« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

2005/03/31

3/31「クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち」

『クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち』をDVDで見ました。 「1」は映画館で見たのですが、アクション物と思っててたら(予告スポットでは雪崩のシーンがメインだったでしょ)いきなりテレビ放送時ではカットされるほどの死体のアップで始って始終不気味だったよねー だから「2」を映画館で見るのは最初からやめてました。でもやっぱぎざばいかったー(気持悪かった)今回は死体ではなかったけど、嵐の修道院に血を流すキリストで十分不気味な始まり。 天使たちとは名ばかりで超人的な動きをする修道院が12人の使徒を殺しまくるのね。 死体も半端なく不気味でしたわ。 『セブン』を思い出しました。 私は宗教を持っていないけど、キリスト教絡みのってなんでこんなにも不気味? 黙示録とかうーん、よくわかんないなぁ。 修道院にしても何故にあんなに不気味にしなきゃなんないのだろう? もっと明るく清潔に! そういえばこの映画の警察も暗くてハイテクな機械はいっぱいあったけど あんなに暗くてじめじめしたところはやだなーと思いました。 はっきり言ってジャン・レノ演じるニーマンス警視の部下はよく見えなかったです。明るい所でちゃんと見たかったよー 今回出てきた宗教の専門家の女の刑事(?)は綺麗でした。レダは前に出た若い刑事と同じ人だっけ? この前は雪崩、今回は鉄砲水。大変だったねー まぁ退屈せず見れたのでよかったのではないでしょうか?
しかし、本当は「とんねるずの みなさんSP」ビデオに撮りながら見るはずだっのにすっかり忘れていたよ!あーあ。
で、今テレビ画面にはDVD特典を流してるんだけど、死体を作っているところ。うわー不気味~でもそれを説明している担当のおじちゃんがもっと不気味かもしんないです。

『龍のすむ家Ⅱ 氷の伝説』(クリス・ダレーシー著 竹書房)、読み終わりました。 1巻と違ってとても面白かったです。謎が解けていくのがよかったよー ルーシーも前ほどうざったくありませんでしたし、隣のベーコンさんさえ良い人になっちゃいました。3巻が楽しみ。いつ頃出るかなぁ?来年?

朝、車の中で聞いている『朝の歳時記』という番組が39年の長い歴史に幕を降ろしました。 なんとなく好きだったのでさみしーです。 その後の『武田鉄也の朝の三枚卸し』あれ?タイトル合ってるけ?これも好きなのさ(笑)これはまだまだ続きそうなのでほっとしています。

あ、そうそう。今日はとってもあったかだった。どれくらいあったかだったかというと、私がカーディガンで、手袋、帽子ナシにちゃりんこで出かけられるくらい! 頼む、もう寒くならないでくれ~ 無駄とは知りつつお願いしてみるのであった(笑)

じゃあね。

2005/03/30

3/30「白いカラス」

わーい、わーい!日本勝ったぞー ありがとーサルミーンくん。

で、今から『白いカラス』を見ます。 予告を見ていて、映画館に行って見たかったのですが、なかなか行くチャンスがないまま終わってしまったやつだったのです。DVDを借りてきました。
えーと、見終りました。
多分この映画はもう少し時間が経ってから徐々に感じてくるんだろうな、私の中では。
出演はアンソニー・ポプキンスとニコール・キットマンです。 この映画のニコールはますますトム・クルーズに似ているなぁと思うのは私だけ? もう別れちゃったけどあの夫婦は顔が凄く似ていたと思うのねー あ、話それた(^^;) あとエド・ハリスとゲーリー・シニーズが出ていました。なんとなくゲーリー・シニーズ、好き。ゲーリーとアンソニーのダンスシーンはすごく「得した~見れて」って思っちゃった。 ここからネタバレ。黒人なのに家族で一人だけ白い肌を持ち見た目は白人のコールマンが、人種を隠して大学の学長になって権威ある地位を手に入れていたのに、ちょっとした一言を人種差別発言と糾弾され、大学を辞め、そのショックで奥さんまで急死してしまうの。その彼が、フォーニアという美しくて子どもの頃はとてもお金持だったのに両親が離婚して、継父に性的虐待を受けたため家出して、結婚したけど子どもを火事で二人とも亡くしてしまい、夫はベトナム帰りで精神的にちょっといかれてしまって、暴力を受けるため逃げいているそんな女性と出会い、恋に落ちるの。 そして、彼は50年間ずっとずっと隠し続けていた自分が実は黒人だっていうことを彼女に打ち明け、その後二人は車の事故で命をなくすの。
うーん・・・・ 難しかった。 最後にゲーリー演じるコールマンの友達のネイサンという作家がエド演じるフォーニアの元(?)夫のレスに会いに行くシーンがあるのだけど あれは何を確認に行ったのか わかんなかったよ。うーん・・・・・
えっと 単純な疑問なんだけど、両親とも黒人で、兄も妹も黒人なのに一人だけ全くの白人のような子どもって本当に生まれることがあるんでしょうか? そこにひっかかってるから いまいち入り込めなかったのかな? うーん・・・

じゃあね。

2005/03/29

3/29「ぴったんこカン・カン」

「ぴったんこカン・カン」に熊本出身のヒロシが熊本に帰ってくるっていう特集があった。 ヒロシが太平燕(タイピーエン)を知らないなんてびっくり!どんなおろいか(ボロっちい)中華料理屋さんのメニューにもあると思うのに、食べたことも無ければ、名前も知らないなんて! びっくらこきました。 まぁ馬刺しは高いから食べたこと無いというのはわかるけどねー いきなり団子(私はいきなりダゴと言ってたな)もあんまり知らなくってびっくりだよぉ(笑) ヒロシ、頑張れよ! でもヒロシは好き。 もっともっとキャーキャー言われていたと思うんだけどなぁ、熊本に来たときさ。 そういえば安住アナが城マニアとは知りませんでした。 熊本城は立派だもんね。 名古屋に遊びに行ったときは名古屋城の小ささにびっくりしてしまいました。 今度大阪に行くので、大阪城を見てこなきゃと思ってます。 別に城マニアではないのですが、白鷺城も実は見たいのだなぁ(笑)

