無料ブログはココログ

2017/07/26

7/26 またダメだったー

ポケGO、ルギアの話。
夕方、会社帰りに家族A、ルギアのレイドバトルのジムに寄ってきたものの人間集まらずチャレンジしなかったとのこと。
今日は無理か~と諦めてご飯食べて腹筋しなきゃなぁと思いつつせんべい食べて(笑)お風呂ためて、念のため1秒サーチ(ピゴサの代わり)をチェックしたらルギアのレイドバトルがあと40分!
ついつい出かけてしまいました。
がーーーどうも既に人が集まり戦った後らしくその場にいたのは先日フリーザーと戦ってあとちょっとーーーだったときの家族だけでした。その後一人会社帰りのちゃりの人が来て、車でもう1人来たものの車の人は去ってしまい、結局今日は無理でした。
残念。 ただなんとなく期間は延びたみたい。もしかしたら土日うろうろして出来るかも。

あと帰りにジムをつぶしオニドリル置いて、ぐるーっとまわってまた戻ったら・・・
20170726_232522



鳥タイプというか翼の一族になってました~
こういうのいいよねーーー

じゃあね

2017/07/25

7/25 「最後の晩ごはん 1」

最後の晩ごはん ふるさととだし巻き卵』 (椹野 道流著 角川文庫)を読みました。
26404609_1

これまた定食屋の話。 主人公の五十嵐海里は元イケメン俳優。でもでかい事務所の女優とスキャンダルを起こしてしまい、芸能界追放。といっても本当は濡れ衣だったんだけどねー
で、実家に帰ったけど元々芸能界入りを反対していた父親代わりの兄さんにおん出されてしまって、流れ流れて拾ってもらったのが「ばんめし屋」の主人夏神さん。
夜だけ空いている「ばんめし屋」には何故だか幽霊がたまに訪れて、で、何故かその幽霊が見える海里が成仏させてやる話でした。途中でつくもかみとなったロイド眼鏡まで出てきて、この本はまだまだ「今から物語を始めるよー」って感じでした。
成仏させるために頑張って練習して作ったのが出汁巻き卵だったの。私はあんまり好きでは無いのだけど、いつか作ってみるか?巻末には美味しいしょうが焼きの作り方が載っていました。
はちみつを使う奴、これもいつか作ってみよう。
海里が朝の情報番組で料理のコーナーを持っていたという話、もこずキッチンを思い浮かべたよ。 軽くデスってない?まぁどうでもいいけど。

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「若手イケメン俳優の五十嵐海里は、ねつ造スキャンダルで活動休止に追い込まれてしまう。全てを失い、郷里の神戸に戻るが、家族の助けも借りられず…。行くあてもなく絶望する中、彼は定食屋の夏神留二に拾われる。夏神の定食屋「ばんめし屋」は、夜に開店し、始発が走る頃に閉店する不思議な店。そこで働くことになった海里だが、とんでもない客が現れて…。幽霊すらも常連客!?美味しく切なくほっこりと、「ばんめし屋」開店!」となっていました。


とうとうツール・ド・フランス終わってしまった。
やっぱりマイヨ・ジョーヌはフルームだったよ。 スカイは強い! 大丈夫かね?と思う位みんなが強い。
今回キンタナにはがっかり。 初日にアシストの選手がリタイアしてしまったもんねぇ。
サガンが反則で失格になったり今年も色色あったけどあっという間の21日間でした。
また来年、だねー

そして今日もルギアは取れませんでした。私はレイドバトルにすら行けなかったのだけど(帰りついたときに既にあと10分位になってた)、家族Aはバトルに参加してバトルは勝ったものの逃げられてしまったとのこと。
うーん、明日はどうだろう? 少なくとも私は間に合わないだろうな。残念。

じゃあね

2017/07/24

7/24 「図書館は逃走中」

図書館は逃走中』(ディヴィッド・ホワイトハウス著 早川書房)
を読みました。
28423907_1

うーん・・・ あまり面白いと思えなかった。
主人公のボビー、13歳? 嘘でしょ?っていうほど幼稚に感じる。友だちのサニーなんてサイボーグになりたいとわざと足を折り、手を折り、そして頭を潰し・・・・ 本気でバカじゃないのか?このボビーとサニーは!と思ってしまった。 まぁ百歩譲ってボビーが母を失って悲しくて変な事に執着していることはいいとして、それでもなんか色々と「えー」と思えることばかりでちっとも共感できませんでした。
まぁ終わりが悪くなかったということで良しとしましょう。 それでも私は甘いなぁと思ってしまいました。
【商品解説】には
「「ここがぼくらの家なんだ」。家にも学校にも居場所がなかった少年。彼はある日、移動図書館車の清掃員の母娘に出会う。本を通じた幸せな交流もつかの間、ある事件によって彼らは移動図書館車に乗って逃避行の旅に出る。イギリスの新鋭による感動の長篇小説。」とありました。


