言葉です。 その本にも死霊とかが出てきたけど、この本もそう。V.ファーという国にあるアナザー・ヒルってところにはヒガンになると死んだ人が生前の姿そのままにやってくることがあって、今生きている人とであったり、話したりすることができるって話なの。 最初は主人公のジュンが日本の東京から初めてヒガンに参加するためにやってきたアナザー・ヒルってのはイギリスの国の中のどこかなんだろうと思ったけど、イギリスでもなく、何故かとても日本の文化を受け継いでいる国にある不思議な聖地のことだったみたい。そこで殺人事件が2つ続いて起こって、さぁ犯人は誰なんだーって感じかな? とにかく早く続きが読みたいよ! 昨晩は読んでいてなんだかこわーーくなって、夜一人で寝れな~いって思っていたけど、おどろおどろしさより登場人物の魅力や、ストーリーの面白さのほうが勝っていて早く読みたい!です。 下巻も借りてきているの。よかったーすぐ読めるから。
オンライン書店ビーケーワン:ネクロポリス 上

今日は終わったあとアフタヌンティーでお茶してきたの。 チャイを飲んだのだ。
May_034
とってもかわいい入れ物で美味しくてよかったのですが、ちょっとスパイス入れすぎたのか、(スパイスは別に付いてきたので)単なる飲みすぎか、電車の中からちょっと気分が悪くなってしまって、実は今、気持ちが悪いです。まぁご飯を食べれば治るでしょう(笑)
今、ご飯が炊き上がった音がしました。 今日はもう簡単に餃子を焼いて、昨日のマーボーナスの残りを暖めなおして、野菜炒めでもくっつけて終わりにしようと思います。 それより読書だ! ゲームだ!(笑)

じゃあね

5/12「フェアリー・レルム③」「フェアリー・レルム④」(BlogPet)

今日、こりが
月曜日から読み出した『おまかせハウスの人々』(菅浩江著講談社)を読み終わり人々.
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2006/05/17

5/17「左のオクロック」

朝から読むマンガ、何にしようかなぁ・・・と本棚を見回し、選んだのが『左のオクロック』(新谷かおる)。なんだかとっても懐かしい! ガンマは本当に早かったよね~ なんて思いながら読みました。ただ、鹿児島の加久藤峠を「かくふじとうげ」とフリガナがふってあったのがとっても気になっちゃいました。 「かくとうとうげ」って読むのよね?確か。 それから、地上げ屋から商店街を守るためにビルをぶっ建てるっていう解決法、それでいいのか? 昔ながらの店構えを残すのと、いくら商店街の共同ビル(?)とはいえビルに入って店を続けるってのは全然違うんじゃ?なんて思ったり、今もこの頃のようにバイク乗りの仲間意識ってあるのかなぁ?なんて考えたり。とにかく今は物騒な世の中。他人を簡単に信じる事が怖くなってきてるもんねー そういえばミスドのCM見ていて、もしアパートに一人で引っ越したとき、隣の人に挨拶するのとしないのと、どっちがいいんだろう?なんてことまで考えちゃう。 挨拶しなかったって逆恨みされたり、挨拶したことによってストーカーされたりしないのか?なんてね。ちょっと前までは挨拶するのが当たり前って感じだったけどなぁ・・・ あー、やだやだ。こんな考えがヤダヤダ。

今日はゲームはもうお終い。なんてったって夜は『プリマダム』あるもんねー 見たらお風呂に入って寝ちゃお。
プリマダムのラストは生でバレエの発表会(?)をやるってことだけど、どうなるのかねぇ。 そんな奇抜なことしなくていいんだけどなぁ・・・・ まぁ とにかく楽しみます。
明日は熊本行きだ。 明日は雨は降らないって言ってたはず。当たって欲しいな。 金欠病だったけど、臨時収入が入ったのでお茶できるぞ(笑)