朝、自転車漕いだ後ふと思って座って脚を伸ばし柔軟をしてみました。 ガーン!!(*_*; か、硬い!曲がらない、昔は胸はちょっと難しかったけど、でぶちん(額)はついてたのに・・・・ 風呂から上がったらちょっと頑張って柔軟しないといけないなぁ・・・・と思いました。はぁ~

じゃあね。

2005/03/28

3/28「龍のすむ家Ⅱ 氷の伝説」読み始め

今日から読み始めたこの本は、シリーズ物の第2弾です。1巻目の『龍のすむ家』はもっともっと龍が活躍すると期待していたのでちょっとがっかりだったけど、前回以上に今回は面白そうです。でも多分読み終わるには数日かかりそう。

今日は珍しく7時まで残業したのです。残業はどっちかというとサービス残業。といっても私にとってのサービス残業。上司のいいつけで残っていたので残業として記録するけど仕事はしてなかったなぁ。明日の打ち合わせ時に使う資料を印刷するために残っていたのに、その資料がとーとー7時になっても出来上がらなかったのでした。明日、頑張って作りますだ。 作業は単純なんだけど、両面印刷するのに紙がうまく入っていかなくて時間ばかりかかるのよねーーーー 湿気があるからかなぁ? いつもいつも紙詰まり! あんまり酷いときは印刷諦めて、コピーにかえちゃうんだけどね。 明日はどうかなぁ? 頼むから一発で印刷が成功して欲しいよ。

明日の朝と昼のために今からバナナスコーン、焼こうかなぁ。あれ 簡単でおいしいからお気に入りなのだ。

じゃあね。

2005/03/27

3/27「七城の森」

朝、目が覚めたらめっちゃくちゃ頭が痛かった。背中もこわばり、とっても辛かったっす。天気のせいと、昨晩の映画のためかな? まぁもともと今日は温泉に行くつもりだったので、薬を飲んで出かけました。
七城温泉の「七城の森」って所に行きました。 50分800円の家族風呂。 湯船はタイル張りでぱっとしなかったけど、値段は安いし、お湯が柔らかで気持ちよかったです。なんとなく頭痛も治まり、「ゆめタウン 光の森」というショッピングモールへ行きまして、みおちゃんのバースデープレゼントを買いました。それからお家に届けて、次は「ダイヤモンドシティ熊本南店」へ。うろうろして帰る頃には疲れまくっていました(笑) せっかく温泉に行ったのにねぇ。

じゃあね。

2005/03/26

3/26「ナショナルトレジャー」

今晩『ナショナル・トレジャー』を見に行きます。 帰りが遅くなるといけないから今のうちにアップしておくのだ。
ニコラス・ケイジは決してハンサムではないと思うのですが、この人の映画を見るのは多いなぁ。今回も楽しみなのでした。
昨晩、サッカー日本対イランを見ましたが、負けちゃったねー くーっ! 1点入れた時はすごくよかったんに・・・残念。
その後『刀神妖緋伝』6巻(新谷かおる)を読みました。前回の話、またまた忘れていたけど何とかなりました。やっぱり本を注文した後は、届くまでの間復習として前の巻を読み直さなくっちゃダメなのかもね。 寂しい脳味噌(^^;)

見てきました! 『ナショナル・トレジャー』。面白かったですよ! もっと活劇してるのかな?とは思っていたけど、そこまでアクションでは無かったです。でも謎に次ぐ謎でそれをバンバン解いていくので楽しかったです。ちょっとさっさと解きすぎる気はしたけど、まぁそうしないと話のテンポがねぇ・・・主人公はニコラス・ケイジ。歴史学者なんだけど、ゲツ一族は代々宝物を探していて、最初の手がかりを解読するの。その相棒になっていたコンピューターに詳しいライリーとともに仲間割れしたイアンに先を越されぬよう、謎をどんどん解いていくのね。いつの間にか仲間になった美しい国立公文書館の管理者のアビゲイツとともに最後はやっぱり正義が勝つのでした!
ライリーが好き。彼が賢い二人(ゲイツとアビゲイル)が知らなかったことを知っていて得意げに披露するシーンではいつレジのねーちゃんに先に答えを言われてしまわないかとハラハラしました(笑) ゲイリーのお父さん、ヨク見る俳優さんだけど、なんだか顔が水ぶくれしていたように思えました。 まさかメイクではないと思うのだけど・・・・・
しかし、もっと世界中をまたにかけるのかと思っていたら案外アメリカ国内で終わったようで、なるほどナショナルだなぁと思いました。ディズニーだからホントに安心して見れたわー そうそう、FBIをどうやってかわすのかなぁと思っていたけど、アメリカって司法取引がさかん(?)だから、日本とは違うよねー

まぁそんな感じでした。 終わって23時半を回っているというのに、味噌とんこつラーメンセットを食べてしまった。ダイヤモンドシティの「こたろう」っていうラーメン屋さん、何とまぁ明日で店じまいでした。 あーりゃりゃ。嫌いじゃなかったのになぁ。残念。

今日はケーキを3個も食べたの。 知り合いの家に行って、ミルクレープといちごショート、帰ってきて夜出かける前にモンブラン。 おいしかったー 昼は昨日作ったトマトソースでパスタをお腹いっぱい。 体重計が怖い・・・・

じゃあね。

2005/03/25

3/25「禁じられた楽園」

『禁じられた楽園』(恩田 陸著・徳間書店)を読み終わりました。これってホラーなの?SFって言っていいの? とにかく思ったのは、もし、映像化されたら絶対見たくない!ってこと。 怖いの嫌だよ~ なるべく思い出さないようにしなくっちゃ、夜一人で寝れないよ(笑) ただ、ラストはハッピーエンドだったからよかったーー

寒かったです。 もう3月も終わるのに~ 早く暖かくなってほしいものです。明日からは暖かくなると期待しているんだけどなぁ・・・

そうそう、また今日bk1で頼んでいたマンガ本が届きました。 まず「甘い生活」28巻(弓月光)を読んだのですが、どーしても話が繋がらない・・・でも27巻の表紙や中身に覚えはあるのになぁ、と思ってよくよく見たらなんとまぁ27巻は途中までしか読んでいませんでした。 ったくなんで本の途中でやめてそのままなんてことができるのかしらねぇ。あわてて27巻から読み直しました。 やっぱり面白いなぁ。しかし次から次に思いつくものだ!美也ちゃんが好きだな(笑)
あと何冊か来ているので、読んだらまた書き込みます。
じゃあね。

