« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005/10/31

10/31「レディ・ガンナーの大追跡 上・下」

レディ・ガンナーの大追跡 上・下』(茅田砂胡著・角川書店)を読んでいます。上巻はあんまり動きがなかったので、新書のシリーズほどページをめくる手が進みませんでした。 やっとキャサリンが動き出したので、下巻はもうちょっと読むスピードがあがるかも。



10月最後の日、あれ?ハロウィーンですかね。結構今はメジャーになりましたよね。ハロウィーンを知ったのは内田善美さんのマンガでだったと思います。でも自分でお菓子もらいにまわったことはないです。これからもないでしょう。

明日から霜月。 寒くなるんだろうなぁ・・・ 今日既に夕方ちゃりんこで動くのは寒かったです。これからどんどん寒くなると考えるだけで肩が凝りそうだわ(笑) 今年の冬は暖冬でありますよーに!

じゃあね。

2005/10/30

10/30「キャプテン・ウルフ」「プロメテウスの灯を求めて」

お友達が誕生プレゼントとして映画とランチを奢ってくれました。ここ数年の恒例行事です。このお友達が私に茅田砂胡さんを教えてくれた人なのさ。で、見た映画は昨日封切となった『キャプテン・ウルフ』です。ヴィン・ディーゼルが主演。彼は『ピッチブラック』のリディックをしたときにめっちゃくっちゃ気にいった俳優さんなのです。あの映画は何故かすっごーーく気にいって、DVDで何度も見ました。映画館に何故行かなかったのか、悔やんだ悔やんだ! 後に作られた『リディック』よりも私は『ピッチ・ブラック』の方が好きです。 で、そのヴィン・ディーゼルなのですが、何故またディズニーに出ようと思ったのか? すっごく不思議。謎だわぁ。 映画はよくも悪くもディズニーです。絶対ハッピーエンドだとわかっているところはいいところ、海軍の命知らずのソルジャーといいつつ、色々な面で簡単すぎ。そこは悪い面? まぁ子供にもわかるようにってとこでしょう。ただね、残念なことにこちらの映画館では字幕版は鳴くって着替え版オンリーだったの。第一声を聞いてがっかり!是非字幕版で見たかったわぁ。 最後に吹き替えた人の名前が出てきたのですが、そうそうね主人公の役はガレッジセールのゴリさんだったんだよねー テレビでやってたわ。 ヘタではなかったです。頑張っていたほうでしょう。ただ、私は字幕で見たかった、それだけです。ゴリさんが悪いわけでありません。
えっと、映画は朝一番で見たせいかなぁ? 観客は10人くらいでした。さみし~ ディズニーなので子供が騒ぐのはちょっと覚悟していたけど、遅れて入ってきて、でっかい声で喋っていた親子(?)にはうんざりきました。バカローだわ。
さて、映画の後はカプリチョーザでお食事。 サツマイモとかぼちゃのサラダ、ナスとひき肉のトマトパスタ、キノコのピザにチョコレートケーキ&ミントチョコとオレンジシャーベット、コーヒーに大満足。しかし! わざわざ写真撮ろうとデジカメまで持って行ったのに、思い出したのは食事を終えて店の外に出てからでした。バッカじゃないのー 私。
その後はダイヤモンドシティをうろうろ。ツタヤでスターウォーズ3のDVDを予約しました。で、会社で着るためのブラウスを315円で購入。なかなかいい買い物をしたばい(笑)

家に帰り、友達からマンガ本を返してもらい、借りていた本を返し、また数冊借りました。 友達にも3袋分マンガを貸しました。 彼女が帰ってから 10/26深夜に録画していたスタートレック・ヴォイジャー第82話『プロメテウスの灯を求めて』を見ました。82話と書いたけどRKKの放送予定では81話となっていて来週の話と入れ替わっていますね。エピガイでは82話となっています。どちらが正しいのか、私にはどうでもいいことさ。見ることさえ出来れば。
今回の話は、ドクターがメイン。 なっかなか面白かったです! ヴォイジャーが異星人のネットワークを使ってアルファ宇宙行きの連邦の船に連絡を取るためドクターのデータを送るっていう話なのですが、ドクターが転送された船はロミュランに乗っ取られていて、プロトタイプの分離する戦艦プロメテウスだったの。 分離して攻撃するなんてまぁ びっくりだわぁ。 でもその船のホロドクター、マークⅡはなんともへっぽこでしたねぇ。最後はなかなかの活躍を見せてくれたけどヴォイジャーのドクターが彼でなくてよかったっすよ。ヴォイジャーがデルタ宇宙域でしっかり生きて帰還している途中っていうのをみんなに知らせることができて よかった、よかったですわ。 セブンオブナインもこれからどんな風に変わっていくか楽しみ。まぁしばらくはつっけんどんでトレスの怒り買い捲りでしょうけどね。
来週はお休みみたい。次は11/9だって。

じゃあね。

2005/10/29

10/29「レディ・ガンナーの冒険」

『レディ・ガンナーの冒険』(茅田砂胡著・角川書店)を読みはじめました。読んだ時間が病院の待ち時間のみだったので(私は単に付き添い)あんまり進んでいないの。まだ人物紹介に毛が生えたくらいのところです。でも楽しそう。早く読みたい、でも眠い(笑)

レディ・ガンナーの冒険
茅田 砂胡〔著〕

朝は9時まで寝てた。結構幸せだぜ。朝ごはんにバナナスコーンを焼きました。洗濯して、病院に行って、その後衣替え、下駄箱の整理、そしてお出かけ。ケータイを買い換える人につきあって その後 八代港に寄った豪華客船飛鳥が出航するのを見に行きました。大きかったなぁ。そいでゆめタウンでお茶して帰ってきて買ってきた寿司食べて、なんとまたお出かけ(笑)
宇土シティに行ったら今は専門店街がリニューアルのため閉店中だったんだー 残念。 のためダイヤモンドシティクレアに行ったの。 出発したのは8時でした。また閉店までいたのだ。ははは
食料品だけ買って あ、漫画本も買ったか、帰ってきました。

なんやかんやうろうろした一日やったなぁ。 眠くもなるわさ。明日は映画だ。

じゃあね。

2005/10/28

10/28「ステルス」

今 会社から帰ってきたところです。 文鳥が元気になってうるさく鳴くので籠から出してやったのですが、とにかくこいつ、何故かマウスとキーボードは自分のものと思っているらしく、私がいじるとすっごーーーく立腹して唸り鳴き(?)するとです。「あたのパソコンじゃなかとよー」ったく、何様だと思っているのでしょうか?