じゃあね。

2006/05/16

5/16「THE S.O.U.P.」読破

オンライン書店ビーケーワン:ザ・スープ
昨日書きこんだ後読み出した続きの部分から話がどんどん違った方に転がって行った感じ。 政府からの依頼者小杉礼子が小杉礼子でなかったり、巧が会社を辞めた訳がわかったり、厨房がいつのまにか大切な役割を果たしだしたり・・・ しかし クラッカー集団のEGGっていうのは本当に今現れても不思議じゃないみたい。 私はいわゆるド素人でパソコン通信の頃から人頼みで自分じゃ何にもパソコンの事はわかんない人で、ただただインターネットの恩恵にあやかっている身なので詳しいことはなーんもわかんない。コードとかどうやって書くのかも知らないなら、使っているのもマイクロソフトのWindows。ハッカーとかは「すっげーー」としか思えないけど、なんか本当にこのネット社会は危ういところで成り立っているんだろーなーというのはわかりました。 この本の中のS.O.U.P.というゲームの世界の中に住むという考えは面白いと思いつつ、どんな感じになるのかよくわからないな。まぁ「順列都市」よりすごーくわかりやすかったとは思います。 最後も救いようのない終わり方ではなく、なかなかいい感じで終わったのがとてもよかったです。みんなそれぞれだけど、しっかり前に進んでいくところが○でした。

今日はとても暇かな?と思っていたのですが、そうでもなかったです。 もてあます時間ってあんまりなかったなー
あ、サッカーの巻選手って熊本、それもいつもいく映画館のある町が出身なんだって。 頑張ってね~ ワールドカップを見る楽しみが増えましたです。

じゃあね

2006/05/15

5/15「The S.O.U.P」

今読んでいるのが『The S.O.U.P』(川端裕人著 角川書店)です。 ハッカーだのクラッカーだのオンラインりRPGだの・・・面白いです、すんごく! 読んでいたら無性にジャンキーフードね食べたくなっちゃいました。ポテチとか、コーラとか、そして「コンピューターから出た死体」を読み返したくなり、バカみたいに甘い外国製のチョコバーを食べたくなっちゃいました!オンラインゲーム、やってみたいけど、私の環境では無理。 無料体験のがあって ダウンロードしようとしたけど無理でしたの。今のやつはISDNでやるようにはなってないもんなー
なので憧れもたっぷり含めて読んでいます。「指輪物語」に「ゲド戦記」私も読んだことあるぞー とか思いながらね。まだ半分なので続きがとても楽しみです。 明日たっぷり時間があるはずなので 読み終える予定。どうぞ悲劇的な終わり方ではありませんように!
今は金欠病で無理だけど、給料が出たらポテチやら何袋も買いこんでげーってなるまで食べてやるーって気持ちです(笑)

さ、ちょっくら鳥と遊んで、9時からはゲームして、そして「くりーむなんたら」見なくっちゃ!

じゃあね

2006/05/14

5/14「ブラックホールと共に消えた恋」

先週のスタートレック・ヴォイジャー第107話『ブラックホールと共に消えた恋を見ました。うーん、やっぱり邦題はいまいちだなぁ。 冒頭の部分、少年の後姿を見て一瞬DS9の司令官の息子かい?と思ったのですが、トゥボックの少年時代でしたね。 いやー、表情とかがとってもよく似ていたと思います。ということで今回はトゥボックのお話。 ちゃんと奥さんに操を立てるトゥボック。だから好きなんだよーー 最後のノスへの精神感応で何を伝えたのかがすっげーーー気になります。 ただ、ノスは星で着ていた服、熱そうだったけどかっこよかったに、ニーリックスの趣味で選んだのか別れのときの服装はおいおい、って感じでしたね。 今回の話、情に流されなかったトゥボックがやぱよかったー これがパリスなら絶対ノスといい仲になってたよねー チャコティでも。

さて、今日は雨だとばっかり思っていたら天気でした。まぁ途中曇りもしたけれど、洗濯物は乾いたのでやれやれです。 朝も7時半まで目覚め無しで寝れて、その後2回くらい目を覚ましながらも9時まで寝てました。 それから一日のんべんだらりん。 ゲームではなんとかキュウビを倒すことが出来ました! いやー、今更ながら自分の下手さに感動! 特にジャンプがねー。 見ていた人がマジで呆れまくっていました。 よくもそんなスティックさばきでここまでこれたものだ、と(笑) この調子でてろんてろん進んでいくのだー!

昼寝もしたけど、やっぱ夜になると眠くなるね~ 今からお風呂に入って、茶碗洗ってゲームして、11時ごろからK-1のビデオ見て 一日を終わろうと思います!