2005/03/24

3/24「禁じられた楽園」読み始め

全く今日の天気といったら! 起きたときすっごく良い天気だったの。それで天気予報をせせら笑いながら洗濯物をベランダに干して出勤。 え、まてよ? なんとまぁ雨が降り出したやん。そのうち風はびょーびょー 挙句に稲光まで!で、ふと気付くとまぁお日様がてかてかしてるしー でも間違いないのは「寒くなった!」ということ。 出勤時12度だったのに、帰りは7度になってました。 寒いよぉ。 明日はまだ寒いんだよね。 あーあ。

朝方見た夢。 起きて会社に行くまでのことで、「あ、時間だ。出かけよう」と思ったら目が覚めたのさ。 「えーーーーっ今からまた繰り返すのかい!」と思ったらどっと疲れが・・・・ ったく、やな夢。そういえば その前に見ていたの夢の中で 油の缶を持って女の人がふらふらとバックして行ってダンプの前輪に轢かれていくというシーンが。 何故?なんでそんなに変な夢? 見ていてそこまでキモく思わなかった自分も怖いなぁ。結構まともに頭をタイヤで轢かれていたような気がするのに・・・・
結構ストーリー性のある夢、見るんです。 もーその辺の映画なんて目じゃないよ!なんていうくらいすごーーくすごーく面白いのとか、超SFとか・・・ ただね、起きたら忘れてるの。というか、説明しようと言葉にしていこうとするたびすーっすーって消えていくの。 悲しいわぁ。 残るのは「えらい面白かったー」ってう感情だけ。あ、勿体無いなぁ。

あ、結局『禁じられた楽園』(恩田 陸著・徳間書店)を読み始めました。なかなか面白いですばい。

じゃあね。

2005/03/23

3/23「夏の名残の薔薇」読破

今日はね、会社で2種類のシュークリームを食べて、夜はお客さんが来てお土産にケーキ持ってきてくれたので、イチゴタルトとチョコレートケーキとチーズケーキとブルーベリータルトとショートケーキを全部半分ずつ食べました。
もーーーーんのすごく幸せです(●^o^●) 晩御飯の後にまぁよく入るものだ。そいうえば飲み物ナシでケーキだけむしゃむしゃ食ってたよ。すごいねぇ。ハイエナもびっくりだよ(笑)

『夏の名残の薔薇』(恩田 陸著・文藝春秋)を読み終えました。 純粋なミステリと思っていたのですが、ちょっと違ったです。 結局本当に殺人はあったんでしょうか? うーん・・・ また、あいだあいだに挿入されている「去年マリエンバートで/不滅の女」(アラン・ロブ=グリエ著・筑摩書房)もなんだか読みにくくて私にはいまいちでした。 ただ、その映画はちょっと見てみたい気がします。 多分途中で眠くなりそうですが・・・ 図書館にないかなぁ?今度探してみます。 この本には珍しく後書きと解説、そして対談まで載っていたので 実はそっちが楽しみでした。 で、その部分にはとても満足しました。 さて、明日からは何を読もうかなぁ・・・ 恩田さんを続けるか、それともファンタジーに行くか、久しぶりにSFにするか・・・迷うなぁ。

じゃあね。

2005/03/22

3/22「夏の名残の薔薇」読み始め

またまた図書館で恩田陸さんを借りてきて、読み出しました。でも一気読みはしないのだ。

天気悪かった~ 雨に風。夕方になって止んでくれてよかったよ。おかげで銀行にちゃりんこで行けました。

テレビは年度末の特番一色になってきてますねー 一時は特番命みたいにビデオ撮りまくって見ていたのですが、なんかここ1.2年はもーいいか、って感じ。今もテレビではものまねやってます。 なんとなく見ています。見なきゃ見なくてもいいやーって感じです。 っていうか この文章もなんかだらけまくってますねー 本も映画も見てないからな、今日は。 ゲームもしてないしね。 ま、こんな日もあらーな。 何か思いついたら書こう。

じゃあね。

2005/03/21

3/21「ダレン・シャン ⅩⅠ 闇の帝王」

いやー、昨日の天気はなんだったんだ?というほど良い天気です。昨日遊びに来た友達は昔から雨女として知られていたけど、さすがだなぁ~
こんなに良い天気なのに、予定なし。 悲しすぎる? 朝から洗濯して、バナナスコーン作った後は読書。昨晩から読み始めた『ダレン・シャン ⅩⅠ 闇の帝王』(Darren Shan著 小学館)を一気に読み終わりました。 去年の5月には発売されていたのだけど、図書館でなかなか順番が回ってこなくて今になりました。 今回も色々な人が死んで行ったなぁ・・・・・ 次巻が最終巻なんですけど、いつ手にすることができるかな? 既に12月に発売済みなので、予約を入れておけばいつかは読めると思うけど、まぁ 急がなくていいかー
休みの日に家でぼーっとしていると、ついつい食べすぎでしまうのが困りもの。 今もすごーーーく何か食べたい(笑)
夜、体重計に乗るのが怖いよ。


結局午後はゲームを1時間して、その後CD聞きながらビーズでチョーカーを作りました。結婚式用です。ビーズは昔千趣会で購入した物の余りを利用。旅行にお金がかかるのは目に見えているので、なんとかそれ以外のところを浮かそうと必死です(笑)
本当は一人っきりだったので、『愛と哀しみのボレロ』でも見ようかなぁと思ったんですが、ゲームしていて眠くなったので諦めたのでした。 でも今日は昼寝はしてないぞ!