今夜は映画に行きます。 『ステルス』です。明日行くつもりだったら、レイトは今日までだったの!昼間だと300円高くなるので(笑)無理して今日行ってきます。帰ってきてから感想は書く予定。

『桐原家の人々3 恋愛統計総論』『桐原家の人々 4 特殊恋愛理論』(茅田砂胡著・中央公論新社)は読み終わりました。4巻は外伝っぽかったですねー 最後のほうで手紙を読むシーンがあるのですが、ついつい泣いてしまったよ。 会社だったので顔洗って化粧直しまでしたけど、泣いたってすぐわかる顔。どーしよーと思ったけどおさまるまで誰にも会わなかったのでよかったでーす(笑)

桐原家の人々 3
茅田 砂胡著

桐原家の人々 4
茅田 砂胡著

じゃーん! 見てきました。 『ステルス』
映像はね、思ったとおりで迫力あってかっこよくてとても満足。 でもストーリーがとほほだったです。
予告とか見て想像していたのは、無人戦闘機が狂って全世界を破滅に導くようなことをやらかそうとするのを、人間の戦闘機乗りが英知と腕と とにかくそういうので阻止し、最後はその無人戦闘機を破壊しておしまい!と思っていたの。そしたら あーりゃま、結局一番悪いのは人間だったさ。 あー、びっくり(笑)
この映画にも女の凄腕戦闘機乗りが出てくるのだけど、今の私はそんな人見れば全部ジャスミンとかぶっちゃうよ(^^;) この映画に出てくるカーラという戦闘機乗り、スタイルはすっごーくよかったけど、顔は私の好みからは少しずれてたな。 男の方の主人公は目があまりに水色過ぎて、ちょっと・・・でした。 もう一人の尻軽にーちゃんは・・・まぁどーでもいいか。 カーラをしつこく追いかけていた奴、なんかホークスの城島選手とダブっちゃった。そんなに似ていないんだけど・・・・ なんでかしらね?
しかし、あそこまで派手にドンパチやっちゃったら戦争にならないわけはないと思うんだけどねぇ。 ロシアだって黙っちゃいないでしょー 実際打ち落とされた戦闘機あったし、どう見てもパイロットが助かったような描写はなかったし・・・・ 実際戦争中の中の話ならともかく ちょっとねぇ。そういう所が気になっちゃいました。
でもエディはなかなかいい奴になってたのになー 最後、カーラを助けたベンはなんでステルスに乗って逃げなかったんだろう? エディに運転任せれば2人なんとか乗れたと思うけどなぁ。
まぁ まぁ こんなもんかー

じゃあね。

2005/10/27

10/27「桐原家の人々1.2」

みおちゃんのブログで紹介していたやつ、ひっぱってきてみた。でも貼り付けの場所がダメだよね~ ただ、今日はとっても重くて色々と試す時間が取れないので 今度の休みまでこのまんまでいいやー(笑)
あ、昨日失くした書類、出てきた! キャビネの下に滑り込んでいたの。 もーみつかってよかったーーーーー

『桐原家の人々1 恋愛遺伝子学講座』『桐原家の人々2 恋愛心理学講座』(茅田砂胡著・中央公論新社)を読みました。ホントは3巻ももうすぐ読み終わるところ。 最初はホモとかの話しであんまり乗り気でなかったけどやっぱり面白いわぁ。 でもこの手の本はもーちっと若い頃読んだほうが面白かっただろうなぁ。学生の頃とか読んでいたら きゃーきゃー言って楽しめたと思うのだ。 ちと残念です。
さ、書き込む間も惜しみ、続きを読も~うっと!

桐原家の人々 1
茅田 砂胡著

桐原家の人々 2
茅田 砂胡著

じゃあね

2005/10/26

10/26おたんじょうび

augs_124
今日は私の誕生日でしゅ。
でも朝の占いは最悪だったの。 夕方まで何事もなく過ぎて行ったのに、最後書類を便で支社に送る段階になって非常に重要な書類がなくなっていることに気付きました。 結局探しまくったのに出てこず、7時近くまで残業して帰ってきました。トホホだよ。 でも帰りに所長さんにバースデーケーキもらっちゃった! 今年は私は所長の誕生日をすっかり忘れてしまっていたので、覚えていてくださったとは感激でござりました! この所長さんになって3年目?いや4年目?(最近物忘れ酷すぎ)いつも誕生日にはバースデーケーキもらうのです。ありがたいこっです。 所長、誕生日はち忘れとったばってん、ニューカレの土産、期待しとってね!(笑)
みおちゃんからもリクエストどおりチョコいっぱいもらいました! ありがとー 既に1箱、食ってしまったのであった(笑) それから他の人からもルージュや絵本、パンティももらっちゃった。スープ用のスプーンもね。 これで明日書類が出てきたらそりゃーもう万々歳なんだけどな!
あ、朝からニフティからもバースデーメールきとったばい。

昨日の夕方銀行に行くとき気付いたのですが、途中に金木犀の木があってすっごくいい匂いがします。 金木犀つていいよねー つい「星の時計のLiddell」(内田善美)を読み返しちゃいたくなっちゃった!

なんとなく天気もすぐれず、晩御飯もコンビニ弁当というさみし~(ある意味嬉しい)ものになっちゃったけど、まぁこれからまた1年頑張るのだ!

じゃあね

2005/10/25

10/25「ファイアーウイング」

『ファイアーウイング 銀翼のコウモリⅢ』(ケネス・オッペル著 小学館)を読み終わりました。茅田さんの本を続けて読んでいたので、なんか間延びした感じ。
1.2巻と違い主人公はシェードの息子のグリフィン。とはいえしっかりシェードも出てきました。ああいうラストになるとは思わなかったなぁ。 生きる・死ぬ うーん、深いです。 ただ、私自身が浅いんだなーこれが(笑)
どうしてもこの本を読むとモグラの物語『ダンクトンの森』を思い出さずにはいられないのですが、ダンクトンの森では結構魅力的な敵のマンドレークというのが出てきたけど(とはいえ5年前の記憶。勘違いしてるかも)、このシリーズに出てくるジャングルコウモリのゴスって奴はどーーーーも好きになれんるなのにずーっと出てくるので嫌だったなぁ。 でも多分好きな人もいるだろうな。個性的といえば個性的だから。

ファイアーウィング
ケネス・オッペル著 / 嶋田 水子訳

さ、これで図書館からの本は読み終えたので、また明日から茅田砂胡ワールドに突入しようと思います。 ただ、今日の夕方頃から首が回らなくなり結構辛い状態なのよね~ 今、ラブでマッサージしたけど、どんなもんかなぁ?

じゃあね。

2005/10/24

10/24「PJ 冬号」

昨日あまりに寒くて、朝からもちょっと体調悪かった。 これって風邪?と思ったので珍しくルル3錠飲んで会社へ。そのせいかしら?なんさまかんさま眠くて眠くて! 参りました(笑)
今晩は昨日ほど寒くないみたい。こたつを出したの。でもこたつ布団が出てないので、ちょっとマヌケです(笑)こたつ布団干すような天気でなかったもので。

帰ってきたらピーチ・ジョンからPJ冬号が届いていました。かわいーーい下着いっぱいですだー でも注文したいのは今のところなし。またぼちぼち見直して気が向いたら注文しよーっと。

昨日のDVDの感想を継ぎ足して書きました。 長く書いたので今日はもうおわり。
じゃあね。

2005/10/23

10/23「80デイズ」

さ、さぶい。 昨晩は寝る寸前まで靴下にスリッパ履いていたにもかかわらず、ベッドに入ったら足が冷えまくっていて温もるまで30分くらい眠れませんでした。 嫌だ、嫌だ。嫌な時期になってきたものだ。 今も寒くて!
今日は朝からプールの予定が 繰り上げて小国まで温泉に行ってしまったので プールはサボり。先週も行き損ねたのに~
小国の温泉はまた くぬぎ湯昨日買った鶏肉に下味をつけアルミ箔で包んだ物、卵、サツマイモそして鍋焼きうどん持って行きました。 着いたのは3時ごろ。さすがに日曜日の昼下がり、多かったです。1時間待ちだったので先に食事。 やっぱり鶏肉は美味しくて美味しくて! なんであんなにふっくらできる? サツマイモはお風呂の後にと思ってましたが、お腹いっぱいで半分だけ食べて持って帰りました。家に着いたのは8時ちょい過ぎでした。
さて、今から借りてきたDVD『80デイズ』を見ようと思っています。ジャッキー・チェンが出ていたよねー 元の「80日間世界一周」は去年DVDを借りて見ました。どんな風にアレンジしてあるか楽しみ!
さてさて、見たものの寒さで鼻水が出てきつかったので書き込むことなく寝てしまいました(^^;)
「80日間世界一周」のリメイク版だったのですが、元の奴はDVD2枚組みで去年見ていました。音楽が「兼高かおる世界の旅」ですごーーく懐かしくて嬉しかったのを覚えています。この映画でもアレンジ買えて流れるかなぁと思っていたけど、確か流れなかったです。残念! エンディングで「イッツ スモールワールド」(だっけ?)が流れたので「はれ?」と思ったらディズニーが絡んでたみたい。知らなんだ。 ジャッキー・チェンが助手の役で出てた。でもそのため中国の村から盗まれた翡翠の像というサブ・ストーリーが出てきたんだと思う。でもなんか無理があったよなぁ。ジャッキーのアクションを見せるためには仕方ないだろうけど、うーん、すっきりこなかった。あの翡翠の像も私の目からは「美しい!」と思えなかったのよねー アクションシーンはいつ見ても楽しいけど、この話向きではなかったなぁ。期待していたNGシーンもなかったです。特典にも付いていなくてがっかりでした。ただ、シュワちゃんがトルコの王様になっていたり、ちょっと老けたサム・ハン・キンポーを見たりして楽しめました。 映画館で見ていたら文句が出たかもしれないけど、半額DVDレンタルだったらアリの映画でした。

