« 9/1「ターミナル」 | トップページ | 9/3「チョコレート工場の秘密」 »

2005/09/02

9/2「メッセージ・イン・ア・ボトル」

数日前、衛星放送にチャンネルを回したら(という表現でいいのか?)いつも映らないのにちゃんと映って丁度映画が始る所だったの。 ケビン・コスナーで 海のシーンだったから「お?ウォーター・ワールド?」と思ったら『メッセージ・イン・ア・ボトル』でした。 まだ見たこと無かったのでついつい見入ってしまいましたが、途中でやらなきゃならないことが起こり 仕方なくビデオへ。 その後2回に分けてやっと今日見終わりました。
テリーサという新聞社に務めているバツ一で息子と暮らしている女性が海辺で瓶を拾い、その中にすごく愛情たっぷりの手紙が入っていて、その手紙の主に会いたくて調査し、新聞のコラムにも載ったため色々な情報が集まり、とうとう手紙の差出人を見つけ出したの。ギャレットというその男性は死んでしまった妻のキャサリンのことがまだ忘れられず、過去に生きているしずかーな男だったの。 でも二人は次第に愛し合い・・・・・
ハッピーエンドになると思っていたら えー!って感じでした。 いやおとーさんが「荒れるぞ」っていうのに海に出て行った時点で嫌な予感はしたんですけどね。
そう、お父さん役はポール・ニューマン! 私にはもうすこーし若い頃のイメージが強いので「うわー年取ったなぁ」って感じでした。 でもいい男ぶりはかわらんです。 この映画で一番好きなキャラじゃったかもしれんです。

今日はまたまたぬっかったーー 湿気が酷くてねー 今日は午前中こそ忙しかったけど午後は暇じゃったー 明日から又休み。嬉かー ばってん明後日は試験です。 なんか勉強したーって気はするのにいざ問題解こうとすると???参るなぁ、こんなことじゃ 5200円が無駄になる~ 読書の時間を削ったのが無駄になる~
あぁ でもやっぱ高校生クイズば見てから 続きは嘆くことにして、今はテレビに集中しよーっと!(笑)

じゃあね。

« 9/1「ターミナル」 | トップページ | 9/3「チョコレート工場の秘密」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/5744631

この記事へのトラックバック一覧です: 9/2「メッセージ・イン・ア・ボトル」:

« 9/1「ターミナル」 | トップページ | 9/3「チョコレート工場の秘密」 »

無料ブログはココログ