じゃあね。

2005/03/20

3/20「アビス」

いやー、今日の地震は揺れましたねー 地震が少ない地域なので、福岡が震度6と聞いてびっくりです。私のところは3か4位だったみたいだけど、水槽がちゃぽちゃぽ言うくらい揺れました。 被害は無かったのですが、水槽の水が揺れた際、どうも循環ポンプが空気をかんだらしく、キュルキュルジュルジュルと嫌な音を立てています。私の力ではどうしようもないので、直してくれる人が戻ってくるまで知らん振りです。 多分壊れはしないと思うけど・・・・うるさいよぉ
福岡に弟がいるのでメールしたら全然大丈夫みたい。ただ、仕事中だったので 家がどうなってるかはわかんないみたい。テレビとか落っこちてないといいね。

で、今日は友達が遊びに来て、一緒にDVDを見ました。いつも一緒に映画に行く子です。お土産にケンタッキーを買ってきてくれたので、幸せなランチでした。
何を見るか迷った挙句、買ったばかりでまだ見ていなかった『アビス』を見ました。 DVDでは見ていなかったけど、レンタルビデオで1度見たことがあります。ただし14年くらい前? 1つのシーンしか覚えていなかったので楽しめました。映画館と違ってお喋りしながら見るのもまたいいですねー
アビスって深淵って意味だったんだねー ただ、吹き替え版で見たのですが、主人公の音の人の声が年寄りっぽくてなんか気になりました。 500Mの海の底の水圧ってどれくらい? 5000M以上の深海に潜水服1つで潜って平気なのもなんだかなぁと二人で話しながらも「ま、深く考えるのやめましょ。きっとあの潜水服が特殊なのよ」とか「液体酸素を吸うより、オキシガムの方がいいよねー」etc.
あの頃ってまだ米ソの冷戦の頃だったんだね。 今だったら、ソ連の潜水艦とかじゃなくて テロがどーたらっていう設定になってるだろうね。 あとあの海底エイリアンが、バッド(主人公)に映像を見せるシーン、フィフィス・エレメントでもあったよねー リールーが人間を勉強していて戦争の事を学ぶシーン。しかしほんと、なんであんなに悲惨な戦争を人間は繰り返すんだろう? 戦争なくして進歩できないのかなぁ。 いつかは戦争が無くなる日がくるんだろうか? 絶対無理な気がするな。 残念だけど。
いつまでたっても人間はおバカなままだろうな、きっとさ。

そうそう、結婚式の服、その友達に借りることになった!よかったー お土産、気持ちフプラスして買ってくるかっねー(笑)

じゃあね。

2005/03/19

3/19「カペタ」「輝夜姫」「なんと孫六」「はじめの一歩」

朝、歯を磨いていたら宅急便が来ました。bk1から届いたの。今日は一日で読んでしまいました。
まず「capetaカペタ」7巻(曽田正人)。えっ、もう7巻かー 絵はなんとなく雑っぽいけど、面白いねーこの人のマンガは本当に一生懸命の子が出てくるから好きだね。次は「輝夜姫」27巻(清水玲子)ついに最終巻です。長かったなぁ~途中ですごーく変わっていって、最後は、ん??って感じで終わってしまいました。 まぁまた1巻から通して読み返さなきゃならないな。ここまではお出かけする前に読みました。 それから晩御飯のシチューを煮込みながら台所で立ち読みしたのが「なんと孫六」60巻(さだやす圭)これもまぁ長い、長い。 もしかして最初の方は学生だった? 最初の方はケンカと野球がかわりばんこだったのですが、最近はメジャーリーグの話が続いてますね。でもこんなに長く続いているのに、だれていないのがすごいと思います。 今日も読みながら「孫六、やりぃ~!」と叫んでました(笑)バッターのシーンでね。 そして食後に読んだのが、「はじめの一歩」72巻(森川ジョージ)これももう72巻? すげー もう14~15年? とにかく始ったときはまってねーーー 1巻、2巻・・・3巻くらいまではもう何回も繰り返して読みました。孫六は月刊誌に書いてあるから60巻。いつの間にか一歩が追い越していたんだなー

さて、今日はまず洗濯をしたあと、図書館に行って、読むための本を4冊、GWにそなえて大阪、山陽あたりのガイドを数冊借りてきました。 それから一週間の買い物。 昼ご飯の後はプールへ。 今日はぼちぼち。25M泳いだら5分近い休憩(笑) プールの中では泳ぐよりぼけーっと立っている時間が多いな(笑)それからショッピングモール(宇土シティ)へ。 結婚式用の服を見に行きました。安いのが1つあったの。 それにしようかなぁ・・・・ 次に行ったときにあったら買おう!

フィギュアスケート、結局 村主さんが5位で、安藤ミキティが6位だったんだー 残念ね。 でも民放で試合を放送するのはうるさくて嫌だなぁ。 私、スポーツ放送は断然NHK派(笑) 地味で淡々と放送して欲しいのさ。

じゃあね

2005/03/18

3/18「イオナ」

「ファントム無頼」12巻読み終わりまして、今朝から「イオナ」(澤井健)を読み始めました。10年以上前のマンガですが、今でもおしゃれだわー イオナ。 あんな格好が似合うのもスタイルがいいからよねー 産休の代理先生として小学校にやってきたイオナというおしゃれだけどちょーぶっ飛んだセンセが主人公です。 面白いよ。

さて、明日から三連休! 特にこれといった予定はなし。 まぁ1回くらいプールに行って、後は普通に食料品の買出しくらいかな? でもそれだけではあまりに寂しいので、1回くらいはショッピングモールに行くでしょう。結婚式用の服も欲しいけど、うーん・・・・・ 安~い掘り出し物みっかんないかなぁ。
あとは 最近やる時間が取れなくてやってなかった「俺シカ」をまたちょこちょこやるべー 今日もいまから映画見るのもなんなんで、ゲームしようと思っています。 実はさっきまでとてもとても眠くて、おまけに髪を切ったせいか頭がすーすーして寒くて、早く寝ちゃおうかなぁと思っていたけど、もったいないよねー(笑)風呂に入ったら眠気も飛んだし、ちょっとばかり頑張ってゲームしよ~っと。