じゃあね。

2005/10/22

10/22「プリティ・プリンセス2」

先日借りてきた『プリティ・プリンセス2』を見ました。 もちろん1のほうも見ています。ディズニーなので安心して見られるわぁ。 一番気にいったのはミアが自分の部屋を初めて見るシーン。 宝石に靴にドレスに・・・・いいなぁ。
私もあんなお城に住んで、綺麗な格好をいーーーっぱいしたいわぁ(笑) でもだめねぇ。今お城や王女とかだとどうしてもデルフィニア戦記を思い浮かべちゃってねぇ。
今回の映画はただの女子高生がプリンセスになった1からさらに次は国を治める女王になるって話。ただ21歳を迎えれば戴冠式を迎えられるかと思っていたら、女だったらその前に結婚してなきゃダメっていう法律があってあわてて結婚しなきゃだめになったの。急いでお相手探し。でも王族の血筋の者が別に現れ、結婚しなければそっちが王になるという・・・・ やっぱり デルフィニアを思い出しちゃった。 いいじゃん、王たるもの政略結婚もなんのその。形だけ夫婦で別に愛妾やその逆を作ってていいんじゃない?なんて思っちゃうところが、デルフィニアに冒されてる?(笑)
結局は愛の無い結婚はやめて、法律を変えちゃったの。 まぁあの甥と結婚してもよかったと思うけどねー
そうそう、相手を探すシーンでイギリスのウィリアム王子の写真も出てきたの。 英国王室をつぐ身だから彼はだめ、ならなんで写真が入ってるのっていうと 見るだけでかっこいいから(表現は違ってたけど そんな意味)ってとこ よくわかるわ~ 王子は良い男だもんねぇ でも笑っちゃった。
それから 王女のジュリー・アンドリュースもいいよねー 私は彼女が書いた本を新聞で見かけてわざわざ注文して買ったことがあります。「偉大なワンドゥードル さいごの一ぴき」だったっけ? まだ持ってたと思うけど・・・と思って探してみたけど なかったなぁ。どうしたっけ? ストーリーもほとんど覚えてない。残念じゃ。
DVDなので特典もついているのですが、未公開シーンやNGシーン面白かったです。あと、主役と違う役者さんがヘアメークして化粧してドレス着て宝石着けて・・・ってのがあったの。うわーーーあたしもあれやりたーーーーい!
ドレスとか着るチャンスってないだろうけど やっぱり憧れるよねー くっそー

今日はね、友達が水俣の中学校でバスケのコーチしてて、うちの校区の学校に練習試合に来るってんで朝から会いに行ってきました。体育館で男子バスケの試合を見たけど久しぶりに部活体験して楽しかったです。でも話を聞くと3年生(もう部活してない)はイケメンぞろいだったというので ちっ、去年来いよ とつい思ってしまいました。1.2年生はちっこくてかっこいいというよりまぁ可愛いかぁって感じだったので。試合には興味のない私でしたが、久しぶりに友達としゃべれてよかったです。ん?会ったのは2年ぶり?3年ぶり? しっかり誕生プレゼントをもらって帰ってきました。26日が私のバースデーなのさ。帰ってからあけてみたらパールのペンダントでした。おっしゃれーしっかり リクエストしていたのペンダントをくださいって(笑)

おぉ 休みなのに珍しく昼寝しなかったよ。その分プールもさぼっちった! 明日は朝からプールに行かねば。
じゃあね。

2005/10/21

10/21その2「大いなる森への旅」

10/19深夜に放送されたスタートレック ヴォイジャー第80話『大いなる森への旅』を見ました。ストーリーはここを読んでいただければばっちり。
ニーリックス中心の話です。一度死んで、そして甦ることは宗教心のある人には実は辛いのかもしれませんね。私にはその気持はわからないけど。 ニーリックスは昔から好きだったけど、セブンオブナイン、やっぱよかばい。彼女のぶっきらぼうさが あ、そうそう、昨日まで読んでいた本の中に出てくるジャスミンってこんな感じなのかも! 髪の色は赤ではなく金髪だけど、セブンとだぶっちゃうなぁ・・・・ 誰かスカーレット・ウィザード読んで、尚且つヴォイジャーも見たことある人、いないかしらねぇ?
パーティでトゥボックが挨拶をしていたけど、TNGのデータを思い出しちゃいました。 彼も延々とお父さんのおじいちゃんのおばあさんのお姉さんの・・・・ってやっていきそうでね。
しかしやっぱりスタートレックはいいな。 戦いでないこういうエピソードが特に私は好きだな。 RKKさん、ほんなこつありがとうです。

じゃあね。

10/21「しゃにむにGO」「カペタ」他

bk1で頼んでいたマンガ本が来たので一気に読んでしまいました。まずは大好きな『しゃにむにGO』21巻(羅川真里茂)。 んーでもちょっと期待はずれ。 というか次巻がめっちゃ楽しみかも。 それは『カペタ』9巻(曽田正人)にもいえるかな。 カペタのミラクルな走りを見たいけど、今回はつなぎって感じでした。早く次の巻を読みたーい。そして次に読んだのが『からくりサーカス』39巻(藤田和日郎)ぼちぼち最終に近づいている気がするけどなぁ? これでまた伸びていくのは堪忍してほしーって感じです。 ナルミとしろがねを早くあわせてやってよー ナルミの記憶を取り戻してよーって感じです。あと『犬夜叉』42巻(高橋留美子)なんかこの巻の殺生丸はいいじゃん。 途中にはさんであるかごめ補習の巻もいい味出してます(笑) そして最後に『甘い生活』29巻(弓月光)面白いけど若宮さんがどんどん崩れていく~

しゃにむにGO 21
羅川 真里茂著

カペタ 9
曽田 正人著


犬夜叉 42
高橋 留美子著


今週も今日で終わり。 午前中支社から監査に来たのでなんとなく時間が早く過ぎてよかったです。監査の結果も悪くは無かったようだし・・・ よかった、よかった。 昼ごはんは所長におごってもらって500円のお弁当。いつも注文だけして自分で食べることはなく(蓋をあけて おいしそーって言うだけ)、憧れている弁当なので幸せでありました。美味しかったしね! ただ量が多くて(ご飯は残したけど)午後はお腹パンパンでした。でも晩御飯は普通どーり食べてしまうのであった。あーあ(笑)