じゃあね

2006/05/13

5/13「チェイシング・リバティ」


借りてきたDVDを見ました。『チェイシング・リバティ』っていうの。 チェイシングってなんて意味だ?あぁ、捜し求めるかぁ。そっかー
過保護な父親のおかげでデートするにも護衛官が何人も付いて来る大統領の娘が、訪欧先のプラハで逃げ出し、自由を満喫する話です。一緒に逃げた男と最後はできちゃうってやつですが、まーまー面白かったです。 ただ、男役の俳優はなかなかいい男だったけど(トム・クルーズの背が高くなったみたいな)、映画の始まりが主人公のアナって娘のメイクのシーンからだったのだけど、し終わった途端つい口から「ブス~」と言ってしまった(^^;)すけ口なのね、この娘。まぁ、 単に私の好みと合わなかっただけですが。 なのでちょっとだけ残念でした。 プラハ、ベニス、オーストリア、ベルリンそしてハーバードにロンドンとヨーロッパの風景が満喫できました。 あーー、私も行ってみたい! 一生懸命追いかける護衛官カップルもなかなか素敵でした。 そうそう、最後の最後はトゥーランドットがBGM。まさか荒川静香選手が金メダル取ったあと出来た映画ではないだろうから 「へー」と思っちゃいましたよ。今の日本でこの曲は溢れんばかりに流れまくってるもんねぇ。

さてさて、今日はぱーっと図書館に行ってスーパーで買い物をした後は実家へ行って来ました。1日早い母の日と誕生祝を贈りに。 でもはっきり言って気にいらなかったようです。 なんで来年はぜーーーーったい安物店の洋服を1,2枚買っててきとーに済ませてやろうと心に決めました。 父が丁度タイの出張から帰ってきたところだったので、予定外だと思うのですがお土産貰ってきちゃった。 ルージュ2本にタイの服。結構地味なので、来月あたりの事務研に来て行けるかも、と思っております。 ケーキも食べて夕方帰ってきました。そしたら冷蔵庫にケーキが。なんだか嬉しいなぁ。明日食べる分もあるのだ! またまたプールサボっているのに、食べるのばっかり食べて、また休み明けは体重増加間違いなしだな(笑)
さ、ゲームしなくっちゃ! 昨日はやっとのことで竜宮に行くことが出来ました。 今日は竜宮探検です。

じゃあね。

2006/05/12

5/12「フェアリー・レルム③」「フェアリー・レルム④」

朝、ベッドの水が冷たく感じた。今夜は水温をもう少し上げて寝ようかなぁ、と思います。 天気も下り坂だよね。せっかくの週末がやれやれだよ。
で、今日まず読んだのが『フェアリー・レルム ③ 三つの願い』(エミリー・ロッタ著 童心社)です。山火事がだんだんブルームーン館の方まで迫ってきたため、願いを叶えてくれるウィッシュ・ストーンを探しに妖精の国、フェアリー・レルムにやってきたジェシー。でもその石がある海にはおばあちゃんが妖精国を去った後できたルーコラ島により浜辺まで流れ着くことがなくなってしまったの。 今回はなかなか面白かったです。 妖精の女王も陸の上ならなんでも(?)できるけど、海は人魚達の領域で手出しが出来ないとか、偶然捕まえて 放してやる時に3つの願いを叶える魔魚とか。 しかし魔魚ってもっといいネーミングはなかったのかしら? まぁ願いが叶ってよかった、よかった。
オンライン書店ビーケーワン:フェアリー・レルム 3
12時半には読み終わったので、次は続けて『フェアリー・レルム④ 妖精のりんご』(エミリー・ロッタ著 童心社)を読みました。借りてきたのはここまで。
なんでノームの小人はこんな汚らしい食べ方をするんだろーと思っていたら、なかなかいい伏線だったですね。おばあちゃんが食べ捨てたりんごがちゃんと成長していたってのもよかったけど、かくれ谷がピンチに陥ったのはノームの貪欲さ、お間抜けさだったとはね。モコグマはスターウォーズに出てきたあのクマみたいな種族を思い出しちゃいました。しかし 気になるのは嫌な隣人イレーナ一家だわ。いつかもっと出てくるのかしら?それともいつまでもただ意地悪でちょい役の隣人どまりなのかしら?うーん・・・
オンライン書店ビーケーワン:フェアリー・レルム 4