じゃあね。


2005/03/17

3/17またまた「24」

『24』の13時~、14時~を見ました。
本当は13時を見終わったら、すぐお風呂に入るつもりだったら、きゃ~こんなところで終われるかい!という場面だったから そのまま14時~を見ちゃいました。
とーとー、パーマー議員とジャックのつながりがハッキリして、またまた面白くなりそうです。しかし 浮気していた女に妻と子どもを守るよう頼むってジャックもなんちゅー男じゃ。 仕事と私生活はきっぱり分けて考えてるんだろうけど、女はそんな風にいくかいな?
ただ借りてきているDVDはこれで終わり。再来週の水曜日まで続きが借りられないなぁ。(半額の日の関係で(^^;))

仕事から帰って宅配便は届いていないか確認したけど、まだ。代わりに葉書が・・・・がーん、注文していた品物、人気で品薄なので4月下旬になりますっていうお知らせの葉書でした。 待ってても来ないはずだよなー
ピーチジョンに注文していた品物を待っていたんですけどね。 うーん、残念。まぁ仕方ないか。待つしかないなぁ。

4月末に大阪に結婚式に行くことに決まったのだけど、せっかくだから色々と遊んできたいけど どこに行こうかなぁ。
今から色々と調べてみます。 お勧めのところがあったら 誰か教えてちょ。

じゃあね。

2005/03/16

3/16「ライオンハート」

『ライオンハート』(恩田 陸著・新潮社)を読み終わりました。エドワードとエリザベスの愛の物語。といっても、時代の流れを魂が行ったり来たりのSFのテイストがたっぷり入ったとても素適な小説でした。 ロバート・ネイサンの「ジェニーの肖像」っていう本へのオマージュらしいのですが、その本のタイトルは何度か聞いた事があるのに読んだこと無いので、いつか読んでみたいです。
5枚の絵画がタイトルとなって話がすすんでいきますが、本当に上手ですねー 恩田陸さん。

さて、今日は月に一度の研修で熊本市内まで出かけてきました。 研修は午後からなのですが、私にとってはメインはランチ! みおchanと一緒に食べに行くのですが、色々なところに連れてってもらって、田舎者にはこれが本当に楽しみなんですよ(笑) はっきり言ってランチが終ればもう1日は終わったも同じ。研修はおまけでっなー(笑)
で、今日は<浩之勗>(ひろのすけ)ってところに行きました。(みおhanの☆おぼえがき☆では漢字が変換不能となっていましたが、この字が正解です。)
なかなかいい雰囲気のお店。ランチは日替わりで880円でした。今日は和風照り焼きチキン。おいしかったー
みおchanのチキンを一切れ貰ったのでよけーお腹いっぱいなりました。

終わって本当は送別会があったのですが、参加せず、コンタクトレンズの検診に行って、レンズを新品に換えてきました。メルスプランなので、検診料1980円のみ。 でも高いなぁ・・・ 次は8月かな、行くの。

さ、今から昨日ビデオに撮っていた「ぷっスマ!」を見よ~うっと!

じゃあね。

2005/03/15

3/15「スパイダーマン 2」

お風呂の後、『スパイダーマン 2』を見ます。
1は映画館に見に行ったのですが、なんか もーいーやーと思ってDVDが出るまで待っていたのです。
やっぱりアメコミは好みじゃないなぁ・・・ 『スパーイダーマン』」を見に行ったのも、主人公が『サイダーハウス・ルール』のおにいちゃんだったから。すごくミーハーな動機ですね。

で、たった今見終わりました。
やっぱアメコミはダメだぁ。 3を作るんだろーなー 間違いなく、っていう終り方。
ピーター(スパイダーマン)、あまりにうじうじしすぎ。 どんくさー それから この映画に出てくる女の人、かわいい人、綺麗な人が全然いないよ! ピーターのおばさんが一番良い女だと思う。 ヒロインであるM.Jの顔があまりに好み外。 なんであんなんにぞっこんなのか どーしても納得できない。老け顔すぎ~ 50歳超えたくらいなら見られる顔になるだろーなーとは思うけど、今はだめ。 新聞社の受付嬢も変な顔。 あーあーって感じだよ。
まぁ ただ今回やっと正体がM.Jにわかって誤解が解けたのはちょっとまし。 でもハリーの誤解は解けないまま。やな感じー  ああいう誤解のままっていう話の持って行き方、大嫌いなんだよ。
ただ、あのエレベーターのシーンは好きでした。スパイダーマンと偶然乗り合わせたおにーちゃん、あの沈黙、言い訳、つぶやき・・・面白かったわさ。

さ、これで残りのDVDは『24』が1枚のみ。 明日もビデオ半額の日なんだけど、研修で支社行きなんだよねー
寄る暇、ないなぁ。 今週・来週はレンタルはあきらめようかな。

じゃあね。

2005/03/14

3/14「RAISE レイズ」

「RAISE」1巻(新谷かおる)を読みました。 この前bk1から送ってきていたのですが、なかなか読む時間が取れなかったので今になりました。
第2次世界大戦時の重爆撃機乗りの話ですが、やっぱり戦争物は嫌だな。
そうそう、また恩田陸さんのを読み出したのですが、読んでいて萩尾望都さまのマンガを読みたくなったので、今から読みます。「マリーン」っていうマンガです。 さぁ、私は恩田さんのなんという本を読み出したでしょう?

今日も寒かったです。でも天気が良かったので、帰りに車に乗り込んだら車の中はほんわかあったかでした。
このままどんどん暖かくなって欲しいけど、絶対また寒くなるのよねー わかっちゃいるけど とほほです。

さ、では「マリーン」を読んで気持ちよく泣こうかな。

じゃあね。

2005/03/13

3/13「竜の騎士」読破

いやー、面白かったー!『竜の騎士』(コルネーリア・フンケ著 WAVE出版)。
同じ作者が書いた『どろぼうの神さま』はなんとなくいまいちだったので、あまり期待せず読んだのですが、先日読んだ『龍の住む家』で龍があんまり出てこなくて欲求不満になっていたのが、この本では満たさせてくれました。
竜だけでなく、コボルトとかホムンクルスとか色々と伝説の生き物が出てきて、人間との絡みもよかったです。
ハッピーエンドなのがとてもとてもよいわぁ。

さて、今日は久しぶりに髪をショートにしてきました。パーマもかけて、本人はなかなか気に入ってます。
ただ、今はパーマ屋のおにーちゃんがセットしてくれたのでバッチリなんですが、明日起きたとき、髪を洗った後はどうなっているのかは・・・・(^^;) なんてったって下手くそなので。