さて 今からスタートレックのビデオを見ようかな。

じゃあね。

2005/10/20

10/20「スペシャリストの誇り」「ヴェロニカの嵐」

あー、とうとう読み終わってしまった。手元にある天使と怪獣シリーズのお話が・・・・ とっても、とっても残念。
多分このシリーズはこれ以上出ていないと思うので、しばらくは読めないんだなー新作。さみし~
昨日の夜更けから今朝にかけて『クラッシュ・ブレイズ スペシャリストの誇り』それから夕方にかけて『クラッシュ・ブレイズ ヴェロニカの嵐』(茅田砂胡著・中央公論新社)を読みました。
「スペシャリスト」の方は職人さんの話で、好き!といっても暗殺者の誇りとかはこの世界では怖いけどね。あと、大女優ジンジャーの話しと生粋の戦闘機乗りのジャスミンの話は2つともスカッ!としました。
それから、「ヴェロニカ」の方はリィとシェラがサバイバルで大活躍。これも大好きなタイプの話でした。スペオペよりこっち系の話が面白くていいなぁ。 何でもできるリィとシェラの活躍する話がとっても読んでいて気持いいです。
しかし、この余韻を引きずって他の茅田作品に入りたくないので、明日からは図書館から借りてきた他の本を読もうと思います。

ヴェロニカの嵐
茅田 砂胡著

今朝の夢、またトイレに行く夢だった。そのトイレって言うのがほんとまぁ変なトイレでねぇ。トイレに行く夢は今まで何度も何度も見ているけど、まともなトイレってのは滅多に無いの。とにかくしにくい奴ばっかり。今朝のはなんとなく浅く掘ってある穴の底に便座を埋めたようなトイレで、やっぱりしにくいし、誰かが見てるの。まぁそれでもしっかりしちゃうんだけどね。 自分で偉いと思うのはそんなへーーーんなトイレでもしっかり用を足して、でも目が覚めたらおねしょしてないって事!(笑) そのかわり目がさめた途端トイレに行きたくてたまらないくらいおしっこしたいとたいねー 変なの~ いつかものすごーーーくまともなトイレが夢で出てきて、そのトイレを使ったらおねしょしちゃうとじゃなかろか? 少し怖いっす(笑)

じゃあね。

2005/10/19

10/19「嘆きのサイレン」

今日はちょっとペースダウンしてみました。 読んだ本は『クラッシュ・ブレイズ 嘆きのサイレン』(茅田砂胡著・中央公論新社)です。 登場人物はいままで読んだ本に出てきたケリーにジャスミン、ダイアンにリィにルウ、シェラ・・・などなど。
始めの方はスペオペ。中ごろにリィとそしてシェラが大活躍する田舎の暮らしがあって(こういうシーンがとても好き)最後もなんとなくスペオペ。 いやーやっぱり読みやすくて面白いです。

嘆きのサイレン
茅田 砂胡著

今日から「まんが日本昔ばなし」があるのだーーー でも裏番組がサルヂエとか銭金とかなので、録画してます。全部の再放送ではないみたいでちょっち残念。でも何度でも言うけど、この番組はエンドレスで再放送していいと思うのよね~ 見なくちゃいけない(笑)幼児・児童はいつでもいるんだから!

それから、今日は9/4あった試験(FP)の合格発表の日でした。会社で調べようとしたけど受験番号がわかんなくって(^^;) 帰ってきて調べたらごーかくしてました! あぁよかった。最初に見たとき受験番号見つけられず泣きそうになったよ(笑)よかった、よかった。

ビデオが半額の日だったので2枚DVDを借りてきました。 いつ見る暇があるかなー

じゃあね

2005/10/18

10/18「舞闘会の華麗なる終演」「天使たちの華劇」

ふっふっふ、とーとー読み終えたです。 暁の天使たちシリーズ! 『舞闘会の華麗なる終演 暁の天使たち 外伝1』『天使たちの華劇 暁の天使たち 外伝2』(茅田砂胡著・中央公論新社)
今回は中・短編でしたが、とにかく読みたいところに手が届くっていうかー(笑) 読みたいことと作者の書きたいことが重なっていてとても嬉しいです。 外伝の2のあとがきにもあったように「全員集合シリーズ」はおわっちゃったけど、なんかお楽しみはこれからって観もあり、すっごーく後も楽しみです。
あ、でも外伝2の表紙、リィはいいけど、シェラの表情はちょっと違うなぁ・・・残念。

天使たちの華劇
茅田 砂胡著

すごーく天気よかったけど さすがに以前のように暑くはないね。悲しいわ。

先日PJで注文したブーツが届きました。 1800円からつりがくるような値段だったのでつい発作的に注文しちゃったのですが(笑)、いざ履いてみたらヒールが高かった~ こんなに高いヒールは初めて? ちょっと歩いたらいつも使わない脚の筋肉が使われてて、こりゃー長い時間履けないな(笑) 慣れるのかしら?

じゃあね。

2005/10/17

10/17「女王と海賊」「天使の舞闘会」

ふふふ、とーとー読んでしまっちゃった。暁の天使たちシリーズ。 『女王と海賊 暁の天使たち5』『天使の舞闘会 暁の天使たち6』(茅田砂胡著・中央公論新社)本当はこのまま外伝に飛びつきたいんだけど、やっぱり昨日無理したせいでしょう。後頭部、首、肩痛い痛い。凝る凝る(笑) 夕方には頭痛まで・・・って痛いのに1冊以上読んじゃうからだよねーーーー
だってだってとっても面白いし、続きが読みたいんだもの。 女王と海賊が揃うとやっぱ爽快! それからやっと登場人物勢ぞろい。これからが楽しいのかも。外伝、それから続く(?)クラッシュ・ブレイズも楽しみ~

女王と海賊
茅田 砂胡著
天使の舞闘会
茅田 砂胡著

今夜は疲れを取ろうと この前ダイヤモンドシティ・クレアで買った入浴剤を使ってお風呂に入りました。
LUSHっていうお店の入浴剤、馬鹿高!! 今日使ったのは「アボバス」というやつ。ラメ入りの炭酸ガスばりばりでるやつ。 なんさま1個550円! 1回の入浴でいつも使うバスロマンやバスキングの2缶分の値段ばい(笑)
でもあとでよく見たら買ってきた入浴剤5個のうちで1番安かったよ! ひゃ~だよねぇ。 あたしが買ったんじゃないから許せるけどね。
さすがにお肌はすべすべ。 ついうっかり顔を洗顔クリームで洗うの忘れちゃった(^^;) でも香りが柑橘系なのでちょっとトイレ風でした(笑)

文鳥はまだよく飛べないけど 元気よくなったー まだ痩せているのでぐわんぐわん食ってくれー

じゃあね。

2005/10/16

10/16「神々の憂鬱」「海賊王の帰還」「二人の眠り姫」

いや~ 参った。 読み出したら止まらないよ、この本(笑)
『神々の憂鬱 暁の天使たち2』『海賊王の帰還暁の天使たち3 』『二人の眠り姫 暁の天使たち4』(茅田砂胡著・中央公論新社)を一気読みいたしました。
あ、一応途中でジャスコまでお出かけはしたの。まずいなぁと思って。 だって 止まんないんだもん! 本のラスト、次を読まなきゃ発狂しそうだったもん(笑)
前回、本の裏表紙のあらすじ読んでちょっと失敗したので、今回は読まないようにして・・・・でもはっきり言ってタイトルと表紙のイラスト見ればどんな事が起こるのかわかっちゃうよね~ まぁそれでもいいと。とにかく 嫌いな人は嫌いかも知れないけど、私はこんな風に違う物語のはずが登場人物がどんどんやってきて、全てが外伝みたいなのはかなり好き。というか、今日また友達が本を持って来てくれた時話したけど、1巻の後書きに「書きたいから書いている」って書いてあったけど、あたしらは「読みたいから読んでいる」というか、作者の描きたいこと=私の読みたいこととドンピシャはまっててねー 嬉しい限りです。
ただ、もーマジで目がしょぼしょぼして 肩と首が悲鳴上げてるの。 気をつけないと・・・でも続きを読みたくて、読みたくて(笑)

