« 2/27「まだ見ぬ冬の悲しみも」 | トップページ | 3/1「まだ見ぬ冬の悲しみも」完読 »

2006/02/28

2/28「まだ見ぬ冬の悲しみも」その2

昨日に引き続き読んでます『まだ見ぬ冬の悲しみも』(山本弘著 早川書房)6篇あるので2つずつ。 今日読んだのは「メデューサの呪文」と「タイトルにもなっている「まだ見ぬ冬の悲しみも」の2つです。
まず「メデューサの呪文」はね、言語文明を持つ異星人とのコンタクトの話。まぁよくもこんなこと考え付くものだ!どんな詩なんだろう?一度聞くだけで人を死に至らしめ、人類まで滅ぼしてしまう詩って! 興味津々、でもその詩そのものを現すことなく物語を語り終えることが出来るのもすごいなぁと思いました。あ、これってSFマガジン読者賞受賞作なのね! ほっほー
それから「まだ見ぬ冬の悲しみも」は時間物。ただ時間物が好きな私でもちょっとこれはどーかなぁ? パラレルワールドな世界になっていくパターンなのだろうけど、最後の方でされる説明、神沼論文が警告しようとしたその事象の説明が読んでいてもよくわかんなかったです。バカだなぁ>私
あと2つ、これは明日のお楽しみだ!

えーと、今日で2月も終わりですねぇ。 昨日までちょっとあったかだったのに、今朝はまた寒かったです。出勤時が7度。 私には十分辛い温度です。
仕事はまーまー。暇をもてあますことなくやらなきゃなんないことがあって、一日短かったです。5時半に終えて帰ってきました。 朝、出かける前にちょこっと読んでしまった「ドラゴンボール」明日からのチャリンコ漕ぎの友はこれにしようかなぁ・・・ちなみに先週は「エロイカより愛をこめて」でした。

じゃあね

« 2/27「まだ見ぬ冬の悲しみも」 | トップページ | 3/1「まだ見ぬ冬の悲しみも」完読 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/8878292

この記事へのトラックバック一覧です: 2/28「まだ見ぬ冬の悲しみも」その2:

« 2/27「まだ見ぬ冬の悲しみも」 | トップページ | 3/1「まだ見ぬ冬の悲しみも」完読 »

無料ブログはココログ