2.3日前は20度越すかどうか?と言うほどぽかぽかで私の活動日和だったのですが、昨日今日と寒い! 特に今日は雪まで舞っていました。気温は6度くらいだったので、積もるということは無かったけど、ったくどーにかしてよ!天気図も完全な西高東低。 もー3月ばい。
まぁいつもこうやって暖かくなっていくんでしょうけどね。

じゃあね。

2005/03/12

3/12「24」9:00~

今日は以前一緒に働いていた人のお家に遊びに行きました。行く途中にいつも使っているビデオ屋さんがあって、今日が半額の日だったので、また借りてきました。
早速『24』の続きをば・・・・ うー、とーとーあの人死んじゃったんだー まさか死ぬとは・・・
また3本借りてきたので、続きを見るのが楽しみです。

遊びに行ってケーキを2個食って、昼ごはんを3時前くらいに食べたのですが、その昼ごはんは、近くの定食屋さんでから揚げ定食。ここのから揚げ定食の量が半端でないと聞いていたので1度は!と思っていて・・・・ いやーマジ多かった! おっきめのから揚げが9個も! ご飯はほとんど食べなかったけど、から揚げだけでもうお腹いっぱいなりました。ちなみにみそ汁、小鉢(今日はゆでたもやしだった)、サラダ、お漬物そしてたっぷりのご飯が付いて850円です。
6時過ぎに帰ってきたのですが、帰る寸前にも手作りクレープ食べたので そりゃーもう腹いっぱいさ。
お土産にケーキとクレープ貰ってきたけど、さすがにもう・・・・・・ あっ!でも帰ってきてすぐ1個クレープ食べたんだった(^^;) だからここまでお腹いっぱいなのかー コーヒーも帰ってきてから飲んだなぁ。 遊びに行った先でもコーヒー2杯に紅茶1杯。
うーん・・・・・こりゃー体重計に乗るのが怖いぜ。

じゃあね。

2005/03/11

3/11「プルートウ」

くわー、私としたことが! 「PLUTOプルートウ」1巻(浦沢直樹x手塚治虫)を買っていたのに読むの忘れてたよ!
なんておバカな私。
すごいっていう評判だけは早くに聞いていて、読みたいと思ってやっと買ったのに、すっかり忘れて本棚に並べていました。 読んでみて、やっぱり面白い。わっはっはのおもしろいではなくて、すごく興味深い。続きも楽しみ。近頃の浦沢さんの書くマンガは深いよね。このマンガ、かの鉄腕アトムの「地上最大のロボット」を原作にしているのですが、残念なことにその「地上最大のロボット」を読んだことが無いのですよね・・・・・ いつかチャンスがあったら 是非!と思っています。
日本でのロボットはアトムのおかげで他の国々の認識とは違ってますよねー やっぱりロボットは二本足で歩いて、正義の味方でなきゃ!  漫画ではなく読み物のロボットといえば、アシモフ。 アシモフも大好き。去年「アイ、ロボット」が映画化されたのでまた単行本とかが入手しやすくなっていましたが、アシモフのロボット物もいいですねー
全部読みたいけど、なかなか手に入りません。 私の利用する図書館、もう少しSFに力入れてほしいなぁ。

さて、明日から休み。 今夜は夜更かしして良いのに、すごーく眠いよぉ。まだ9時になったばっかりなのに!
もったいない、もったいない。

じゃあね。

2005/03/10

3/10「竜の騎士」その1

今、読んでいる本ですが、なかなか面白いです。今回はしっかり竜が出てきます。
ただ、頭痛というか頭の重さがなかなか取れないため無理してません。読み終わるまではもーちょっとかかるかな。

暖かい一日でした。でもこれもあと1日。また寒くなるんでしょ。やだなー つくづく私の活動できる気温は20度以上だよ~なんて思っちゃいますね。

じゃあね。

2005/03/09

3/9「ファントム無頼」

また懐かしいマンガを・・・・
朝のちゃりんこ漕ぎのお供に「GU-GUガンモ」の後は「ファントム無頼」(新谷かおる・史村翔)を読み始めました。しかし、自衛隊で本当にこんなマンガのような乗り方とかしていたら 毎日新聞やテレビ沙汰になるでしょうねー 砲弾1発行方不明ですごいニュースになっている中、個人の理由で戦闘機乗り回してたらあーた、何言われるか!
でもほろりとする話も多く、嫌いじゃないのよねー

さて、今日も一日頭が痛いというか、左目が疲れて痛かったです。おかげさまで先日の注射のせいか、ストレッチのおかげかひじの痛みもほぼなくなってきました。 箒がまともに使えます。お風呂でお湯を汲むのもそれほどしんどくなくなりました。 よかったー このまま治りますように!

じゃあね。

2005/03/08

3/8「アレキサンダー」

今日は会社をお休みしまして、映画に行ってまいりました。
『アレキサンダー』です。すごーく見たかった訳ではなく、今日上映していて見てなくて見てもいいなぁと思ったのがこれと「オーシャンズ12」だったのですが、「オーシャンズ12」の方は多分DVD借りるだろうと思ってこっちにしました。
うーん、さすがに3時間は長かった・・・・
ラスト近くでだんだん肩凝って、頭痛が・・・・
退屈な映画では無かったです。ただ、やっぱり虐殺に征服ってのは好きではないなぁ・・・・
アレキサンダーの死後、部下だったプトレマイオスが王の生涯を記録に残すために話しているという形で物語りは進むのですが、老人のたわごと、削除してって言ったあの言葉が真実だった気がするなぁ。
主人公のコリン・ファレルとその母親役のアンジェリーナ・ジョリーはすぐわかったけど、父親役のヴァル・キルマーは知っていてなおわかりにくかった。片目が無いだけでああも印象が違うのか? アジアの王役の俳優さん、エキゾチックで素敵だった(笑)

映画の後、チケットの半券を使ってランチしたのですが、Cafe Jr.でパスタ食べたの。 おいしくなかった。麺、ゆですぎ! あーあ、こんなことならこたろうでラーメンにすればよかった。 いや、とっとと帰ってカップラーメンにしときゃよかった(笑)

