« 9/11「体育祭」 | トップページ | 9/13「人間ドック」 »

2005/09/12

9/12「輝く断片」

試験前に図書館に行ったとき、新刊コーナーにあったこの本も目に付いたの。借りたかったけど1週間で読むためには・・・・と考えると厚い本2冊は無理。となると、『崖の国』は誰かが借りる可能性が強いけどもう1冊は多分大丈夫だろう、と思って後回しにした本。それがこの『輝く断片』奇想コレクション(シオドア・スタージョン著 河出書房新社)でした。 思ったとおり大丈夫でした。あ、でも既に2人は借りていました。
スタージョンを最初に読んだのは20数年前。『一角獣・多角獣』でした。その時にスタージョンを読むのは 「静かに発狂して」読まなきゃならないんだーという刷り込みがされてます。 短編集ですが、今日は「取り替え子」「ミドリザルとの情事」「旅する巌」を読み、 「君微笑めば」の途中です。 言葉は難しくなくて読みやすいのに、文章になると あほな私はえーっと??となっちゃうかな? でも面白いです。

明日は人間ドックです。9時から先は飲み食いできないの。でも出来ないとなるとすっげーーー飲みたいです!辛いわぁ。また今日がバカんごてぬっくてねー 23時の気温が29度? ひゃ~だわー
起きてると辛いのでもう寝ちゃいます。 さっきから頭はまわってないや!

じゃあね。

« 9/11「体育祭」 | トップページ | 9/13「人間ドック」 »

コメント

 シオドア・スタージョンってシービュー号の映画をノベライズしたシオドー・スタージョンとおんなじひとかしらん。
 あ、会社に遅れる。
 げ!たいへんだ!きょうはゴミの日だ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/5916993

この記事へのトラックバック一覧です: 9/12「輝く断片」:

« 9/11「体育祭」 | トップページ | 9/13「人間ドック」 »

無料ブログはココログ