今日は仕事はめっちゃ暇。でも昨晩目が覚めてばっかりいてよく眠れなかったのできつくて、仕事の無さがこたえました。今夜は早く寝ようかなぁ? あ、でも今夜は竜宮を見つけなきゃ! そうそう、昨日はカジキマグロ釣るのに力が入りすぎて両肘がたらしくてたまんなくなっちゃったのよねー よく寝れなかった理由はゲーム疲れとも言えるかも。あ、スタートレックも見なくちゃ! でもとにかくキツイよぉ。 お風呂に入ってさっさと寝るのが一番だよね。きっと。

じゃあね

2006/05/11

5/11「フェアリー・レルム ①」「フェアリー・レルム ②」

オンライン書店ビーケーワン:フェアリー・レルム 1
昨日から読んでいたのが『フェアリー・レルム ①金のブレスレット』(エミリー・ロッタ著 童心社)です。 ローワンの作者ですね。 本はピンクでとてもかわいいの。でもさすが小学3~4年生向き。読み始めてすぐストーリーが読めちゃった。 おばあちゃんのことも、ブレスレットもそして魔法の呪文も。最初の方は『西の魔女が死んだ』を思い出し、途中で『妖精王』を思い出しました。 イラストがあんまり好みではないので、なるべく見ないようにして読みましたが、ジェシーのおじいちゃん(もう亡くなっているけど)がすごくいいなぁと思っちゃいました。
そしてオンライン書店ビーケーワン:フェアリー・レルム 2今日一日で読んだのが2巻になる『フェアリー・レルム ②花の妖精』(エミリー・ロッタ著 童心社)です。この本は、ジェシーとママがおばあちゃんの住むブルームーン館へ引っ越してきて、ばたばたしていてやっと久しぶりにひみつの庭にやってきた時の話です。トロール、オーグル、ゴブリンは邪悪な物でもグリフィンはいい怪物なんだねぇ。 隣に住む嫌な女の子といつかは仲良くなるのか? 無理かな?
明日、残りの2冊を読むつもりです。

今日も定刻で帰ってきたので、ラジオの前までにゲームをする時間が1時間近く取れました。やっと花さかじーさんに舞を舞わせることができたわ。 あと今日の目標はカジキを釣り上げること(^^;)

じゃあね

みずぼうそう(BlogPet)

もじょかは、ランキングblogしたかも。
ここでこがblogしなかったよ。
きのうもじょかが、こりがここまでパズルみたいなblogするはずだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」がぽんちょこりんを読んで書きました。

2006/05/10

5/10「おまかせハウスの人々」

月曜日から読み出した『おまかせハウスの人々』(菅浩江著 講談社)を読み終わりました。 短編集で6つの話が載っていました。 幼児型ロボットの里親になってAIを学習させる話、人の表情・音声により相手の本音がわかると言うのコミュニケーション・ツールの話、ナノマシンを体内に入れて治療する、もしくはナノマシンによるダイエットの話、対人関係に疲れうつ病になりかかっていて、そのため自分の周りに膜を張った様な視界になってしまってそれを治す為に友達に貰った薬が・・・っていう話、そしてタイトルの話は家が家事のほとんどをやってくれるというおうちに住むためのモニターに応募した3つのタイプの家庭とその処理係の男の話。
全て今気になる話題の題材を用いつつ、でも人間の本質ってのはいつの時代も変わらないんだなぁ・・みたいな。そんな気がしました。
オンライン書店ビーケーワン:おまかせハウスの人々
今日は雨。町内会費の残りを集めてもっていくとき止んでいた雨がまたひどく降り出してね。もーーームッカムカきました。 雨に濡れるのは嫌いなんだって! でもやっと終わった。ただ、今月もう1回市報配りがあるのよねー あー、面倒。

あ、そうそう ゲーム大神。昨日無事カグヤの穴掘りはクリアー。 んでヒミコにも会え、今日からは竜宮とかそっちの話になるみたい! がんばろーっと

じゃあね

2006/05/09

5/9「マージナル」

朝のちゃりんこ漕ぎのおともにしている『マージナル』全5巻(萩尾望都)。やっぱい~い!
オンライン書店ビーケーワン:マージナル(小学館文庫)
私はやっぱ萩尾さんはSFですねー 何回読んでもいいし、ラストは涙しちゃうのでありました。