神々の憂鬱
茅田 砂胡著
海賊王の帰還
茅田 砂胡著
二人の眠り姫
茅田 砂胡著

まぁとにかく ぐっと我慢して、風呂に入って凝りをほぐそうと思います。

じゃあね。

2005/10/15

10/15その3「やつしろ全国花火競技大会」

行って来ました、やつしろ全国花火競技大会。今年で18回ですが、私は第1回目から注目していて見に行っているのが自慢(笑)
近くまで行くと渋滞に巻き込まれるのは目に見えているので、去年見つけたある駐車場で見ました。車の中から見ていたので寒く無かったです。ただし、途中で他の車が邪魔になり外に出て立って見たりもしました。また、場所も3回変えてみちゃいました。
この花火大会、30の花火やさんが来年の夏に向けて新作花火を競う大会なんです。だから珍しい花火を見ることが出来て、毎年楽しみ! 今では珍しくなくなりましたが、最初にミッキーマウスとか円盤型、リボン型の花火を見たときには感動しました~ 今年は最後30番目の会社の10号玉が綺麗だったー 赤系統の色でまとめて、きらきらしてて! 好みとしては単色使い。最近はパステル調の色彩も出てきて、いいですねーーーー
ただ、たーだ今日は1つとっても残念なことが! というのが 風の影響で日本製紙の煙突からの煙が真横になびき、まぁそれが狙い済ましたように5号玉の花開く高さと一緒だったと。だけん花火が煙が隠れちゃって!うーん、参ったですばい。まぁ仕方が無いけど、残念でした。近くで見ていたらそんなことにはならなかったと思うので、渋滞を避けた代償と諦めました。
帰りは混むといやだからと最後の15号玉を見ずに発車したのですが、裏道を走ったので全く混まずに家に帰り着きました。 ファミマで弁当を買ったのだけど、ファミマの入り口にはから揚げ用の屋台(?)まで出来ていました。もちろん花火客目当て。でもそのファミマの場所は花火の会場から20分くらい車で走ったところ。うーん、凄いなぁ。
始まる前は国道が25キロくらいとろとろ運転って言ってたし、帰りは橋を1本、45分間車を通行止めにして歩行者天国にするってラジオで言っていたし・・・・遠方から来た人達、帰りつくのは何時になるんでしょうねぇ?お疲れ様です。
じゃあね

10/15 その2「暁の天使たち」

図書館に行って『暁の天使たち』(茅田砂胡著・中央公論新社)シリーズを借りてきました。そして、さっき1巻を読み終わりました。デルフィニア戦記とスカーレット・ウィザードの世界がぴったり融合!っていうか うれーーーーしくなる設定でした。 私は好きだな! 登場人物の顔見せで1巻は終わった感じ。リィの生みの親、家族があんなにいい人達だったとは意外です。もっとわるーい奴らだと思っていました。環境ももっと荒んだところかと。 育ったところだけなのかな?
あと、ダンだけが今のところいまいち好きになれません。その息子はまだちらっと出てきただけだからどうだろう?次から活躍すんのかな? あぁ とにかく楽しみです。早く次が読みたいのだけど、さすがに首と肩が壊れかけてるのさ!

暁の天使たち
茅田 砂胡著

花火も中止にならずあるようなので、ちょっと見にいってこよかな?と思ってます。 見に行ったら感想をアップするかも。

じゃあね。

10/15「宇宙を飛んだダ・ヴィンチ」

10/12の深夜放送分のスタートレック・ヴォイジャー第79話『宇宙を飛んだダ・ヴィンチ』を朝から見ました。ストーリーはこちらをご覧下さい。
最初のほうでパリスが「まるで海賊だなぁ」って言う台詞があったんだけど、「スカーレッド・ウィザード」を読み終えたばかりの私には にまーってくる台詞でしたわ。 あと、トゥヴォックが艦長に命じられてダ・ヴィンチと無駄話をしている最中の戸惑い顔がとてもよかったです。 バルカンは無駄話をしないって言ってた割には、上手だったぞ!
TNGではシャーロック・ホームズの世界がホロデッキで大人気(?)だったけど、ヴォイジャーではダ・ヴィンチですね。今後もまた何回か出てくるのかな? そういえばいらん世話でしょうが キャスリン、ウエスト太かった~ 実は太った?

昨日の晩からずっと雨なのかな?予報では朝には止むっていってたけど、まだ降っています。 今日は実は八代で全国花火師大会があってねー 最近とってもメジャーになっていろんなところからバス仕立てで見に来るみたいなんだけど、この雨。大丈夫かな? 私は第1回大会からずっと見ていたけど、ここ数年はあんまり情熱的ではないのでした。今日も見に行ければ行くけど、渋滞考えると、どうなるか・・・・つてとこです。

2005/10/14

10/14「オルディコスの三使徒1 妖魔の爪」「アラビアンナイト」

昨日から『オルディコスの三使徒1 妖魔の爪』(菅 浩江著 角川スニーカー文庫)を読み始め、今日読み終わりました。 菅さんは『永遠の森 博物館惑星』や『鬼女の都』がとても気にいっていたので、古本屋で見かけてこのオルディコス3部作を買ったのですが、うーん・・・・何だろな? いまいちしっくりきませんでした。『メルサスの少年』も古本屋で手に入れて読んだのですが、これも今ひとつだったの。 登場人物に感情移入できなかったからかな? 残念です。 でも、あとがきを読むと、この後ファンタジーがSFになるらしいので、楽しみに読んでみます。 とはいえ、多分明日図書館から別の本を借りる予定なので、ちょっと先になるかな?

夜は図書館から借りていたビデオ『アラビアンナイト』を途中まで見ました。大人向けのアラビアンナイトを是非一度読んでみたいものだと荻原規子さんの『これは王国のかぎ』を読んで思ったのですが、なかなかチャンスがありません。アリババと40人の盗賊とかアラジンと魔法のランプとか単品で多分子供向けに書かれているのは何度かあるんですけどね。 この映画はなかなか面白いです。ちゃんとシェエラザードが王に処刑されないためにお話を語るってストーリーなの。今、「アリババと40人の盗賊」と「アラジンと魔法のランプ」まで終わりました。アラジンつて弁髪だったんだー 知らなかったよ。で、お姫様が不細工でがっかり。アラジンのかーちゃんがまぁ不細工で・・・・なんてこっだい。 続きが楽しみあとは何のお話があるかな? もしかしてもう終り? まぁ続きは明日の朝です。休みだしねー

あ、テレビではチャドちゃんが出てるー チャーリーズエンジェルではこのおにーちゃんが好き、うふふ。

じゃあね。オルディコスの三使徒 1

2005/10/13

10/13「スカーレット・ウィザード 外伝」

結局昨日の晩、我慢できずに『スカーレット・ウィザード 外伝』(茅田砂胡著・中央公論新社)を読んでしまいました。読み終わったのは0時半ごろかな? 途中までは5巻までの裏話っぽくて、それから先は純粋に5巻の後のお話。それに この前まで読んでいたデルフィニア戦記に出てきたルウが絡み、なかなか面白かったです。でも ケリーがあんなに長く海賊業を止めて総師の仕事を続けたなんて可哀想な気がしました。がー 結局この本に書かれた後の時間がきっと・・・・ねぇ。 あと、さすがに長い時間を綴ってあるので年取って亡くなる人とか出てきて、特に執事のイザドーがなくなるシーンとかもううるうるきちゃいました。 昨日電車の中でうるうる出来なかった分 十分うるうるさせてもらいました。 気持ちよかったー(笑)

さてさて、今日の熊本もやーっぱり「ぬっかったー」です。今日で真夏日が105日ですってー 全くまいっゃうねー
まぁ暑いのは嫌いじゃないからいいけどね。 おかげで文鳥も元気になりつつあります。 今日からプラスチックケースでなく日中は鳥かごに移してあげました。 でも まだ飛べないの。というか 右の羽根が広がらなくなった気がします。タンスにぶつかった後も羽根は広がっていたのに、今度はいつ痛めたんだろう?かわいそうだなぁ。でも 文句は一人前に言うので(パソコンの前に連れてきてると、自分のキーボードでもないのにキーボードを触る手に向かってキュルキュル文句言ってます)元気はいいみたい。よかった、よかった。

じゃあね。

2005/10/12

10/12「スカーレット・ウィザード」読破?