帰りに図書館によって本を返して1冊借りてきました。昨日言ってた恩田陸さんの作品、調べてみたら借りてきていた1冊が、今読むにはやばいヤツだったの(笑) これは読まずに返して、また順番が来たら借り手読むことにしました。

さ、今夜は『24』の8時からを見て、明日返さなくっちゃね。

じゃあね。

2005/03/07

3/7「クレオパトラの夢」

あー、また1日で読み終ってしまった・・・明日は映画に行くので、無理したくなかったのになぁ。
『クレオパトラの夢』(恩田 陸著・双葉社)です。 これ、「MAZE」の登場人物の神原恵弥が主人公になって出てきました。女言葉を喋る精悍なおにいさんです。 クレオパトラというから、エジプトあたりが舞台かと思ったら、日本、それもこの寒い今、冬の函館が舞台でした。 寒いよぉ~(笑) 一種のミステリに分類されると思いますが、面白く読めました。恩田ワールド、次に読む本とか調べてからの方がいいのかなぁ。今のところ前後で失敗した!ってのが無いからいいけど、逆になったりしたら悲しいかも。

明日は記念日休暇を取っているので、休み! 一人で映画に行ってきます。でも特に見たい映画が無いのが悲しい・・・なのにわざわざ行く私も(^^;) ま、いいか。安い日にスタンプを稼ごうと思います。

さて、今からとっとと寝るのもいいけど、せっかくなので『24』を見ちゃおーっと

見ました。7時から1時間分。 続きみたいけどこれ以上無理したら明日の映画に響くのでぐっと我慢。
そうそう、今朝は「魁!クロマティ高校」12巻不死鳥編(野中英次)も読みました。しかし、このクロマティ高校。はまると怖いね(笑) な~にが不死鳥編だか! 中身で言えば「相撲編」なんだろうけど、クロマティなので「不死鳥編」で間違いないのだな(笑)

じゃあね。

2005/03/06

3/6「ハリウッド的殺人事件」

昨晩から降りはじめた雪が珍しく積もり、朝目が覚めて外を見たら屋根は真っ白でした。地面はぼちぼちってとこ。目覚めたからそのまま起きたのではなく、そのまままた眠り、宅急便が来たので仕方なく起きたのですが、その頃(10時過ぎていました)はもう解けてしまっていました。今日はすっごーく天気いいもんね。車の中では暑かったよ。
宅急便はbk1から。今日もマンガ本が何冊か届きました。
その中で「20世紀少年」18巻(浦沢直樹)と「覇王の剣」2巻(塀内夏子)を読みました。 「20世紀少年」はすごいよねー 完了したらまた1巻から通して読み直すのが今から楽しみにしています。「覇王の剣」は三国志の話かな。まだまだ始ったばかりですね。
そして『ハリウッド的殺人事件』をDVDで見ました。
うーん、ハリソン・フォードが主演だったので面白いだろうと思っていたのですが、そうでも無かったです。ちょっと人物がわかりにくかったかな。映画館に行こうか迷っていたけど、行かなくて正解でした。
しかし、このDVD、見ようとしたらパイオニアのデッキが受け付けてくれなかった・・・・ 今までにも何度かどうしても再生できないDVDがあってね。なんでだろう? まぁもう10年くらい前に買ったやつで、CD、DVD、LDが全て利用できるマルチコンポなんですが、古いからかなぁ・・・・・結局面倒だったけど最近ゲーム用のモニターを手に入れてTVから外していたプレステ2をまたTVに繋ぎなおして、プレステで見ました。

まだ夜のテレビまでには時間があるから「24」でも見ようかな。晩御飯は水炊きにするので、特に時間はかからないし・・・・

じゃあね。

2005/03/05

3/5「サジュエと魔法の本 下 青の章」

読み終わりました。面白かったですよ。『サジュエと魔法の本 下 青の章』(伊藤英彦著・文芸社)
私が「この人が世継だ!」と推理したのは全く違っていたけど(笑) ちょっとおりこうさん過ぎる気がしないでもないけど、まぁよござんしょ。ハッピーエンドだったしね。

今日は午前中は掃除洗濯と図書館に行っただけで終りました。図書館では3冊、新たに借りてきました。
午後はまた家族風呂の温泉へ。今日は西合志の「きしゃぽっぽ」という所に行きました。ナビが言うとおりに行ったので、熊本市内を渋滞無視の道を使うことになり時間はかかったけど、ま、いいかー
お風呂は1000円で50分。とっても広かったです。ほぼ露天風呂。風呂も洗い場もそして脱衣所も。でもね、雪が舞うような空模様だったので寒かったーーーーーお湯の温度の調整が出来たのでよかったです。 でもあんまり他に特徴が無かったのと、そばに牛舎があったようなので、また行くかどうかはわかりません。今日は大丈夫だったけど、露天では牛臭いと辛いんですよねー

じゃあね。

2005/03/04

3/4「サンダーバード」

まだ見ていないのですが、今から見るので、見終ってから書くとまたカレンダーに空きを作っちゃうことになりそうで、先に書いておきます。 また、追加で書きます。

今日は会社から帰ってプールに行って来ました。先週遊ぶためにサボったせいなのか、それとも仕事上がりのせいなのか、異常にきつかったです。 25M泳いだだけでもー疲れ果て・・・ 今日は一緒に行った子は20分以上泳ぎ続けていたのに、私ときたら休んでいた時間の方が絶対長かったです。
その後、洋食亭というところで晩御飯食べました。 夢トンカツ ヒレカツ定食ってやわくて美味しかったー
それからローソンによってパンやらチョコレートやらオーザックやら・・・無駄遣い(^^;)

『サンダーバード』見ましたよ!
本当は吹き替え版で見たほうが楽だったのですが(結局見始めたのは午前0時をまわってました)ちょっとだけ聞いてすぐ字幕版へ。ダメなのよねーやっぱりアイドルの吹き替えは。 なんでアイドルに吹き替えさせるかねー
たまに良い時あるけど、ほっとんどはめためた。だめだわさー
映画自体はなかなか楽しめました。 見ながら「あんな近くで噴射してたら 近くの人々は燃えちゃうよー」とか「あのスピードでそんな建物のそば飛んだら波動で壊れちゃうよー」とか文句ぶーたれながらも、まぁ最初からそれはそれ、って感じで許せました。ペネロープは体操やってた人かと思っちゃったよ!
あ、監督はジョナサン・フレイクスだったのかー!ライカー副長だったんだー 知らなかった(忘れていた?)よ!
なんやかんやで 満足でした。