今日は会社で(?)町内会費集めに回り、たいぎゃな疲れました。1日で終わらせるつもりだったのに、なんとトヨタが定休日。 トヨタカローラさんと熊本トヨタさんの2件、また明日行かなきゃなんない・・・・・一年に1回回ってくるこの町内会費集め、大嫌いです。 あーあ。

帰ってきてすぐ大神。しかしまだカグヤの穴掘りがうまくできず、自力を諦めてしまった(^^;)
地図(?)を手に入れたので、今から攻略を考えねば・・・・・しかし考えてもその通りスティック操作が出来る自信も無し・・・先は長いなぁ・・・・

じゃあね

2006/05/08

5/8「からだであそぼ」

仕事が定時で終わったので 教育テレビのからだであそぼを見ることが出来た。なかなか興味深い番組なんだよね~ 市川染五郎の歌舞伎者の歌もいいし、作法とかさすらいのゴム段おじさんとかすげーおもろいの。 で、今日は大発見! なんと「眉毛の濃ーーーいねーちゃんやな~」の他に「ぶっちゃいくなガキがいるなーさすがNHK」と思っていたら、「ん?タイキ?」 そう、先週のさんまのからくりTVで大笑いさせてくれたタイキだったよ!久しぶりに棟梁とのツーショット見て感動していたら、まぁ~テレビで頑張っていたのねー サッカーのパスやってた少年も、タイキだったんだー 今日はバレエに挑戦していたよ。 いやー感動。 作法では禅の作法。そっかー、スリッパを出すときは履きやすい様にこぶし一つ分空けて置くんだ~ 勉強になるなぁ。

久しぶりの会社はやっぱり忙しかったかな。 でも 多分大チョンボはやってないはず(笑)
明日もまたがんばろう。
ゲーム大神はカグヤとの穴掘りにてこずってます。 まぁいいさ。いつかは下まで行けるさ。

じゃあね

2006/05/07

5/7「天空聖竜」「電波の城」「ナッちゃん」

今日は思う存分ゲームした。 肩、バリバリ凝りまくり。朝やって買い物と図書館、帰ってきてゲーム、鳥と遊んで昼を食べてゲーム、洗濯してゲーム、たこ焼き食べてゲーム、昼寝してゲーム・・・・でした。
でもあんまり進まないのはあまりにもスティック操作が下手だからでしょう(笑)

で、昨日マンガを3冊読みました。まず読んだのが『天空聖竜 イノセント・ドラゴン』2巻(山口美由紀)オンライン書店ビーケーワン:天空聖竜 2 いやー、読み終わって「続き、続きを~」と叫んでしまいました(笑) いや、面白かったです。山口美由紀さんのマンガは絵も好きなら設定というか世界観が好き。ちょっとおとぼけ過ぎるところが玉に傷(?)だけど、いいです。 そして『電波の城』1巻(細野不二彦)です。オンライン書店ビーケーワン:電波の城 1 帯にね「試し読み大歓迎!!」と書いてあるの。すごい自信なのだね。傷んだ本でも返品OKってことだよね?私は立ち読みも何も無くネットで頼んで読んでいたのですが、これも面白かった。 天宮って何者なんだろ? 絶対谷口とタッグ組むよね~ で、そこに本城はどうからんでくるのだろう?うーん、続きが楽しみ!
そしてあと1冊『ナッちゃん』18巻(たなかじゅん)です。いつもながらナッちゃんの創意工夫は素晴らしい! ただ、この本は読みきりタイプの話なので「次、持って来~い!」と猛り狂うことはないです(笑)安心して読めますよね~いつも。オンライン書店ビーケーワン:ナッちゃん 18

さて、とうとう連休もおしまい。 お金、何をしたってわけでもないのに消えちゃったなぁ・・・ 給料日までもつのだろうか?途中事務研があるけど、今月はお楽しみランチは無しなのだよね。会社がお弁当出してくれるから。 えー、残念~って思っていたけど、こうなると嬉しいな(笑)