『スカーレット・ウィザード』全5巻(茅田砂胡著・中央公論新社)を読み終えました!
実は外伝もあるのですが、そして今さっきから読み始めているのですが、まぁ一応「全5巻」と表示してあるので・・・・ しかし残念なことに5巻を読むより先に外伝の裏表紙を読んでしまって、ジャスミンがどうなるのかを知ってしまっていたため、受ける衝撃が激減してしまったです。白紙の状態で読んでいたらもっと・・・ あ、でも実は5巻の残り1/3はJRの中で読んだので、予備知識があってよかったのかな? 電車の中で号泣はまずいでしょうから(笑)
そう、今日は月に一度の事務研だつたのです。 昨日の遊びすぎがたたり、朝からきついこと、きついこと! 思わずリポビタンD Wば飲んでから出かけましたばい(笑) ランチはみおちゃんと待ち合わせしてロシア料理のボルガってところで。 ちょっと「しまった!」と思ったのは、こんな暑い日ではなくさむーい日にこの店を選ぶべきだったなぁってこと。 でも、キエフ風チキンカツ定食についてたスープ、めっちゃ美味しかったです。 ロシア風の餃子入りスープ。えっと 名前があったよ、カタカナ4文字でペがついたと思うとだけど・・・(^^;)忘れた。というかあの時点で既にまともに読めなかったけんねー、あたし。みおちゃんはハンバーグ定食。で、ボルシチ付き。こっちはすっぱくて辛くてやっぱ美味しかった。でも寒い日向きだね、絶対。 ハンバーグはめっちゃおいしかった。 私のチキンカツは申し訳ないけど衣を全部外して食べちゃった。黒パンってのが付いていたけど、これは形はパウンドケーキ。味はちょっと酵母臭かったかな? でも食後のロシアンティはこれまた美味しかったーー 苺ジャムってあんまり好みではないのだけど、(全然食べれるのですが)今日の紅茶にはめちゃくちゃ合っていて 甘くていい香りがして、さいこーでした。 スープとロシアンティだけでよかったかも(笑)

今日の事務研では電話のマナーを講師の方が来てやったのですが、頭では使うのは間違いと判っている「○○のほう」例えば「山田のほうに伝えておきます」とかいうファミレス言葉? しっかり使っている自分に気付き、がっかりだよー ほんに敬語は難しいっす。

じゃあね。

2005/10/11

10/11「Best ~first things~」

久しぶり(?)に会社に行ったらさすがに忙しかったです。
帰宅したら晩御飯奢ってもらえることになったので、ダイヤモンドシティ・バリュウにでも行こうと思っていたら、ついこの前行って、グランドオープンしたらきっと多いだろうからしばらくは行くことは無いだろうと思っていたダイヤモンドシティ・クレアに行っちゃいました。 さすがに8時過ぎだと混まなくてよかったです。レストラン街できょろきょろしつつ あまり熟考することなくラケル嘉島クレア店でオムレツを食べました。まあ合格の味でした。おなかぺこぺこだつた割にはポテト残しちゃった。お腹いーーっぱいになりました。食事の後もうろうろしたので帰ってきたのは11時5分前(笑) 疲れた~

倖田来未のアルバム、ゲットしました。 『Best ~first things~』です。 えっと最初の2曲は知らなかったなぁ あとはだいたい聞いたことあるかな? でも手に入れた後気付いた。DVD付きのもあったんだー しまったなぁ 失敗したなぁ・・・・ ま、しゃーないか。 これからしばらくはドライブ中のBGMはこれでしょう。

明日は事務研。ランチが楽しみ。

じゃあね。

2005/10/10

10/10「ミーン・ガールズ」「スカーレット・ウィザード」

動と静の今回の連休。動いた昨日の次は今日もまた1歩も外に出ない一日でした。7時台には起きたのですが、昨日ほど快晴でなかったので特に洗濯もせず、朝からたこ焼きとレトルトカレーを食べ(笑)、昨日の鉄腕ダッシュのビデオを見たり、読書をしたり、笑っていいともを見たり、DVDを見たり昼寝したりして1日を過ごしました。
見たDVDはこの前借りてきた『ミーン・ガールズ』意地悪な女の子達って意味? DVDのパッケージを読んで期待したほどは面白く無かったです。 両親の仕事の都合でアフリカで暮らし、16歳で初めてアメリカの学校に通うことになったケイティが主人公。 学校には女王とその取りまきがいて、その子らに意地悪にされた女の子と友達になったケイティは復讐のためその女王グループに近づき、でもいつの間にか自分もそのいやーな女王と同じようなことをしてて、初めて友達になった子達に愛想をつかされ、でも最後にはハッピーになるっていうお話でした。
アフリカで12年暮らしたって割にはあんまりそのエピソードは無くって、化粧とかも後半より前半の方が綺麗だった気がします。っていうか私の好みだったってことかな? しかしいつ見てもというかどんな映画見てもアメリカの高校生って凄いよねー グラマーだしおしゃれだし(すぎる)、行事とかもひぇーって感じだし・・・・ ついていけないなぁ。 まぁ見ている分には楽しいけどね。

それから 読書の方は『スカーレット・ウィザード』(茅田砂胡著・中央公論新社)です。昨日図書館から借りてきて、夜に1巻読み終えて、2巻にちょっくら手を出して、今4巻の途中です。といっても3巻の最後の短編は今から読みます。3巻から4巻にかけてケリーが海賊に捕まって、それからどうやって脱出するのか知りたくて、飛ばしてしまったのだ。
この本の主人公は宇宙海賊のケリーなんだろうと思う。でもタイトルからすると、全宇宙一金持ちな財閥の総師ジャスミンが主人公なんじゃなかろーか? この二人、1年契約で結婚中。しかし茅田さんってほんとに男っぽい女性が好きなんだなーと思います。ジャスミンも子供は産めるけど、デルフィニア戦記のリィによく似てます。というかこのケリーとジャスミンは似たもの同士でいいカップルだよなー 久しぶりに宇宙でドンパチやる本を読んだけど、これはこれで面白いです。クラッシャージョウを思い出したりもしました。続きが楽しみですが、体はもつのだろうか?すでに首から背中にかけてが悲鳴上げてます。 ラブでラブラブマッサージかな。 しかし一人で背中に塗るのは余計疲れてしまうぜ(笑)

明日の朝食用にスコーンを焼いたのだけど、ハチミツとココナツの香りがすごーくいいです。 匂いに味がついてきてればいいなぁ(笑)