今日も帰ってからルギアを探してうろうろしたけど結局レイドバトルをやってるところにあたらず、しかなくフリーザーのところに行ったけど、時間もなく集まった人もぼちぼちで結局後わずか、例えて言えばレベル5の人でいいからあと一人入っていたら、もしくはあと10秒あったら、もしくはipadで参戦できたら勝ってたなぁって感じでした。残念。
伝説ポケモン、いつまで出るのでしょうね? 私はずーっと出るって思うけど、でも明日の9時頃で終わっちゃうんじゃ?っていう話もあり、とにかく1体だけでもゲットしたいよー、ルギア。

じゃあね

2017/07/23

7/23 伝説ポケモン

昨晩というかAM1時からのキャッチ・チャレンジにちょっとだけ協力し、朝からどーなるのかとわくわくしていたのですが、ハピナスが出たので洗濯物を干してすぐお出かけ。
ゲットした後フリーザーが出ているジムを発見。
20170723_234815




残念ながら最初のチャレンジでは勝利するもゲットに失敗。
2回目の挑戦で無事フリーザーをゲットできました。
ついついレイドパスをスペシャルボックスで購入しちゃって(^-^ゞ夕方ルギアにもチャレンジし、なんとか勝利はするもののゲットする事は出来ませんでした。残念。
この伝説のポケモンが出るレイドバトルってずっとあるのかなぁ?
まぁ少なくとも明日まではあるだろうから明日又がんばろーっと。
今週末もまたポケGOで遊び倒してしまったよ。

夕方出かけるとき昨日までを考えて窓閉めて出かけたけど、今日は雨、降ってません。
でも明日は一時雨らしいのでまた傘を持っていかねば。

じゃあね

2017/07/22

7/22 「イースター・パレード」

BSで放送された『イースター・パレード』を見ました。
81q6a8ffl3l_sl1500_


むかーーしのミュージカル映画です。
私が生まれるよりずっと昔の。
ジュディ・ガーランドと言えばオズの魔法使い。
そして相手の俳優さんは・・・フレッド・アステア。聞いた事はあるけれど、ダンスもとても上手だけど・・・
顔が爺さん過ぎて好みでは無いなぁ。 まぁ女優さんも化粧のせいなのか、めっちゃ昔風。ドレスはまだ楽しめるけど顔はみんな同じみたいでいまひとつ。
ストーリーはパートナーが独立すると言うので見返してやろうとその辺の店で見つけた踊り子(もしくはウエイトレス?)を新しいパートナーにして1年後のイースター・パレードのときに見返してやる、って思っていてもくろみは成功し新しいパートナーと恋に落ちるってまぁありきたりな奴。
ただラストがいまひとつわからん。 あんなにくよくよしていたハンナ(新パートナー)が自信満々でダン(主人公の男)の家に行ってイースター・パレードに出かける、という。うーん・・・なんかよくわからん。ただあの教授はかわいそうな役回りだけどいい奴だ、ってことかな?
ま、いいか。 なんとなくミュージカル、見たかったんだ。

結局朝は6時20分ごろには起きてしまった。
休みなのにバッカみたい。
洗濯もびしょぬれだったので再度水洗いして干しなおし。
今日も暑くなりそうだよ。

じゃあね

2017/07/21

7/21 夜に雷雨

今日は36度と猛暑日でした。
帰ってから洗濯をし、お風呂に入った後ゆめタウンへ。昨日閉まっていたKSLDIに行き、コーヒー豆を4袋購入。なんたって半額なんだもの! コーヒー豆が酸化しないんだったら1年分位買いたい気分(笑)
そのあとポケGOのレイドバトルを済ませたあと、最近ものすごく行くようになったジョイフルで晩御飯。
かき氷まで食べてしまいました。
それからちょっと町を車で走りポケスト回しとかしていたのですが・・・・・

雨。 それも次第に土砂降り。 雷も鳴り出し光出し・・・

洗濯物はまぁいい、諦めよう。明日になれば乾くさ。
でも真ん中の部屋、奥の部屋、窓開けっ放しだったよ。
真ん中の部屋、窓の下には吹くがいっぱい掛かったハンガー(?)が。
うわーーーーー 困った~と思って帰ったのですが、ありがたい事に風は北風。
反対の窓のほうからだったのでちょっとだけ濡れていた程度でした。
よかったー

と思ったけどやっぱりベランダもびしょびしょで洗濯物はずぶ濡れでした。ま、いいかーーー

20170721_224958

笑っちゃう、雨雲ここだけーー


今週、短かったはずだけど疲れたー
昨日の朝は駐車場で車が見つからない夢を見ておきたときは疲労困憊。
今朝は何故だか原チャリで京都まで行く夢を見てこれまためっちゃ疲れて起きました。