じゃあね

2006/05/06

5/6「ピッチブラック」

今日は友達が遊びに来たの。二人揃って見たい映画も無く、うちでDVD見ようか~って話になってね。 昼はケンタッキーのテイクアウト。 チキンフィレサンドに、ポテト、サラダそしてチキン1ピース。お腹いっぱいで幸せ~
何のDVD見ようか迷った挙句、以前から私が強力にお薦めしていた『ピッチブラック』を見ることに。 この映画は映画館に行こうか迷っているうちに上映が終わってしまい、ビデオで借りてきて最高に気にいって、DVDを購入し、何度も見た作品なのでした。 リディック、いいーーーーー!!ってね。あの子供もジャックもすっごく好きなの。 映画『リディック』で一番がっかりしたことは、ジャッキー(ジャック)が違う人になっていたこと。あの子がよかったのにーーー それから、この作品、以前ばりばり見ていた時にはリディックがすごーーくよかったのですが、今日は古物商のおっちゃんが気にいっちゃいました! とにかく、好きだな、この映画!
そういえば見ていたとき、ラストのそりゃー盛り上がるシーンで突然の停電。えぇぇぇぇっ!と思ってブレーカー見に走ったのですが、落ちている形跡無し。 他の家も停電のようで、風が強いからか?っていってたのですが、どーもどこぞの企業の失敗で電線がショートしたらしい・・・・ 全くだよー タイマーとか合わせなおすのが大変。早速お風呂も失敗。ボイラーの電源が停電で切れてたのに気付かずお風呂溜めたら水のままだったよ。 うー、水道代もったいなーーーい!

さて、ロングホリデーも明日で終り。あ、今日土曜だったんだー。スーパーのポイント3倍だったはず。しまったなぁ(笑) 明日買い物と図書館にいこーっと! そしてそれ以外はゲーム三昧じゃーわっはっは!

じゃあね

2006/05/05

5/5 また「湯の倉」

夜になってまた温泉へ行って来ました。 結局、家から一番近いのかな?と思ってまたまた菊池温泉の湯の倉へ行って来ました。今日は石のお風呂でした。 こどもの日なので菖蒲が浮かべてあったよ~
この前書き忘れていたけど、お湯がね、なんだか青っぽいの。いや、もちろん透明なのですが、水が水色っぽく見えるというか、肌が青白く見えるの。 菊地渓谷の水と一緒だねぇ。感動だよ。May_019

帰りの車でね、前をのたのた走っている軽自動車がいたの。中央線に寄ったり 左に寄ったり 寝てるのかと思ったらメール!ったく、事故れ!と思いました。
そうそう、ふざけた車といえば昼間買い物にいった帰り荷前を走っていた車。後ろの窓から腕をぐわーっと出してそのまま走っているの。危ないったらありゃしない! 腕がぶち切れるのはかってだけど、私の前では止めてよねーって感じでした。信号で横に並んだけど、女のガキでした。親、ちゃんと躾けしなさい!

結局ゲームのほうは午前中1時間半くらい。十六夜の祠の謎解きに手間取ってしまって、明日はヤマタノオロチ倒す為頑張るぞー

夜は亀田兄弟のボクシングとプライド。両方ともビデオにとって見る予定だったのに、ボクシングは忘れて温泉に出かけたため、車の中で見ました。試合はすげー(というかもう強すぎだよね)よかったけど、それまでの時間が長すぎて あー、やっぱ録画して早送りがよかったなーと思ったことでした。プライドもマーク・ハントと日本人の(名前忘れちゃったすみません)だけ今のところ見たけど、すごかったねーーーー 日本人で山科ケイスケの描くマンガに出てきそうな顔の選手、すごかったです。 よく頑張ったですよねー 残念。やっぱあの1ラウンドの最初できめれなかったのは痛かったね。

あ、あと忘れていた! 温泉に行く途中、ほっかほっか亭松山店でのリ弁を買ったのですが、箸が入ってなかった!!手づかみで食べたよ。全く、漬物は抜いて下さいと言ったけど、箸まで抜いてとは頼まなかったぞい!