じゃあね。

2005/10/09

10/9「心の罪を裁く星」

10/5深夜放送のスタートレック・ヴォイジャー第78話『心の罪を裁く星』を見ました。惑星マリの首都に休息・補給のために立ち寄っているヴォイジャーのクルーたち。その星は暴力を考えることを禁じた事により暴力自体が無くなり、平和になったとの事。その時事件が起こります。そしてトレスがその暴力事件の元になったとのことで逮捕され、記憶の浄化手術をうけることになってしまったの。 ジェインウェンにトゥボックはトレスをなんとか助けようとするの。
この話を見て思い出したのは スタートレックネクストジェネレーションの『神からの警告』というウェスリーがちょっとした罪を犯し、それで死刑になるってお話。あの時はピカードが頑張ったけど、今回はトゥボックが大活躍でした。
バルカン人に精神で勝とうなんて あた考えが甘すぎるよ!と思ってみてました。
ラストのジェインウェン、かわいかったー でも髪型は昔の方が好きだなぁ。

今日はすっごーく天気よかったー 朝から町内の放送で(笑)最後の町内運動会があるから、みなさん見に来てください、昼ごはんは準備してあります。ってやってた。まさかご飯だけ食べに行くことはしなかったけど、そっかーもう市に合併したからなぁ。やっぱちっと寂しい気がする。 あ、閉町記念といって銀色のリュックサックに防災グッズを詰めて配ってありましたねー

プールに行ってけっこうまじめに泳ぎました。 疲れた~ それから図書館によって『スカーレット・ウィザード』とビデオを1本借りてきました。楽しみじゃ。

じゃあね。

2005/10/08

10/8「永遠の終り」

デルフィニアを読み終わってから読み出したのが『永遠の終り』(アイザック・アシモフ著 早川書房)です。アシモフの唯一の時間テーマSFというこの本の事を知って手に入らないかなぁ?と思っていたら古本屋で手に入れたの!作品は1955年のですが、出版も昭和48年の物。よく手に入ったよ(笑)ポケットブックのミステリは何冊も読んだのですが、多分SFでは初めてです。
さて、この本ですが、27世紀に出来た<永遠>(エターニテイ)というシステムはタイム・マシン<ケルト>を駆使して<現実矯正>を行い、最大多数の最大幸福をめざすの。<永遠>に属しているエリート<永遠人>(エターナル>にとって現実というのは確定していなくて矯正によって色々と姿を変えるものなの。 <永遠人>のハーランが主人公なのだけど、彼はノイエスという482世紀生まれの女性に恋してしまい、<永遠>の規則を破ることになるの。そして<永遠>の創設の秘密を知り・・・・でも実はノイエスがすごい鍵を握っていたのだ!
うーん、アシモフの時間の捉え方は凄くって! だって100年=1世紀でもすごい時間なのに、482世紀とか10万世紀とか・・・10万世紀といえば西暦10000000年だよー んじゃそら?です。 銀河帝国(ファンデーション)の時も感じたこの莫大な時間の表記が記憶に甦ってきたけど、読んだ後の感想は まさにファウンデーションはこの作品無しにありえなかったのね!
いやー いい本でした。
明日は図書館に行って茅田さんの本を借りてくるぞー

今日は天気も優れず、涼しい一日でした。昨日めーいっぱいされきまくった(お出かけしまくった)ので今日は一歩も外に出ず、テレビと昼寝の一日でした(笑)

じゃあね。
永遠の終り

2005/10/07

10/7「ダイヤモンドシティ・クレア」

今日は予定通り会社を休み、免許の更新へ。 中途半端な時間に着いたせいか、30分の講習を受けるために(ふふふ、もちろんゴールド免許たい)20分以上待ってました。 うー、本、持って行けばよかったばい。
終わった後楽しみにしていたランチ! ばってん結局は大学そばの安ーい定食屋でチキン南蛮タル定食680円ば食べました(笑) 実は免許センターに行く途中ね、ダイヤモンドシティ・クレアのプラカードを持った人をいっぱい見たの。 グランドオープンが10/10なので、きっと事前にプレ・オープンとして近所の人用にオープンするんじゃないかなーとは思っていたけど、それがまさに今日の9時だったの! で、前から気になっていたところなので、是非行かなくっちゃ!とランチを安く切り上げたのでした。 ひゃービンボー(笑)
ダイヤモンドシティ・クレアは160の専門店とジャスコからなるショッピングモール。なんさまでかかったい! 駐車場は4500台。もちろん無料です。田舎に有料駐車場は考えられなーーい!もん。 結局ランチの後、みおちゃんの会社に顔を出し、(残念ながらダメダメ上司の顔を拝むことは出来なかった)それからダイヤモンドシティに行ったのですが、5時間近くうろうろしてました。 行きはさすがに平日の昼間だったので渋滞することはなかったけど、帰りは夕方の混む時間帯と重なったのでちょっと渋滞しました。 明日、明後日そしてグランドオープンの時はすーーーっごく渋滞するの目に見えているから、今日行けてほんとによかったです。
でも ついつい買い物しちゃってさー ベルトにジャケット。 でもGジャン風のジャケット、1500円はお買い得でした(笑) それから家具屋(?)のコーナーで無料でアイスラテを飲んだり、ワーナー・マイケル・シネマで無料でポップコーン頂いたり(笑) なんとまぁ有意義な半日だったでしょう! 最後にケーキを買って帰ってきて、夜食べました。やつぱりケーキは美味い!
実は晩御飯とケーキの後、今度はダイヤモンドシティ・バリューにも出かけて行って下着を買ってきたのでした(笑)あたしもたいがい(とっても)暇よねー

バルサンを焚いて出かけていたので、明日は頑張って掃除しよーっと!

じゃあね。

2005/10/06

10/6「スターダストエンジェル」

テーブルの上にあったので読んだのがスターダストエンジェル』(伊藤圭一)です。宇宙に出だした人類。でも子供が誕生しないという壁にぶつかり、それを克服するためにスペース・チャイルド誕生プロジェクトを組織し12人の子どもたちが誕生した。 って話し。ところどころ異常に字が多くなって ひゃーって感じ。主人公の女の子はかわいいけど、なんかあまり入り込めなかったな。 朝読んだ『ツヴァイ』の方がやっぱり好きかな。

今、テレビでウリナリ社交ダンス部のを見ているけど、山川恵里佳、綺麗になったねー びっくり。前はぽちゃってした感じだったけど、顔も体もすっきりして色気も出てきたみたい。 一番びっくりしました。

明日は会社休んで、免許更新に行くのだけど、気持はランチ(笑) どこで何を食べようか?と今からわくわくしてます。 で、マヌケなランチになったらどーしよー まぁその時はその時だけどさ。
文鳥を明日病院に連れて行くかどうか迷っています。 今日は結構元気が出てきてた。ただ、左足は全然ダメ。うーん・・・・連れて行くのはいいけど、連れて行くと余計疲れて、その後がきつそうなのよねー 連れて行けば寄り道も出来ないしなぁ。 明日は雨が上がって暑くなるんじゃないんだっけ? 車の中に置きっぱなしだと怖いよねぇ。
うーん、うーん・・・ 明日の朝考えよ!(笑)

じゃあね。

2005/10/05

10/5「ツヴァイ」

朝のちゃりんこ漕ぎでの本を『ツヴァイ』(石渡治)にしました。 おもしろーい!未来の環境も科学も破壊されまくった地球が、多分楽園になっているだろう火星ことツヴァイに行くための鍵を持った少女とそれを守る少年、ゲリラの話し。 たった3巻なのがもったいなーー もうちょっと続けて欲しかったわ。 今朝はちょっと涼しかったけど、やっぱり汗はだっらだら。 しかしその後のシャワーはそろそろ寒い(笑)

雨が降って温度もちょっと低め。普通は嬉しいけど、文鳥がどーも気になる。今日はほとんど動かなかったらしく、もうお腹からお尻の方にかけてもう糞まみれ。かわいそうにねぇ。

ビデオ半額の日だったのですが、特番続きなのでDVD1枚のみ借りてきました。日曜か月曜に見ようと思っています。ちっともメジャーではないやつ。というか 初めて見た映画です(笑)

今週末は休みを取っているので、仕事は明日まで。 特に遅くまで起きているつもりは無いのだけど、眠いのよねー 昼間。 この前まで1日文庫本2冊読むペースだったのが、今は1日30ページ強です(笑) 今の本、読み終えるのはいつになるかな?

