« 2/23「イルカの島」(BlogPet) | トップページ | 3/2「レイ」 »

2006/03/02

3/2「シーラスと黒い馬」

以前ニフティのフォーラムで話題になっていたシーラスのシリーズ、1巻から何冊か揃っていたのでさしあたって3冊、借りてきました。 『シーラスと黒い馬』(セシル・ボトカー著 評論社)1巻を読んでみましたが、今のところうーん・・・・ ちょっと時代が古いので描写に気になるシーンが多くて(子供をムチで打ったり、目の無い少女を悪く言ったり・・・そんな部分が)ちょっとなのですが、順番に読んで行くとあとになるほど面白いと聞いているのでしばらく頑張って読んでみることにします。 なんとなく開拓者の家族の話だと思っていたのですが、全然違いました。 今のところシーラスはあまりいい子ではありません。どんどん大きくなるにつれてもっと分別のあるいい子になっていくのかなぁ・・・・

シーラスと黒い馬
セシル・ボトカー作 / 橘 要一郎訳

今日は寒かった。 昨日灯油を我慢したせいか ちょっと喉がおかしかった。 風邪引いたらたいへんじゃー もう灯油は補充したので、今日はしっかり暖房しよう。

じゃあね

« 2/23「イルカの島」(BlogPet) | トップページ | 3/2「レイ」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/8910116

この記事へのトラックバック一覧です: 3/2「シーラスと黒い馬」:

» 電子書籍ダウンロード [■Net income.com■   マーケティング-リサーチ ]
本 漫画 雑誌 総合図書 最近は電子書籍が いいですね。 なんと言っても 本や雑誌は どんどん溜まる一方で処分するのが 大変じゃないですか? 電子書籍だと そういう悩みは 解消されますよね。なんと言っ... [続きを読む]

« 2/23「イルカの島」(BlogPet) | トップページ | 3/2「レイ」 »

無料ブログはココログ