じゃあね

2006/05/04

5/4「侵略されたホロデッキ」

今週のスタートレック・ヴォイジャー第106話『侵略されたホロデッキでした。ホロデッキ物はTNGの時から好きな話が多いので期待して見たのですが、うーん、キャプテン・プロトンのでしたかー パリスが好きなこのホロデッキ・プログラム、私はあんまり好きではないの。1930年代のSF活劇? 美人女性秘書はひたすら「キャー」「キャー」って叫んでいるだけだし、ロボットはメカ沢くん以下だし・・・・白黒だし(笑)今回の異星人は変わっていて面白かったのになぁ。残念。ドクターのみを認め、他のクルーは映像と同じって言う発想がすき。それから ニーリックスが心配していたトイレの問題は、ほんとーーに大変だろうなぁと思いました。
艦長のクイーン・アラクニアはなかなか。ただ、あの化粧は艦長には似合わないね。ちょっとブスに見えました。

このビデオを見たのは午前中。 やっぱり5時半ごろ1度目が覚めて、その後もちょっとづつしか眠れなかったので、諦めて起きたのが8時半。休みなのに~
そして洗濯。今日は冬使っていた毛布のようなベッドパットを洗ったのだけど、途中洗濯機が止まっていたらしく、やり直しとかしたので干せたのは11時20分ごろ。うーん、今日中に乾くのかなぁ? 心配です。ってもう夕方なので取り込まなくっちゃ!
じゃあね。

4/26「エンド・ゲーム」(BlogPet)

きのうは物語みたいなblogする?


昨日の晩やっと先週のスタートレック・ヴォイジャー第104話『偽りの亡命者』を見ま.


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もじょか」が書きました。

2006/05/03

5/3「湯の倉」

連休初日、目が覚めたのは5時45分。おいおいだよ。やっぱりベッドのすぐ上が窓だからかなぁ・・・今夜はシャッターを下ろして寝てみようと思います。 しばらくベッドの上でのたのたしていたけど、体がだらしくてしゃーないと起きだしまして、洗濯。まぁその頃は6時半ぐらいにはなってました。6時45分ぐらいから7時15分くらいまでなんと早朝ゲーム(笑) 今回もまぁ下手下手!よくもまぁ赤カブトを倒せたものだ! その後のスサノオがヤマタノオロチをぶった切るシーンも信じられない程やり直しました。 力入りまくり。そりゃー体もだれだれになるはずだよ(笑)

それから10時前くらいから温泉へ。どこぞのブログで見かけた『湯の倉』ってところに行きました。場所は菊池。先日行こうかと思って住所とか色々調べていたので、ナビにセットしてスムーズに。第2空港線から大津を抜けて行くルート。ただ朝から昨日の晩焼いた柚子ジャムいりパウンドケーキ1切れだったのでお腹すいてまずは腹ごしらえから。たまたま通りがかりで見つけた「日替定食714円」に魅かれて入った花てまり。入るまでわかんなかったけど炭火焼の焼肉屋でした。May_003日替わり定食はチキンカツ。中はふんわり、衣はサクサクでとても美味しかったです。ご飯が少し軟目だったけどね。
満足して温泉へ。
着いたのが12時半頃だったかな? さすがにこの時間はがらがらでお風呂は選び放題。12室あって、タイプは檜に石に岩の浴槽。値段は何人でも1300円で50分です。 県北のお風呂はこの値段設定だからいいのよねー
今日は檜風呂に。 May_011
お湯は1回1回入れ替えです。 ぬるぬるというと響きは悪いけど、柔らかでこれぞ温泉!って感じでよかったです。あともーちーーーーっと湯船が大きかったらなぁ。 あと洗い場が異常に大きかったので、あともうすこーーし脱衣所が広ければ、と思いました。扇風機、ドライヤー、リンスinシャンプー、ボディシャンプーついてました。
しかし、何故か私、めっちゃめっちゃ疲れてね~ 温泉に浸かって疲れてちゃ話になんないよねー
でも湯当たりとかそういうのではなく 疲れてました。左の足の裏とかしびれてさ、まぁこれは2.3日前から。右は腕に肩にだるだる。
それでも帰りは古本屋、雑貨屋、ホームセンター2件に寄りました。萩尾望都さんの「モザイクラセン」が欲しいと思ったけど無くて、「完全犯罪」を250円プラス税で購入。ホームセンターでは 自分の腕の重さで肩が凝ってきつかったーーそれからダイヤモンドシティ・クレアにも寄ったのですが、その時は逆にちょっと疲れのピークは越して元気になってました。パンを買ってフリードリンク200円を飲みつつエネルギー補給。 クレアを出たのは丁度基礎英語2が終わったところでした。 文法のほうは聞いたけどテキスト無きゃチンプンカンだよ(笑)その後宇土シティにも寄り、帰ってきたのは8時半ちょっと前でしたよ。 今日も一日よく遊んだばい。
明日は布団干しとか、衣替えとか家でのったりもったりしようと思っています。 お金もいっぱい使ってしまったしね(^^;)