じゃあね。
2(ツヴァイ) 12(ツヴァイ) 22(ツヴァイ) 3

2005/10/04

10/4「ダブル・フェイス」「ああっ女神さまっ」

珍しく午前中雨が降りました。ちょっとは涼しくなったけど、暑いのはおさまらない。10月なのにねぇ。きっちり制服でなくてほんとによかったよ。 こんな時にウールのベストにウールのスカートじゃあ うだっちゃう!

朝のちゃりんこ漕ぎにはbk1から届いた『ダブル・フェイス』8巻(細野不二彦)を読みました」。このマンガを読むと町金やマジックに強くなるよ(笑) でもだんだんDr.WHOOのことがわかっていくような・・・楽しみだよー それから今からは『ああっ女神さまっ』31巻(藤島康介)を読みます。へ~ もう31巻かぁ。長く続くね~ でも絵が綺麗だからいいのだ。

文鳥はうーん、変わりない。朝から覆いを外す時、生きてるかどうかがとてもドキドキする。生きててよかったー
あぁ 早く元気になってまたピーピー文句たれて欲しいよ。

じゃあね。

2005/10/03

10/3「バルバラ異界」「デルフィニア戦記」読破

読み終わったばい!今朝。 『デルフィニア戦記』いやー面白かった! とにかくこうならいいなーっていう展開に成っていくのが気持いい!ちょっち都合よすぎるようなところも多々あるけど、それが不快でなく、快感!イヴンの生い立ちやジルの過去、スケニアにキルタンサスへの繋がりなんてさ、ちょっち間違えばしらけそうでも、気持ちよさだけが残るのであった。 文章が下手じゃないのが、素人臭くないのがいいとやろねー
第Ⅰ部は先に読んだから別だけど、第Ⅱ部からは一気読み。9/24から今日まで、10日で14冊かー 疲れたよーでも面白かった! 次は『スカーレット・ウィザード』かな? その前にアシモフ読まなきゃね。で、ゆっくりとね(笑)

文鳥の具合はあまりよくない。 でも文鳥にばっかり気持行っていたら なんとフエヤッコが急死してしまった! 飼っていた海水魚です。 しかし何故? 夜、餌をやったときちょっと焦っていたので食べる様子とか見ていなかったのだけど、その前までは確かに泳いでいたのに ふと見ると逆さになって沈んでいたの。微妙に息はしていたけど・・・・
理由がわかんない? 病気でもなかったし、まるまると太っていたし・・・・ たまにこんなことあるの。私は捕まえる時に薬使っていたから?と思ってるけど。とにかく急死だよ。参ったなぁ・・・・

昨日bk1が届いたのですが、その中から1冊だけ読みました。 『バルバラ異界』4巻(萩尾望都)です。待望のSFだったのですが、とうとう最終巻です。 全18巻というデルフィニア戦記を読んだ後だったからでしょうか? なんかラストの方は時間が無くて焦った感がしたような・・・3巻かけてじっくり書き込んでいたのだから もうちーーーっと長くなってもよかったような・・・って単に終わって欲しくないファンのあがきでしょうか?
久しぶりの萩尾SF、楽しませていただきました。 まだ1度読んだだけなので、もう何度か読み直そうと思っています。 マンガはすぐ読み返せるからいいなぁ。4巻だしね。 次、いつ描くのか知らないけど また是非SFにして欲しいです!


しかし、今日はぬっかったーーー また30度越え。10月なのにさぁ、クーラー切ると汗がにじみました。 昨日はみおちゃんがビデオデッキを持ってきてくれたのです。だからクーラー入れてました(笑) ただで貰うくせに お土産までもらっちゃった私。ショコラロールだっけ?おいしかったーー ありがたいことです。 これでビデオが3台になったので、ベッドの部屋にも設置できるな。あの部屋は狭いので冷暖房費がきっと節約できるわ! ありがたいこっです。

じゃあね。

2005/10/02

10/2「時空侵略戦争パート2」

隣の保育園が運動会です。 うるさくなるのでお出かけするのがベストなんですけど、今朝はまず9/28の深夜に録画したスタートレック・ヴォイジャー第77話『時空侵略戦争パート2』を見ることに。 去年の12月ぶりのヴォイジャーにわくわくしながらビデオを再生すると、前後編の後編であることが判明。あわててエピソードガイドで76話を確認し、それから見ました。
最後はハッピーエンドで終わるとわかってはいても、ボロボロになったヴォイジャーや艦長、そしてクルー達を見るのは辛かったわぁ。ヴォイジャーが突っ込んでいくところはすごかったです。しかし200日以上も苦しい状況の下で戦い続ける艦長はホントにすごいなー あたしだったら瞬時に降参してるよなー 

まだまだ時間は朝の9時半すぎ。そろそろプールに行く準備をして、午後からは読書に励もうと思います。あーーーーーー! 洗濯終わったブザー、8時には鳴っていたのに、干すの忘れてた!! ぎゃーしわだらけばい。困ったもんだ(笑)

じゃあね。

2005/10/01

10/1「デルフィニア戦記 第Ⅳ章 伝説の終焉」その2

とうとう10月ですね。なのに何?この暑さ! 昼の部屋、33度ありました。夜になって網戸の網をくぐり抜け虫がいっぱい入ってるのと、蒸し暑さに今はクーラー入れてます。

今日は朝からどうぶつ病院に行って来ました。 いくらかかるかハラハラしていたのですが(私の前の人はネコのために1万円近く払っていた)うちの文鳥、嬉しいことに骨折ではなく打撲のようなので特に薬もいらないだろうということで 再診料として525円で済みました。 よ、よかったーー 狭い平らな所に置いて様子を見ましょうとのこと。 よかった、よかった。 早くよくなって欲しいよ。 帰りに暖房用の電球を買ってきましたが、さすがに今夜は不要でしょう。 暑いもん。

珍しく朝ごはんを食べずに出かけたのでお腹すいてねー でも最初に寄ったお店はしまっていたの。実はその時まだ11時前だったの。ランチには早すぎたみたい。 結局「なか卯」でうどん食べました。ちょっと汁がしょっぱかったけど、うどん食べたかったんだ~ あ、でも昨日の朝食はうどんじゃった! 今思い出したばい(笑)

明日は久しぶりにプールに行くつもりです。 しかし久しぶりなので30分、浸かってられるかどうか(笑)
その後は今日の午後と同じくデルフィニアを読み続けようと思ってます。 今日は3巻と4巻を読みました。というか読んでいるところです。 とうとうルウがこっちにやってきたよ!

じゃあね。

そうそう、書き忘れてました。 10/19からまた「日本昔ばなし」が再放送されるみたい。(熊本だけ?)
私は前からこれだけはエンドレスで放送し続けるべきだと思っていたの! だって1周して次に放送されるときは、その前赤ちゃんだった子が見るでしょ。 日本人としてやっぱこの「日本昔ばなし」だけは見ておくべきだと思うんだよねー 私も欠かさず見ることにしよう! あ、裏は愛エプだー 録画だな(笑)

無料ブログはココログ