« 2/23「イルカの島」 | トップページ | 2/25「新生ボーグの悲劇」 »

2006/02/24

2/24 金メダル

まずは、 荒川選手、金メダルおめでと~ですね! オリンピック、ずっと見ていて特に今回のはメダルはどーでもいいやって感じで見ていたのですが、それでもやっぱよかったねーーと思いました。 本当はスルツカヤ選手に取って欲しかったのですが、でも荒川選手が取れてよかったね。
今朝は5時に目覚ましをセットしていたのですが、ほぼ1時間おきに目が覚めて(笑)、結局4時50分過ぎには起きてパソコンの部屋へ。 この部屋は遮音が効いているのでテレビを早朝からつけていても人様の迷惑にはならないのでした。
安藤選手は、残念。4回転、成功させてあげたかった~ でも厳しい見方をすると 今回は彼女じゃなかった方がよかった気がします。 上り調子だった中野選手のほうがよかったんじゃ。 安藤選手ももーちょっと前だったら・・・・でもでも次のバンクーバーでは浅田選手とともに絶対いい滑りをしてほしーなーと思いました。 あ、それから今日の衣装もいまひとつ私の好みから外れちゃったな。サラ・マイヤー選手、スタイルすっげーーーよくて綺麗でした。イタリアのコストナー選手のコスチュームは好きでした!冬っぽくていい感じ。
コーエン選手はSP見てたら完璧だったのに、今日は転んじゃって ひゃっ!って感じ。 アメリカの選手ってエミリー・ヒューズ選手もだけど顔の表情がいいよねー アピールが上手。ただ、今日は転んでくれてありがとうとつい思っちゃいました。
で、荒川選手。 私、今日一日ずーーーーっと頭の中はトゥーランドットが鳴り響いていました! いやー素敵だったー とても綺麗で、本当に金メダルの滑りでしたよね。他の人の失敗で転がり込んできた勝利ではなくほんとにほんとに自分の力で勝ち取った金メダルだと思いました。 最初見たとき「アシュラ男爵だ~」と思った衣装も、袖口のひらひらがスピンのときにとても綺麗に写り、よかったと思いました。
その次の村主選手。見た感じはノーミスだった気がしたんだけどなー もうちょっと点をあげてもよかった気がします。愛読書である(笑)「銀のロマンティクわはは」では「恥の文化を背負っている大和の人」には「あふれる表情 豊かな表現力 派手こい感性」はボーゼンと見るだけだ、って書いてあって、「うん、うん」と思っていたけど、いよいよ大和の人でもここまできたんだなーって思います。村主選手を見ていると。
そしてそして最後のスルツカヤ選手。その頃はもう朝食の準備のため台所で見ていたのですが、転んだ時には悲鳴を上げてしまい、家族が起きてきてしまいました(^^;)わりぃ、でも黙って見てるなんて無理よぉ。最後のオリンピックだったろうにな・・・・・銅メダルでも本当に立派なんですが、やっぱ金をあげたかったです。

あー、オリンピック、まだ続いているけどやっぱりなんか気が抜けちゃいますね。明日のエキシビジョンは何とか見たいけど、早起きは無理。録画での放送を見逃さないようにしなきゃなー

今日は浮かれて会社に行ったけど、実はとても慌しい1日でした。久しぶりに昼の時間が15分もなかったです。お客さんの対応やひっきりなしに掛かってくる電話。 まぁその分時間が早く流れて、あっというまに帰宅時間になって嬉しかったですけどね。 明日からは休みだし!

さ、晩御飯の準備をしようかな。でも本当は貰った赤飯を食べたのでお腹すいてないのよね~ 何で赤飯なんだ?金メダル取ったからか?なんて思っていたら近所の神社のお祭でした。お祭だから赤飯炊くなんて すごいなぁ。あ、その神社、今新しくお社(っていうの?)を建てているの。その様子をぜひ眺めてみたいと思いつつ、いつも車で横を通り過ぎるだけ。 お社の建築ってなんか匠の技が見られそうで興味あるんだけどなぁ・・・

じゃあね

« 2/23「イルカの島」 | トップページ | 2/25「新生ボーグの悲劇」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/8817131

この記事へのトラックバック一覧です: 2/24 金メダル:

« 2/23「イルカの島」 | トップページ | 2/25「新生ボーグの悲劇」 »

無料ブログはココログ