じゃあね。

2005/03/03

3/3「サジュエと魔法の本 上 赤の章」

わーい、ひな祭りだー
なんとなーく散らし寿司っぽいのとマツタケのお吸い物を晩御飯にいただきました。

さて、昨日から読んでいた『サジュエと魔法の本 上 赤の章』(伊藤 英彦著・文芸社)を読み終わりました。もう子どもじゃないけれど、まだオトナでもない年頃に読んで欲しい本らしいのですが、しっかりオトナの私にも楽しめました。
「です。ます。」調って苦手なのですが、まぁそれを除けばなかなか面白かったです。 地図の付いた本って好き。ファンタジーになると思うのですが、ちゃんと世界が作り上げてあって、よいですね。図書館の新刊のコーナーにあったときは、なんとなく絵がいまいちで、うーん・・・どうしよう、と思っていたのですが(最初に見たとき上巻が貸し出し中だったというのもある)本棚に2冊揃って並んでいる所をみたら、借りてきてました(^^;) 絵は別として装丁は好きなんだ。
タイトルが虹色なのもいいな。 でも、実は「サジュエ」ってどう発音していいのかわかんない(笑)困ったもんだ。
下巻、楽しみ。すぐ読み始めたいけど、明日まで我慢します。

で、「24」Vol.2からは2時間ずつなんだ、入っているの。3時間ずつと思ってたので、こーりゃ大変!と思っていましたが、なんとかなりそう。 今日は 4時からと5時からの2時間分見ました。大統領候補暗殺にそこまで伏線張るか?
こりゃー、他にも何か目的がありそうだな、敵さん。 これも続きが楽しみ。

じゃあね。

2005/03/02

3/2「24」vol.2

ビデオ半額の日。
行ったら『24』、2~4まで揃っていたのでついつい借りてしまいました。 果たして全て見る時間、あるかなぁ・・・・・
会社から戻ってきて、3時~4時を見終わりました。 あと1時間くらい見ておきたいけど、うーん・・・時間はあるか?
もちろん、普通の映画も借りてきました。これは、多分金曜の夜、土曜の昼、かなぁ、見るの。

会社で夕方みたらし団子もらって食べ、それ以外にちょこちょこアーモンドチョコを食べていて、帰ってきて、ムーンライトクッキーを食べ、晩御飯。しっかり食べて、うーん、今日は腹いっぱいじゃ! と思ってたら「ケーキ、この前の店から買ってきたよ!食べよう」とお声がかかりました。 うわーーーーー嬉しいけどもったいなーい。 もっとお腹がすいた時食べたかったよーーーー(>_<) あ、でももちろん食べてきましたよ。 おいしかったです。わけっこして食べたので、「モンブラン」と「桃と甘夏のムース」の2つの味が楽しめました。 実はもう一個貰ってきて冷蔵庫に入っているので、それもちょっとは食べることが出来るかも(笑) いや、マジでお腹いっぱいなんですけどね。
やっぱり ケーキは別腹なのかねぇ。

じゃあね。


2005/03/01

3/1「MAZE」「マイ・フェア・レディ」

『MAZE』(恩田 陸著・双葉社)を読みました。昨日の朝から読み始めて、昼休みに読み終わりましたが、これはSFだよね。うーん、久しぶり。好みだぁ~ 最初の章でひゃ~これはこれは こ、好み♡ラストまで読むと寸前でうーん、こう片付けるか?と思いつつやっぱりいい感じで終ったのでよかったー 久しぶりにバリバリSFを読みたくなったけど、利用している図書館、SFすごーーーく品揃えが悪いのよねー 残念!
オンライン書店ビーケーワン:MAZE
帰って何故か急に「踊りあかそう」だっけ?頭の中に歌が回りだして、『マイ・フェア・レディ』のDVDを見ました。
いやー、この映画、大好き! DVDも買って持ってるんだ! 1964年の映画とは思えないよねー 特に競馬場のシーン、好きよ。あのドレス姿、帽子・・・・・シンプルだけどエレガント。色を極端に抑えて(ほぼモノトーン)でもすごく色々なデザインで、あーーほんなこてよかなー

えっと、ゲームね、今「俺の屍を越えてゆけ」をしているのですが、能力とかちっとも考えず、わからないままやってます。ファミ通の「俺の屍を越えてゆけ~ソノ血、絶ヤサヌ為ニ~ 公式指南書」(エンターブレイン)によりますと、
能力の解説として
********************************************************************************
心火 攻撃的な作戦を好むようになる・忠誠度の上下幅が大きい
心水 体力の回復を優先する・家出しにくい
心風 敵の弱点を突いた作戦を提案する・家出する条件があさく広い
心土 防御を重視した作戦を提案する・家出しにくい
技火 火属性術の威力に関係する
技水 水属性術の威力に関係する
技風 風属性術の威力、ダメージ効率、術の成功率に関係する
技土 土属性術の威力、術に対する防御力、抵抗力に関係する
体火 物理攻撃の攻撃力を決定
体水 体力の最大値を決定
体風 敏速、命中率、回避率を決定
体土 防御力を決定
*********************************************************************************
と書いてありました。
ほー そうだったのかー。 でもやってるときはきっとまたな~~~~にも考えず行き当たりばったりでやつていくんだろー。あたしってほんとつくづくゲーマーに向いてないわぁと思います。

あ、それから(今日はまた色々と(^^;))アカデミー賞、昨日決まりましたね。テレビで見ることが出来なかったのは、残念。作品賞の『ミリオンダラー・ベイビー』。夏に公開? 見なくっちゃね。 あたしゃモーガン・フリーマンが助演男優賞を取ったのがうれしかったなー あのじいちゃん、好きなんだ。
明日はまたビデオ半額の日だ! 何を借りてこようかなー

じゃあね。

無料ブログはココログ