明日は日が高く上るまで寝ていたい・・・・

じゃあね

2017/07/20

7/20 「まぬれなこよみ」

まぬけなこよみ』(津村記久子著 平凡社)を読みました。
28355434_1


正月から大晦日まで、季節のことばに対してエッセイを綴ってありました。
今朝の電車で読んだ部分に7/20はTシャツの日、と載っていて、おぉ今日はTシャツの日か、と思ったのですが今日に限ってTシャツは着ていませんでした。ははは
この方の本は読んだことなかったのですが、読みやすく、考え方も「えーっ」て思うことも少なく、なかなか面白かったです。
読んでいたときには色々と考えたこともあったのだけど、忘れてしまった。 いかん、あまりにもアホすぎるぞ、私。

【「TRC MARC」の商品解説】には
「七十二候を芥川賞作家が書いたらどうなった? 骨正月、猫の恋、衣替え、蚯蚓鳴く…。四季の言葉から生まれた脱力系歳時記エッセイ。『ウェブ平凡』連載に加筆修正、書き下ろしを加えて単行本化。」となっていました。


今日は5%オッフというのでイオンへ行って下着を買って来ました。
で、そのあとゆめタウンに行って今日オープンのKLDIに行ってみたのですが残念、9時までだったのでもう閉まっていました。明日かあさっていこうと思います。コーヒー豆半額って。こりゃ買わなきゃ。

じゃあね

2017/07/19

7/19 「僕だけがいない街」

地上波で放送され録画していた『僕だけがいない街』を見ました。
71xfhzctvl_sl1500_


私の好きな時間物。元はマンガだったようですね。
藤原くんに架純ちゃん、そしてミッチーが出ている映画でした。
母親を救うために小学生に戻り連続殺人犯を追い詰めていく話でなかなか楽しめました。
しかしなんで子供を虐待するのかねぇ。虐待するくせに児童相談所とかが入って子供を引き離そうとすると抵抗する、うーん・・・
最後はタイトルどおりになるのだけど、このタイトルを見るとつい「き~みだ~けがいない~」とMISIAの歌を口ずさんででしまうのでありました。

あ、そっだ。 ピゴサーチが7/23で終わっちゃうんだって。がーん
ものすごーーーくお世話になったなぁ。
で、実はピゴサーチの誕生は私がポケGO始めた日と同じだったよ! なんか感動~

じゃあね

2017/07/18

7/18 「プリティが多すぎる」

プリティが多すぎる』(大崎 梢著 文藝春秋)を読みました。
03495996_1


どんな本なのか、何の事が書いてあるのか全く判らず借りてみました。
まぁ大崎さんだから大丈夫だろうって。
そしたらなんとこの前読んだ「スクープのたまご」と同じ千石社が舞台の話でした。 ただ今回は
ローティーンを対象にした雑誌、「ピピン」の編集者に異動になった新見って男が主人公。
週間千石から異動。でもピンクピンクしてふりふりでキラキラで全く興味のない対象の雑誌でやる気ゼロ。 かわいそーー まぁでもそんな南吉くんが1年後にはちゃんとした編集者になっているんだよね。成長~
読んでいてたまたま見てしまったドラマの「ファースト・クラス」やしっかり見ていた「校閲ガール」を思い浮かべてしまいました。 でもね、ローティーン向けとは言えファッション雑誌でしょ。センスとかいらないのかなぁ?好きでもないジャンル、読者の気持ちがわかりもしないような人が編集とかしていい雑誌が作れるのだろうか? まぁ南吉くんのように最終的にはこの雑誌が好きになって仕事に励もうって思えるようになるのはいいよねー
【「TRC MARC」の商品解説】には
「少女向けファッション誌の編集者・佳孝は、くせ者揃いのスタッフや年下のモデルたち、かわいい洋服や小物に囲まれて…。孤軍奮闘する新米男子編集者を描く爽快お仕事小説。『別册文藝春秋』連載を書籍化。」とありました。

じゃあね

2017/07/17

7/17 太らない理由

太らない理由、見つけることが出来ません(笑)
まず単に食べたい。だから食べる。
家にある果物が悪くなりそう・・・ だから食べる。
家族Aが食べる。だから私も食べる。
あごが痛くてたまらない。でも食べる。

そして「あ、もうお風呂入っちゃった」と言って腹筋をサボる。

くーーーーー
これだけ並んで太らない訳がない。 夏バテってなんだっけ?
元気なのはすごくいいんだけどねぇ。
っていうか顎、痛いじゃん(笑)

あぁ3連休もあっと言う間だねぇ。 ついでに今週もあっと言う間に終わって週末がこないかしらん(笑)

じゃあね

«7/16 目がしぱしぱ~