さ、今日はプリマダム。楽しみだわーー
じゃあね

2006/05/02

5/2「宇宙島へ行く少年」

今読んでいるのが『宇宙島へ行く少年』(アーサー・C・クラーク著 ハヤカワ文庫)です。もう少しで読み終わるところ。以前読んだことがあったけど、また読みたくなって友達に借りたのでした。 いいよねー、クラーク。読みやすいよね~ジュブナイル。 残念ながらまだこの本に出てくるような宇宙ステーションは無いのよね。少年でも行けるようなさ。 クイズで優勝して、地上500マイルに浮かぶ宇宙ステーションに行き、それだけでなく思いがけない冒険も出来て、とにかくいいんだー 説明も丁寧で、さすがクラーク!です。あぁ私もロイになりたいよ。

さてさて、今日は昼まではけっこう暖かかったけど、風が出てきて午後になると気温が落ちてきたね。と言っても靴下無しでOKの気温ですけどね。 明日からがどうかしら?暖かでいい天気ならいいけどなぁ。布団を干して仕舞ってしまいたいのよねー。

仕事は午後からは暇になりました。 午前中まではバタバタしていたけどね。町内会の月当番に今月なってしまって、回覧板を届けたり。来週は町内会費の集金と市報配りだよ。企業にこんなことさせないでほしいなー 市報とかみんな家に帰ればあるんだから、わざわざ事業所に持ってきてもらわなくてもいいよ。会費も銀振とかにしちゃえよ!とおもうのね。 面倒で大嫌いな仕事(会社以外の)です。去年は雨の中回って辛かったのだ。今年はせめていい天気ならいいなぁ。
会社帰りの道にある本、ビデオレンタルの店が潰れてしばらく経ったのですが、この前から工事しだして、浄化槽の埋め込み風の工事やっていたので「お、食堂系ができるのか?」とちょっと期待していたら なんとドラックストアでした。 すぐ近くにチェーン店が2つあるのに、チャレンジャーだねぇ。 私は本・レンタルの時から利用はしたかったけど、車の出入りが難しく面倒なので利用してなかったの。なので薬屋になっても寄る事はあんまりないだろうなぁ。 あ、でもパーマ屋の隣に建てていた建物がうどん屋さんだったのは嬉しかったなー 食べに行くかどうかはおいといて。 いつごろ完成なのかしら?

夜は以前みおちゃんに貰った柚子のジャムというかお湯に溶いて飲む奴なのか・・・とにかくそれを入れたパウンドケーキを焼きました。夜遅かったので一切れだけ食べてみたけど、まぁまぁじゃない?
明日からは休みだし、嬉しいなぁ!
去年の今頃は大阪旅行だったけど、今年のGWは地味に過ごす予定です。

じゃあね

2006/05/01

5/1「ばらの花びん」

萩尾望都つながりで朝ちゃりんこのお伴で読んだのは『ばらの花びん』(萩尾望都)です。タイトルの作品より同時収録されている『ゴールデンライラック』の方が私はお気に入り。ヴィーの強さ、ビリーのひたむきさ、ハーバードの大きな大きな愛。いいよねー ラストがまたすごーーーくいいの。あのカットは最高です!

ところで、今日は金曜日半日休んだつけが来てとても忙しかったです。ただ、来客とか、苦情がらみとかではなかったため、忙しいから時間が早く過ぎて、私的にはいい一日でした。 忙しいとあっという間に時間が経つから好きなの。って言う言葉はいつも暇だからこそ出る言葉なのでしょうが・・・・
それから暖かい一日だったってのもよかったーー まぁ蒸し暑いと言った方がいい人が大半かもしれないけど、私にはいい気温。 会社から帰ってきても靴下無しでOKで、風呂あがり半袖でOKってのはそりゃー嬉しい限りです。また寒さがぶり返しませんように!

さて、明日仕事に行けば5連休。 特に予定は無いけど 楽しみです。
じゃあね

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »